映画を観よう

映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪

いつも見てくださってありがとうございます♪


最近いろいろな足跡コメントをいただいておりますが、お返事を書かずに削除することは失礼と感じ、不本意ながらなんとかお返事をかいています。


勝手気ままに映画のこと、娘たちのことなど日常を書き記しているブログです。記事に関するコメントは大歓迎ですが、宣伝などのブログによるコメントはご遠慮いただけると幸いです。

どうぞ、ご理解のほどよろしくお願いします♪



韓国 2020年

【監督・脚本】ホン・ウィジョン

【出演】ユ・アイン ユ・ジェミョン ムン・スンア

【あらすじ】声を発することができないテインと足が悪いチャンボクは鶏卵をトラックに積んで販売しながら、貧さゆえに闇の仕事を請け負って生活していた。そんな2人にある組織の男から今までにない依頼が入る。最初は断るが1日だけと言う約束で、誘拐された少女チョヒを預かることに…。だが身代金が払われず、いつしか2人は誘拐事件に巻き込まれることになるのだった。

 



hiropooさんの記事を読んで、すごく気になりまして…一気に観たいリストのNo.1に躍り出た本作。


最初のシーンのユ・ジェミョンssiは確かにわからない‼️一時停止&リプレイで確認しました笑


ユ・アインssiが素晴らしい‼️

一言も…話さない。(唸り声とかはありましたが)表情と身振りで、こんなにも感情がわかるって…本当に素晴らしい役者さんです!


貧しくて、でも生きてるわけで

犯罪に加担しているんだけど必須(?)な男たち。貧さゆえに学もないのだろうけど、どっぷり浸かった闇稼業の生活から抜け出そうなんて思わなかったのか…。いや、ちょっと違うけど、テインはいい服やいい車に憧れは持っていたかも。


そんな2人が巻き込まれた誘拐事件。

裕福な家庭なのに女の子だから身代金が支払われない。ああ、こんなところにも男尊女卑が…。チョヒはそれを知っている。


頭の良い子でした。

泣いたり喚いたりしないし、テインの妹と仲良くして、テインたちの仕事を手伝ったり(それはちょっとダメよね)


なんとかチョヒを帰したい2人なのに、どんどん誘拐犯になっていく。時間が経つほどにテインはチョヒに情が湧いてしまう…


あのまま養鶏場に置いてきたら…でもできなかったテイン。

うまく逃げられたかもしれないのに、酔っ払った警官を信用できなかったチョヒ。


話せない男と、余計なことは話さない少女。

弱いものが生き残る方法は必要以上に話さず、息をひそめていることなのか。養鶏場を見て、もしかしたらテインも誘拐されてきた子(裕福な家ではなく人身売買的な)だったのかも?と想像してみる私。


兄貴のチャンボクはまさかの展開だし泣

ラストのチョヒの深々としたおじぎ

そしてテインの表情


いろいろ

もどかしくて切なくて…



静かだけどズンとくる

でも、また観たい…そんな作品です。







日本 2008年

【原作】東野圭吾

【監督】西谷弘

【脚本】福田靖

【出演】福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、堤真一、渡辺いっけい、真矢みき、金澤美穂、長塚圭史、ダンカン、松雪泰子

【あらすじ】

発見された男性の死体は顔がつぶされ、指を焼かれていた。死因は絞殺。身元は無職の男、富樫慎二であることが判明。貝塚北警察署の刑事・内海薫(柴咲コウ)は捜査に乗り出す。富樫の別れた妻、花岡靖子(松雪泰子)のアリバイを確認していたある日、その隣人が、帝都大学准教授の湯川学(福山雅治)と同じ帝都大学出身者であることを内海は知る。隣人の名は、石神哲哉(堤真一)。高校で数学教師をしている。湯川が「俺の知る限り本物の天才」と称する男だ。内海から事件の相談を受けた湯川は、天才的頭脳の持ち主ゆえに、かつて唯一理解しあうことができた親友が事件の裏にいるのではないかと推理する。(フジテレビより)



「ガリレオ沈黙のパレード」の公開記念で地上波放送していたのを観ました。



え?あれ??

私、これ観ていなかったんだ…とビックリ‼️


いつものあまのじゃくな性格が原因ですね汗。ミーハーなくせに、ベストセラーと紹介される本とかドラマからの劇場版は、すぐに読まないし観ない…。どうせ観るくせに〜なんだけど。


そうでした!

犯人はわかってて、なんでそうなったか、どうやって湯川教授が真相を追求していくのか…ってところが面白かったのよ…と今更ながら。


途中…石神さん、それはもうストーカーなだけじゃん泣。ちょっと怖いわ〜と、見事に“美人”な彼女同様、私もしっかり騙されました。


切ない。


ラストの石神の泣き崩れたシーン。泣いてしまいました。

もっと違う愛し方ができていたら…


堤さん、さすがです!


さて、多分この調子で他の作品も観ていないはずなので、観なくては〜。







アメリカ 2019年

【監督】ジェイソン・ウィナー

【脚本 】マックス・ワーナー

【出演】マーティン・フリーマン、モリーナ・バッカリン、ジェイク・レイシー、メリッサ・ローチ

【あらすじ】ニューヨークで暮らす図書館司書のチャーリーは、感情が昂ると情動脱力発作を起こしてしまう持病があるので、極力平穏な日常を暮らしているのだけど、そんな彼に好意を示す美しい女性フランチェスカが現れたから大変!

