誕生日の朝はパチュリさんとおしゃべりしました | CITTA手帳で暮らしのリノベーション 京都 大阪

CITTA手帳で暮らしのリノベーション 京都 大阪

あなたの人生楽しむための「空間と時間」をデザインします
一級建築士・手帳ライフコーディネーター 武田恵以子のブログ


テーマ:

手帳であなたの「空間と時間」をデザインする

武田えいこです。

 

✳︎自己紹介ページはこちら

 

 

朝からこの方とオンラインでおしゃべり。

 

ご存知でしょうか、この方。

 

オーストラリアバイロンベイにお住いのパチュリさん。

 

日本人です。

 

西洋占星術鑑定コンサルタントをされています。

 

 

前にも書いたことがありますが(>>こちらのブログ)、わたしパチュリさんに出会ったおかげで、人生の価値観ががらりと変わったと言っても過言ではない。

 

かれこれ9年前くらいですかね。

 

出会った頃は、京都でGreen e booksというお店をされていました。

 

そこでは、おもしろい講座が繰り広げられていて、パチュリさんはカリスマ講師。

 

うだつの上がらないわたしが、仕事帰りに唯一の楽しみだった場所。

 

↑Green e booksのHPより

 

CITTA手帳に出会ったのもそこが始まりなのです。

 

2015年のことです。

 

 

そんなお方からですね、今回なんとわたしに「手帳の使い方を教えてほしい」とオファーが。

 

 

いやいやいや、パチュリさん、

 

オージーライフに手帳いりますか?

 

それよりも、わたしが手帳講座でしゃべってることって、かつてパチュリさんにインストールしてもらったことばかりなのですよ。

 

そんな師匠のような人に何を伝える?

 

と半分思いながらも、まぁこんなうれしい機会逃すわけにいきません!

 

 

ウキウキしながらおしゃべりスタート。

 

 

やっぱりこの方としゃべると、テンションが上がるのですよ。

 

あ、パチュリさんのお悩みは、家事をうまく回すために、どう手帳を使ったらいいのか・・というごく普通のシュフのお悩みなんです。

 

 

パチュリさん

「断捨離って、下弦の月から新月の間にした方がいいのよ。」

 

「じゃ、それ手帳に書きましょ。」

 

 

パチュリさん

「ムーンプランティングっていって、葉物野菜の種はこの時期に植えたらいいのよ。」

 

「じゃ、それ手帳に書きましょ。」

 

 

そんな感じ。

 

↑わたしいるか?笑

 

 

ムーンプランティング(月の満ち欠けで家庭菜園をする)、それかなりおもしろそうだ。

 

 

わたしがメモメモ。

 

 

パチュリさんの生活の中にはいつも星があります。

 

わたし思ったのですよ。

 

パチュリさんはいつも星を見ることで自分を俯瞰して、そして「おもしろがって」生きてるのだなぁと。

 

だから、とっても軽やか。

 

 

占星術を信じる、信じないはまた別の話で、生活に取り入れることで、間違いなくおもしろくなりそうだ。

 

なんていうか、「遊び心」ですよね。

 

 

わたしは普段、まあまあの理系バリバリ人間で、科学的に根拠を固めたい派ですが、

 

パチュリさんとしゃべってると、あぁなんて軽やかに生きてるんだと思わされるのです。

 

 

そうそう、9年前もそうだった。

 

わたしには持ち合わせてない世界を見せてくれたんだった。

 

 

占星術っていわゆる占いの部類に入るのでしょうが、パチュリさんとの会話にそういう怪しさはありません。

 

ワクワクしかない。

 

(そもそもそういう怪しさってどういう?

 

これこそわたしの思い込みよね。。)

 

 

手帳を書くにしても、いつもこんな風に「遊び心」を持って書くといいと思うのです。

 

朝から晩までの家事のルーティンをひたすら手帳に書いても楽しくないじゃないですか。

 

綺麗な字で書いた、ズラーっと並んだTO DO見るだけでクラクラします。

 

 

それよりー、

 

「この1週間、なんかおもろいことやったろ」みたいな気持ちで、遊び心のあるやつを散りばめた方が絶対楽しい。

 

遊び心のあるやつってどんな?

 

 

いつもと違うことをちょっとやってみたらいいと思います。

 

思ってる以上に自分の世界って狭いですからね。

 

 

わたしは昨日パチュリさんとしゃべった後、心がかーるくなって、

 

お気に入りのお花屋さんへ行き、

 

「今日わたしの誕生日なんです〜。ブーケを作ってください!」

 

ってオーダーしました。

 

 

夜、夫が残業して帰ってきて、

 

「ごめんなぁ、誕生日やのに何もなくて。

 

今日なー、お花屋さんに電話したんやけど、閉店の時間に間に合わへんかってん。」

 

って。

 

 

「そのお花屋さん、わたし自分で行ってきたよ!」

 

ってふたりで笑いました。

 

気持ちだけで心からうれしい。

 

 

娘からのプレゼントはこれ。

 

 

最高。

 

 

小さなことでいいのですよ。

 

毎日をスペシャルな一日に。

 

意外と簡単かもしれません。

 

 

わたしの心に風を通してくれたパチュリさん。

 

おかげで、37歳、素敵な誕生日になりました。

 

 

そして、とりあえず来年の1月にパチュリさんに会いにバイロンベイに行くことに決めました!宣言。

 

 

そうそう!パチュリさんの名物講座

「英語のすぱるたセミナー」が帰ってきます。

 

動画になって7月中旬リリースだそうです。

 

9年前に受けたことがあるのですが、普通の英語講座ではありません。

 

パチュリさんの遊び心と共に、英語への意識が変わるプログラムになってます。

 

わたしもバイロンベイに行く6週間前から、もう一回取り組んでみようと昨日決めました。

 

なんか急に英語学習がワクワクしてきた!

 

すぱるた、気になるでしょ!?

 

一度チェックしてみてね>>こちら

 

 

 

講座・イベントのお知らせ
☆「あなたの暮らしを改革する手帳講座」@京都

・2018年7月25日(水)10時〜14時

お申し込み受付中です!
(詳細は >>>こちらから) 
 
 

空間づくりのヒント、手帳の活用法、講座やイベントの先行案内などをあなたのメールボックスに直接お届けします。

メルマガ登録は下記バナーをクリック!

 

EIKOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります