エル上田 オフィシャルブログ「エル・カブキの告知とかをするブログ」Powered by Ameba
エル・カブキ 出演情報

エル・カブキは昨年12月~ネットラジオを配信中!
Podcastのアプリをダウンロードしても聴けます。

ほぼ毎日配信のその日のニュース10分時事ラジオ 
「エル・カブキの今日の10分おろし(仮)」

週一回配信の約40分の時事ネタ、コメント返し
「エル・カブキの聞かなければ負けだよ!(仮)」

you tobe公式チャンネルエル・カブキ

その他のエル・カブキ出演情報はマセキHP をご覧下さい。
  • 14Aug
    • ネタパレの前説で漫才をやった話

      以前、ネタパレの前説に行ったとき『瀬戸内寂聴』を題材にした漫才をやった。ネタ番組の前説はオーディションのつもりでやっているというのと、その日出演だったRGさんが裏でスタンバイしていたのでネタを見てほしいという二つの理由があった。後日「ネタ見てくれました?」と聞くと、「見たよ。瀬戸内寂聴のネタやってるから完全にTV諦めたんだと思った」と言われた。今日もネタパレの前説へ。3本撮りだったので、3本漫才をやったけど、瀬戸内寂聴というワードは一回しか使わなかった。我々は本気です。見ていただいた方、スタッフさんありがとうございました。

      NEW!

      テーマ:
  • 13Aug
    • 9月の予定

      ネットラジオ『エル・カブキの今日の10分おろし(仮)』10分番組『エル・カブキの聞かなければ負けだよ!(仮)』40分番組毎日配信中https://www.youtube.com/channel/UCKhxi7QByWwlZpymz8Oitig9/2(日)「首領猿ライブ!」(ボスザルライブ)【時間】開場14:15/開演14:30/終演16:30~17時【会場】新宿バッシュ【料金】1500円9/2(日)※大喜利ライブ「大喜利千景 交流戦」【会場】新宿バティオス【時間】19時頃※詳細→https://mobile.twitter.com/ohgirichikage9/4(火)ライオンヘッドpresents お笑いライブ「ポコポコ大作戦」【会場】shibuya THE GAME【時間】開場19時/開演19時半【料金】1000円(別途ドリンク代)※予約不要。当日会場に直接お越しください。9/5(水)「プラチナライブ」【会場】新宿バティオス【料金】前売2000円/当日2500円【時間】開演19時半【出演】ユンボ安藤/錦鯉/しゃばぞう/三浦マイルド/米粒写経/ねづっち/ホタテーズ/モグライダー/だーりんず/エル・カブキ/や団 他※ご予約→https://tiget.net/events/323509/7(金)※上田のみ 本を紹介するライブ「読者たちの集い vol.2」【会場】秋葉原ZERO-G【開演】19時半【料金】千円+1D【出演】カモシダせぶん(ウルトラトウフ )シギハラ(じなんぼ〜いず)エル上田(エル・カブキ)大久保薫(カシスプリン)マザー・テラサワヒコロヒー他9/8(土)「クリームパンチ!」【会場】中野twl【時間】開場16:45/開演17時/終演予定19時頃【料金】前売800円/当日1000円9/10(月)「RGとエル・カブキのあるあるワイドショー」【出演】レイザーラモンRG/エル・カブキ(デロリアン林/エル上田)【会場】新宿ロフトプラスワン【時間】開場18:30/開演19:30【料金】前売¥1800/当日¥2100(共に飲食別)※要1オーダー500円以上※前売り券はローソンチケットで8/16より発売!!【Lコード:35280】9/11(火)「ライラックブルー」【会場】新宿Fu【時間】開場18:30/開演19:00【料金】前売り1500円/当日1800円9/18(火)「ジャンプファイブファイトvol.6」【会場】阿佐ヶ谷アートスペースプロット【時間】開場18時40分/開演19時00分【料金】前売500円/当日700円MCとネタで出演します。9/19(水)20:00~21:00【ニコジョッキー】『エル・カブキの活字ヤク中』http://www.c-tower.com/jockey.htmlhttp://sp.ch.nicovideo.jp/nicojockeyニコジョッキー、エフジョッキー、アメジョッキーでご覧いただけます。9/22(土)「V-1ネタ祭り」【時間】開場15:45/開演16:00/終演予定18:00【会場】新宿ハイジアV-1【料金】前売¥1500-/当日¥1600-【出演】ウエストランド/ルシファー吉岡/エル・カブキ/ランジャタイ/ねじ/キュウ/ ニュークレープ/かが屋/マカロン/いい塩梅/サツマカワRPG/青色1号/他※ご予約はTIGET!さんまで。9/24(月祝)「ハマチライブ」【会場】中野シェイプレス【時間】開場18時40分/開演19時00分【料金】前売り1500円/当日1700円【出演】馬鹿よ貴方はエル・カブキぽんぽこマッハスピード豪速球キュウバベルセクシーJ荒ぶる神々シルキーラインプリズムシャワー太陽の小町熊川シュウワルサンチマン浅川昨日のカレーを温めてマザー・テラサワ藤井21元祖いちごちゃん※ご予約は9月4日0時00分~collection_entertainment@yahoo.co.jpまで名前、人数、ライブ名、をご記入下さい。9/29(土)「くろまによん」【会場】新宿バッシュ【時間】開場18時45分/開演19時【料金】1000円http://blog.livedoor.jp/uwfinter2012/archives/52326373.htmlにコメントをいただければ前売り料金で取り置き承ります。5、10、22、24は公式までお願いします。出演者変更などの情報も各公式まで。増え次第更新します。

      テーマ:
  • 10Aug
    • エンタメの壁

      ライブ後の楽屋。負け惜しみで「今日は全然伝わらなかったわ」と言うと、三福エンターテイメントが「そこに合わせるのがプロでしょ」と低い声で言った。僕が「いや、引っ張り込むのがプロだろ」と言い返すと、三福は「ずっとそのままでいてよ」と言った。いや、熱い劇団かよ。8年前に知り合った彼との″壁″は少しだけ薄くなった。

