映画を観よう -2ページ目

映画を観よう

古くても、新しくても、映画はイイよね!

素敵な映画に出会えた時の気持ちを、誰かと共有したいな♪

最近は旦那チョイスも増えてきて
いろんなジャンルを楽しめてますが
これは…今ひとつ…
というのもかなりある…笑

ただ、記事を書くパワーが残ってない💦
とりあえず先週はこんな感じだったので!


「リチャード・ジュエル」


「今日から俺は!!」


「世宗大王」


「ボルケーノ・パーク」


「陰陽師 とこしえの夢」


「82年生まれ、キム・ジヨン」


「パブリック図書館の奇跡」


「グッバイ・リチャード」

韓国 2019年


【監督・脚本】パク・フンジョン

【出演】オム・テグ、チョン・ヨビン、チャン・スンヨン、イ・ギヨン、パク・ホサン


【あらすじ】ヤクザ組織の構成員・テグ(オム・テグ)は、義理人情に厚く部下にも慕わている。敵対する組織・プクソン派からスカウトされるが、ボスのヤン社長(パク・ホサン)に義理立でて断る。ある日、退院する姉と姪を迎えに行ったテグ。姉たちを先に車に乗せて、主治医に話を聞くため病院に残るが、2人は事故に遭い帰らぬ人に。ヤン社長から、その事故は敵対組織・プクソン派のト会長の仕業だと知らされたテグは復讐を果たし、ヤン会長がテグを逃すのだが





R15でたくさん人は死ぬんですが

切ないです


hiropooさんのブログ記事を読んで

Netflixならすぐに観られる!と


しかも、今日は用事があって

仕事もお休みだったので

家族のお弁当作って

行ってらっしゃーいと送り出し

洗濯機回しながら観ちゃいました

(すぐ干せず、もう一回洗う事になりましたが…)

ありがとうございます♪





美しい作品でした。


まだ胸がキュンと切なくて

うまく感想書けないです…泣



主役のオム・テグ氏

いろんな作品でチラリと見ておりまして

美しいお顔立ちで覚えておりました

本当にかなりチラリです


「タクシー運転手」の主人公を逃す軍人

「国選弁護人 ユン・ジンウォン」の殉職した同僚と一緒にいた警官(目撃者)

「密偵」の主人公を追い詰める役人

「コインロッカーの女」の義理の兄


結構見てます。


本作での役どころは

低めのハスキーボイスで

すごく寡黙な男ですが

姉と姪の前での彼は可愛らしかったです


その明るいシーンが

たった一つあっただけで

この作品の全てが引き締まったというか

すごいバランスで…。


久しぶりに

どっぷりとハマってしまいました。


テグと心を通わせるジェヨン

お互いに大切な人をヤクザに奪われた

同じ痛みを持っていて


演じたチョン・ヨビンは

この役にピッタリでした!

韓国の女優さんって

本当にすごい


2人の心の繋がりが

深く表現されたシーンも凄くいい

もう死ぬ状況なのに

こんな会話ができるって

泣けました



もう一回観ちゃいそうです!




いろいろ、観ているのだけど

感想を書いている時間がありません(泣)


毎年のことだけど

三月四月は繁忙期!


帰宅してご飯作って

ご飯食べながら映画観て

片付けたら気絶してるのか?というくらいの勢いで寝落ちしてます…


忘れてしまいそうなのでとりあえず…記録


「サイコキネシス」


「王の涙ーイ・サンの決断ー」


「スペシャルズ」


「ザ・ウェイバック」


「スパイの妻」






2014年 韓国

【監督】ユン・ジョンビン
【脚本】ユン・ジョンビン、キム・ヒョンジュ
【出演】ハ・ジョンウ、カン・ドンウォン、イ・ギョンヨン、イ・ソンミン、チョ・ジヌン、マ・ドンソク、ユン・ジヘ

【あらすじ】

1862年、王朝末期の朝鮮。人々は悪徳官僚や貴族の支配下に置かれ、自由を奪われた上に貧しい生活を強いられていた。極貧に苦しむも圧政に従って生きる屠畜(とちく)人のトルムチ(ハ・ジョンウ)は、人並み外れた剣の腕を持つ武官ユン(カン・ドンウォン)から、ある仕事を依頼される。だが、それが原因となって思わぬ惨劇に直面する。絶望のふちに立たされる中、盗賊団に助けられた彼は名前を変え、仕事道具だった包丁を武器にして、圧政を打ち砕く義賊として活躍するようになるが。(yahoo!映画より)



長い映画鑑賞ライフは

時と共に変化しておりまして…


このブログ始めた頃は

夜中に一人で観てました

次第に子供たちと一緒に観るようになり

最近は主人と二人で…が増えてきた


そんなわけで

男臭い作品の鑑賞ブログで

hiropooさんにお勧めいただいた

「群盗」をレンタルしてきました!

もちろん、旦那と二人で鑑賞



西部劇的な音楽とオープニングに

一瞬…エッ?となったけど


見始めたらすぐに

作品の世界に入れました


貧富の差

父と息子の関係

理不尽な暴力

なかなか盛り沢山でした


主役のトルムチが最初に受ける

理不尽な暴力…

髪の毛焼けて禿げちゃって

ちょっと弱っちいのだけど


盗賊団に入ってからの彼は

もう顔が違う!

さすが、韓国の俳優さん

ハ・ジョンウ氏チェックですわ


盗賊団の方々が

マ・ドンソク氏はじめ

イ・ギョンヨン氏やイ・ソンミン氏

何かの作品で見たことある方々が続々

得した気分!



悪の塊はカン・ドンウォン

いや、美しいんだけど…

冷徹すぎて

怖いを通り越して

引いてしまいました…汗


最後の戦いの時

小さな甥っ子を抱き抱えていなかったら

一瞬の彼の人間らしい瞬間をみて

切ない気持ちになりました涙



旦那は…途中寝ました…笑

平日に観てはいけないなー

お仕事お疲れモードでしたから。


でも、まあ寝てたところは

見直さなくても大丈夫な感じで

男臭い作品としては良かったみたい!



次はなにを観ましょうか!













韓国 2019年

【脚本】イ・ナムギュ
【出演】キム・ヘジャ、ハン・ジミン、ナム・ジヒョク、ソン・ホジュン、アン・ネサン、イ・ジョンウン、キム・ヒウォン、キム・ガウン

眠れなくなるので
韓国ドラマは話数をチェックして
20話以内のやつにしている今日この頃…笑

これは、なんと12話
ただそれだけの理由で
Netflixで観ました!



最終回に泣きました
号泣というより
ひたすら涙が頬をつたって
(それを号泣というかも…汗)

あらすじはあえて書きません

私も、いつものように
前情報なしで見たのだけど
タイムトリップもの?
恋愛もの?
と勝手に思い込んで観始めたので

途中で意味がわからなくなったり
ごちゃごちゃ…?と思いましたが
いやはや
やられました

気持ちはいつでも子娘ですが
現実、人生後半戦を生きてる
おばちゃんには
あー、そうなんだ
そうだったんだ…と

観終わって
少しだけ自分の人生振り返ってみました

うん
なかなか
まぶしい日々がありました

もう一回観ようと思います