29日、冬期講習がお昼の12時半に終了すると、ポラリスは冬期休業に入ります。

で、風はすごく強くて寒かったけど、どうしても外に行きたくなって、運河に行って

まいりました。そう、東武野田線の「運河駅」です。

 

まず腹ごしらえ。ちょっと裏道を行ったら、見たことのないカレー屋さんが・・・・

こういうのは、もう入らないわけにはまいりませんとも。

巨大ナン。40センチくらいあったような・・・・インド人と思われる料理人が

作ってましたが、本場モノで、香辛料の香りがかなり立っておりました。

逆に、味は日本人にはちょっとアッサリ系かもしれません。

それよりも、こんな裏路地で人がくるのだろうか・・・・客も私一人だったし。

さて、運河の土手をひたすら歩くのだ。

こういう広々とした景色は良いね。日ごろのストレスが吹っ飛ぶね。

運河沿いには、巨鳥アオサギがいたるところに居てじっとしている。

餌をまっているのだろうなぁ。

 

運河を小一時間ちんたら歩くと、江戸川にでる。そこに東屋があってちょっと

休めるのだ。さすがにこんなに寒くて風の強い日は誰もいない。

という事で、ザックからいつものものを取り出し・・・・・今日は芋焼酎で。

そのままちょっとお昼寝。寒かったので、ザックに入れておいたダウンを

インナーにして、使い捨てカイロを付けて、と。もう寒くないぞっと。

15分くらい熟睡。どこでも寝られる男です。

さて、急速充電で頭もスッキリ。今度は江戸川沿いを歩く。

これはいつもの「鉄塔群」。夕暮れだと綺麗だね。

あれ?こんなに寒くて風が強いのに、たくさんの人々がカメラをセットしている。何だろう?

みんな夕暮れの太陽にカメラを向けているぞ。

そうか!この場所では、今日ちょうど富士山山頂に太陽が沈むのだ。こんな現象は

年に「二回」しかない。これは「ダイヤモンド富士」と言われている。

こればっかりは、場所ごとに違うから、そういう「アプリ」でもあるのかもしれないね。

その地の「緯度経度」を入力すると富士山の山頂に太陽がジャストフィットする日時

を算出してくれるような奴。

で、せっかく来たのだから、私も便乗して写真を撮りましたとも。ラッキー!

金色の富士と太陽。本当に神々しいね。

太陽は斜めに沈んで行くから、時間がたつとこんな感じに・・・・・

で、完全に沈んだ。ああ、金色の夕空にシルエットの富士山。美しいなあ。

さっきの鉄塔の所に戻って、鉄塔と富士山のコラボ。

いろんな構図で面白いなぁ。

しかし・・・・今日はゆっくりしていられないのだ。卒業生たちが「忘年会」を

やりに本日ポラリスに来るのであった。いそぐぞ。凄い勢いで暗くなっていく。

真ん中が富士山。左下に光るのは、運河の水面。

で、この後、電車に乗って、夕方6時ちょうどにポラリス着。いそいで鍋の用意。

で、最後に〆のラーメン。

ポラリスはこのように時々卒業生がやってくるので退屈はしないなぁ。

 

というわけで、今年一年いろいろな事がありました。お付き合いいただき

ありがとうございました!来年もよろしくお願いいたしますです。