定年親父の部屋 パート3

定年親父の部屋 パート3

Yahooで10数年定年親父の部屋と言うブログを続けて来ましたが、あちらが終了することになったのでこちらに引っ越して来ました。FC2にその以前のブログが全ての移管されて居ます。
⇒http://eastbred2.blog71.fc2.com/ 宜しければどうぞ(^^♪。

NEW !
テーマ:

今日は朝からアナログで聴き始めましたが、どうも気になる(-_-;)。

 

 

試聴位置からユニットの全てが何処にも隠れず完全に見えて居ないって言うのは精神衛生上にも良く無いと(^^ゞ。

 

 

で、プレーヤーの載って居るセンターコンソール?(^^ゞを手前に30数センチ引っ張って来て、ユニットが全て見える様にしました(^^♪。

 

ホントは平面バッフルをあと10~15cm上に上げたいんですけどネェ・・・。

 

それと、高さを上げられたら、現在これくらい後傾して居る角度をもう少し傾斜を少なくして置いてみたいナァ・・・とも。

 

何だかんだと暫らく遊べそうですネエ(^^♪。

 

でも「Zさん」が考えて居らっしゃる様な、更に面積の大きな平面バッフルにしたいとは今の処とても考えられませんです(^^ゞ。

 

でも場所と費用さえどうにかなるのでしたら当然やってみたい事ですけどネ(^^ゞ。

 

 

NEW !
テーマ:

可愛い孫1号はドンドン成長して来ているのが良く解って、可愛らしさも益々増して・・・(^_^)/。

 

以前は家に来て直ぐなんてママ・パパ・・・・で、爺婆に中々抱っこをさせて呉れなかったのが、今では直ぐに抱っこも手を繋いでお散歩も・・・ですから可愛くて堪りません(^^♪。

 

眠いのも我慢して起きて遊んで呉れて居ましたが、車に乗って直ぐに爆睡モードに入ったと帰宅中の次男からLINEで写真が届きました(^^♪。

 

オオオ~、今度はこちらの公園で散々ブランコに乗って遊んで帰ったのに、もう自宅に着いて近くの公園で再びブランコに乗って遊んでいる写真が届きました(^^♪。

 

子供はブランコがホントに好きですネェ(^^♪。

それが隣のブランコが空いていると直ぐに

「今度はそっちのブランコが良い(^_^)/」

と言って乗り換えると、今度はそれまで乗って居た元の方が良いと乗り換えですから忙しい、忙しい(^^ゞ。

 

そうで無ければ爺やパパに空いている方に乗れと(^^ゞ。

 

 

今日は少し早めの15時過ぎに帰って行きましたが、爺婆は暫らく半分ウトウトと休養を取って居ました(^^ゞ。

 

 

 

 

で、目が覚めた処で、今日は手を出さないつもりでいた平面バッフルの604-8G用に、取りつけ用のボルト穴を開け直すのにその位置は何処にすれば良いのか・・・と始めました(^^♪。

 

 

兎に角狭い処でやるので大変です(^^ゞ。

付いていたボルトを外して横に倒し・・・・

 

 

620Aに付いていたユニットを外し、上に載せてみたら・・・

 

アレレッ、ユニットの取付用の穴から4本全てのボルトの穴が見えるでは有りませんか  えっ(;゚Д゚)!   。

なので、上からボルトを突っ込んだら入りました(^^ゞ。

 

 

620Aの箱に浸けられている時には、この楕円の外側を使って居て、この平面バツフルに付けるときには内側を使えば付いて仕舞うのでした(^^ゞ。

 

こんなに余裕が有ったんですネエ(^^ゞ。

 

 

と言う訳で簡単に何も加工せずに付いて仕舞うのでした(^^ゞ。

 

流石規格はシッカリして居ていたんですネ。

真空管アンプ対応で16Ωだった604Eから、トランジスタ対応の604-8Gにユニットが変わっても、取付位置を変えるなんて馬鹿な事はしないんですネエ、流石世界のスタジオで一番多く使われて居たプロ仕様なんですネェ(^_^)/。

 

 

で、同時に入れ替えて仕舞う前に、イロイロなソフトで620AのBOX入りと平面バッフルの音の出方の違いを聴いてみました。

 

今迄620A入りと他のSPを聴き比べた程にその音の出方の違いが有る様な・・・・。

 

あれほど他のSPに比べると620Aの音は開放的に聴こえたと思って居ましたが、その620A入りがこの平面バッフルと比べると620A入りが今まで比べていた620A以外のSPの様に大人しく聴こえて仕舞うんです  えっ(;゚Д゚)!   。

 

