寝る子は育つ 江戸駄菓子

 江戸駄菓子 まんねん堂の「子」は

寝そべっています 初代が洒落好きで

     「寝る子は育つ」 の意から

  でも、本当は甘いものがなかった昔、

 駄菓子を食べてスクスク育ってほしい 

       そんな願いを込めて

 「今も昔も駄菓子は子供のためのお菓子」


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

金花糖の野菜や魚

昨日、金花糖の(ヒラ)の野菜や貝を少量ですが作りました

ここ数日、野菜や貝をご希望のお客様に添えることが出来なかったので

急遽、少量ですが製造させていただきました

 

 

 

蛤、あわび、束ねウド、なす、海老、きのこ など

 

 

明日はお雛さまですが、今日から売っております

売れ残る可能性もあるかな…

でも、できればご希望に応えたいと思っております

 

 

金花糖の出荷について

いよいよ桃の節句まで3日となり、毎年この時期

金花糖をお急ぎでご希望のお客様が多くいらっしゃいます

ご来店下さる方も多くいらっしゃいます

 

 

通常はご注文いただいてから、約10日ほどいただいておりますが

この時期はなるべくお早くお手元にお届けできるように在庫をしております

 

ですが、お陰様で

 

在庫分がほぼ終わってしまい、誠に申し訳ありませんが、今からご注文のお客様は

桃の節句には間に合いません

 

ご了承のほど、お願いいたします

 

金花糖はすべて手作り とても手間のかかる菓子

ひとつひとつ、心込めて作らせていただきます

 

金花糖の大鯛

 

まんねん堂の一番大きな「鯛」

尾っぽがピンと跳ね上がってて、躍動感すごいです

でも、型から抜くときは鋭角に反りあがっているその尾っぽがアダとなること多数

 

 

このように立てて飾ることもできるので、右左絵付けします

 

 

下塗りはこまめに重ねて

 

 

ウロコがくっきり浮き上がり

 

 

こんな感じ 今シーズンは残り1匹になりました

 

まんねん堂 本店は

日比谷線入谷駅 4番出口から徒歩3分

営業時間  9:30~18:00 土日祭日お休みです

 

分かりづらい場所なので、少しでも迷ったら即電話ください

03-3873-0187

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>