5月7日~10日の日記~癒しと不幸とウィルス~ | ×××えんちの事情×××

×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:
5月7日(月)

●リハビリ

今日は仕事が休みなので、身体メンテナンスDAY。

いつものように整形外科でリハビリ。

50を過ぎてから、ほんまにガタが来たなと感じる。

足、腰、肩、腕・・・ボロボロ。




●EPARK

初めてのサロンだと5000円引きとか

いろいろな割引が受けられるので

いつもEPRAKから予約を取っているのだが

今日のお初は山の中。




image





山をどんどん登って行く。

冬には絶対に走りたくないとこだな。

ほんま山道の運転は嫌いだ。




●ナビ

対向車も少なく、シトシト雨が降っている。

行ったことがない場所に向かうシチュエーションとしては

心細さ満載なドライブと言える。不安。

ナビだけが頼りだった。

ナビがシーマンのように話し相手になってくれると

1人のドライブも楽しくなるのになぁ。

開発したら特許が取れるだろうなぁ。

そんなことを考えながら走っていたら、付近に到着した。

表向きは普通の家なので、素通りするところだったよ。




泉が丘にあるこちら→ 癒しがおか




●料金

オイルリンパマッサージ40分通常5600円が5000円で

さらにEPARKのお薬手帳アプリダウンロード特典で

4000円引きとなるので、40分の施術がなんと1000円。

安すぎて、申し訳なく思うほど。




●すっきり

オイルリンパマッサージと言えば、優しくす~りすりって

勝手にイメージしていて

リライムのアロママッサージも、あがりゃんせのそれも

そんな感じなので、ここもそうだろうと

癒し系のBGMの流れる薄暗いベッドで

まな板の鯉のように待っていたら

想定外の強さでゴリゴリとやり始めたので驚いた。

私は整体でも力加減は強めが好き。

ま、大人だし・・・何かと強いのがいいよね!あれとかアレとかあれ。

先日、首肩中心に整体をしたばかりなせいか

肩よりも背中の凝りが酷いと言われたよ。

40分の施術の後、今まで回らなかった左の肩(50肩)が

くるんくるんと回るようになった。

来てよかった。

ヒーリングBGMは耳を、アロマの香りは鼻を

ゴッドハンドは身体を・・・心身ともに癒され気分スッキリ。




●和食

身体がスッキリした日は、和食が食べたくなる。




image





きんぴらごぼう、ほうれんそうのお浸し、山芋短冊と

かぼちゃの味噌汁、もやしのサラダ。

それだけじゃ不服かも・・・と、ソースカツとさつまいもの天ぷら。

充分すぎると思う。うん。




●不幸中の

と来れば・・・そう!幸い。

お食事中にドアチャイム、ぴんぽーん♪

誰だろう?

階下の方だった。

車をバックで駐車中に、車をあててしまって・・・と

謝りに来られたんだけど、不幸中の幸いで

あてられたのは私の車じゃなくて、妹の車・・・




よっしゃ!(笑)




一生懸命、勤務中の妹に通達するには酷である。

営業終了前にお知らせしよう。

笑いが止まらないのは何故だろう。




5月8日(火)

●パスタ

お昼にパスタが食べたくなったのでこしらえる。




image





余りもののほうれん草と白菜となすびのパスタ。

和風醤油ベースで隠し味に生姜をたっぷり使って

トッピングにきんぴらごぼうを・・・相性◎

これは商品化できそうなほど、レベル高い。

自分で言うのもなんやけど・・・。




●強気

時には勝負に出たい夜もある。

19時半にたこ焼き11パック。かなり強気な勝負。

おかげさまで完売したけど、この読みが外れる場合もある。

研ぎ澄ませ、インスピレーション。




●晩ご飯

出勤前に準備しておいたさつまいもご飯と浅漬け。

しつこく余ってたきんぴらごぼうでササッと食べる。




image





晩ご飯中はお酒は飲まない。

晩酌は風呂上がりの楽しみに取っておくタイプなの。




5月9日(水)

●休日

休みの日は韓ドラ三昧。

ずーっとソファに座り込んで延々見続ける。

ケツが痛い。誰か、ケツを揉んでくれ。




●当番?

私が休みの日は、はるぴょんちの分も一緒に

晩ご飯を作るのが、まるで当番のようになっている。




image





野菜が食べたい私が作る晩ご飯は

野菜が嫌いなはるぴょんには酷なので

慰めの黒毛和牛をちょびっと焼いてあげた。

私がはるぴょんと同居できないことに

草食系と肉食系の違いも一理ある。




5月10日(木)

●ウィルス

未知なるウィルスは致死率が100%。

健康保菌者、要するに腸チフスのメアリーが

逃げ回り感染を拡大させていくという韓ドラが配信された。

ドラマのタイトルは ❝世界の終わり❞









いつも観ている ❝馬医❞というドラマも

たまたま馬や人間がなにかに感染して死んでいくシーンで

感染源が不明とか・・・目にも見えないウィルスだとか

空気感染だとか怖すぎるよ。

うっかりチュ~もできんっちゅ~わけよ。

ま、これは作り話のドラマの話やけど

現実社会においても、はしかが大流行してるらしいので

とにかく気を付けなきゃ・・・だ。




●盲腸

ふと、思った。

私が子供の頃は、春先になると盲腸で手術をする子供が

多かったのに、この頃は盲腸ってあまり聞かないね。

うちの子、3姉妹とも盲腸はやってないしなぁ。

私はたしか・・・

中学1年の春に盲腸(急性)の手術をしたと記憶している。

あの時はほんま、お腹、痛かったよなぁ。

右下腹部の手術痕は妊娠線よりも薄いぞ。

あ・・・これ、どうでもいい話?(笑)




最後に、いつものクリックをよろしくです。




ここをポチッと押してってね!



ヾヾ(^-^) ありがとうございますっ!

えんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス