hickyのブログ

hickyのブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
量子脳メソッドのセミナーを先月受けたあと

次回までに自分ストーリーを書くことが宿題

日曜はセミナーについてる1on1ミーティングで

進捗を聞かれ

私: 
『何か10代、20代大分暗黒ストーリーになりました。

無視されたり、山に置き去りにされたり

青春のキラキラした感じがほとんどなかったかも。』

先生はいつものテンションで静かに耳を傾け

私もまたいつものように思いついたことから

脈絡なく過去を話してく

先生:
『無視されたとか、話が合わなかったとか、 

人からどうされたか

という視点で書くとそういうこともあったでしょうが…

自分のストーリーなのだから、

どんなことに興味があったか

何が好きだったか

自分主点でもう一度書いてみて下さい。

あなたの視点での話を聞いている限り

ちゃんと⚫️⚫️という核に沿ってるじゃないですか。』


…たしかに、

先生に言われたことを思うと

判断のほとんどは

⚫️⚫️ということに沿っているかも。

そして色々やってるかも⁇

{214502BB-88FE-4F61-B15B-2BBFB5B5ED78:01}


たぶん多くの日本人がそうだと思うけど

自分が自分を見るとき

どうしても辛口になるわぁ。。


外国人ならもっと自分の大事にしてることや

良いところ、強みを

えー!て思うくらい口にするのにね。


暗黒と思ってた道にも所々光は差してたんだ。

もう一度視点を自分にして書き直そう。





テーマ:
週末は相模大野で外国人向け和食教室を主宰している富永のり子さん開催の、
これから外国人向け教室を開きたい人向けの
1dayセミナーに参加。
   
外資系企業てずっとマーケティングのお仕事されてるだけあって、資料もお話もとても論理的でした。

実際に生徒で通っているフィリピンの方に話を伺う時間もあり色々勉強になり、
まずはできることから。。

今ブログがテーマ複数になってるので、
和菓子関係のブログは別にアカウント作ろうと思います!

{78021957-C7C9-41A9-B81D-87088BF292BA:01}

{925FCA5E-09A5-4C7E-98D0-E47EDDFEF7DC:01}

{350C66ED-E408-4CDA-BA1D-8EE4897E3773:01}

{420CF9BD-200B-4345-B71C-37822E638D47:01}

{549E31CE-E2CB-4EEA-A3D5-A48FE766EAAE:01}



テーマ:
{AB40C84F-B152-4AC5-91D3-703642DCFE55:01}

本日はお台場勤務後、

ちょうど今日豊洲でスタートした

シンガポールを楽しむアラカルト講座へ。


シンガポールに初めて行ったのは10年くらい前。

その時は地下鉄も途中までしかできてなかったし

タクシーも交渉制だった。

数年前からシンガポールへは何度か旅行したけど

行くたびにどんどん洗練されてく。

もうね東京より全然都会❗️

企業もAPACエリアの中心を

昔は東京だったけど

今はシンガポールに移したとこも多いと聞きます

そんな勢いのあるシンガポールに暮らしたいと2年前に就活したこともあります、、、

でも方向を変えて会社員ではなくゆくゆくは

英語で和菓子の教室をシンガポールでやりたいなぁ~という目標ができ、

それにはもっとシンガポールを知ろうと講座に申し込んでみたのでした。

初回は国の成り立ちとか

教育制度とか年金とか

割と全体的な話でした。
(ち、ちょっと睡魔が(苦笑))

でも

3回目のバティックとプラナカン

4回目のフードツーリズム

この二つが一番楽しみなのです!







テーマ:
{1F5E9E15-F6F8-4396-8B62-F2E07354D137:01}

ふだんは外資系のIT企業でOLなどしております。

ずっと外資に行きたかったのに

ずっと日本企業にいた私にとって

初の外資系勤務

外資というとガリガリ、ピリピリ

能力ないとすぐクビ!

みたいなイメージだったけど

それも企業風土によりけり

私が今のいるところは確かに

能力重視のところはあるけど

雰囲気はとてもいいと思う。

初めての外資がココでよかった。

今日は仕事でお台場です。



テーマ:
私が前の会社でパワハラで弱っていた時に通い始めた心理学の先生が

量子脳メソッドというセミナーを始めるというので

先週土曜に参加してきた。

毎月1回、ほぼ丸1日のセミナーに毎回マンツーマンのフォローアップがついてる

毎度のことながら安定のローテンションのセミナー

(よくある
「はい、みなさんこんにちはー声が小さいですね、もう1回!」なんてことはありえない(笑))

理論プラスたとえ話をしてくれるのだけど

この理論が曲者で

一見難しくてその場では全部は理解できない。

というか多分わかってはいるんだけど自分の中の何かが抵抗して理解が遅くなっている

といったほうがいいかな。

でも1日、2日と経つと

〝あれってこのことか”

とボディーブローのように効いてくる。

で、今回5回セッションがあって、その中で自分ストーリーを作ることに。

キーワードでも箇条書きでもいいからと言われて

幼少期から書き出したのですが…


10代、20代

いやー…改めて過去を読み返すと



けっこうな暗黒ストーリー(苦笑)


肥満に、仲間外れに、コミュ障、就活失敗、鬱、パワハラ、2回目の心療内科…


青春的なのは一瞬あったかな?

恋愛のキラキラはほぼない



じゃあ30代はどうか?


何があったかな。

けっこう…いろいろ変わったな。うん。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス