バニャイア Bagnaia その1 町並み | イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア在住15年。
以前エディーコラ(新聞や雑誌を売るお店)を
経営していましたので、このタイトルです。
お店は売ってしまいましたが、続けて興味のある
イタリアの芸能、旅行記、食などについて書きます。

$イタリア ローマの新聞屋さん

バニャイア は、ローマから北のヴィテルボ県 Viterbo の小さな村。

側には カルデラの ヴィーコ湖 lago di Vico 、
チミーニの山々 Monti Cimini の間にあります。

Via Francigena と言う、フランスからローマに来る巡礼街道になっていたそうです。



$イタリア ローマの新聞屋さん

メインの XX settembre 広場にある噴水と時計塔。

$イタリア ローマの新聞屋さん

$イタリア ローマの新聞屋さん

時計塔には、、、

1527年に Pucciarella という人が、
ヨーロッパ歩兵の ランツクネヒト Lanzichenecchi から
バニャイアを救った 

とあります。

神聖ローマ帝国 Sacro Romano Impero 
現在のドイツ、オーストリア、チェコ、イタリア北部を中心に存在していた国家
から救ったこの方はどんな人でどんなストーリーがあるんだろう。



可愛い家
$イタリア ローマの新聞屋さん


$イタリア ローマの新聞屋さん
$イタリア ローマの新聞屋さん

一件づつの玄関の上の小さい屋根が可愛いすぎ!!!ラブラブラブラブ!
どの屋根にも馬のヒズメに付ける鉄が付いていました。ラブラブ馬


地方ごとに建物入り口も特徴があります。

$イタリア ローマの新聞屋さん

どんな人が住んでいたんだろう。。。

$イタリア ローマの新聞屋さん

ここには、確か、、、
ミリタリーで活躍した英雄が住んでいたと書いてありました。

$イタリア ローマの新聞屋さん
この町の見どころ ランテ荘 へ向かう坂道
ランテ荘についてはまた今度。。。

この三本の道、
ローマのポポロ広場を参考にして作られたそうです。
ほほう。なるほどね。



S. Giovanni Battista 教会
$イタリア ローマの新聞屋さん


Palazzo d.Loggia
$イタリア ローマの新聞屋さん


S.Antonio Abate 教会
$イタリア ローマの新聞屋さん



1515年に建てられた 壁画が素敵なAntica casa comunale
$イタリア ローマの新聞屋さん
$イタリア ローマの新聞屋さん
$イタリア ローマの新聞屋さん




可愛い猫達と出会いました。

$イタリア ローマの新聞屋さん$イタリア ローマの新聞屋さん


栗を沢山持ったオバさんがこの猫ちゃんは喉が乾いているのよ。

$イタリア ローマの新聞屋さん

ほらね~と水を出してあげて、バケツは置きっぱなしで家に帰ってしまった。

あれ!栗も置きっぱなし。太陽が当たる所で乾かしているのでしょうか?

$イタリア ローマの新聞屋さん

のんびりしてていいわぁ。

今週はラツィオ州のあちこちで
栗祭りが行われていて食べどきです。




毎年1月に行われるお祭 
Sacro Fuoco di Sant'Antonio Abate di Bagnaia 
を調べたら。。。

Sant'Antonio Abate に捧げるお祭。

$イタリア ローマの新聞屋さん
(イタリア語のバニャイアを紹介するHPからコピー)

動物の守護聖人とされ、1月17日には
「アントニオ祭」としてペットや家畜の祝福が行われる
ってウィキの大アントニオスの説明にありますので、それですね。

http://www.sacrofuocosantantonio.it/bagnaia/

スッゴい!これは!いつか見に行かなければなりません!
目メラメラ



参考にしたHP
本http://www.cittadibagnaia.it/bagnaia.html

本http://www.ammappalitalia.it/

なんせ、、、この町の情報は、ネットでなかなか見つかりません。。。
メモメモ!!!

ヴィテルボ県のインフォメーションを探さなきゃ。。。


$イタリア ローマの新聞屋さん
駐車場からメイン広場へすぐにたどり着ける階段があり、
そこからはバニャイア駅が見えました。が、現在では使われていない様子です。

$イタリア ローマの新聞屋さん
Porta del Castello
私のお気に入りショット!カメラ




$イタリア ローマの新聞屋さん




ランキングに参加しています。
↓ クリックお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

訪問いただきまして、ありがとうございます。