9月15日~17日まで開催されていた旭川の「北の恵み 食べマルシェ」

 

短く多忙だった帰省も終了し東京にもどる帰路の旭川でバス1時間待ち

 

1時間は微妙なので遠くのお店には行けない

 

 

 

北海道でこれだけの人が集まった光景をみるのは滅多に無い(^_^;)

 

お天気も良かったので家族連れも多く 道内の有名店が沢山出店していました

 

ラーメン屋は「天金」や「梅光軒」など けっこう並んでましたが近所に本店があるのにここで食べるメリットは何なのでしょうね?

 

まぁイベントで食べること自体が楽しいのかも知れませんね

 

 

 

さて 旭川駅から徒歩8分くらいの場所にある「蜂屋 五条創業店」へ

 

本店は駅から徒歩12分くらいかかるので五条店の方が近いです

 

 

 

 

お店の前には駐車場があります その奥が入口

 

 

 

 

テーブルは4人掛けが15卓あるので満席だと60人入れる計算

 

でも1人でも1テーブル使うのでそれほど混みあっているような雰囲気はありません

 

 

 

メニューは定番の醤油以外に塩や味噌もありますが 醤油以外食べた事はありません

 

 

 

しょうゆ白ねぎ 900円

 

何となくネギが食べたくて注文しましたがビジュアルは醤油オンリーの方が蜂屋っぽい

 

 

 

黒っぽいマー油のような脂は焦しラード

 

豚骨強めのスープに魚介系のWスープではありますが 焦しラードを入れる事によって唯一無二の味になるのが蜂屋スープ

 

やや苦味に近い香ばしいさはインパクト抜群

 

でも好き嫌いはハッキリするスープでもあります

 

 

 

麺は地元の加藤製麺製

 

一度に10人前を作り上げているようですが 私の丼は最後だったのでやや麺はゆるめ

 

低加水の麺は茹で時間から提供までの時間が味を大きく左右するように思います

 

それでも懐かしさがこみあげてきますね

 

そうそう三年前に西武池袋店の催事で食べた時は三河屋製麺の麺で違和感を感じたのを思い出しましたww

 

 

 

 

チャーシューはまぁまぁ 白髪ねぎはシャキシャキで口直しには良い塩梅

 

 

 

なんだかんだ言っても旭川人のソウルフードであることには変わりない

 

熊本の桂花ラーメンがたま~に食べたくなり感覚に近いですね

 

ご馳走様でした<(_ _)>

 

チェの好み度( ..)φメモ

★★★★★★★★☆☆

蜂屋 五条創業店の食べログ