平面バッフルはそれ程に音がストレス無く出て来ます\(~o~)/。

 

此れは、こんな音が好きな方には堪らないですネエ。

しかし、620Aの音に比べると矢張り長時間は聴いて居られない、疲れる音にも感じます。

 

 

何となく音の出方は分かったので両方入れ替えました。

 

もう少しユニットをほ高くして聴きたいですが、取りあえずそんな事をすることの出来る大きな台なんて有りません(^^ゞ。

 

 

それから、空になった620Aの箱の前に置いて有るので、ユニットの後方から出た音が620AのBOXに入り込んで鳴ってしまうので、長椅子用のでかいクッションを空いている穴に押し込みました(^^ゞ。

 

だって、この箱をこの場所で180度回転させるだけで大仕事になって仕舞いますし、別の部屋に移動なんてとても簡単には出来ませんからネエ(^^ゞ。

 

ひょっとするとこの平面バッフルはSpittさんの処へ行くとしても相当後になって仕舞うか、その話が無くなって仕舞う可能性も有る様な・・・(^^ゞ。そんな気もし始めて居ます。


テーマ:

平面バッフルには当然穴は開けられているし、取付用のボルトも付いているので620Aの箱から外した604-8Gをポン付け出来ると甘く考えて居ましたが・・・・。

 

実際の604-8Gの取付穴間の寸法は27.5cmですが、

 

 

届いた平面バッフルの穴間の寸法は26.0cmと1.5cmも短くでネジ穴は開け直さないと付かない事が解りました  えっ(;゚Д゚)!   。

 

更に、平面バッフルに開けられていた穴は35cmギリギリ在るか無いかですが、そもそも604E用で後ろからの取付用ですからそれ程シビアでは無いのですが、

 

もし前づけにしようとしたら、

この図面は608-8Kだと思いますが取付穴径は14.125インチ≒35.9cmは必要なんですネエ。

 

私には取付穴をこんなに綺麗に開ける事は無理ですから後ろからしか付けられないと思います(-_-;)。

 

結構イロイロと難しい処が有るんですネエ・・・・。

 


テーマ:

今日は次男夫婦と孫1号が来ると言うので昨日からカミさんは張り切っちゃってまして、私も玄関の掃除と庭の掃除を朝一番でやらされていました(-_-;)。

 

更に例のでかいブツも9時には「よーぐるちょ」さんがお届け下さることになって居りまして・・・・・、でしたが、8時半に丁度庭掃除が終わった処にあのポルテの様な車が玄関前に・・・(゜o゜)。

 

「よーぐるちょ」さんです、初めてお会いしますがもう少し年配の方と思って居ましたが、想像して居たよりまだお若い方でした(^^♪。

 

ワザワザ筑波からお届け下さったのに、急な事でお礼の手土産ひとつ準備できずに申し訳ありませんでした。

 

 

で、此れです(@_@;)。

マジででかいです。

 

 

アチコチに製作者の「ファミリー・ビラさん」と、次の試聴者「Zさん」の指

紋と手垢が・・・・•••(+_+)\バキッ!、ウソです(^^ゞ。

 

 

EVが無かったら絶対に一人で階段なんて持ち上げて居られませんでした(^^ゞ。

 

で、結局何の準備もしていませんでしたので、アルテックの前に置いて仕舞いましたが・・・・。

「ンッ、少しの間ならこのままでも聴いて居られるかも?(^^♪」

な感じですネエ(^_^)/。

 

アルテックを動かすのは前回のレイアウト変更時でもう懲り懲りしちゃって居ましたから。

ホーンを降ろすのだけだってホントに大変だし・・・・。

 

取りあえず620Aの箱から604-8Gを引っ張り出して・・・。

本来前づけの-8Gのユニットですが、作られたのが604E用に後ろ付け用にボルトが付けられていますので、604Eと同じように後ろ付で付けちゃえば良いかも・・・・。

 

まえ、今日は孫最優先ですから取付や試聴は明日以降でしょうか?。

 

取りあえず「よーぐるちょ」さん、本当に有難うございました<m(__)m>。

 

 


テーマ:

そもそも例の物のサイズがどれ位かが解って居ませんので、置けるか置けないかの判断も付かないのですが、兎に角一時的でも置ける場所を慌てて検討して居ます(-_-;)。

 

兎に角、平面バッフルを実際に聴く時の設置場所としたら此処しか無い訳で、さっきまでこのアルテックの前に置いて居たセレッション・・・

UL6は邪魔なので

 

 

Spittさんに早く取に来て・・・・・とLINEを入れたのに応答が無いので、取りあえず隣のクローゼットにSPスタンドと共に突っ込みました。

 

