福島のこどもキャンプin伊豆

福島のこどもキャンプin伊豆

被災地に在住の乳幼児とその保護者の方に静岡県伊豆河津町の古民家での保養キャンプです!


テーマ:
保養キャンプ㏌ 伊豆 速報>

ご支援くださった大勢のみなさまへ  いりあい村を訪れボランテイア参加して下さったみなさま、 寄付金や安全でおいしい食材を提供して下さったみなさま 本当にありがとうございました。 まずは今年の保養が無事終了したことをお知らせいたします。 最終的には7家族23人(子ども14人 大人9人)が例年と 同じように帰る頃には大きな家族のように仲良くなって、 元気に帰宅いたしました。 7回目の来年の保養に向けて、福島のお母さん達による 自主的な保養の可能性が大きく膨らんだ保養だったことも あり、今までの中で最良の保養だったといえると思います。 運営上の小さな波風も次へのスッテプへの必然であった と思われ、期待が一層ふくらみます。
 後日、会計および詳しい報告書をお送りさせていただきます。 「保養ネット・よこはま」事務局・会計 西岡政子

テーマ:

福島の震災がれき焼却で子供の心電図異常・心臓疾患が多発

 

木村さんは福島原発事故前後の大気汚染と健康被害について研究されている方です。

今年2月には廃棄物や下水汚泥の焼却が引き起こす驚くべき内容を発表。

 

ぜひ、ご自分の街の実態をしる機会です!

 

 

日時:6月17日 14時から 

会場:横浜市市民活動支援センター4階 セミナールーム2

参加費:500円

 

詳しくはこちらをクリック

木村健一郎さん講演会


テーマ:

今年も伊豆・いりあい村での保養が7/25から8/2日まで、8泊9日開催されます!

 

震災から6年経過して福島は落ち着いてきている、、、そう思われがちですが、福島の場合は普通の震災と違い何十年と汚染されている所に住み続けていかなければならない子供が何十万人もいます。

 

その子たちに将来どういった症状がでるのかは、まだわからない状態ではありますがチェルノブイリの現在を見る限り、楽観視はできないと思われます。

 

いま、福島でも様々な所で保養への公的援助が受けられるよう働きかけています。しかし、まだまだ壁は厚く時間がかかりそうです。

 

どうかそれまで保養を続けられるよう今年もご支援よろしくお願いいたします。

 

ご支援先

郵便振替口座  00280-3-101350  名称 保養ネット・よこはま

 

ご支援お願いのチラシをこちらにのせています。

   ↓

2017年 保養カンパチラシ


テーマ:

ご支援くださったみなさまへ 

 

たくさんの皆様にご支援いただき今年も8泊9日の保養キャンプを
行うことができましたことに心から感謝申し上げます。
お陰さまで8月5日にすべてのスケジュールを終え参加者の皆さんを
無事にお送りすることができたことに主催者として安堵しております。
今年の保養が参加者、主催者双方にとって例年に増して良い出会いと
学びの場になったことをお伝えいたします。
 
詳しくは報告書をご覧頂ければと思います。
その報告書と会計報告ですが、一日も早く作成して掲載したいと
思っております。
まずは御礼まで。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。