今日は15時30分開会の知里の500回記念コンサート

に行って来た。

 

会場は市川市文化会館。

 

知里さんの歌の上手さはさすが。

あらゆるジャンルでも歌いこなす歌唱力の幅もありトーク

も上手い❗️

 

是非紅白に出てほしい❗️

 

また嬉しいことがあった。

今回はあの満席の中でステージに登場したのは我らの仲間

ラッキー岡田。

歌った歌は私が作詞した「愛してるありがとう」

司会の青空キュートが私の名まで披露してくれた。

だからと言う訳じゃないが最初に出た10人の中では一番

堂々としていて上手かった。

倫理の仲間はペンライトを振り、私は声に出して歌った。

 

「この歌最高❗️」とあちこちから声を頂いた。

嬉しかったね〜❣️

 

山川豊、鳥羽一郎、渥美二郎らの有名人が出るとおばさま

たちは大はしゃぎ

今までにない、盛り上がったコンサートとなった。

 

終わったのは20時

4時間半の大イベントだ❗️

 

こんな有難い会場に参加できたのは佐倉倫理法人会のお

陰様❣️ 山藤さんありがとうございました。

 

今日は野田市のMS

体験報告者は船橋中央の宮﨑美希会長

 

昨夜夕食は如何ですかとのお誘いを受け初めて

ご一緒させて頂きましたが波乱万丈の人生を送

ってきた生々しい体験を聞かせて頂きびっくり

 

誰しも苦難を乗り越え人間力を増すんだなぁ

そんな印象を受けた。

 

今の彼女は人の喜びを我が喜びとして大活躍中

 

当初は会長として大丈夫かなと観ていたが他単

会の会長以上に立派に会長職をこなしできた。

 

そのもとは彼女の素直さと母親としての責任感

の強さ、子供への愛情の深さと言って良いだろ

う。

 

それに火をつけたのが小林桂子先生の倫理指導

 

素直に受けて実践を重ねると周りが変わり仕事

も増えてきた。

 

その報恩感謝を持って会長職を無事終わろうと

している。

 

こんな素晴らしい体験を語れる人はそうは居な

い。

 

 

今日は千葉県倫理法人会のキャリア会の企画で

国立競技場と紀尾井清堂と奇跡の一本松の根っこ

の見学会。

 

それを観る度にワクワク感に浸った。

 

田中東葛北地区長が運転するマイクロバスで東京

オリンピックのメーン会場だった国立競技場に向

かった。

 

これを短期間でつくったんだから技術レベルの高

さは世界一かもしれない❗️

 

 

 

すっかり童心にはしゃぐ参加者

 

 

国立競技場の後は倫理研究所へ

 

建築専門誌に取り上げられた紀尾井清堂へ初めて

足を運んだ。

 

その一階には奇跡の一本松の根っこがフロア一杯

に根を張り来場者を驚かせている。

 

 

根の高さは1.6m、根の幅は13m

 

建物の設計は内藤廣先生、この根っこを紀尾井清堂

に置くきっかけをつくってくれたのも内藤先生との

こと。

 

  

 

思ったように造って下さい、機能はそれに合わせて

後から考えますからという依頼を内藤先生に依頼し

注文は縄文について考えて欲しいただそれだけで完

成した紀尾井清堂。

 

あまりにも凄いデザインでビックリ❗️

 

国立競技場で感動し、この建物でビックリ、一階の

根っこで生きる勇気をもらった。

 

 

  

 

 

 

今朝の柏の葉倫理法人会の講話者は遠路はるばる館山

市から来てくれた三澤県議。

 

 

会員スピーチはスピーチ力抜群ののりちゃん

 

 

 

 

 

挨拶と返事とあの笑顔で県議になったと言って良い

ほどの何とも愛らしい笑顔の持ち主。

 

池田梨加子さん曰く生年月日から赤ちゃんの相が出

ていますだって!

