Hello!
湘南辻堂の英語スクール English Ivy School, teacher Rieです。
It is a chilly weekend, and I hope that you will get warm enough when going outside.
この週末は冷えそうです。 外出の際は暖かくしてお出かけください。
 
さて、先日の上級レッスンで、英語をすでに数年勉強されている生徒様より
「課題を毎回出してもらい、取り組むのはやっぱり良いですね。独学ではなかなか
出来ないので、半強制的にやる形は助かります」というお声を戴きました。
 
{F1D89236-21EC-45D5-9044-7070E0EFE244}
 
英語学習は(短距離走ではなく)マラソンのようなものなので、自分一人でやろうとしてもなかなか習慣付けたり継続したりするのが難しいかもしれません。
なので、宿題 homeworkは毎回その方に合わせて出しており、次のレッスンまでに・・・
(*貸し出している洋書に関しては、読み終えられたら返却という風に)
 
私自身も国内と海外の両方で英語学校に通った経験があり、やはり語学をものに
するには全く独りではできないし、独りでする必要はないと思ってるんですね。
会話&コミュニケーションなのでどれだけ“対・人”でやり取りをしたか。 
何か間違った時には指摘してもらったり、良くなる様に教えてもらったり・・・
その積み重ねで、気づくと上手くなっていた/ 文章力が上がった/ 聴き取れた etc.
楽器を弾けるようになるのと、似ているかなあと思います。
(ちなみに幼少期〜18までピアノをやってました、今は遠ざかってしまったけれど^^;)
 
普段の生活で日本語を使う割合のところを、英語を滑り込ませてゆく。 
そしてお一人一人の英語回線 English channelをより太く、しっかりとしたものに。
課題はその手助けをしてくれるもので、オーバーワークの量ではないので
楽しんでchallengeしていただけたらと感じています。
 
{CAA792B6-E577-4889-9589-973EA95AB1F7}
 
Have a nice and warm weekend!