      4
      テーマ:
  • 25Jul
    • 8月の予定

      ネットラジオ『エル・カブキの今日の10分おろし(仮)』10分番組『エル・カブキの聞かなければ負けだよ!(仮)』40分番組毎日配信中https://www.youtube.com/channel/UCKhxi7QByWwlZpymz8Oitig8/2(木)「真夏の笑フェス2018」【時間】開場/14:30 前座ライブ/15:00 開演/16:00【会場】上野不忍池水上音楽堂※前売りは完売しましたが、当日券販売予定ありhttps://twitter.com/maseki_live/status/1005474919289782273?s=198/5(日)「首領猿ライブ!」(ボスザルライブ)【時間】開場14:15/開演14:30/終演16:30~17時【会場】新宿バッシュ【料金】1500円8/5(日)「ぷぷぷぷぷライブ」【時間】開場18:30/開演19:00【会場】なかの芸能小劇場【料金】1000円8/6(月)「ネタサピエンス」【会場】新宿バティオス【時間】開場18時45分/開演19時00分【料金】1500円8/7(火)「凄く凄くネタネタしいライブ」【会場】新宿バティオス【時間】開場18時45分/開演19時00分【料金】1000円8/8(水)※上田のみMC「パーティーパープル」【会場】新宿Fu【時間】18:30開場/19:00開演【今月の催し物】キングオブコント2018対策ライブ『NO CONTE, NO LIFE』【料金】前売1300円/当日1600円【出演予定】MC:エル上田(エル・カブキ)、浜村凡平パーパー他≪ゲスト≫だーりんず(SMA)GAG(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)ゾフィー(グレープカンパニー)他※ご予約はTIGET!さんまで。8/9(木)「ぶちぬき魂!」【時間】開場19:00/開演19:15【会場】新宿バッシュ【料金】前売り1300円/当日1400円8/10(金)「月イチLIVEスペシャル!」~月イチVSまによん~【時間】開場18時30分/開演19時【料金】前売り800円/当日1000円8/11(日)「ライラックブルー」【会場】新宿Fu【時間】開場16:30/開演17:00【料金】前売り1500円/当日1800円8/12(日)「おじさんフェス2018~第一部~」【会場】新宿ハイジアV1【時間】開場12:45/開演13:00【料金】2000円(1日通し券4500円)※チケット予約:https://tiget.net/events/30663お問い合わせ:n.takuhiko67@gmail.com8/15(水)20:00~21:00【ニコジョッキー】『エル・カブキの活字ヤク中』http://www.c-tower.com/jockey.htmlhttp://sp.ch.nicovideo.jp/nicojockeyニコジョッキー、エフジョッキー、アメジョッキーでご覧いただけます。8/17(金)「しもきた120分シアターDX」【会場】しもきた空間リバティ【時間】開場18:40/開演19:00【料金】¥1000※ご予約、ご入場の優先はTIGETのご予約→芸人さんへの直接のお取置き→当日券となります。8/18(土)「TBSラジオ マイナビラフターナイト 第40回OA争奪ライブ(公開収録)~夜の部~」開演時間:夜の部(18:00-20:30)場所:赤坂・TBS放送センター進行:伊東楓(TBSアナウンサー) <夜の部>ヤマメ/ポンループ/ヒコロヒー/エル・カブキ/赤もみじ/ダンシングヒーロー/他※詳細 観覧申込https://www.tbsradio.jp/event/2736748/19(日)「M-1未対策ライブ」【会場】新宿バティオス【時間】開場18:45/開演19:00【料金】前売1500円/当日1800円【出演】Aマッソ / モグライダー / ママタルト / キュウ / じぐざぐ / 真空ジェシカ / カナメストーン / 怪奇!YesどんぐりRPG! / 女(ガクヅケ・木田&フェー・篠原) / ギャビンと僕(ガクヅケ・木田&まかろにステーション・ギャビン) / エル・カブキ※ご予約はTIGET!さんまで。8/21(火)「Drop Dead Gorgeous」【時間】18:45開場/19時前座大喜利/19:15開演/21時閉演予定【会場】千川びーちぶ【料金】1000円8/25(土)※上田のみ、ネタはやりません。「エル上田を笑わせろ!」【会場】新宿バティオス【時間】開場18:45/開演19:00【料金】前売1500円/当日1800円※詳細 ご予約https://tiget.net/events/333398/26(日)「漫漫才才」【会場】池袋ゲキバ【時間】17:15開場/17:30開演【料金】前売り1500円/当日2000円https://tiget.net/events/33270※ご予約は7/29(日)12時~TIGET!さんで受付開始です。8/27(月)「ぶちぬき魂!プレーオフ」【会場】新宿バッシュ【時間】開場14:45/開演15:00【料金】500円(前売り当日共に)MCとネタやります。8/27(月)「ぶちぬき魂!」【時間】開場19:00/開演19:15【会場】新宿バッシュ【料金】前売り1300円/当日1400円8/29(水)怪我と闘うプロレス界の帝王 高山善廣チャリティーイベント!「レッスルプラネット7」【時間】18:30開場/19時開演【会場】闘道館 (巣鴨)【料金】入場無料、高山選手への募金をお願いします!(要予約)【出演選手】佐々木貴選手、杉浦透選手【出演芸人】青木泰寛宮澤聡アマレス兄弟スーパーニュウニュウエル・カブキWニードロップADVANCE※予約→hajimefukamachi@yahoo.co.jp8/30(木)「げんしじん社長トークライブ」~芸人討論会~【会場】中野440スタジオ【時間】19時20分開場/19時30分開演【料金】1000円【出演】げんしじん【ゲスト】エル・カブキ/他※g-jim@genshijin.comライブ名、名前(フリガナ)、枚数を明記の上送信して下さい。http://blog.livedoor.jp/uwfinter2012/archives/52202670.htmlにコメントをいただければ前売り料金で取り置き承ります。12昼、18、19、25、26、29、30、は公式でお買い求めください。出演者変更等の情報も各公式まで。追加あり次第更新します。

