ブッシュクラフトの魅力

テーマ:

世界のナイフ通販ショップ eナイフ.jp

こんにちは。店長の宇田川です。



『ブッシュクラフト』という言葉を知っていますか?

ブッシュクラフトとは、

必要最低限のものを使って、自然の素材を利用し、自然の中で生きぬく術を学ぶ、アウトドアの一種。

究極のアウトドア、などとも呼ばれていますね。




ブッシュクラフトの素晴らしさは、

まず、サバイバルの知識が身につき、緊急時や災害時など何かあった時に、生き抜ける可能性がUPします。
次に、自然の厳しさを知ることで、普段の生活がいかに便利で恵まれているかを改めて気づかせてくれます
そしてブッシュクラフトの一番の醍醐味、美しい景色の中で自然のものを使って道具を作ったり、自分で食べ物を採ったり、自然を遊び場にして楽しむことです!


木をナイフで削ってお箸を作ったり、魚を釣って焼いて食べたり・・、

まるで冒険みたいで、なんだかワクワクしませんか?キラキラ

都会じゃ絶対に味わえないですよね。


 

忙しい日常や人混みから離れて、

 

誰にもジャマされず、

 

自然の素晴らしさ・楽しさを五感で味わう

これがブッシュクラフトです。



いかがですか?

ブッシュクラフト、少し挑戦してみたくなりますよね。



そこで今日は、ブッシュクラフトのサバイバル術について少しご紹介します!

 

 

 

    

 

人間が生きていくために最低限必要なもの・・

何だと思いますか?



状況によって変化はしますが、緊急度が高い順にご紹介しますね。
 

1.空気

空気がないと、人間は生きられません。
 

たとえばどのくらい水の中に潜っていられますか?
 

もって3分くらいでしょうかあせる

 

必要度No1ですね!!

 

2.寒さをしのげる家・火

人間は、急に体温を奪われると、3時間ほどで死んでしまうそうです爆弾


そこで特に冬は、まずは雨風がしのげる、落ち着ける場所を探すことが重要です。

そして、火は体を温めてくれますメラメラ

火については、
『ライターなしで火おこしできるファイヤースターター』

について紹介したブログがありますので、よければコチラもご覧ください。

3.水

人間は、水がないと4、5日ほどしか生きられないそうです。

体を動かしていたり、汗をかいたりすることで、その期間はもっと短くなることも・・。

『水を自力で確保する方法』
を紹介したブログもありますので、
詳しくはコチラをみてくださいね。

4.食べ物

人間は、何も食べなくても3週間くらいは生きていけるそうです。

思ったより長いですよね。


ですが、食べ物もなければいづれ死んでしまいます。

自然の食料については、今度詳しくご紹介させて頂きます。

 

 

 

いかがでしたか?

こなれた感じで、火や食べ物が確保できれば、かっこいいですよねキラキラ

ブッシュクラフト魅力はまだまだたくさんあります!

また、紹介させて頂きますねひらめき電球

 


 

 

気になることがございましたら

 

なんでもお気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

 

ショップはこちら→世界のナイフ通販ショップ 【eナイフ.jp】