言われてみるとまるで赤ちゃんの笑顔だ。

赤ちゃんの笑顔は暗い空気でもすぐに和やかにして

くれますよね。

全てを巻き込む愛らしさ。

 

講話も面白く会場いっぱい、幸せ感に浸してくれま

た。

 

それも倫理に入ってから親孝行ができ、どもりが治

り、自信がついてきて、人様が協力してくれるよう

になって、運気が上がり会社が順調になり当選もし

た。

 

「人に出会って知人となり 語り合って友人となり

活動しながら仲間になる」

 

人から頂いたこの言葉を大切にしているとの事。

 

 

 

 

最後に実践していることを言って講話を閉めた。

 

1,一分一秒でも明朗さを忘れない

2,気付いたら即実行する

3,「ハイ」の実践、先手の挨拶

4,多くの仕事を熟し、成功を積み重ねる

5,愛情をもって人と接する

6,頼まれたことは期待以上に応える

7,公平無私、率先垂範

8,童心を持ち続け、純粋、正直でいる

9,相手を直そうとせず、自分で変わる

10,盥の水の例話

 

この10の項目を見ると私に言ってくれているよ

うだ。

有難いね。

今日の女性委員会に参加してみてびっくり!

 

一番は松戸の歴史を知ったこと

松戸市戸定歴史館の齋藤洋一名誉館長の知識と熱意の凄さ。

私たちのために熱く熱く語ること2時間

 

お陰様で幕末から明治にかけての時代背景と松戸の歴史を

学ぶことが出来た。

 

ご存知最後の将軍徳川慶喜の弟、徳川昭武が明治17年建設

し、後半生を過ごした戸定邸、今まで数回お邪魔したがた

だ行っただけだった。

 

 

今回入り口の門や建物の造りやそこでの生活ぶりを知るこ

とが出来た。

 

この学びを歴史教科書をを見直す会で時期が来たら報告し

てみようと思う。

 

それほど齋藤名誉館長の話に吸い込まれ感動しました。

 

戸定邸の門の前は杉並木があり水平に道があったが区画整

理でカットされ今の高さになったという。

 

門をくぐると石垣があり通常の石垣は角になっているがこ

の石は丸い、これは昭武公の思いが込められている。

 

建物の造りも言われないとわからない造りになっていて

面白い。

明治前期の上流住宅として国の重要文化財になっている。

 

 

昭武庭園庭は建物との調和に心血を注いだことがわかった。

芝生を使い洋風をとりいれていて国の名勝に指定されてい

る。

 

 

建物の周りには槇の木や入り口周辺にはヒヨクヒバ5本が

あり枝は直角に上に向かって伸びている。

その配置にも意味がある。

 

奥に行くと江戸川を見下ろすあずまやが建てられていたが

この柱が檜で出来ていて節だらけ。

 

戸定邸から見ると昔は江戸川その先には富士山が見えたと

の事。

 

 

座敷から見る庭がまた美しい!

 

 

びっくりした2つ目はこの企画を立てた女性委員会が明る

く楽しんでいる。

これは運営しているみんなが心が一つになっている証。

併せて女性の力の凄さ、これがあるんだね。

 

3っつ目はお昼を頂いたしの田さんの戸定邸弁当、お洒落

で味が良く安い。

 

 

4っつ目はそこで再度講演してくれた齋藤名誉館長の話と

私たちが質問したことを即決で応える体験談。

NHKとの時代考証や天皇陛下が来られた時のエピソード

を聴かせて頂いた。

 

 

5つ目は参加者が思った以上に多かったこと。

しかも男性軍もたくさんいたことが良かった。

 

これからは女性の時代。

倫理法人会も女性会長が多くなり、普及でも活躍をしている。

 

このような企画が増えればよりクオリティが高まるよね。

 

 

今日来てくれた23歳の青年

我孫子にお住まいの鳥山大貴君

 