      2
      テーマ:
  • 22Jul
    • 立川只四楼 勉強会

      『立川只四楼 勉強会』に出終わった。「お先に勉強させていただきます」って挨拶があるけど、舞台に立つことは勉強なのか?昔はそういう様式美に憧れたこともあったけど。いや、様式美があるから壊し甲斐があるのか。とか考えてたら、以前、劇場の″美しすぎるもぎり″の方に「お笑いガリ勉だよね」と言われたことを思い出す。勉強会で共演した街裏ぴんく氏に、帰りに飲み物をおごってあげた。「おごったことは必ずBSの番組で話すように!」と念押しした。僕は今、いつまで経ってもうまくならない売名行為を勉強中だ。

      6
      テーマ:
  • 08Jul
    • 読者たちの集い

      「読者たちの集い」という本を紹介するライブ。ビブリオバトルと呼ばれる、誰の紹介した本が一番読みたくなったかを競う闘いをした。小説部門と、その他部門があります。と言われたが、家を見渡しても小説がほとんど見当たらない…。僕はその他部門で、高校の時の卓球部の監督が最近出した本『卓球アンソロジー』で優勝した。この本にはU君として、高校生とは思えない生意気な口を聞く僕が登場する。多少は読書が好きで家にも色々積んであるけど、結局人前でプレゼンできるのは自分が登場する一冊という現実に、全然読書によって世界を広げられてねーじゃねーかとか思ったりした。舞台上で、自己啓発本を読む人は結局そこで満足してなにもやらないよね。というあるあるで盛り上がるトークの時間があった。個人的には、そうじゃない人もいるだろとは思ったが、その後のビブリオバトル(本紹介闘い)のコーナー。『待っていても、始まらない。』という本に、とにかく質より量を作りまくることが大事!と書いてあると熱弁した、じなんぼ~いずのシギハラさん。「じなんぼ~いずさんは、一ヶ月にどれくらいネタ作ってるんですか?」と聞くと、シギハラさんは少し恥ずかしそうに「1.5本…」と答えた。

      5
      テーマ:
  • 01Jul
    • ずっと読んできたメルマガ

      昨日届いたメルマガ『水道橋博士のメルマ旬報』『博士の異常な日常』に、エル・カブキの名前を何度も載せていただいてます。嬉しさと、気恥ずかしさと、ちょっとの罪悪感と。でもこの罪悪感は大事にしたい。上半期に思いがけず、ダンカンさん、グレート義太夫さん、水道橋博士さんと共演し、正直あまり触れてこなかったたけし軍団さんに興味が湧いて、『我が愛と青春のたけし軍団』を読みました。センスとか、フレーズの切れ味とか、3分でより多く笑いを取る手法とか、そんなことばかり考えてきた15年間が恥ずかしくなる、「笑いの強度」というものにほんの少し触れた気がします。下半期、来年、自分が何をしているのかは想像もつきません。

