UMI to EMILLY

UMI to EMILLY

あたしの大事な家族、チワワのEmillyとの生活。
日々のご飯記録
2012年9月新居完成
そんな注文住宅での暮らしも載せています。
2016.9月末
胸郭付近脊髄炎症
2017年6月
特定疾患多発性硬化症確定
MSかNMSかは謎
入退院を繰り返す日々

この投稿をInstagramで見る

 *ここにたどり着くまで*  半年ぶりの神経眼科の検査予約日だった。 9時半〜10時半予約時間で、自宅を7時過ぎに出発。9時前に再診受付。  検査室では、以前よりもコロナ予防で隣り合わせる患者の間隔が空けてあったので、患者数は少なかったけど、いつも通り待つことに。 30分くらい、検査のハシゴ出発までかかったかなあ。 それでも、10時過ぎに検査は終わり、先生の診察待ちをする大部屋待機室へ。  が。 この病院は、いや、神経内科の主治医のとこもそうか。 こっからが長いっ!診察待ちが長いっ!🤬 13時過ぎまで、足パンパンにして待った。(座ってても浮腫むの) 番号が掲示されていくんだけど、 「あと5人かもだし、このまま待つか」 とか思ってると、これが1時間半くらいかかる。かかった😥 このあと、中待合室前にやっとたどり着いたが。 こっからまた30分以上待ち。 検査後から先生の診察までの間、外出して携帯に呼び出してもらう方法もあるけど、次は使ってみようかなあ。 今日は、検査終わりから先生の診察まで3時間かかったし😱  実は、この半年の間に、脳には新しい病巣はできてなかったようだが、首に新しい炎症跡が出来ていた。再発ってことでいいのかな? この間のひと月入院の時のMRIでわかったんだけどね。 視神経や眼には、傷めた痕跡などはなかったようで、複視がきつく出たりモヤモヤ見辛かった時期もあったけど、今日の神経眼科の主治医によると「今、眼は悪くないほうだよー」 とんでもなく時間かかる予約診察だけど、半年ぶりの検査結果はヨシでした。 何もなければ、次の検査診察予約は、年末近くの神経内科の入院のあと、来年1月。   #風景 #街 #眼科 #カメラ女子 #ファインダー越しの私の世界 #犬大好き #多発生硬化症 #眼科の定期検査 #iphone8plus #tokyo #japan #view #hospital #walkaround #instagood #instacool

UMI(@umi_to_emilly)がシェアした投稿 -