机の中を整理していたら古~いラーメン誌が出てきた(^_^;)

 

小林孝充氏が監修された首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の555軒が掲載されている

 

 

 

 

2005年なので今から12年前 オギャー!と生まれた子も小学6年生(^_^;)

 

 

 

ササッとめくってみると・・閉店してしまったお店が実に多い・・・・

 

2004年~2005年オープンで現存しているお店

中華そば屋 伊藤(王子神谷) 六厘舎(現:東京駅) ぼたん(豊島区・大塚) 

旅人の木(現:荻窪) きら星(武蔵境) 信濃神麺烈士洵名(春日) つけめんTETSU(千駄木)麺や庄の(新宿区・市ヶ谷)などなど


 

 

 

 

じっくり読むとけっこう面白い( ^)o(^ )

 

お~懐かしい!ここ久々に行ってみようと思うお店も多々ありました

 

近いうちに555軒の中で現存しているお店と閉店したお店の数をチェックしてみます

 

えっ?なんのために? そんなの単なる興味本位で決まってるでしょ!

 

おしまい<(_ _)>

 

 

AD