九州のAさんのメール

 


届きました!ありがとうございました。

サービスたっぷりで、返って申し訳ないといいつつ嬉しい!!

!

そうですね、命があるだけで感謝だな、とわたしも普段から思っていました。
ただどうもこの数日は、どうしようもなくおかしな辛さに見舞われていました。

わたしは霊的な影響を受けやすくて、守護石だけだと防げるものに限りがありました。(守護石、腰、足元は良くなる気がする。)

 

実は不眠で数日前に病院に言った所、帰りに何かをごっそりともらってきてしまいました。

熱いシャワーで少しは楽になったものの、意識に影響を受けていました。
完全に頭の方についていると言った感じです。

 

到着した高次元ブレスもラッキー増強ブレスも、その辺の石屋では絶対に見ることが出来ないほど物凄いパワーです。

身につけたら、ベリベリと頭まわりからしんどいものが剥がれていきました。
頭スッキリです。
増強ブレスはわたしの状態を整えて活性化してくれました。

わたしの守護石は結構物理的な感じに守ってくれます。
人災と事故から守ってくれるような感じです。


エンパス(HSP)で憑かれやすく疲れやすいわたしには霊的な護りもあれば助かるんだけどな、と思っていました。

エネルギーを振動のように発して霊的影響をこ削ぎ落としてくれたのは高次元の方かなと思いました。
眠気が来て寝てしまいながら、夢の中で何かを言わるような変な夢を見ましたが、肝心の何を言われたかは忘れてしまいました。

 

ただ、この石を身につけた時から、自分はこれでよかったんだ、と安心しました
何かをしなくてはならないとか、何者かにならなくては行けないとか、今方向性を定めて動かないといけないとか、思う必要はなかった。
今までやってきたことも、今の状態も、
何も間違っていなかった。
自分が何かすべきだと思わなくても、わたしはもうやってた。

 

高い視点で地球全体を見ていれば間違いは起こらない。
全ては循環しているだけ。
実はなんども受け取っていたはずのこういうメッセージも、高次元ブレスをつけた瞬間にすっと体感として入ってきました


わたしはヒプノセラピーによれば人間の前世はありますが、そんなに人間歴は長くないと思います。日本人に生まれたのは初めてだし、前世では歴史的に恐ろしいことをかなりやらかした部類です。(異教徒を村ごといくつも焼いてバチカンに表彰されている)
それを知って、現世での今の流れに納得をしたのですが。
生まれた時からたくさんの宗教、精神世界を広く知り探求し価値観を受け入れよう、という思いが標準装備されているんです。
隠れキリシタン系カトリックに生まれてのその考え方は結構タブーでしたが、性分はどうにもなりません。

 

わたしは宇宙にどんな生命があるのかはわかりませんが、これまでに体のない存在からかなり変な経験をしてきたので、(神様のふりをしたものに体を寄越せと言われたり。自分の精神を疑って病院に駆け込むも異常なし(´ヮ`;))
多分パンプルムースさんはそんな人たちを助ける、道を正すお仕事をなさっているんだろうなぁ。

 

わたしはインスピレーションとか高次、と呼ばれるものと息をするように真っ直ぐ繋がってないと満足に生きている気がしないので、お陰様で色々なノイズが祓われて、今やっと久しぶりに美味い空気が吸えた気分です。

 

トルマリンシートを、さっき眠気が来た時に肩口に敷いて寝ましたところ、ここ数ヶ月でナンバーワンと言われたくらいの肩こりが、少々楽になったきがします。いつも寝起きは痛いのですが、痛みなく起きられました。

実は息子は関節炎だけでなく、病院で治せない乾癬という皮膚病も患っています。ステロイド剤しなかいのですが、ステロイド剤にアレルギーを出してしまうのです。

チラシを見ていましたらトルマリンクリームは皮膚病にも良かったということで…
あれば良かったのになぁと思いました。ないなら作ればいいのかしら…(笑)
原材料名がわかるラベルだけでも残っていないでしょうか?わたし自身もアレルギーをもっているので、手作り化粧品は時々作るのです。

主人のほうは、過敏性腸症候群に苦しんでいるのでトルマリンの腹巻が良さそうだわ!
と、欲しいものがたくさんになりました(笑)

セラミック石鹸も使うのが楽しみです。わたしは全身頭まで石鹸で洗うので、アレルゲンの入っていない石鹸はとてもありがたいです。

トルマリンの不思議なカードはとりあえず枕にいれてみようかな。
身につけてもスッキリしますね!