趣味はスポーツ観戦とのことだが自ら

陸上3000mやバスケが得意らしい

 

パーソナリティ診断をやると工事屋に

は向いていて、得意はスポーツなので

フットワークは良さそうだ。

 

あとは作文と健康診断書の提出。

テーマは「私の夢」「親孝行」

どんな作文を書いてきてくれるか楽し

みだ。

 

先日入社した臼井君も張り切っている。

来春入社決定している藤原君も入社時

は臼井君と同じ20歳と若い❣️

 

7月17日九十九里で開催するボラン

ティアのビーチグリーンとお遊びの地

引網とBBQには彼らの友達も参加OK

と伝えた。

 

倫理のメンバーもやってくる。

おもしろくなるぞー❣️

 

 

急激に若返る当社。

続々入社希望者が来てくれて嬉しい限り

だ。

 

どうも私の動画とブログがが功を奏して

いるようだ❗️

 

仕事は沢山あるのでこれからは経験者が

来てくれたら有難いのだが。

 

来期は50周年、やるイベントや事業は

多い❗️

働き甲斐のある会社に進化してきました。

 

自己資本比率もダイエックスは66%

ダイエックステクノサービスは67%

潰れない会社になりました。

 

入社したい人は喜んで引き受けます。

 

一緒に50周年やりませんか⁉️

みなさーん待ってまーす。

 

 

 

 

昨夜から亀戸に入り、江東区倫理法人会のMSの講話者が帰国できない

との事で代わって講話ををすることになった。

 

予定時刻より25分も早く会場に到着すると単会がよく見えますね〜❗️

長老の本橋さんは一階の入口で一人ひとりのお迎えだ。

受付は4〜5人笑顔で迎えてくれた。

室内では10名近くが活き活きと設営していた。

忙しいのに気合が入った響きがある挨拶で迎えてくれた。

それぞれが自分の役割を知り徹している。

 

 

 

リハーサル時はまだ雑然としていたがMS朝礼になるとびっくり!

 

 

 

20名の役員がピリッとしていて動作一つひとつに無駄がない!

 

 

 

女性がリードする挨拶実習はまさに無駄がない動きで感動した。

それもその筈、某副会長がチェックリーダーとしてを檄を飛ばし、細

やかな指導をやっていた。

中には他単会からも参加していたがその気合にはまり込んでいた。

さすがというより他はなかった。

 

 

 

 

今まであちこちの朝礼を観てきたがこんなに素晴らしいチェックリー

ダーは初めて、NO,1と褒め称えた。

 

顔は色黒く、縮れた髪、クリっとした目、彼の風貌がまた良いんだ~

あの顔で笑うと何とも言えない愛らしさが漂う。

まさにムードメーカーだ!

 

脇では朝食準備をしていた3名も朝礼する方向に向いた。

 

 

この延長でMSは活力溢れるものになった。

 

 

 

 

私のテーマは「正しさより明るさ」から急遽変更「厳しい環境をのり

越えるポイント」にし、栞は『心即太陽』にこれまた変更!

どうしても伝えたいことに終始した。

この時季に相応しい内容とお陰様で喜ばれた。

 

 

講話の感想を語るシェア会に入りました。

 

 

 

 

新人紹介をする古川さん

 

 

倫理は幸せになる為のものじゃない、幸せに気付く為のものである。

さすが加藤さん❣️

 

参加者一部の感想です。

 

 

 

4月16日の式典で式辞を述べさせて頂きましたがこんなにレベル

の高い単会だったとは❓

100社復帰は間近ですね〜❣️

いました。

 

小金原三丁目町会でわくわくする会始まる

テーマはSDGs

会長は船橋登さん

 

今日は小金原市民センターに小金原三丁目の

皆さん22名が集まり第1回SDGs勉強会を

開催した。

 

講師は佐藤秀樹江戸川大学社会学部教授

 

 

 

