我が社もSDGsに取り組む!って何をどうしたらいいのかわからない人たちへ | 一般社団法人環境アライアンス2F4K

一般社団法人環境アライアンス2F4K

廃棄物処理業界の役立つ情報を発信!

●我が社もSDGsに取り組む!って何をどうしたらいいのかわからない人たちへ

 

2015年9月に国連で採択された「SDGs」
ほんの半年ぐらい前まではあんまり話題にもされてませんでしたが。。。

最近は、多くの企業や自治体、国レベルで取組みだしてますよね!
しかしながら。。。多くの企業担当者から聞きます。

「会社でSDGsに取り組むって決まったんですけど、

実際何したらいいのかよく分かりません。

セミナー出てみたり、ネットで調べたりしてもよく分からなくて。」

という声。

 

そこで、環アラでは勉強会スタイルで「SDGs」のことを勉強する機会を作りました。

もちろん、知ってはい!それでは皆さん、頑張ってください!ではなく。。。

 

実践的に取り組むにはどうしたらいいのかまでを学ぶ機会にしようと

企画しました。

特に建設業や廃棄物処理業といった社会のインフラを支える事業者さんにはぜひ!

他のSDGs関連のセミナーや勉強会とどう違うの?
まず初めてSDGsを勉強するという方にも分かりやすいように「SDGsとは何ぞや」というのを知ってもらうために、ここでまず、SDGsの概要の説明をします。

 

SDGsとは何か。を知っただけでは、実践的に取り組むことは難しい、、、

これはCSR活動からSDGsに切り替えようと考えた事業者さんが経験してると思います。

 

なぜなら。。。CSR活動をSDGsに落とし込んではみたけど、なんかパッとしない。
これでいいのか?こんなので大丈夫か?と感じてモヤモヤ。。。。

そこで、そのSDGsをどうやって、事業戦略に活かすのか、実践的なものに落とし込むのか。。
について、その方法を「SDGs実践ゼミナール」の取組みをご紹介しながらお伝えします。


 

とは言っても。。。一般的な企業では使えても、廃棄物処理業、建設業には、
ちょっと応用が難しいんじゃない?と思った方。。。

 

確かに、【一般的な話】は、廃棄物処理業や建設業といった専門分野に特化した事業には合わないことがあります。
しかし、SDGsは。。。誰一人取り残さない持続可能な開発のための目標です。

だから、今回は廃棄物処理業で取り組むためのエッセンスを学ぶために

実際に廃棄物処理業者での上手いSDGsの実践方法の事例をご紹介
 

ここまで、講師による講義が1時間。

その後は、質疑応答も含めた意見交換を参加者全員で
SDGsに関するディスカッションタイム!

ここでは、自社での「SDGs」の取組み内容だったり、分からない事や困っていること等
ざっくばらんに意見交換することで、より理解を深め、さらに新しい気づきやアイディアが浮かぶかも
というのが、今回の勉強会の内容です。


SDGsを初めて勉強する人も、取り組んでいるけど、実践できてるかどうか不安を感じてる人も

孤独感を感じず、時代を先取りできるチャンス!お得な感じしませんか?

 

さらに、勉強会の後は食事をしながらの交流会。

ここでは、多少お酒も入りながら。。。勉強会では言えなかったけど。。。
と、本音トーク炸裂しちゃってください。


お申込はWEBフォームからお願いします。
申込先がコチラをクリックするとWEBフォームが立ち上がります>>>>申込先はコチラ

 

戸川さんが日経SDGsフォーラム登壇した時の映像はコチラ
 

先着20名様限定の勉強会です。
開催は新大阪で。
勉強会終了後は、講師を交えて懇親会も予定しています。
お申込はコチラ