来月、またお世話になるだろうな…と思います(*´∀`*)
本当に本当に、素晴らしいお品ものの数々をありがとうございました!

 

石上神宮~大峰山寺~吉水水分神社~ちょっとだけ奥駆け道を通り~ 水分神社~檜原神社ちょっとだけ山野辺の道を歩き大神神社ついでに途中の怪しいお寺 狭井神社 2泊三日の超充実な旅 不思議一杯でした

 

12月も押し詰まった頃 奈良から吉野を周ってきました

奈良は修学旅行以来初めてです

そのときの思い出はなれなれしい鹿だけでした


きちんとした計画は例によって立ててはなく 今回もまた行き当たりばったり 

とりあえず3人全員パンプル・ムース守護石は持っているのできっとうまくいくだろう との漠然とした楽観的期待だけは持っていました
一日目にとりあえず吉野まで行って 2日目奈良 三日目うまくすれば京都も??


さて 午後一奈良に到着 まずお昼を食べながら協議?WさんとYさんで列車時間など調べたら JRの切符を使うと吉野まで思ったより時間がかかりそう しかし往きの分はすでに購入済み

急遽今日は一番メインの石上神宮に行ってしまおうとなりました(早くも思惑はずれた~)


石上神宮の拝殿に参拝しているとき 神様が呼んでいる気がして「ご祈祷をお願いしたいのだけれど」と言いますと二人とも即座に賛成してくれました
例によって国家安泰でお願いしました
祝詞の中でそのことに関連する文言を盛り込んでくださり ありがたく 拍手の音も良く退出時にかすかに微笑んだ感じがとてもよかった神主さんでした

私は神主さんの拍手の音がよくないとがっかりします

 

「ウオーターサウンドイメージ」という本を読みましたが(読んだというよりは写真をながめた)特定の周波数が常に同じ図形を創りだす そうして花も動物ももしかしたら宇宙の形態も含め 自然界はすべてその法則にしたがっている ということのようです(クラドニ図形)

音はとっても大事です これでみますと人間の体内の水分はそのときどきの周波数(音)で刻々と形を変化させている ということになります

なんだか恐ろしくなりました


奥~のほうに人の背丈ほどもある巨大なお鏡が見えました

お鏡好きの私としては昇殿?したかいがあったな~


同道された方にお伝えくださいという神様のお言葉

「隣人(身近な方)のために為すことはイコール世界のために成したことと同じである」
下され物はお札 白木のお箸 とろろ昆布でした


二日目 

朝早く金峰山寺へ行くため8時頃宿を出てバス停にいきましたら 始発が9時5分
30分以上待たねば どうしようか などと言っていたらバスが来ました
あれじゃない?中で座ってられたらいいね~ ドアが開き「どこまでいくの?」と運転手さん
金峰山寺まで と言いますと「行ってあげるよ 3人で1080円ね」
ええ~っ!まだ30分あるんですけど~
バスは走り出し 終点の金峯山寺まで貸切ノンストップ
ありえない~バスの時間外運行~

「神様がお呼びだから~」ということで

 

お寺に上がり早速ご祈祷申し込み その後見学しているとお経が聞こえてきました
とってもいい声で3人とも始まっちゃった~と大急ぎで本堂正面に行きますと ダウンジャンパー姿のおじさんが唱えていらっしゃいます
教本も持たず次々と数種のお経を唱えられ 印も組まれて御真言も鮮やか
終わって立ち上がられたとき 「お坊様ですか?」と尋ねましたら そうです とのご返事でした


そのまま本番を待って座っていましたら ご祈祷は1日1回のみで2時 ということでした
時間ありすぎます
近くの吉水水分神社に行ってくる事にしました
途中たった1軒だけ開いていた食堂で葛しるこを飲んで一休み おいしかった~
あまりのおいしさに帰りにも寄りましょうと意見が一致


