端午の節句・・・尾張では。

今日は気持ちよ~~~く

鯉のぼりたちも青い空を泳いでますねカブト

 

午前中に母と、ちまきを買いに

近所の和菓子屋さんへ行ったのね。

 

車もいっぱい、店内もいっぱい。

 

ちまきや柏餅はもちろん

赤飯に黄飯が飛ぶように!!

 

 

尾張地方には、端午の節句にこの

「黄飯」を食べます

とはいえ、一部ですけどね(;^_^A

*ただし新暦では2019年6月7日が正式の端午の節句になりますよ*

 

黒豆と黄色いご飯

この黄色は「クチナシ」の色です

クチナシ

生薬では山梔子(サンシシ)と言い

お節料理では、栗きんとんの黄色付けに使いますね。

解毒・清熱涼血作用

 

私達、日本人もしっかりと身近にある

草木(生薬)を利用し、季節の身体を食からも

養生していたことがわかります。

 

これが正に

「薬膳の知恵」

つまり、自然界ですくよかに生きていく

生活の知恵なんです!!

 

守り残していかねばならないことです

 

Line@やってます。

ここをクリックしてお友達になってねぇ~

ダウンダウンダウン

友だち追加