で、明日は次男夫婦が孫1号と一緒に遊びに来るので朝一から忙しいハズで、「よーぐるちょ」さんが届けて下さる平面バッフルに620Aの箱からユニットを外して付け直すなんて事をやって居る暇が無いんです。

 

ですから、一時的にでも何処かに置いておく必要が有るのですが、その場所の確保が大変で・・・・、

 

 

こんな駐車場のカーポートの下に置いておくと言ったって、明後日には雨が降りそうですから、それまでに手を付けられれば良いのですが、そうもいかない時はちょっとネエ・・・・。

 

 

と言って、工房の中はこの状態ですから、置けたとしても、もう中には入る事も出来ないし、そもそも置けるかどうか・・・・。

 

 

アビーの周りだって奥のはちょっと無理だし・・・・

 

 

一番良いのは使って居ないこの部屋に置いておくのが良いのですが、何が大変ってカミさんの目が・・・・(~_~;)。

 

ヤッパリ庭で焚火して•••(+_+)\バキッ!。


テーマ:

明日は次男夫婦と孫1号が遊びに来て呉れるんです(^_^)/。

 

・・・が、その前に富山の「Z」さんの処から筑波方面に行っていたハズのALTECの38cm同軸用のでかい平面バッフルが突然我が家に配達される事が決まって仕舞いました\(◎o◎)/!。

 

あのでかい板で出来た物を一体どこへ持ち込んだら良いのか・・・。

 

①3階の現在使って居ない部屋に運び入れる?。

②先に604-8Gを外した620Aの箱を其処に運び入れ、平面バッフルをこの部屋に運び入れて604-8Gを取りつける?。

③部屋に入れずにSpittさんの山小屋へ引き取ってもらう。

④「デュプレ」さん が持ち込みOKのスペースが有るとコメントを下さったのでそれに従う。

⑤部屋に入れずに庭で解体して焚火にしてしまう?。

⑥更に板を追加して屋根を載せ、家の形にして孫1号に庭でお家ごっこして遊ばせる。

 

さあ、どれが良いんでしょうか?(^^ゞ。

 


テーマ:

Spittさんがこころ旅から戻られて居て、爆音のM君も一緒に

行く事になったと言うので私も荒サイのフリーマケットに行く事にしました(^^♪。

 

家から荒サイの会場まで25kmしか無いのですが、既にその距離を自走で行く根性は無く・・・・(-_-;)。

 

アビーにペガサス1号機を背負って伊佐沼まで行った爺です。

 

と言うのも、SpittさんとM君も此処で集合することになって居たんですから仕方が無く•••(+_+)\バキッ!。

 

其のSpittさんは後ろのオレンジ色のベスパで、その前を走るM君は宅配ピザ屋のバイクを借りて・・・では無く、ご自分のだって(^^ゞ。

 

あの爆音のバーキンはどうしたのでしょう(^^ゞ。

 

 

 

幾ら私が健脚だと言っても•••(+_+)\バキッ!、バイクと一緒に走って行ける訳も無く、お二人には先に行って頂き、私はのんびりと荒川の土手へ出てから・・・・エッ、こんなに近いんだっけ(@_@;)と言う距離で直ぐに会場に付いて仕舞いましたが、先に行ったはずのバイクのお二人は未だ来て居ず・・・・(^^ゞ。アレレッ?

 

 

早速「パジャマさん」と「愛さん」と陶芸家の「アルファ」さんとにお会い出来ました(^_^)/。

 

「愛さん」や「アルファさん」とは、伊佐沼が無くなってしまったのでもう2年振り位になるのかも知れない程に久し振りでした(^^♪。

 

このフリーマッケットが行われて居る場所は実はこんな処なんです。

 

そうです、オフロードバイクのコースなんです。

折からの風に乗って物凄い土埃が・・・・(>_<)。

 

 

小父さんたちははフリーマーケットに来ているのにもかかわらず、出展されて居るお店を見る気も殆ど無く、久しぶりにお会いできたので積もるお話に夢中です(^^♪。

 

其処へ何をやっていたんだか遅れて到着したSpittさんとMくんたちも話に加わって、こころ旅の秘話?をお聞きしたり・・・

 

 

こんなパンフレットを頂いたり・・・(^^♪。

 

 

しかし、折角フリーマーケットに来たんだからと、見て歩くでも無く写真だけパチパチと形だけ撮ったりして(^^ゞ。

 

 

しかし、「パジャマさん」や「愛さん」、「青い自転車さん」は相変わらず土管に腰かけておしゃべりに花が咲いている様子ですネエ(^^♪。

 