      5
      テーマ:
  • 19Jun
    • 7月の予定

      ネットラジオ『エル・カブキの今日の10分おろし(仮)』10分番組『エル・カブキの聞かなければ負けだよ!(仮)』40分番組毎日配信中https://www.youtube.com/channel/UCKhxi7QByWwlZpymz8Oitig7/1(日)「首領猿ライブ!」(ボスザルライブ)【時間】開場14:15/開演14:30/終演16:30~17時【会場】新宿バッシュ【料金】1500円7/3(火)「大陸さんの変な企画考えたよ~~」【会場】阿佐ヶ谷アートスペースプロット【時間】開場18:30/開演19:00【料金】前売1500円/当日1800円【内容】企画いっぱいやるライブ【出演】エル・カブキエンジンコータロー加藤ミリガン太陽の小町大陸虹の黄昏日本クレールネコニスズヒコロヒー街裏ぴんくローズヒップファニーファニー7/6(金)※上田のみ ネタはやりません。「読者たちの集い」【会場】秋葉原ZERO-G【時間】開演 19時半【料金】チケット1000円+1ドリンク【出演】カモシダせぶん(ウルトラトウフ )シギハラ(じなんぼーいず)マザー・テラサワSAMIDARE(キズマシーン)ヨージ大久保 薫(カシスプリン)エル上田(エル・カブキ)【内容】本好き芸人たちのトークライブです。ビブリオバトル(好きな本オススメ合戦)とかもするんで本好きな方もそうでない方にも、読みたい本1冊はできるライブかとっ。7/6(金)24:00~【TBSラジオ】『マイナビラフターナイト』OA①エル・カブキ ②バオバブ ③ディープインパクト仲松 ④いるかパンチ ⑤ネルソンズhttps://www.tbsradio.jp/warai954/index.html7/7(土)「ライラックブルー」【時間】18:30開場/19:00開演【料金】前売1500円/当日1800円【会場】新宿Fu【出演予定】7月MC:青木泰寛※都合により出演者が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。ルシファー吉岡しゃもじモグライダーエル・カブキスーパーニュウニュウカントリーズ曇天三男坊カナメストーンパーパー浜村凡平※チケット発売 6月15日(金)10時よりTIGET!さんで予約受付開始です。7/8(日)「疾風迅雷舞!」【時間】開場19:45/開演20:00【会場】新宿バッシュ【料金】1200円7/10(火)「RGとエル・カブキのあるあるワイドショー」【会場】新宿ロフトプラスワン【出演】レイザーラモンRG/エル・カブキ【時間】OPEN18:30 /START19:30【料金】前売¥1800/当日¥2100(共に飲食別)※要1オーダー500円以上※前売りはローソンチケットにて6/10より発売!!【Lコード:32282】詳細http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/907397/11(水)「こじらせライブvol.23」【時間】開場18時半/開演19時【料金】1500円【場所】新宿V-1【MC】こじらせハスキー7/11(水)「ぶちぬき魂!」【会場】新宿バッシュ【時間】開場19:00/開演19:15【料金】前売り1300円/当日1400円7/12(木)「オリーブゴールド」【会場】新宿バティオス【時間】18:30開場/19:00開演【料金】前売1200円/当日1500円【出演予定】MC:ドロンズ石本イン・マイ・ハートオーケストラホルンギンギラ銀河銀兵衛笹川ともきさび猫シャララ徳原旅行トンコツポンコツ春とヒコーキめろんぱんりな【ゲスト】エル・カブキばんどーら※ご予約はTIGET!さんまで。7/14(土)「Candy Bell vol.27」【時間】開場18:30/開演18:50【会場】なかの芸能小劇場【料金】前売・当日1000円7/15(日)「疾風迅雷舞!」【時間】開場14:15/開演14:30【会場】新宿バッシュ【料金】1200円7/15(日)「クリームパンチ!」【会場】中野twl【時間】開場16:45/開演17時(終演予定19時頃)【料金】前売800円/当日1000円7/16(月祝)「日替わりランチ vol.42」【会場】なかの芸能小劇場【時間】開場13:40/開演14:00【料金】前売り当日共に1000円【出演者】石出奈々子エル・カブキおせつときょうた危険物てぃらてぃらギフト☆矢野Groovy Rubbishゴールドラッシュサバ缶ゾフィーダークホースたぬきごはんWニードロップ友池さんニュークレープフレンチぶる街裏ぴんくラムズリニアロマン峠他7/16(月祝)「スタイルライブ」【会場】新宿ハイジアV-1【時間】開場19:10/開演19:30【料金】前売り1300円/当日1400円7/18(水)20:00~21:00【ニコジョッキー】『エル・カブキの活字ヤク中』http://www.c-tower.com/jockey.htmlhttp://sp.ch.nicovideo.jp/nicojockeyニコジョッキー、エフジョッキー、アメジョッキーでご覧いただけます。7/19(木)よしもと×K-PROプロデュース「トーキョーNETAパラダイスinルミネ」【会場】ルミネtheよしもと【時間】19時開場/19:30開演(公演時間約90分)【料金】前売り2000円/当日2500円【出演】(よしもと) レイザーラモン/天竺鼠/やさしいズ (K-PRO)エル・カブキ[マセキ芸能社]/ハナコ[ワタナベエンターテイメント]/他※予約等の詳細http://www.yoshimoto.co.jp/lumine/liveschedule/pc/2018/07/2018719k-pronetain.php7/21(土)※トークライブ「新道竜巳の打ち合わせ」【会場】なかの芸能小劇場【時間】開場18時40分/開演19時00分/終演21時00分【料金】前売り2000円/当日2300円【出演】新道竜巳(馬鹿よ貴方は)エル・カブキ錦鯉虹の黄昏モグライダーランジャタイ【内容】2時間のトークライブ。ネタはありません。※ご予約は6月30日よりcollection_entertainment@yahoo.co.jpにてライブ名、名前、人数、を必ず記入し、送信ください。7/22(日)「第8回 立川只四楼 落語会」【時間】18:30開場/19時開演【会場】場所 中板橋 おしゃべりクラスルーム【料金】2000円【出演】立川只四楼【ゲスト】街裏ぴんく/エル・カブキ7/24(火)「きらめくあしたのまんざいだいすき!」【会場】池袋ゲキバ【時間】開場18:45 開演19:00【料金】¥12007/27(金)​「ラストマン・スタンディング28」【時間】18時30分開場(ダークマッチ40分から)/19時開演 【料金】1000円 【会場】中野Vスタジオ7/28(土)よしもと×K-PRO合同プロデュース「M計画 ~Battle for the future of The MANZAI~」【会場】ヨシモト∞ホールhttp://www.yoshimoto.co.jp/mugendai/theater.php【時間】開場13:45 /開演14:00/終演予定15:30【出演】 審査員:​インパルス板倉/磁石 永沢/他​ネタ披露​メンバー​田畑藤本/TEAM BANANA/インディアンス/ダイタク/バニラボックス/エル・カブキ/ストレッチ―ズ/XXCLUB 【内容】漫才を披露して頂き、芸人審査とお客さんの評価で、優勝者を決めるイベント。※ご予約は上記URLまで。7/28(土)「バーキングバトル#8」【時間】開場15:45/開演16:00/終演予定18:00【会場】新宿ハイジアV-1【料金】前売¥1000-/当日¥1200-【MC】だーりんず【ゲスト】エル・カブキ/他【バトルコーナー】スイッチヒッター(前回王者)/金曜日のロイド/井上鬼塚/ぎょねこ/ コスモスライダー/グータン/ソロデビュー's/ユースフルデイズ/ケアパッケージ/ジグロポッカ/ カートマン/ベーシックベリー/金魚/パンダパーク/シュテンドウジ/どんどんちょう※ご予約はTIGET!さんまで。7/28(土)「くろまによん」【会場】新宿バッシュ【時間】開場18時45分/開演19時00分【料金】1000円7/29(日)「きらめきニシキ vol.183」【会場】なかの芸能小劇場【時間】開場18:30/開演18:50【料金】前売800円/当日1000円詳細http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=warainonishiki7/31(火)「激漫」【会場】阿佐ヶ谷アートスペースプロット【時間】開場18時40分 /開演19時00分【料金】1500円【ゲスト】虹の黄昏/エル・カブキ 他【出演】 リニア/ういろうプリン/馬稼業【内容】ネタと企画。漫才特化型ライブhttp://blog.livedoor.jp/uwfinter2012/archives/52077470.htmlにコメントをいただければ前売り料金で取り置き承ります。19、21、28昼夕、のチケットは公式までお願いします。出演者変更等の情報も各公式をご覧ください。増え次第また更新します。

      4
      テーマ:
  • 15Jun
    • 賞レース対策

      昨日出たライブ『賞レース対策&トーク』お笑いの賞レースという言葉は定着したが、本来野放し的にバラバラの表現をしてた人達が、統一ルールの元に「ごちゃごちゃ言わんと一番強い奴を決めたらいいんや」と集まったから凄く面白かった。みんながみんな対策を立て、さらに対策についてみんなで話し合うという事前予習を公開してしまうまでに時代は進んでしまった。格闘技の不良の更正大会『ジ・アウトサイダー』初期、フォームもバラバラの街の喧嘩自慢同士の殴り合いが面白かった。本当の『とにかく面白い』はそこにあるんじゃないかと思っている。少なくともキングオブコントの予選にアイドルが参戦してきて、予選の合間に記者会見を行って、空気が乱れるからといって、アイドルが出場する日を調べてその予選日を避けるような芸人にはなりたくない。みんな、なんだかんだ文句言いながら大晦日は曙vsボブ・サップを見ただろう!ごちゃごちゃ言わんと今年も出る以上は決勝を目指します。