時期的なせいでほとんどすべてのお店は休業 開いていたのは雨が降り出したために傘を買った修験者用品の店とこことあと一軒くらい
なぜ修験者用品の店(売っていたのは法螺貝 木魚・・欲しかった~ 錫丈 鹿皮の腰当などなど超マニアック)にかさ~?
などと思いつつ らっき~
戻って寺内のお休みどころで一休み
暖房ありお茶までありで 椅子は3脚ちょうど まったりと時間をつぶしていよいよもう一度本堂に


ここも雨引き観音さまと同じで 左手にあるお不動様の前の護摩壇での修法
お経だけかと思っていたら 火好きの私としては嬉しい~ 3000円です 一人千円ぽっきり
参列していたのは私たちだけで修法あとも修験者さんは30分ほどいろいろお話くださいました
「山中を駆けているときなど 不思議を経験されたことがおありですか」
と尋ねましたら皆様 いろいろあるそうです
この方は怖いことを何度も体験されたそうで あまり話したくはない ということでした


下され物はお札のみでした
その後先ほどの食堂に行きご飯
二人は葛入りうどん わたしは天丼 (すべて護摩豆腐付き)わがままにたべられる物のみで作ってくださいました
(アレルギーは随分良くなって今年は食べられるレパートリーが増えました てんぷらもその一つ 飲水療法 エアナジー AWGのおかげです)
店主が400円するコーヒーを振るまってくださり感激
どれも本当においしくて吉野に来れることがあったら必ずまた寄ります 「静亭」さん


さてそこで ここから歩いて50分かかるという水分神社にいこうかどうしようか 随分迷いました
行くことに決めた その決め手は最前のバスの運転手さんの言葉
「行ったほうがよいところは3つある 一つは金峯山寺 一つは水分神社 そして吉水水分神社ここは是非行きなさい道は良いから大丈夫」


死にそうなくらいくたびれました
急な坂道を延々と1時間半以上かかったと思います

土地の人なら30分だそうですが・・・・
景色はすばらしかったです


雨はとうに止んでしまいこの重いジャンプ傘 どうしたらいいのと困っていたけれど
初めて傘を購入した意味がわかりました
重いだけあって結構頑丈で すばらしい杖となってくれました

あの修験者用品の店にこういう丈夫な傘(お値段は400円安い!)があるのは杖代わりに使用せよ ということでしょうか
杖があると坂道は楽と始めて実感しました

Mさんは法螺貝が買いたかったそうですが 重いしあきらめて金峯山寺でちっちゃな手のひらサイズのを買っていました 

今回の旅では全員いつになく財布の紐がゆるんでいました


途中ほんのちょっとだけ奥がけ道を使うことができました
土の道の気持ちよいこと これだけで少しは苦労したかいがあったというものです
神社はかなり立派なのに人気がなくさびしかったです
常駐の神主さんが居なくなって 兼任のかたが朝に夕に来られて開け閉めをなさっているそうです
真四角に囲われた庭にいるうちに縁に置いてある太鼓や幣が目に付きました
早速縁に上がらせていただき 太鼓は撥がなくて叩けませんでしたが 幣を取って自分と他の方に祓いをしました
Wさんはとても寂しい感じがしていられないとそうそうに行ってしまいましたが 私は神庭に遊んでいる気分になり
縁の上には陽が射してきて気持ちよかったです
くだりは楽でした


30分に1本のバスに間に合うよう急ぎましたが バス停そばのおみやげ物やさんがいくつか開いていたのでしっかりそこも覗き 着くとまたもやバスが待っていました


少々時間前だと思いましたが そこは来たときと同じ運転手さん 時刻表など気にせず発車

またもや貸切ノンストップ
駅に近ずくと特急列車が入線しているのが見えました
あと4分では間に合わない あきらめて次のにしようといっているうちに バスは改札すぐそばまで行ってくれ 間に合ったんです


運転手さんは天川のお生まれで そこから通ってきているそうです
私たちが吉水水分神社まで行ったこと 金峯山寺で護摩をお願いしたことに なんだかとても満足そうでした
導きの神猿田彦のような ヤタガラスかと思うような運転手さんでした


特急電車の中もほとんど私たち3人だけでした
さすがに電車はノンストップというわけには行きませんでした
この日は奈良観光ホテルに宿泊 例によってお部屋はワンランクアップ 広い部屋にしてくださいました
朝食も本当においしかった

