気温上昇!

昨日からとってもあったかくなりました!

昨日も今日も20℃超え!

やっぱり暖かくなると気持ちがウキウキ!

気分が上がったので、久しぶりに観天望気を書きたくなりました。

 

春の匂い、花の香りを気持ちよく味わうことができています。

これも花粉症が4,5年くらい前からすっかり出なくなったおかげ。

くしゃみ、鼻水、目の痒みがひどい!ツライ!昔には考えられなかったことです。

花粉症からの解放!

1月からブログ『徒然竹』で花粉症ブログを書いてきました。

花粉症の発症には体のどこに問題?食事のなにが原因?があるとわかってからは、しっかり対処できるようになりました。
ツボを使った「花粉症応急ツボケア」も書きましたが、主に食養生での改善について書いています。

 

東洋医学では病気の発症は人の体の自然状態にあると観ます。

もちろん花粉自体も花粉症の要因ではあります。

花粉が体にくっついてクシャミ、鼻水、鼻づまり、目の痒みなどの諸症状が起こるのは、人体が花粉に反応する体内環境があるからなんですね。

 

NHKスペシャルのおかげでそれが具体的にわかるようになりました。

 

花粉はあくまでキッカケ、引き金と見ます。

発症のおおもとには人体の自然環境を作る五臓六腑の不調があるんです。

 

スギ花粉はあと1か月、ヒノキ花粉はあと2か月は続くでしょう。

食養生をしっかりすれば少しでも軽くなるかもしれません。

 

花粉症改善のキモ(肝)は肝臓の脂肪細胞に脂肪を溜め込まない油脂と糖質を摂り過ぎない食事です!

春の匂い!花の香り!

毎朝通っている洗足池はすっかり春!

 

華やか!

竹はないけど、梅と松​

​​​​​​

しばらく前に撮った梅もついでに

カモメも日向ぼっこ。

カメも日向ぼっこ。啓蟄はしばらく前ですが、今日実感しました。

サクラ開花予想は3/20(火)とのこと。

洗足池は花見の名所です。

 

この1,2週間の洗足池

なぜかカモメが増えました。

今までもたまに見ることはあったけど、こんなに大挙しているのはなかったような。

 

なんでだろう?

長く洗足池を知っている人は理由を知っているのかな?

カモメが杭の上を占めています。

カモメ同士で杭の取り合いする場面が見られたりします。
飛び掛かって、蹴飛ばすような感じでなかなか凄い・・・

 

洗足池の秋の紅葉はかなり進んで、枯れ始めて落ち葉がカサカサと音を立てます。

 

収穫の秋

 

そんな食欲の秋

サイトのブログ「徒然竹」で鍼灸ツボケアをアップしました。

胃腸ケアに、足三里のセルフツボケア

《鍼灸ツボケア》胃腸の不調に足三里 

今日から11月!

先日の木枯らし1号が吹いた日からすっかり空気が冷たくなりました!

 

昨日の夜もかなり冷えました。

ハロウィーンで夜にパレードした方はきっと寒かったでしょうね~

 

風邪引きさんが増えています。

今日は比較的暖かいですが、それでも20℃は越えず。

空は秋空。

いろんな形の雲が広がっていました。

 

波雲

雲もいろいろ

キレイなウロコ雲

天気が悪くなるかもしれませんね。

整列

 

今年の紅葉はどうも早く来そうです。


近所の洗足池の池畔の木々も数本ですがすでに色づいていました。
イチョウの葉っぱが完全に黄色くなっていました。


昨日の新聞には栃木日光いろは坂の紅葉のキレイな写真が載っていました。
記事によると9月下旬の冷え込みで紅葉が例年より2週間ほど早いとのこと。


そしてまた来た週末の台風。
10月の終わりに二度の台風なんて本当に記憶にありません。


また不眠に気を付けなくてはいけません。
しかも立て続けの環境変化、気圧変化は自律神経失調、副腎疲労の体の持ち主にとっては思っているよりも負担になるはず。


今度の台風は先週のと違い、970ヘクトパスカルあたりで少し気圧は高めのようです。
でも10年前くらいの台風は970hPaで随分強い台風だなと思ったような気がします。


それでも熱帯で発生した低気圧。
また生暖かい風が吹くかもしれません。
でも今日は風も雨も冷たいですね。
西日本も関東も明日近づくようです。


今年の秋はホントに変な秋です。
雨続き、寒暖差、台風・・・
健康な方も不調な方も変化ストレスにご用心!
 