妹の結婚式では感動のあまり倒れてしまうチャーリーに恋なんて…と観ていたら、やっぱり倒れてしまってERに。彼女に惹かれる気持ちを押し殺してチャーリーがとった行動は…。



軽めなラブコメでも観ようとU-NEXTで見つけた本作品。相変わらずな邦題ですが…実話ベース(かなり脚色されてると思うけど)らしいです!


全く予備知識なしの作品でしたが、97分なのも観やすくて良かった!



極力感情を抑えて暮らすチャーリーだから、優しくて穏やかな人に見えちゃう!本当は感動屋さんなんだけど…。彼氏と別れる時にさりげなくサポートしてくれたチャーリーに興味を持ったフランチェスカ。一瞬ぐいぐいアピール!に見えるけど、逆に彼女は臆病だったり。


最初のデートでERのお世話になったチャーリーに、ゆっくり静かにスタートしようと提案するけれど、チャーリーは無理だと拒否!


この後のチャーリーの行動は…わからなくもないけど、ダメダメ…それじゃあ誰も幸せじゃないから。


でも、チャーリーの周りがいい人だらけ!

図書館の同僚も、ちょっと変わった感じのキュートなベサニーも、そして何より兄想いの弟クーパーがいい‼️


クーパー役のジェイク・レイシー、アメリカの青春映画とかで主人公のライバルで性格悪そうなスポーツマンな奴っぽい見た目だけど(ごめんなさい汗)本当にいい奴!

まんまと兄の計画に乗せられたりするけれど、チャーリーを叱咤激励して…この後も見守るんだろうなぁ。彼にも幸せになってほしい〜と思いました❣️


それと、後半登場したフランチェスカのおばさん!姪を応援してるのはもちろんだけど、さっさとキスしなさいよって笑



それにしても、世の中にはキュンと幸せになるものが溢れかえっているのね…。


かわいい犬、老人と孫の姿、生まれたばかりの赤ちゃんを抱く人とか…きっと、道端に咲く小さな花だって。


ごく普通に暮らしている中の色んな感情が、当たり前になって幸せな気持ちや感謝する気持ちが薄れてるかなって…ふと考えてしまいました。


たまにはこういう作品いいですね❣️


エンドロールは最後まで観ないと!素敵な映像がありました‼️


韓国 2014年

【演出 】イ・ジュファン、ユン・ジフン

【脚本 】ユ・ドンユン、パン・ジヨン、キム・ソンヒ

【出演】チョン・イル 、コ・ソンヒ、ユンホ、ソ・イェジ、ユン・テヨン、キム・フンス、キム・ソンオ、チェ・オニョン、ソン・イウ、ソ・イスク、イ・ジェョン

【あらすじ】平穏だったある夜、突然流星が落ちはじめ宮の結界が壊れて幽霊たちが宮中に侵入する。幽霊に攻撃された幼い王子イ・リンはなんとか命は助かったが、原因不明の病気に苦しめられる。父である王は唯一の治療法を求めて百頭山へと出征する。


【演出】

観た理由は言うまでもなく…

チョン・イルssi


前半、なんどもやめようかと…

全体も33話で長いのに、実際に夜警になるまでも長い…。でも、最後まで観ました‼️(なんの自慢?笑)


ファンタジーなので、ツッコミどころは満載です!ストーリーも、いろいろ盛り込みたいのはわかるけれど…20話くらいにできたんじゃないかと。

少ないけれどCGを駆使した場面はまあまあな所もありましたが、悪者の迫力が欠けます汗


サダムを演じたキム・フンスssi、よく見かけるお方ですが…悪者ボスのキャラじゃないのです泣

最期のシーンも残念な終わり方…雑過ぎです。


お目当てのチョン・イルssi、個人的に時代劇が似合うと思ってます。この役もピッタリ。遊び人風の王室から阻害されてる王子。


彼を助けるのか監視してるのか?東方神起のユンホssiも時代劇が似合います!セリフ少なめですが、頑固な武士的な雰囲気。


ヒロインのコ・ソンヒssiは「愛しのホロ」のメガネ女子!衣装がもののけ姫かと思ったけど…巫女になる前の少女なんですね。


主人公を慕うあまりに悪い奴に手を貸すお嬢様のソ・イェジssiは憎しみをあらわにした顔が怖かった…泣


悪者ボスが隠れてる中国の宝物や薬を扱う所…なんだか設定が「輝くか、狂うか」を思い出しましたが…やはり、その作品も共同演出されてますねフフフ。


そんな中、主人公リンを守る3人の守護神たちがいいんです!


もうね…ファンタジーですから!細かい内容は許しましょう。最後まで観たんです、嫌いじゃないですよ!


ちなみに、2010年以降の時代劇人気No.1らしいです‼️







台風14号が、日本列島縦断…。

どうぞ皆さま、ちょっとの風でも侮らず、お気をつけください。被害が最小であります様に…。


最近は並行して複数のドラマを観ていたりするので、なかなか終わりません汗






この後、2も観る予定です…