 

3日目 
この日は二手に別れました
私とYさんは檜原神社~大神神社 Wさんはかねて行きたかった浄瑠璃寺と市内散策


今迄行ったすべての中でどこよりも心打たれたのがここ檜原神社でした
文字通り心が洗われたと感じました
簡素な拝殿の奥を掃除していた禰宜さんに垣の外と内では空気が違いますか? とお聞きしましたら「私はよくわかりませんが そういう風に言う者もいます」とのことでした


その後「山之辺の道」を辿り大神神社へ

道の途中にあるお寺にMさんは大枚千円を奉納していました

弘法大師さまが祭られているし(Mさんは高野山にご縁があります)~ 凝ったつくりの境内なのになんとなく管理が行き届かないのか財政難か 少々荒れた感じです

有名以外のところはみな こんな風なのは寂しいですね~

だからといってなにもできませんが・・・


檜原へのタクシーの運転手さんが歩けますよ とおしえてくださったとおりに素敵な散歩道でした
駅に戻りましたらその運転手さんが客待ちをしていて 歩いてきましたとご報告 にこにこしてよかったといってくださいました

 

かの地に居る運転手さんはみなさん導きの神が宿っているのでしょうか?

 

弘明寺の御護摩 すさまじい!
弘明寺の護摩行に誘われて参列してきました
すさまじいの一言です
洗い桶一杯の氷が用意されているので何に使うのだろうと思っていたら 護摩壇のまわりに張られている結界の縄に火が移らないように湿らせたり ご住職の衣に飛んでくる火の粉を防ぐためにひざにかけておくためのタオルをぬらしておくためだったのです


今まで見せていただいた中でダントツ最大の護摩でした
なにしろ護摩壇から護摩木が盛大にはみだしても気にしない 普通の御摩木の10倍もある太い薪かと思うような木を井桁に積み上げてそれがキャンプファイアーの丸太を燃しているのかという風に巨大にもえあがっている


さまざまな香や油を護摩木にそそぐときも豪快で 皿の中身全部を懇親の思いを込めて一度にバッと火の中に撒く
すべての妄念もさまよう霊たちも 必死の願いもなにもかも放りこんですべて焚き上げてしまう


その間ずうっと一人の若いお坊さんが大太鼓をたたき続けているのです
読経の声や鉦の音と相まって お堂一杯どよめきわたり完全な異世界が出現しています

 

火が入った瞬間 体がふわっと熱くなりました

 

ご住職が大黒様か恵比寿さまかというような福福しい方で 最後の御説法も笑の渦
参列者とご自分との隔てを作らず素のままに泰然自若に生きておられる 
衣には点々と焼け焦げの後が付いていました

 

 

胃の痛みと背中の痛みと全体的な不快感


ここ数日ず~っと胃が痛い そのうち背中も痛い 心も落ち込み気味でときに頭痛がおきたり
で今日も朝から ぐったり


夜も眠れずまいりました

思い余ったあげく ようやく(最初から というかもっと早くやればいいのに ぎりぎり苦しくなるまで思いつかない 毎回そうなのでこれは性癖 というか生来のめんどくさがりやというか でももしかしたらきつさをじっくり味わってみんなと共有せよ という天?からの使命なのか??)原因と対策をダウジングしてみました

結果 ストレスでした


母がなくなり17年管理を人に頼み 固定資産税を払い続けてきた田舎の古家 いよいよ私も年をとり死ぬまでになんとかせねば と追い詰められてしまいました


これからも誰も住む予定のない家ですから 売るしかありません
いなかですから 尋常な値段では無理です

毎年数千人という人口の減少とともに 値段もこれでもか というくらい下がり続けているのが現状 と不動産屋さんはおっしゃいます
助けようとしてくれる気持ちのある兄弟はなく 一人ですべて処分しなければならない なんだか果てしない労力と金銭的負担を考えると 絶望感のため息が出るばかり

 

なるべく使わずにいた高次元ブレス昨日から着けてます
実は汚れるのを警戒して店にいるときちょっと着けてみる だけにしていたのです


本当に困ったとき着けよう なんて思ったりもしていましたが今そのときでしょう
今やらずにいつやるの(笑)

 