      5
      テーマ:
  • 02Jun
    • タレント本の書評を出したタレント第一号

      『本業』水道橋博士 著お笑い芸人にとってライブとは、放送コードの枠から外れ、自らのモラルの許容範囲で言葉を選び、観客との゛共犯゛意識で、不謹慎さえも笑い飛ばしてきた筈だ(同書より引用)博士による50冊のタレント本批評集。田代まさしの『マーシーの超法則』を取り上げた際に、上記のような笑いですらもうできなくなる可能性があるという記述。こんなイカした文章を読んだうえで、゛賞レース゛という名の呪縛にとらわれた芸人を見るのもまた一興。俺らもストップウォッチ片手に練習しようかな。今日もライブです。

      2
      テーマ:
    • いつだかの日記

      猫ひろしさんの映画『ネコ ザ ムービー』試写会へ。ご本人の営業妨害じゃないかと思うくらいカッコよすぎる、カンボジア五輪代表になるまでのロードムービー。一つの事にここまで打ち込む人間に感動。ワハハ本舗事務所でのインタビューに映り込む衣装たんすに貼られたシール「おかまヒール」も気になった。映画を観たあとは、半年以上ぶりにブラジリアン柔術の道場へ。すぐに息切れ。映画の中の猫ひろしさんは、毎日何十キロも走りながら、一日5個のギャグを考えるノルマを自分に課していた。それに比べて俺は何もやってない。という思いもあって久々に道場に行ったのかもしれない。猫ひろしさんとライブで共演して色々お話しさせてもらった一週間後、『メレンゲの気持ち』の前説で舘ひろしさんとすれ違った。ネコとタチに挟まれて気持ちのいい一週間を終えた。

      2
      テーマ:
  • 28May
    • 6月の予定

      ネットラジオ『エル・カブキの今日の10分おろし(仮)』10分番組『エル・カブキの聞かなければ負けだよ!(仮)』40分番組定期的に配信中https://www.youtube.com/channel/UCKhxi7QByWwlZpymz8Oitig6/1公開ロフトプラスワンさんのインタビュー『Rooftop』http://rooftop.cc/interview/180601093000.php6/2(土)「お子様ランチvol.58」【会場】なかの芸能小劇場【開演】19:00【料金】前売り当日共に1000円6/3(日)「首領猿ライブ!」(ボスザルライブ)【時間】開場14:15/開演14時半/終演16時半~17時【会場】新宿バッシュ【料金】1500円6/6(水)「サイクロン・ノバ」【時間】18時30分開場/19時開演【料金】1000円【会場】阿佐ヶ谷アートペースプロット【内容】全出演者に同率なしで順位がつくバトルライブです。3分30秒強制暗転優勝者は次回7月4日の同ライブのMC権獲得!※MCとネタで出演します。6/7(木)「凄くネタネタしいライブ」【会場】チャラデ阿佐ヶ谷【時間】開場18時45分/開演19時00分【料金】1000円6/9(土)「スクリュードライブ!#32」【時間】開場15:45/開演16:00/終演予定18:00【会場】新宿ハイジア・V-1【料金】前売¥1000-/当日¥1200-※ご予約はTIGET!さんまで。6/9(土)「パーティーパープル」【会場】新宿Fu【時間】18:30開場/19:00開演【内容】「真夏の笑フェス2018」出演権争奪戦! 下剋上ライブ 紫杯 2ndラウンド【料金】前売1300円/当日1600円【出演】池田勝(ジグザグジギー)エル・カブキ曇天三男坊カナメストーンきしたかのスタンダップコーギーヘルマン髭兎ほか※ご予約はマセキHPまで。6/10(日)「バティオスネタ祭り」【会場】新宿バティオス【時間】開場 15:45/開演16:00【料金】前売券1,500円/当日券1,600円※ご予約はTIGET!さんまで。6/10(日)「スタイルライブ」【会場】新宿ハイジアV-1【時間】開場19:10/開演19:30【料金】前売り1300円/当日1400円6/11(月)「ライラックブルー」【会場】新宿Fu【時間】開場18:30/開演19:00【料金】前売り1500円/当日1800円※ご予約はマセキHPまで。6/13(水)賞金争奪トークライブ「吠えろ!MC魂!」【会場】新宿バッシュ【時間】開場14:45/開演15:00【料金】500円(前売り当日共に)【MC】ロマン峠(バトルにも参戦)6/13(水)「俺たちの馬鹿力」【時間】開場18:45/開演19:00【会場】新宿バッシュ【料金】前売り1000円/当日1200円6/14(木)「賞レース対策&トーク」【時間】開場 18:45/開演 19:00/終演 21:10(開場30分前よりお並びいただけます)【会場】なかの芸能小劇場【料金】前売り1200円/当日1300円【出演】ADVANCEエル・カブキかぎしっぽコスモスライダーサツマカワRPGGパンパンダトゥルットゥートロピカルマーチパーパーハルカラヒガシニキモダンタイムスほか6/17(日)「漫才おじさんvol.25」【会場】新宿バッシュ【時間】開場14:45/開演15:00【料金】1000円(当日前売り共通)6/17(日)「グレープライブ」【場所】新宿ハイジアV-1【時間】開場17:00/開演17:30【料金】前売1000円/当日1200円【出演者】レッドガオ、ヤマメ、ポンループ、ダーヨシ、本多スイミングスクール、如月琉、あがすけ、ディープインパクト仲松、ゾフィー、東京ホテイソン、わらふぢなるおMC:わらふぢなるおゲスト:エル・カブキ(マセキ芸能社)、トンツカタン(プロダクション人力舎)※出演者は変更になる場合がございます。ご了承ください。※予約 詳細→http://grapecom.jp/information/696/17(日)「ぷぷぷぷぷライブ」【時間】開場18:30/開演19:00【会場】なかの芸能小劇場【料金】1000円【出演】エル・カブキがっつきたいか夢のカリフォルニアゆかりてるみキュウアマレス兄弟たぬきごはんスーパーニュウニュウパーマ大佐ネコニスズぼびぼびお笑撃戦隊他6/18(月)「ジャンプファイブファイトvol.3」【会場】阿佐ヶ谷アートスペースプロット【時間】開場18時40分開演19時00分【料金】取置き500円/当日700円MCとネタで出演します。6/20(水)20:00~21:00【ニコジョッキー】『エル・カブキの活字ヤク中』http://www.c-tower.com/jockey.htmlhttp://sp.ch.nicovideo.jp/nicojockeyニコジョッキー、エフジョッキー、アメジョッキーでご覧いただけます。6/21(木)エル・カブキYou Tube公開収録ライブ「今日の120分おろし(10分だけ配信あり)」【ゲスト】水道橋博士(浅草キッド)【会場】新宿ロフトプラスワン【時間】OPEN 18:30 / START 19:30【料金】前売¥1800/当日¥2100(共に飲食別)※要1オーダー500円以上※前売り券はローソンチケットにて5/12より発売!!【Lコード:31982】http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/888316/22(金)「東京芸人上陸ライブ 2018」【会場】道頓堀ZAZA HOUSE(大阪)【時間】開場18:30/開演19:00/終演予定 21:15【料金】前売り1000円/当日1300円【出演】ヤーレンズ(ケイダッシュステージ)エル・カブキ(マセキ芸能社)キャモン西本いい塩梅(ソニーミュージックアーティスツ)ポタラ(太田プロダクション)キズマシーン(ケイダッシュステージ)マカロン(ソニーミュージックアーティスツ)リクロジー(浅井企画)オッパショ石(ケイダッシュステージ)ジャパネーズフランスピアノイッペーしょうへいきらめくあしたほか※ご予約方法https://ameblo.jp/camon-info/entry-12369217866.html6/23(土)TBSラジオ「マイナビラフターナイトOA争奪ライブ~昼の部~(公開収録)」開演時間(14:00-16:30)【会場】新宿角座【進行】伊東楓(TBSアナウンサー)【出演】ペッパーボーイズ/サニーテンポ/ディープインパクト仲松/ホタテーズ/ハリウリサ/いるかパンチ/廣瀬優/ナイチンゲールダンス/エル・カブキ/猫塾/トンツカタン/ハナコ/ソシコ/紺野ぶるま/ハッピー遠藤/キズマシーン/サメゾンビ※観覧応募は締め切りました。6/25(月)レッスルプラネット6「プロレス界の帝王、復活支援ライブ!in闘道館」【時間】18時30分開場/19時開演【会場】闘道館(巣鴨)【料金】入場無料(高山選手への募金をお願いします!)要予約hajimefukamachi@yahoo.co.jp6/27(水)「ラブライブ スペシャル」【会場】新宿グラムシュタイン【時間】開場18:30/開演19:00【料金】前売当日共に1000円http://blog.livedoor.jp/uwfinter2012/archives/51967255.htmlにコメントをいただければ前売り料金で取り置き承ります。9、10、11、17グレープライブ、21、22、25、は公式まで。出演者変更などの情報も各公式をご覧ください。増え次第更新します。

