「人生が変わる」
「奇跡が起きる」
という言葉二ワクワクしてしまう。

あっちに転がり
こっちに転がり。
ゴッチンコ
ガッチンコ
しながら

ここが最後と思って参加した神殿プロジェクト。

そんな言葉にフラフラして
自分の神殿がお留守になっていた
ということに気づかされた。

卒業を迎えるにあたり
わたしに奇跡が起きた。

なんと日常の生活が楽しくて仕方ないのだ。

鰹節や昆布で出しをとること。
無農薬野菜を探して下拵えすること。
食器を洗うこと
シンクを磨くこと
洗濯ものをたたむこと。

数えあげたらキリがないけど
とにかく楽しい。

こんな些細な日常がこんなに楽しいなんて
奇跡だ!

意識や見方が
突然変わったら
奇跡はすぐそこにあったのだった。

この感覚を味わったら
これはもうほんとにクセになるくらい気持ちがいい。

自分の神殿に魂が帰ってきた。

奇跡が起きて
私の人生も変わっていくだろう。
これからの旅が楽しみだ。

気づかせてくれた仲間と
ちくさん、まみさんに
ありがとうの気持ちを込めて。