甲状腺その後

テーマ:

先々月にした血液検査でTSHだけが高値を示していたためにドクターがどういう判断をするだろー?といったところの後日談です。5月に診察してもらいました。数字再掲載。

 

 2016年12月       2017年9月     2018年4月 

TSH 11209μUI/㎖ → 9719μUI/㎖ → 12393μUI/㎖

(基準値 550-4780)

T3     2.50pg/㎖ →  2.24pg/㎖ →  2.47pg/㎖

(基準値 2.3-4.2)

T4     9.85pg/㎖ → 11.21pg/㎖ → 12.54pg/㎖

(基準値 8.9-17.6)

自己免疫抗体数値 187UI/㎖→53UI/㎖ → 63UI/㎖

(基準値 60以下)

 

TSHというのは甲状腺ホルモンT3とT4を製造するための司令塔ホルモンです。

甲状腺ホルモン値が正常なのにTSHが高値のままなのはおかしい~ってことで、新たなホメオパシーを処方。

上ふたつは甲状腺ホルモン、ヨードと今までと同じですが、3つめのはその名も「視床下部」という驚きのホメオパシー。TSHが落ち着くようにと処方されました。

 

そして念のためのいろいろな検査を指示。

甲状腺のエコーと頭部レントゲン。

考えてみればエコーも10年やってなかった。。。

 

結果は甲状腺のサイズは標準よりも小さいながら(個体差)、炎症も腫瘍もなし、問題なし。

頭部も問題なし。

 

そして再度の血液検査。

TSH 9089μUI/㎖(↓)

T3  2.21μUI/㎖(↓)

T4  12.28μUI/㎖

 

ホメオパシーの効果あってか、TSHが3000も落ちました。

でも今までの経過と同じくTSHが下がるとT3も若干下がって、基準を0.09割ってしまいました。たいしたことないけど。

 

これらの検査結果をもって本日再度診察に行きました。

TSHは高いままだけど、T4は基準値で甲状腺はちゃんと機能していると判断。そしてなにより体調はすこぶる良好なので、このままホルモン剤(チラージン)なしの継続でOKでました。

ホメオパシーでさらなる改善を期待しつつ、T3の値があがるようにもうちょっとカロリー摂取をあげてヨードサプリ継続に亜鉛とセレニウムの増量です。なにしろホルモン剤を10年も摂取してたのだから、T4からT3への変換がスムーズにいってなくても想定内。あせらずに行きます。

 

そのほかに検査したサイログロブリン抗体は陰性、TSHレセプター抗体も陰性のため、バセドー病の可能性なし。

前回検査していたTPO抗体もほぼ基準内なので、橋本病もほぼ治ったとみていいのかな。

 

5月6月と婦人科、歯医者、ホームドクター、血液検査、画像検査、などなど医療検査の日々でしたが、すべて結果オーライ!これですっきり安心して日本帰省できそうです。

 

 

 

 

 

 

 

糖質制限スイーツでラングドシャをみつけたので作ってみました。

バターを使うのが通常レシピ。コクのあるクッキーが出来上がりました。

 

で、バターでできるのならココナツオイルではどうだろう?と思ったのです。

最近は室温が25℃以上になってきたのでココナツオイルはクリーム状になっています。

このクリーム状の状態がラングドシャやクッキーを作るのには最適。

 

ココナツオイル30g、エリスリトールを15g、アーモンドパウダーを30g

メレンゲにした卵白1け分を混ぜて、クッキングシートに伸ばし焼くだけ~

 

アーモンドパウダーがいわゆる殻ごとまるごと粉砕のもの(全粒粉)なので若干素朴な見た目に焼きあがってます。

 

バターよりあっさりした感じにできました。

家族のうけは上々!

 

焼きたての熱いうちに丸めるとシガレットクッキーにもなります。

 

ちょっと焦げ目がつくほど焼いたほうが冷めたときにかりっとして美味しいです。

 

アイスクリームを作るときに卵黄を使うので、卵白が余ることが多い最近。

重宝する美味しい卵白利用法、夏の定番になりそうです。

 

<追記>

何度か焼き比べをした結果、配合を少し変えました。

ココナツクリーム30g、エリスリトール15g、卵白1ケ分

アーモンドパウダ 25g スペルト小麦粉 5g

 

卵白はメレンゲにしなくてもそのまま混ぜ合わせてOK.

小麦粉を若干入れることでかりっと焼きあがり、シガレットクッキーにするとき伸縮がよいので巻く際に割れません。

 

 

 

 

 

手作りキャンバス

テーマ:

 

定年退職してから早数年、毎日が日曜大工デーとなっているパパさんですが、今度はなにやら自分で描く絵画の大型キャンバスをこしらえていました。

 

材料が何かはぜんぜん知りませんが、なんとか様になっているようです。

 

これはミュージシャン像を模倣して描きたいために作ったのだそう。ピアノの横に飾るんだって・・・

 

 

少しづつですが、進んでいます。

下書きが終わって、色が入りはじめたところ・・・

 

 

 

娘とその友達も少しだけ参加しています。

 

キャンバスづくりから数えるとかれこれ3か月以上はかかっていますが、まだ終わっていません。

今年中にできあがればいいかなぁ。

 

模倣絵画、以前はマティスの絵画をまねて大き~いのを作っていました。

実際に買えば高額だけど、自分で描けば安くてしかも楽しめる。

エコですね。