(小田さんファンにはすぐにわかるタイトル!?)

 

昨日の夜の台風はうるさかった!
風の音、どこかになにかがぶつかる音!
よく眠れませんでした・・・

 

時々目が覚めた時、ウツラウツラしながら思いまいた。

 

「眠れないのは風がうるさいだけが原因じゃないんだな・・・」

 

気圧の変化は気が付かないうちに体が影響を受けています。
特に全身の機能を管理する自律神経が気圧変化に対応しようとして影響を受けます。

 

気圧は「空気の重さの圧力」です。
なので低気圧では空気の重さが少なくなり、空気中の酸素も少なくなります。


体はゆるんで活動できなくなり休息モードになります。

そんな時体は副交感神経が働いています。

そうすると通常は体がだるくなったり、眠くなったりします。

 

でも台風では急激に気圧低下するためか特別な反応をしてしまいます。
ヒスタミンが出て、交感神経を刺激することがわかっています。

 

つまり副交感神経と交感神経の両方が刺激されてしまうんですね。

 

しかも僕は自律神経失調症、副腎疲労、不眠症の経験があります。

体質的に急激な自然環境の変化には影響を受けやすくても納得です。

朝起きてからそう思いました。


台風のことは接近前のブログに書きました。

秋の土用に台風!自律神経失調と副腎疲労に注意!


自分に向けた内容でもあり用心していたのですが・・・

久しぶりに眠った感じがしない台風の夜でした。

 

今日も風が強かったです。

風に当たらないように薄着をしないように気を付けました。

台風一過!暖かい風に注意!?


昼に見に行った洗足池は波立っていました。

めったにない風景でした。

 

風強し いつもと違う 池の波  

雲飛ばし 輝く水面 嵐過ぎ  

ぎんなんの 臭いの中で 日向ぼっこ

雨続き 久しぶりだな 甲羅干し

 

明日9/23(土)に予定していた《アトピア》ですが、準備を進めて参りましたが、誠に残念ながら開催を見送らせて頂くこととなりました。

 

代わりまして《無料相談会》としてアトピー相談をお受けします。

ご興味のある方はご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

『徒然竹』で今日は

ジクジクするアトピーについて
東洋医学で解説しました。
 
アトピーもどちらかというと
夏に悪化、冬に悪化の二つに分かれます。
 
僕は1年中アトピー出ていました。
夏も冬も両方の時期に悪化しました。
 
自分はアトピーの人の中でも
変ったタイプなんだと思っていました。
 

 

東洋医学ゆるキャラのイラストができたので使い始めることにしました。

 

健好庵ブログ『徒然竹』でアトピー東洋医学を書き始めました。

 

『徒然竹』では

東洋医学、鍼灸、病気全般について書いていくつもりです。

 

この『観人望氣』では

僕の個人的な病気や健康の実体験を書くつもりです。

 

アメブロでのシェアも考えていましたが

文字のリンクだけでは味気なく感じ

保留していました。

 

画像でシェアすればいいのか!

と思いつきやってみました。

まだまだ初心者・・・
 

一気にシェアします

痒み1 ムズムズ風邪(フウジャ)

 

痒み2 カイカイ熱邪(ネツジャ)

痒み3 ヒリヒリ火邪(カジャ)

痒み4 カサカサ燥邪(ソウジャ)

 

アトピー仲間でピアカウンセリング《アトピア》

HPでの「アトピア」ご案内ページに

「ピアカウンセリングとは」

をアップしました

 僕が思うピアカウンセリングの2つの特徴

「意識的に想像する」

「意識的に感じようとする」

について書きました。

 

またピアカウンセリングの本から

「8つの誓約」

という内容を要約して書きました。