      2
      テーマ:
  • 19May
    • ドキュメント映画の感想をドキュメントでつづる。

      昨日、駅のトイレに貼ってあった貼り紙。気になって調べたら今日公開の映画だった。朝一で向かうも満員で引き返す。ナメてた。夕方また別の映画館へ。入ることに成功。全く事前情報を入れずに観る。それは写真家の執念の話で、その写真家の凄さを伝えたい監督の執念の映画。スクリーンからは愛が溢れすぎて、初見の人に親切かどうかは分からない。寝てる人もいたし、「凄い面白かった!」と言って出てくる人もいた。これが好きだ!と伝えたすぎて、それが全面に出た結果、満足する人も寝る人もいる。こういう映画が上映されてるという事実はとても良いと思った。謎の執念にかられて見に行った僕は5分くらい2回寝て、起きたあとは食い入るように見た。ドキュメント映画にドキュメント感想返し。今日、動画を2本あげ、好きな本のブログを書き、映画を見れずに引き返したことも、諦めずに見に行ったことも、全て発信したのは、いつも出させてもらっている、今日行われたTBSラジオ『マイナビラフターナイト』公開収録ライブに出れなくてエネルギーがあり余っているわけでは決してない!一番のドキュメント返し。

      5
      テーマ:
    • 一番好きな本

      『ロックで独立する方法』 忌野清志郎 著レコード会社の困った現状、という章にこんな記述がある。「こういうミュージシャン」「ああいうバンド」っていうできあいの鋳型をつくって、十把一絡げにそこにはめ込んで、そしてマーケティングとプロモーションで画一的に大量に売っていくシステム。「他にないからすごいんだ」じゃなくて「他にこんなにあって売れてるからすごいんだ」っていう発想しかないんだ。そんなバカな!(同書より引用)2009年に忌野清志郎が亡くなり、この本は発売された。僕が今のコンビを組んだ年で、3回は読んだ。好きな本なので誰彼構わず貸しまくり、最終的に誰に渡ったか分からないまま紛失した。でも一人でも多くの人に読んでほしいものはそれでいい。最近、とある人にこの本を勧めたところわざわざ取り寄せて読み終えたとのことなので借りて久々に読んだ。その人は「あなたが普段言ってること、ほとんどこれじゃないですか」と言った。要は自覚もないくらい影響下で、自分の言葉のふりして偉大なミュージシャンの言葉を偉そうに語っていた。この年にマイケル・ジャクソン、忌野清志郎、三沢光晴が亡くなった。この年に僕は新しくコンビを組み、一度はやらなきゃ後悔すると思っていた格闘技の道場に入会した。「他にこんなにあってすごいんだ」を中途半端に極めてたまにTVに出たことあるだけで到達した感を出してる先輩は未だにいる。そういう人は楽屋のソファーに寝そべって、一年目の芸人たちが気を使って楽屋に入りづらそうにしていることには気づかない。でも生半可な奴らは中途半端に客席にも受け入れられてるからいつまで経っても気づかない。し、誠実に向き合って取り組んでて今はウケてないだけの有望な人はそんな現実を受け入れて辞めていく。(もしくは現実に合わせて魂が死んだようなネタをやりだす)忌野清志郎のこの本の帯、「自分の両腕だけで食べていこうって人が、そう簡単に反省しちゃいけない」は数の論理に負けそうな時こそ思い出さなきゃいけない名文で、思わずジャケ買いしたのは9年前。ちなみに忌野のCDは一枚も持ってない。

