役者としての

 ゆづる本人は

 真面目すぎて

 いつも緊張が

 強くにじみ出ているが、
 ゆづるの

 演じるキャラは

 もう少しほのぼの

 しているので

 ゆづるの緊張した顔

 ではない監督が

 求めるキャラの

 柔らかい
 表情を引き出したようだ。

 それで監督も

 笑顔になったのだ。
 ゆづるは何年も

 やってきた役柄だが

 松坂のほうが

 分かってるんだなと思い、
 少しだけ感謝した。
 ゆづるが松坂と

 他の役者との

 リハを眺め、

 改めて松坂の

 実力を実感した。
 松坂は少年の頃から

 憧れた役者だ。

 昔は子供だったから

 演技より

 格好良さに憧れた。
 当時の松坂の

 演技は評価が

 低かったが、

 今の松坂は本当に

 素晴らしい演技力が

 あるとゆづるは

 他人の目で

 客観的に見直した。
 自然な演技してるよな、

 あの人は…。

 あの人に比べると俺は

 演技してる不自然な

 演技だ。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
今日もご訪問ありがとうございます。

いいねをいつもありがとうございます。