お久しぶりです。

Ikuです!

 

前回このブログで記事を投稿したのが1/17日の呟きシリーズ最終回だったので、

なんと1ヶ月以上間があいての投稿です。

 

気が付いたら1ヵ月経ってましたよ...

 

 

と、こちらの画像

こないだの相模女子大付属の造形展で開催したエレクリのワークショップの写真です。

詳しく?はこちら

教室の前に黒板があったので、いろいろ描いてみました(主にめぐみんとキダ)

 

書いてある物質は一つを除いて、全てエレクリに収録されてますね。

唯一登場しないのは「遊ぼう!」の右にある物質、「Azulene」ってやつです。

カタカナだと「アズレン」と読むようです。

ゲームのタイトルみたいな名前だな

なんでこの物質があるかって、最近私がそのゲームに....おっと、誰か来たようだ

 

 

――――――――――――――

さて、これくらいにして本題に入りましょうか。

 

 

これからですが、呟きシリーズが終わってしまったので

困ったことに、特に話す内容が無いのです。

 

ただ記事をあげないとリーダーりんとらに怒られるので

普段の生活の中で、時にはすこし離れたところから実際に使われている物質について、紹介していきたいと思っています。

 

まあ、ネタ切れにすぐなりそうなんだけど

 

そして、第一回目の今回は、「界面活性剤」について、お話ししようと思います。

 

聞いたことありますか?界面活性剤

 

界面活性剤にもいろいろな物質があるのですが、

基本的には

界面を! 活性させる! 薬

です。 ☆(°o°(○=(-_-○ オリャ

 

まじめに説明するとエレクリのカードでは「ラウリル硫酸ナトリウム」で入っています。

親水基(水とくっ付きやすいところ)と親油基(油とくっ付きやすいところ)の二つが纏まった形をしており、

普通であれば分かれる水と油を混ざりやすくしてくれる効果がある物質のことです。

 

 

最も有名な使われ方はやはり洗剤でしょう。

家に置いてあった洗剤です。

横の成分表示を見てみると...

 

ありますね。

成分の一番最初に、界面活性剤(直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム)と書いてあります。

 

ラウリル硫酸ナトリウムとは名前が違いますが、似たような形をした界面活性剤です。

↓直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム

 

「アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム」の画像検索結果

ベンゼンが一つ増えていますが、

・折れ曲がった線が続いてる

・端っこにナトリウムとか硫黄とかがある

という辺りが共通点になっています。

 

ちなみにこの直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウムは

別名ドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウムと言います。

 

「 ドデシル」というのが数字の12というのを表しており、

折れ曲がりの炭素の数が12個であるところから、この名前が付いたようです。

 

と、名前の紹介までしたところで結構長くなってしまったので、今回はここまでにしようと思います。

 

 

再来週、第二回で界面活性剤の性質について紹介する予定です!

 

ではまた会いましょう

 

 

 

AD

第十七話 米軍が認めた唯一の塗料

 

どうも、サイエンス中野(炭素)です。投稿がしばらく途切れてしまい申し訳ありません。今後は頻度こそ下がるものの定期的に更新していこうと思っています。

 

突然ですが、皆さんは45mの高さからスイカを落としたことはありますか。もしかしたら、平昌オリンピックの熱狂でついスイカを落とした人もいるかもしれません。

冗談はさておき、スイカをそんな高さから落としたらどうなるかは明白ですよね。スタッフも美味しくいただけない程木っ端微塵になってしまうことでしょう。

 

ここで、この映像を見て下さい。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=RLpsIuhTb8k&feature=youtu.be

 

 

黒い球がスーパーボールのように跳ねてましたよね。あれはスイカです。でも、ただのスイカではありません。ある特殊な塗料を塗ったスイカです。今回はこの塗料についてお話したいと思います。

 

この塗料はLINE-X(ラインエックス)という塗料で、先程ご覧いただいた通り優れた衝撃吸収性を持っています。その上、LINE-Xは基本的にどの材質のものにも塗ることができるので、このようなこともできたりします。

 

 

https://www.youtube.com/watch?time_continue=6&v=t12tFg66l54

 

 

LINE-Xを水面に塗ることで、なんと水の上に立つことができます。もっと大きなところでやったとしたら、水の上を歩けるかもしれませんね。

 

LINE-Xは耐衝撃だけでなく、耐爆破、耐摩耗、傷防止、滑り止め、防錆、防食、防音、防水の効果があり、耐久性にも優れているので世界中から注目が集まっていて、その呼び声は『最強の塗料』とも言われています。このLINE-Xは現在、自動車への利用目的で一部の人に販売しているそうです。ちなみに、車に塗ると防弾仕様になるとか。

 

でも、LINE-Xの驚くべきことはこれらだけではありません。1999年にアメリカ空軍がコーティング剤の破砕軽減テストを実施しました。27社のコーティング剤がテストされたのですが、唯一合格したのがこのLINE-Xなのです。以後、アメリカ軍や政府の政府機関や重要施設の防護用ポリマー剤として採用されたといいうことです。これが『米軍に認められた唯一の塗料』と呼ばれる由縁です。

AD

タイトルに悩む(・・;)

テーマ:
ヤッホー!
最近ブログ書かないどころか、存在すら忘れていたキダです~(・・;)
今回は何を話そうか迷って、この間行った相模大?付属女子小学校のことについて話します。

ん?高校生が小学校行くとか、いきなりどうしたって?
あぁ、たぶん最近のうちの学校の社畜精神について行けなくて、そろそろ気が狂ったorz…

そんなことではなぁーい!
エレクリの(布教)体験会しに行ったのです(`・ω・´)
しかも、今年は私たちが来てくださいって言われたんですよ!
いや~、嬉しいですね( ´∀`)

今年も大盛況でやらせてもらって、特に午後辺りに来てた小学5年生かな?もう元気がすごくって。
我々はそろそろ年だからね~、もうきついというか。
はっ!(`・д・´)話がそれましたが、ビタミンハンターを使ったトーナメント戦なんかもやって、小学生だけで無く、我々も頼ませてもらえました。

と今回は少し短めだけどここまでです。
これから我々は少し大変な時期に入ったり入らなかったりするので、ブログの更新が減ってしまいます。
しかし、ちょくちょくやっていきますので、今後ともよろしくですm(_ _)m

じゃあマタネーo(^▽^)o
(写真無くて申し訳ないです)

AD