ブレスを付ける前には胃や腸の対策としていつも行っていることとしてトルマリン腹巻とセラミックパットを着け それだけでは足りずさらにその上にカイロを載せました
ところがマッサージやセラミックパット カイロでも背中の痛みが治まらない
胃が悪くなると 私の場合必ず背中にもきます
ここ数年消えていた頭痛まで起きて もう耐えられない なんとかしないと と
ようやく このことでダウジングする気になったのです


他のいろいろなことや 仕事でも毎日何回もダウジングしているのに どういうわけか このことでしようという気にならなかったのです
気力がなくなるとそんなものですよね

 

そこで背中の痛みですが 昨日高次元ブレスを着けたまま寝てみました
そうしたら 今朝おきて 依然良くやっていたトルマリンネックレスを服のタグにぶらさげて背中に垂らしていたことを思い出しました
30分ほど経ったと思いますが痛みはほとんど薄れました
そうしてこんなふうに 自分の経験を文にする気になりました
頭痛はブレスを着けてから起きていません

やっぱり体のつらさを解消する ということは大事ですよね


あまりの体のつらさから精神までおかしくなっていく やる気が出ない ただただ心も疲れはてる 
体と心は直結してます

 

いろいろ原因ありますが そのなかで一番の古家の始末が終わるまでは完全にストレスがなくなるわけにはいかないので またなんらかがおきるかもしれません

でもとりあえず マイナス思考のぐるぐるループは切れた感じです

とにかくやるしかない

 

農業委員会 法務局 片付け業者 もしかしたら土地家屋調査士?だっけ・・・・
 
ブレスに助けられつつ とにかくするしかない


今の心境は
費用かかっても金で解決できるならましでしょ 命まで取られるわけじゃないし ごはんはおいしく食べれるし とにかく終わればこれ以上経費はいらなくなるし です

 

パンプル・ムースに数回来店されている方のお話です


この方は美容関係のお店を経営されている方ですが お客様の娘さんがストーカーに付きまとわれて大変困っていると

相談されたそうです
それでパンプル・ムースにいってみたら とご紹介くださいました
あちこちに相談に行ったり 直接やめてくれるようにと話もされたそうですが これまで何の解決にもならなかったと

いうことでした


守護ブレスは着けられた方の波動を整え その方なりの一番良い状態にしてくれます


しかしお母様の話によりますと娘さんはパワーストーンになんの興味もなく 着けてくれないだろうということでした


「とりあえず娘さんに 一晩だけつけて寝てくれるようにお願いしてください 
そうして一晩たって うっとうしかったりいやだったら はずしてもいいです ただなるべく身近に置くようにしてく

ださい
娘さんの波動が上がることで 相手との親和性がくずれる というかずれてしまうので自然に離れていくだろうと思い

ます」と言いました


いままでも複数似たようなことがありました
ただこれまでそういう風にうまくいったからといって この娘さんもそうなってくれるとはまったく保障できません とは申

し上げました

 

ひさしぶりに ご紹介くださったその方が今回ご自分の件で相談に見えられて 教えてくださいました


件の娘さんはお母様がプレゼントされるとすぐにすんなりと腕に着けられたそうです
ストーカーの彼はじきに別のかたに興味が移ったのか 自然に離れていったそうです

 

とっても使いやすく飲んでも大丈夫という万能洗剤クロスタニン(新・清洗家族)


[[INDEEPさんの10月18日の記事 これまで誰も触れられなかった聖域「抗うつ剤の離脱作用の激しさと 飛びぬけて有害性の現実」が国際的な研究によって明らかに」」

うつなどでメンタルクリニックなどにかかり薬を使用されている方にぜひ読んでもらいたい記事です
亡くなった私の母も長年ノイローゼ(母はそういっていました)を患い大量の薬を処方されていましたが INDEEPさんも30年坑鬱薬のお世話になっていたそうです

洗濯洗剤 風呂やトイレ用 台所用 家具用などなどなんでこれほどの種類が必要なの 大きくは何が違うのかふしぎなくらいいろいろあります

それらすべてが皮膚からも浸透するし(もちろん体にただちに問題をおこすなどということはアレルギー持ちでもないかぎり気にしませんが)下水から河へ そして最後は海に流れ込み地球自体を汚していく

 

それはさておき
もともとサプリメントには懐疑的な私のところに営業にこられたのが日建総本社のかたでした
なんでサプリメントを扱う人がパワーストーン屋に?と聞きましたら なんとなく眼についたとおっしゃっていました

わたしはほとんどの野菜も果物も食べられない乳製品も全滅 そのくせ今まであまり食べなかった卵やえび 貝はOKというふつう考えられないようなアレルギーになっていらい 体に直接なにかを入れる というのは非常に気にします
それで多くの人にとってすごくいいもの と思われるものでも私は使えないのがほとんどです
なにしろ今私が心がけて食べないようにしているものは 栄養価の高いもの パワーのありそうなものなのです
栄養価が殆どなく 食べてもたいしたちからにもならない というものは安心して食べれます
だからといってエネルギー不足とかにもならず 痩せもしません
米を食べているからでしょうか

 

ダウジングしてみましたが 確かにこのサプリは血流をとても良くしてくれるので認知症すら含むあらゆる体の不調に良いようです しかし私自身はアウトでした(パワーありすぎ?)
かわりに といってはなんですが食器洗剤クロスタニンを購入してみました 
もちろんダウジングでOKとでたからです


材料は玄米等の天然繊維など ということで間違ってのんでも大丈夫ということです
営業の方が試しにちょっとだけ飲んでみたけれどとても不味かったそうです

 

使ってみたらあまりの良さにおどろいたので ご紹介します
食器はもちろんお風呂洗いにトイレ洗い ムースタイプなので液がたれずとってもエコ+お買い得
汚れ落ちも抜群で使い勝手がすばらしい
お値段は1250円(税込1350円)とちょっとお高いですが一回に使う量が少なくて済むのです おまけにこれ一本で家中のあらゆるところだけでなく髪の毛まで洗えます

パンプル・ムースのお客様で 小さな子供がいる家族が 全員シャンプーとしてもつかっているそうです


飲んでも大丈夫なものですから よくふきとらなくてもOK 風呂洗い等で洗剤分をよく流さなくてもOK 使えば使うほど手もつるつるに
こんな良いもの作られてるんですね~
さすがは日本製 とにかくなんでも日本製はいいです
本当に細かいところまで使う人の身になって作っています

 

販売先知りたい方はパンプル・ムースまでお問い合わせくださってもOK

 

ヒーリング研究会

12月15日 夜7:00~ アミュゼ柏5階和室 参加費500円

トートタロット占い2名無料

トートタロットは質問に対する答えのカードがピンポイントででるのでとってもおもしろいです

とくに占者のWさんの解釈が秀逸なのです

 

パンプル・ムースオフ会

12月21日金 夜7:30~ 竜宮城(居酒屋ですよ)

今年最後の忘年会です

参加した方 運気向上のご利益があるかもしれないですよ~ というのは冗談ですが

どなたでも参加お待ちしています

 

伊勢白山道さんのブログに次のように書いてあるのを読んでなるほど と思っていたところ最近 高次元ブレスを作られた方の近況を聞いて シンクロを感じました

 

伊勢白山道さんのブログから
「私達の生活でも、部下(日本)の運気により、上司(米国)の運命が変わることがよく起こります。
会社でも運の強い部下が来ますと、上司はなぜか病気に成ったり、会社を辞めることに成ることも有ります。

普通は、会社組織では上司次第だと諦めている人が多いのですが、霊的には違います。
会社の上司も永遠の存在ではなくて、モロイ存在なのです。
だから、自分の善徳量と運気が大切です。」

 

高次元ブレスとはあまり関係ないかもしれませんが との前置きの上でその方はお話くださいました

この方Fさんはパンプル・ムースとのお付き合いも長く すでに守護石とラッキーカムカムはお持ちです


数ヶ月前に仕事をやめられて以来しばらく体や心を休める必要がある とのんきに構えられていたそうですが そろそろ求職活動を始めないと と思われパンプル・ムースに見えられました
退職して数ヶ月特にお金に困ったわけではなくとも家族や友人 親戚に近所 プレッシャーが日々高まってくるし自分にもなんとはなしのあせりが出てきたということでした

 

