自然の陰と陽

テーマ:
胆振東部地震の後
やけに
自然の美しさに
意識が向きます。

新潟の友人も
新潟の地震の後
同じような経験を
したようです。

自然の
大きな「陰」を
体験したので

心が
バランスを
取るために

もしかしたら
自然の「陽」の
美しさに
意識が向くのかもしれません…

まぁ
私なんかは
そのように
神が導いて下さっているんだなぁ
と感謝したくなちゃうわけなんですが…(o^^o)


自分に寄り添う

テーマ:

ニュースで見て
この本を
読んでみました。


「みんな仲良く」
「自分をまるごと
受け入れてくれる人が
きっといる」

というのは
幻想。


氣の合わない人は
いる。
仲良くしなくても
その人と
同じ空間にいるための
距離を取ることはできる

と言っています。



仲良くできない
という現実があるから
「仲良くしましょう」
というわけで…

我慢していても
「仲良くみせかけている」だけで
仲が良いわけではない。

それは
「仲良くしましょう」
という人の
自己満足で…

全ての人と
同じ親しさだったり
同じ距離でつき合うことの方が
不自然。

距離を置いて
時間が経つと
距離が
縮まることも
実際あります。



私にとって
まるごと受け入れてくれる存在は
神さま。

あとは
自分が
自分自身を
もっとまるごと
受け入れていけるように…


自分を愛するようにしか
人を愛せない。

自分に寄り添うようにしか
人にも寄り添えない。

これはもう

一つ一つの行動
一人一人の出会う人
起こる出来事に

丁寧に向き合うといことを
積み上げるしかない

多分。


写真は
先日の
朝撮ったものですが

今日の札幌も
清々しい
秋晴れです(o^^o)


子どもの頃
何するのが
好きだったのかなぁ

考えてみるときが
あるのですが

私は
朝早く起きて

誰もいなくて
静かな雰囲気が
思えば
大好きで

一人で
外へ出て
お氣に入りの場所で
よく遊んでいたものでした。

子どもの頃は
もっともっと
自然がいっぱいで

引っ越し先でも
必ず
お氣に入りの場所
というものが
あったなぁ

と思います。

そう考えると
昔から
静かで
誰もいない

そんな雰囲氣が
好きだったから

沈黙の
リトリートが
好きだったのかもしれません(笑)

さて
今日も
教会で礼拝です(o^^o)

地震の影響

テーマ:

 

今回の

胆振東部地震で

停電はしたものの

 

サロンは

その日の夕方に

通電しました。

 

キャンセルが

続いたのは

当然ですが

 

逆に

急きょ

予約が入ったのは

 

看護師さんたち

からでした。

 

市営交通がストップしたため

徒歩や自転車で

自宅から

勤務先の病院まで

往復したため

 

身体に負担が

かかったのは

想像できます。

 

そんな看護師さんたちの

プロ意識には

頭が下がります。

 

お役にたてて

良かったと

心から思います。

 

 

=========
カイロプラクティックはーみてーじ
TEL:080-6094-6476
住所 / 北海道札幌市豊平区福住二条3丁目6-1
営業時間 / 10:00~20:00
定休日 / 日曜日(不定休)