7月の「にじてら」放送で、

EEEライブラリーで取り上げた本をご紹介します。

 

ぜひ、チェックしていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

NETFLIXにて実写化決定! 世界23カ国以上で翻訳
ギュン泣き必至! ! イギリス発 ベストセラー青春BLコミック

 

青春ボーイズラブストーリーであると同時に、〈LGBTQ+〉をテーマにした本作。
主人公以外にもゲイやレズビアン、トランスジェンダーのキャラクターが多数登場します。
違いを認め合える友人や家族の存在、多様性がごく当たり前に描かれる一方で、セクシュアリティの揺らぎや、親へのカミングアウト、学校や家庭内にも存在する偏見や無理解といった、リアルな現実についても描かれています。

 

 

 

 

 

本書では、LGBTを切り口に多様性あふれる時代における労務管理を述べています。第1章では歴史的背景からみる性の多様性、第2章ではハラスメント対策、労務管理、第3章では制度づくりの基本である社内規程例、第4章では労務管理の場面で想定される事例をもとにしたケーススタディ、第5章ではLGBTに関連する裁判例、第6章では企業での取組を紹介しています。

 

 

 

 

EEEライブラリーのコーナーでは、

LGBTに関連するおすすめの本などを紹介しています。

 

リスナーのみなさんからのおすすめの本も

お便り・メッセージお待ちしています。

 

 

⬇︎番組へのメッセージ&リクエストはこちらから⬇︎