パンプル・ムースに来られて まずどういう種類の仕事が合っているか 正社員かとりあえず派遣にするか 場所はどのへんがよいか などなどダウジングしました
方針が決まり数回さまざまな会社の求人情報が書かれているものをお持ちになりました
そのなかからまったく合わないところは排除して相性の良いところを受けていきました
良いからといって受かるとはかぎらないし 受かったからといってどこでも良いとはいきません


一ヶ月ほど前にようやく最終的に満足できるところに就職しました
入ってから同僚や上司のお名前をお持ちになり相性を見ましたら 合う方が少なかったのです
しかし仕事内容や顧客 その他に関してはおおむね満足ということでした

 

就職できたら高次元ブレスを作りたい との希望通りある日作りに見えられました
その数週間後です
合わなかった同僚や上司のうち2人が転勤などでその職場から去ることになり新しい方が入られることになりました
そうしたらとっても相性の良い方が来られたようです
これはまだダウジングしただけで実際一緒に働いてみないとわかりませんが・・・・
第3者の私にとってはおもしろい展開です
こういうことはこれまでもラッキーカムカムを使われた方にも何回も聞かされていることなので 高次元ブレスとの違いはまだよくわかりませんが・・・・

 

ある派遣の方も1年以上勤めてきた会社を辞めよう と決心したところで どういうわけかありえないくらいの時給アップになり その上やめようと決心する大きな原因となっていた 理不尽ないやがらせをし続けてきた同僚が逆にやめてしまい 結局やめる意味がなくなってしまったそうです

もちろんこの方もパンプル・ムースのブレスは守護石 ラッキーカムカムも含め数本お持ちになってくださっていますが 高次元ブレスは作っていません

仕事のときもブレスは着けっ放しにしていらっしゃるそうですが 傷つくといけないので必ずアームカバーをしています

あるとき 会社にいるときでも折に触れて全部着いているか確認していたのに 帰るときにアームカバーをはずしたら守護石だけ消えていたそうです

両腕に2本づつしているのですが 他の3本はそのまま着いていたのに です

ぶつけた覚えも落とした覚えもなく 切れたとしたらカバーの中に玉がいくつか残ってもよさそうですよね

 

結局守護石は次のに変わりました

いまでも消えたブレスはでてこないそうです

ある霊能者?にあなたには3人憑いていて そのうちの一体がとても強力です といわれずっと悩んでいるとき 守護石の糸が切れかかっているので直してほしいと来店された方がいました


とっても暗いお顔で これになにか強力な石を足していただけませんか とおっしゃいます


とりあえずまだ守護石は大丈夫使えそう という感じだったので 洗浄と浄化(洗うということはイコール浄化なわけです)をすることにしました 


まず 水道水だけでは無理そうだったので以前いただいた鹿島神宮の水に塩を入れてまわしながら 3回塩水を取替え それでもちょっときびしいので あるエキスをちょっと一吹き ようやくセラミック石鹸で4・5回ごしごし最後にちょっとやって なんとか糸を通せるようになりました


「かなり吸っていたようですね」と申しましたら
「3人憑いていてなかの一人がとっても強力で・・・・・・といわれたんです それでこれをもっと強くしたいんです なにか強い石を足してもらえませんか」

 

「申し訳ないけれど それはできないです 

そんなことをしたらあなたとの相性がずれてしまいますから 守護強化ブレスを作るか 生霊撥ね返しペンダントトップを使うしかないですね 

でも本当にあなたにそういうものが憑いているんですか なにか自覚せざるをえないようなことがありましたか」
「わからないです」
「ではよかったら それを言った方の名前かなにか書くことはできますか あなたとの相性をみますけど というのはたとえば・・ちょっと違いますけど 病気になったとして相性の悪い医者にかかると簡単に治るものもなかなか良くならず長引いたりってありますよね」
「名前はわからないのですけど お店のなまえでもいいですか?」


書いていただいたものをダウジングしますと「ぜんぜん合っていません ついでにちょっとみましたが 特に憑いているものはないようですよ」
「えっ じゃあほかのことも書いてみていいですか」

 

人の名前や 職種などいろいろ書かれました
「なんでわかるんですか?」(ちょっと私を試すような内容もはいっていたのかな~)
私「ペンデュラムが動くから・・・」
パンプル・ムースではしょっちゅうこんなことやってます