遠隔ヒーリングの体験談と今後の方向性 | よく頑張ったね ここからは

よく頑張ったね ここからは

エジプシャン・ポスチャー・オブ・パワーとシュンガイトLOVERの日記


テーマ:

 

今日は、まず エジプシャン・ポスチャーのエネルギーが上半身&スピリチュアルな領域に働いたケースを紹介します。

 

 

Mさん (40代女性)

 

始まってすぐに足底から心地良い圧がかかりそれがゆっくりと段々と上の方へ流れていき頭のてっぺんまで心地よさと幸せが身体中に満たされました( ´͈ ᵕ `͈ )◞♡
 
(途中右太もものピンポイントの痛みがあり謎ですが。。。笑)
 
終始リラクックスできました。
 
そして女性のヒーリングしている姿も視えました。
 
受けていてとても気持ちよかったです♡
ありがとうございました!

 

===========

 

感想としてはとても短いものですが、前回 とは違ってエネルギーが 「足元 ➡ 上」 に流れたケースです。

 

遠隔はヒーリングのみで リーディングは行っていません。創始者のジェイソンさんがそんな風に遠隔を提供しているので、私もそれに準じます。

 

でもここはブログなので、載せていいと言ってくれたMさんにも向けて書いてみると

(ご協力ありがとうございます♬)

 

この時 体感として顕著だったのは、宇宙的なエネルギーなど上半身から上方面への働きかけが強く、30分のヒーリング中、常に上へと引っ張られる感覚があったこと。初めにグラウンディングを強化しておいてさえ途中からクラクラするくらい。そのためグラウンディングを強化するポスチャー「肉体の強化」がいきなり最初のほうに2回入りました。

 

*ポスチャーを知っている人向けに書くと ≪①グラウンダー➡②レインボーアーク1➡③ハートパルサー➡「肉体の強化」➡①②③➡「肉体の強化」➡④レインボーアーク2➡⑤王の翼➡ ~≫

全22ポスチャーの名称とはたらき

 

普段、「肉体の強化」は「太陽への礼拝」(①②③④⑤~⑬)以降に入ってくることが多いのと、頭では「太陽への礼拝」の順番に進めるつもりが身体はそう動かなかったので、印象に残りました。

 

この時使用した精油は「フランキンセンス」でした。

 

 

遠隔では、フィジカル・ミディアムシップ(*)の質を活用して、受ける人が自分でエクササイズを行うのと同じようにエネルギーを流します。 (ただし、媒体に徹するのでポスチャーの順番や種類、得られる効果はその時に設定される相手の魂のテーマで変わります。テーマはすぐ判る時もあれば、終わってみないとわからない時もあります。ポスチャーの流れは同じでも体感や感想が違ったりするので本当に不思議です)

 

*フィジカル・ミディアムシップとは、肉体を通じてダイレクトに魂やスピリット(霊)とつながり、コミュニケーションを取る方法。ここではエネルギーを流す直接的な媒体という意味でも使っています。

 

この方法だと受ける側はポスチャーを取る必要がありません。横になったままリラックスして受けられるので、身体を動かすのが難しい状況の時、気力がない時などポスチャーをやりたいけど自分では難しい場合に広く使えます。 

 

医療の代わりにはもちろんならないけれど、エジプシャンポスチャー(特に「太陽への礼拝」と呼ばれる13つのポスチャーの組み合わせ)は消耗した生命エネルギーを回復させるのに素晴らしい効果を発揮してくれます。エーテル体とも呼ばれる、肉体の身体とほぼ同じ大きさの生命エネルギー体(エジプシャンポスチャーでは「KA/カー」)を強化し活性化してくれるんです!! エクササイズ中、この部分がモコモコしてくるのがはっきり感じられるくらいに。

 

今後の方向性としては、病気で体調を崩した時の実体験から、疾患を持ちながらも元気に過ごしたい方、病院や施設に入っておられる方の癒しやエネルギー調整に、特に遠隔ヒーリングを活用していきたいと考えています。

MAKIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス