難民支援NGO "Dream for Children" 2022年度活動報告書を公開しました。 | 【チベットとビルマの難民支援】難民支援NGO"Dream for Children"公式ブログ

難民支援NGO "Dream for Children" 2022年度活動報告書を公開しました。

難民支援NGO "Dream for Children" 2022年度活動報告書を公開しました。

 

【チベット本土の様子】

 近年中国政府がチベットで建設を進めている全寮制の学校に4歳以上のチベット人の子供100万人が強制連行されていることが判明しました。チベット語の使用が許可されるのは1週間に最大1時間。それ以外は中国語の使用が強要されています。全寮制のため、自宅に戻ることもできません。

 

 

【チベット難民街の様子】

 新型コロナウィルスのパンデミックから立ち直りつつあります。

 

● 無償教育

 私たちが行っている無償教育もオンラインから対面に戻りつつあります。

 

● 奨学金

 高等教育を志向する生徒には返済不要の給付型奨学金を支給しています。

 

● 困窮家庭への経済的支援

 パンデミック中に経済的に困窮する家庭も増え、そのような家庭には経済的な支援をしています。

 

 

● 環境保護活動

 主に観光客が捨てるゴミを拾い、環境保護に貢献しています。

 

 

 

【啓発】

 代表亀田浩史訳の「心の智慧 ダライ・ラマ法王14世金言集」が出版されました。

 

 

詳細な報告書はこちらを参照下さい。

 

 

ブログランキングに参加しています。応援のクリック、ポチお願いします。 

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