手前右が陶芸家「アルファ」さんの出展されて居るお店です。

サンプレマークのマグカップはもうフリーマーケットでは定番・有名ですネ(^_^)/。

 

 

 

M君はフレームをゲットされて様子ですが、Spittさんはチューブラ用ホィールを迷われて居ましたが・・・

 

 

結局店じまい時を狙ってお安くゲット(^_^)/。

 

私も何を買うでも無く、ウロウロして・・・・そろそろ・・・・お暇して戻って来ました(^^♪。

 

行った持ちをそのまま戻って来ましたが、アビーは相変わらずトップスピードが今一つで、55kmが限界の様な・・・

 

 


テーマ:

ご存じの方はご存じで、興味の無い方には全く関係ない話です(^^ゞ。

 

あの私とほぼ同世代の「Z」さん。

そうですオーディオ・ブログの世界では相当なコワモテ?、ひょうきん族?、で通っていらっしゃる方・・・・でも私はお会いしたことが無いのですが(^^ゞ。

 

「Z」さんのその平面バッフル撤収の記事

⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/z370papa/35528739.html

 

其の「Z」さんが、また別の方から託された、ALTECの同軸=604系のユニットを平面バッフルで聴くための「只のでかい板」を、ご自分ではもう使う予定が無いからと「うに」さんにお回しし、「うに」さんが聴き飽きたら私がお借りして、私が嫌になったら(^^ゞSpittさんの山小屋に押し付けて・・・・なんて言う順番が暗黙の了解のもとに決まって居た・・・・・

 

と思って居たら、「うに」さんでは無くて「よ×○△」さんが遥々富山県までお車で取りに行かれたので、私は当然の様に「うに」さん邸に運び込まれるものだと思って居ました。

 

そうしたら、ナント「うに」さんは「聴く気が無い」と言う事になって、次の順番の私の処に「よ×○△」さんからご連絡を頂き

今度の日曜日に「運んでいきますが宜しいですか?」と    えっ(;゚Д゚)!  

 

確かに私は一度で良いから自分の604-8Gを平面バッフルで聴いてみたいと思って半分だけ手を上げて躊躇して居ましたけど(^^ゞ。

 

だって私のこの部屋でそんなに大きい物を置くスペースは無いし・・・イロイロと図面上で検討はしていましたが(^^ゞ。

その時の記事

⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/east_bred2/16593939.html

 

いざ実際にあんなに大きい物を一時的にしろこの部屋に持ち込んだら、カミさんがどれ程大騒ぎするかは目に見えて居まして(-_-;)・・・。

 

でも聴いて見た(^^ゞ。

さあ、どうしよう・・・・といいつつ、「よ×○△」さんには受け入れOKとご返事して仕舞った私(^^ゞ。


テーマ:

CAMBIO工房さん、主催の荒サイフリーマーッケットが明日5月18日(土)に予定通り開催されますが、皆さんはご参加されるご予定ですか?(^^)/。

 

Cambio工房さんのブログ

⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/sakutetu/MYBLOG/yblog.html

 

私はSpittさんがこころ旅から戻られて(今日?)居ていかれると言う事でしたら[ ごまり ]さん、゜一緒しようと思いますが、そうで無ければ一人だとその決心が(^^ゞ・・・・。

 

まあ、行ったとしても欲しいものが有る訳では有りませんで、そこへ行けば大勢の久しぶりにお会いできる方がいらっしゃるので行きたいと言うだけなのですが(^^♪。

 

 

【追記】

Spittさんも戻られて居て行かれることになりましたので、私もまたアビーにランドナーを背負って途中まで行ってそこから自転車と言う手抜きで行きます(^_^)/。

 


テーマ:

サスの強さを替えて試運転して来ましたが、確かにバネの強さが変わったのは解りましたが、荒れた路面を走っての感じがどう変わったのかは結局??でした(-_-;)。

 

相変わらず荒れた路面を走るとハンドルが左右に乱れる感じは残って居て・・・、ダンパーが完全に抜けて只のスプリングだけになった以前のサスよりは間違いなく良いのですが、以前は左に偏る感じは無かった様な・・・。

 

今度は左右のサスを入れ替えてみようかと思います。

 

で、今日はそんな事をする気力も無く(-_-;)、午後からは再び音楽と読書に耽って居ました(^^ゞ。

 

今度読み始めている本は、前回読んで夢中で読み進めて仕舞った

「下町ロケット」の その2です(^^♪。

 

やっぱり池井戸氏の本は文章が上手くてグイグイと引き込まれていきますネルェ(^_^)/。

読み終わるまで他の事が手に付かなくなりそうです(^^ゞ。

 

 

Ameba人気のブログ