      2
      テーマ:
  • 16May
    • 糞雑記

      規制の外に出ることは考えてたかもしれないけど、既成の外に出ることは考えたこともなかったかもしれない。中学生くらいのテレビの前で好き勝手言ってた頃に帰省しようと思った。という文章を考えついて、所詮韻でも踏んでなきゃ怖くて人前に感情をさらせない自分をさらすところから始めてみようと思わされた、ダンカンさん、水道橋博士さん、シェパード太郎さんとのライブ打ち上げを終えた。

      3
      テーマ:
  • 05May
    • ライブレポ「新道竜巳大喜利ライブ」

      馬鹿よ貴方は 新道竜巳。昔、ファミコン道場というライブを主催してた。他のライブでは馬鹿よ結成前に一人で前説をし、ずっとゲームネタ(?)を披露してスベりたおしてた。間違いなく世に出ることはないだろうと一度も話したことが無かったが、それは僕に先見の明が無かっただけだった。昨日、新道竜巳の主催大喜利ライブで自らプレーヤーとして参戦した彼は、何かのお題の回答で、「右右左左上下AB」と、ファミコンの裏技コマンドをフリップに書いて出し、お客さんに全然伝わってなかった。お帰り、新道さん。

      3
      テーマ:
  • 29Apr
    • 5月の予定

      ネットラジオ『エル・カブキの今日の10分おろし(仮)』10分番組『エル・カブキの聞かなければ負けだよ!(仮)』40分番組定期的に配信中https://www.youtube.com/channel/UCKhxi7QByWwlZpymz8Oitig5/3(木祝)「D-STAGE~file06.エル・カブキ」【時間】開場19:50/開演20:00/終演予定21:15【会場】新宿ハイジア・V-1【料金】前売¥1500-/当日¥1600-【MC】ねじ【出演】エル・カブキ【内容】毎回一組にスポットを当て、今までの芸人人生の中でターニングポイントとなったネタを3本披露していただきます!その後MCねじと各ネタの製作秘話や当時の思い出などを振り返って行くというお笑いファン必見のディープな60分ライブです!※詳細、予約→http://kpro-web.com/dstage06.htm5/4(金祝)「新道竜巳大喜利ライブ」※大喜利のみ【会場】中野440スタジオ【時間】開場18時45分/開演19時/終演20時【料金】前売り1000円/当日1300円5/4(金祝)24:00~【TBSラジオ】『マイナビラフターナイト』OA①さすらいラビー ②男性ブランコ ③エル・カブキ ④ジャイアントジャイアン ⑤魔族https://www.tbsradio.jp/warai954/index.html5/6(日)「K-PROゴールデンウィーク特別興行-ニ日目-」【時間】開場15:45/開演16:00/終演予定18:00【会場】新宿劇場バティオス【料金】前売¥1800-/当日¥2000-【出演】ランジャタイ/街裏ぴんく/日本エレキテル連合/ オジンオズボーン/ニューヨーク/エル・カブキ/ゾフィー/ パーパー/マカロン/キュウ/ナイチンゲールダンス/ライオンロック/他※ご予約はTIGET!さんまで。5/6(日)「きらめきニシキ vol.182」【会場】なかの芸能小劇場【時間】開場18:30/開演18:50【料金】前売800/当日1000詳細→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=warainonishiki5/7(月)「RGとエル・カブキのあるあるワイドショー」【会場】新宿ロフトプラスワン【時間】OPEN 18:30 / START 19:30【料金】前売¥1800/当日¥2100(共に飲食別)※要1オーダー500円以上※前売り券はローソンチケットにて4/3より発売!!【Lコード:31728】【内容】3月に緊急開催した、RGのあるあるとキレのあるツッコミに定評のあるエル・カブキの夢の共演が大好評につき第二弾大決定!!色々と奇跡の展開をみせているこちらのイベントは会場でしか聞けない話で満載です。ぜひお楽しみ下さい。【出演】レイザーラモンRG/エル・カブキ5/8(火)「ライラックブルー」【会場】新宿Fu【時間】開場18:30/開演19:00【料金】前売り1500円/当日1800円5/10(木)「パーティーパープル」【会場】新宿Fu【時間】18:30開場/19:00開演【内容】今月の催し物 「真夏の笑フェス2018」出演権争奪戦! 下剋上ライブ 紫杯 1stラウンド【料金】前売1,300円/当日1,600円【出演予定】 ※出演者は都合により変更することがあります。予めご了承ください。「真夏の笑フェス2017」出演者17組カトゥージグザグジギーモグライダーエル・カブキスーパーニュウニュウ曇天三男坊ゆーびーむ☆カナメストーン浜村凡平わたなべるんるんきしたかのサメゾンビサスペンダーズかが屋スタンダップコーギーヘルマン髭兎計17組で、昨年に引き続き「真夏の笑フェス2018」の枠を狙います※チケット発売は4月15日(日)10時よりマセキHPで予約受付開始です。5/11(金)「サイクロン・ノバ5」【時間】18時30分開場/19時開演 【料金】1000円【会場】阿佐ヶ谷アートスペースプロット5/12(土)「疾風迅雷舞!」【時間】開場11:15/開演11:30/終演13:30~14時【会場】新宿バッシュ【料金】1200円5/13(日)「クリームパンチ!」【会場】中野twl【料金】開場16:45/開演17:00(終演予定19時頃)【料金】前売り800円/当日1000円5/14(月)21:00~生放送『BAZOOKA!!!231』【BSスカパー】「放送NG演芸2018」https://www.bs-sptv.com/bazooka/#bazooka-nav5/15(火)「第4回 THE・実験ライブ」【会場】チャラデ阿佐ヶ谷【時間】開場19:00/開演19:30【料金】前売1200円/当日1500円【出演】シェパード太郎【ゲスト】エル・カブキ【内容】2018年2月からスタートしました、たけし軍団シェパード太郎THE 実験ライブシェパード太郎の実験ネタと、鬼軍曹ダンカンの指令を忠実にやり遂げるライブ毎月豪華なゲストや、シェパード太郎の実験ネタライブでしか聞けないようなエピソードを披露!!※詳細 予約https://s-tarou.com/live20180515/5/16(水)20:00~21:00【ニコジョッキー】『エル・カブキの活字ヤク中』http://www.c-tower.com/jockey.htmlhttp://sp.ch.nicovideo.jp/nicojockeyニコジョッキー、エフジョッキー、アメジョッキーでご覧いただけます。5/20(日)「漫才おじさんvol.24」【会場】新宿バッシュ【時間】開場18:45/開演19:00【料金】1000円(当日前売り共通)5/22(火)「TEPPEN.238」【会場】なかの芸能小劇場【時間】開場18:40 開始19:00【料金】1500円(全席自由)【MC】ばいそん、村瀬美穂5/26(土)【会場】つくばカピオ(茨城県)【つくばカピオへのアクセス】秋葉原駅からつくばエクスプレスで約45分、A3出口から徒歩7分【時間】開場 13:00/開演13:30【受付開始】12:30(チケット精算開始時間です。開演近くなりますと込み合う可能性があります。ご了承下さい。)詳細 予約→http://warainogekijou.crayonsite.net/5/27(日)「疾風迅雷舞!」【時間】開場19:15/開演19:30/終演21:30~22時【会場】新宿ハイジアV-1【料金】1200円5/31(木)「激漫」【時間】開場18時40分/開演19時【料金】¥1500【会場】阿佐ヶ谷アートスペースプロット【出演】リニア、ういろうプリン、馬稼業【ゲスト】エル・カブキ、キュウ【自社ゲスト】Groovy Rubbish、魂ず【前説】なかよしhttp://blog.livedoor.jp/uwfinter2012/archives/51819683.htmlにコメントをいただければ前売り料金で取り置き承ります。出演者変更などの情報は各公式まで。増え次第更新します。