自らの海外協力隊の体験と自ら進んで行った

エクアドルとバングラデシュを例えてSDGs

を分かりやすく説明をしてくれた。

 

中には海外に行ったことのない人やボランテ

ィア感覚のない人も居て難しかったとの声も

あったが経済、社会、環境の17の大目標は

理解して頂いた。

 

 

 

 

日本政府が打ち出した「8つの優先順位」

松戸市の取組みも紹介してくれた。

松戸市の取組内容は県下2位に選ばれたのは

初めて知りました。

 

町会ではこの2月23日にSDGsフォーラム

で再会した岩瀬自治会の報告もあり町会とし

ての取り組みが身近に感じて頂いた。

 

私たちが個人でできる取組の宿題が出て次回

9月10日土曜日15時30分からの勉強会

では発表するようになる。

 

この次にはより身近な取り組みが見えるよう

になるので皆さん会の名の通りわくわくして

お帰り頂いた。

 

町会長としては町会に新たなる動きが始まり

これが元で町会の皆さんがより深まることを

楽しみにしています。

 

船橋会長ありがとうございました😊

わが社の成長は良き人との出会いがあり良き仲間に恵ま

れたことが大きいがもう一つは倫理法人会との出会いだ。

 

そこでの学びと実践によって私が救われ家庭が変わり会

社が変わった。

 

倫理のお陰様で社是社訓スローガンが生まれ変わり

経営指針書を作成する出会いに広がった。

 

そして始まったのが活力朝礼と早朝会議、早朝清掃だ。

要は夜型から朝型に変身し、朝が早くなった。

 

今朝の早朝清掃や朝礼を見ていて良い会社になってき

たなあって感じました。

 

 

みんなが活き活きし、大きな声を出している姿。

見ているだけで気持ちが良くなり嬉しくなってくる。

 

 

 

チェックリーダーを置き、良い点、悪い点を指摘する

言われたことは素直に『はい』と受け入れる。

 

それぞれの行き先と作業内容、注意点を述べ、報告事

項では会社の動きを伝える。

 

これを毎日やっているから知らず知らずのうちに変化

し僅かづつ成長をしてきたと言えづつ

まだ倫理を知らない方は是非私に声をかけて下さい。

『職場の教養』をプレゼントします。

 

 

 

 

 

今朝は松戸市倫理法人会のMS後に二十世紀のデニーズにおいて

35周年式典の打合せを行った。

 

流れの確認を行いと役割を決めた。

参加者は今のところ110名。

 

経過報告は専任幹事、式辞は研究所からの派遣で私が述べる。

祝辞は松戸市長と県会長。

謝辞は加藤会長。

 

二部に入り、挨拶は渡辺博道前復興大臣であり前当会副会長と

教育長と河上県議

記念講演は東京オリンピック金メダリストの須崎優衣さん

この春就職したばかりだが今までレスリングでは無敗の世界

チャンピョンだ。

今からワクワクしている。

 

終了後は松戸の現在会員のみで反省会を兼ねた懇親会を計画

している

 

今後の作業は当日の配布資料づくりと返信のない方々の確認

を手分けして行い、決まった段階でお土産の手配となる。

 

松戸市に倫理の火が灯ったのが昭和60年2月15日

初代会長は井本一夫さん。

当時は何が何だか分からず入会した。

でもこれが良かった。

非倫理的な私だったから倫理によって救われた。

このような人は多い。

のちの昭和62年7月13日に正法人会として設立された。

この時の会長は生田目貞春さん。

続いて長橋護さん、浅野三郎さん、そして私が5代目の会長

で当時は220社まで会員を増やし鎌ヶ谷市をつくり松戸中

央を分封した。

当時は千葉県で一番活性化していた単会となり清掃活動も始

まった。

いまでいう SDGsの運動の始まりだ。

 

経過報告と私の式辞で詳細は述べるが当日をお楽しみにして

ください。

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍ゆえに祝賀会はなし。