「えんげきハウス」

「えんげきハウス」

子ども達により良い未来を

■□■□■□■□■□■□■□■□■
◎アクティブ・ラーニングプログラム

《ドラマ教育/えんげきEC》

自己形成の土台となる『主体性』『自己規律』『他者と協力する能力』が、身に付くようえんげきハウス独自のえんげきメソッドで育んでいく【アクティブ・ラーニングプログラム】です。

子供達それぞれに合わせたプログラムでその子にあったサポートをしていきます♪





■□■□■□■□■□■□■□■□■


ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください!!


ご依頼 ************************************

◆「えんげきEC」のカリュキュラム導入をお考えの方や「絵本ミニ劇場」のご依頼は下記へご連絡下さい。


info@engekihouse.com
***********************************************


こんにちは。
えんげきハウスです。

5年前、2020年の教育改革について書いていました。
さて、実際の2020年。
想像もしなかった事態になってしまい、かなりの遅れはありますが…
徐々に授業の内容も、自分で考え、推測し、疑問を持ち、解決へと導くという流れになってくる、いやなってきていると思います。

我が子の宿題などをみても、自分の考えを書き出すところが多く感じます。

人間関係においても同じです。
えんげきECでは、子どもたちに色んな角度で相手の思いや自分の思いを考えさせるということを行っています。
こういう力は幼少期から、習慣づけておくことが大事ですね。

演劇には、想像力や表現力だけでは無く、他者理解力や自己理解力、瞬発力、洞察力、その他、レジリエンス(回復力・逆境力)など、自己形成の土台となる総合的な能力が要されます。
まさに、これからの教育には欠かせないですよ!


こんにちは。

えんげきハウスです家

 

梅雨に入りましたね雨

お外でやっと遊べるようになったー!と思ったら梅雨入りでお家こもり・・・

気分がダウンしそうですが宇宙人くん

 

読み聞かせの動画をアップしましたので

是非、観ていただき親子でゆったりとした時間を過ごしてもらえたら

嬉しいです。

 

今回の絵本はこちら↓

 

 

「ライオンこぶたのベンジャミン」

さく・え:ZENTOY

PHP研究所

 

 

今回もえんげきハウスメンバー、キッズ達に声の参加をしてもらいました。

登場するキャラクターのイラストが可愛いのでそちらもチェックです!!

 

実際に、声をあててみてどうだった?と感想を聞くと

「余計な音を立てちゃダメだから凄く緊張した。でもね、楽しかったよ!」

「自分の本当の声がわかった」←(声変わり中の男の子ですw)

などなど、普段できない体験ができたことでまた新たな発見もあったみたいニヒヒ

 

 

この企画は、今後えんげきECに取り入れておもしろくできないかなと思案しています!!

 

あ、明日は久しぶりのえんげきEC!!やっと子ども達に会えるーーーチョキチョキチョキ

 

 

こんにちは。

えんげきハウスです。

 

5月31日までで配信が終わってしまった読み聞かせでしたが、続いて新しくアップしました!

 

今回、えんげきハウスのメンバーにも数名参加してもらいましたよ照れ

可愛い声で彩ってくれましたデレデレ

 

作品はこちら

--------------------------
10匹のかえる

さく:間所ひさこ え:仲川道子
PHP研究所

--------------------------

 

こちらは、7月31日まで配信しています!!

是非、みてみてください!!