      3
      テーマ:
  • 26Apr
    • 芸のない芸人はプライベートの切り売りで間を繋ぐ。

      休日。風呂に一時間以上浸かり、何ヵ月ぶりかに3駅離れた川を見に。風が強くなり寒くなる。25分くらい歩いて帰ろうかと思うが、大きな本屋に寄り道。自分から、夜会おうかと誘った二人から返事が来る前に「図書館に行くことにした」と断る。図書館にも行かず、結局電車で帰る。決められた時間に決められた場所に行き、決められた持ち時間を喋る毎日への反動か。久々に「人間」をやった気がした。大きい本屋で手に入れた本には、そんな「人間感」を肯定してくれる言葉がたくさん。即買い。昔、ナンシー関さんの評論で「となりのイトイ」(だったと思う)というのを読んだ。気がつくと宮崎駿や大物の隣に何食わぬ顔で居座るコピーライター糸井重里さんへの皮肉の評論だ。僕の好きな格闘技団体リングスでも時々、解説席に座っていたから、ナンシー関さんの言葉と同じような感覚でいつもこの人を見ていた。今日手に取った糸井重里さんの本「ボールのようなことば。」を読んでみると(まだ途中だが)とんでもない!ズキュンズキュン響きまくる言葉の雨あられに心が救われる。勝手に一度もお会いしたことのない糸井重里さんに土下座したい気分だ。昔、第一回ベストジーニスト賞受賞者が糸井重里!?というネタをやってあまりウケなくてボツにしたのを思い出す。今の俺らの客層なら…。このネタ復活の日も近いか。糸井重里さんの本に感銘を受けたのは、我々も昨年末からほぼ日刊時事ネタYouTubeを始めたからかもしれない。今日は癒されて、明日からまたうわさのキッスについて考える日々に戻る。

      4
      テーマ:
  • 24Apr
    • 書評ブログでも書いてやろうか!#12

      あなたの前の彼女だって、むかしはヒョードルだのミルコだの言っていた筈だ菊地成孔の格闘技/プロレスに関する発言集(菊地成孔 著)を図書館で借りて読んだ。「女子目線」の時代が来て、女子だけの総合と言わず、女子の客が観るようなソフトを目指し、全女とスマックの屍の上に立つ、女子用の女子団体を作ろうとしてはできないという反復の時代になりますが、そろそろその理想の実現が起こってもおかしくないと思っています。そうしたら10年代のエポックになる可能性はありますよ。(本書より引用)2010年2月5日のインタビューで、2015年に設立されたRIZINが女子トーナメントに活路を見出だすのを予言しているかのような文章。他にも、ハッスルとPRIDEが人気絶頂時に「万能感が凄すぎないか?」と。世界の両端から抱え込む大帝国だからね。これはあっという間に崩壊する危険があるぞ、と。これも本に書きましたが、まあ、当時は完全なシカトを食らいまして(笑)(同書より引用)と、一見小難しい文章もあとから読むとまるで予言書のよう。他にも、最後の忠臣蔵はたけし軍団だと言われてますよね。と思わず笑ってしまう比喩。ずっと前から存在を知っていた本だけど、なんとなく手に取らなかった完全なる食わず嫌い。これを自主配信のYouTubeで紹介した際、きくちせいこうさんの本と紹介し、各方面から きくちなるよしだよ。とご指摘を受けた。本当に頭のいい人の本を紹介して、頭いいふりする作戦は失敗。この時の言い訳でよく言ったのは、辻仁成は作家の時は ひとなりで、歌手の時は じんせいと読むから混同した。というものだ。面倒くさい理屈屋に「やっと会えたね」と笑ってほしい。意味わかんない人は画面に唾吐きブログを閉じよう。

      2
      テーマ:
    • クールな面して仕事を愛してます。な人

      図書館に返却期限の本を持っていき、「またすぐ同じものを借りることはできますか?」と聞いた。一回に限り2週間の延長ができるらしく、「その場合にもまた返却日にメールって来ますか?」と聞いた。司書のお姉さんは「うーん…確か来ます。私が借りたときは来た気がします。」と答えた。マニュアルが完璧に頭に入ってる人より誰より信用できると思った。あなたも本を借りるんですね!と。

      2
      テーマ:

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース