岩本麻奈 オフィシャルブログ 『はだぢから開発室・分室』 Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
May 17, 2018

★Please pick up “chuga-pon”♫

テーマ:Beauty Report
1
Chumreap suo! everyone
It’s good to be back on the blog again!
 I thought you’d like to know that I have written the third of my bi-monthly articles in Cambodia’s Khmer language magazine "chuga
- pon" . This time in Dr. MANA's BEAUTY COLUMN I talk about one of the three most important things in skin care - "How to wash your face" You’ll find the article in the 39th edition of the magazine.
I hope you enjoy it!
May 09, 2018

★ニューコンセプトのファーストフード店“Fgood”がパリ16区にOPEN !

テーマ:Restaurant


3

 ヘルシーでフレッシュでハッピーになる、
feel good! food good! アーティスティックな空間。しかもコスパがいい。

 長男が大胆不敵にも美食の都・パリで念願のヘルシーフード店を開店しました。日本のオーガニックファームでの経験、カリフォルニアでの大学生活、現在各所で指摘されてきている“フランス人肥満化”問題に取り組むべく、知恵と食材と財を結集させたようです。価格を抑え、ナチュラルにこだわり、エコロジーへの取り組みを優先させたようですが、果たしてそれで回していけるのかしら。でも...

 

Trail and error !

Learn from the mistakes !

 

みなさま、叱咤激励、どうぞよろしくお願いします!


3
 
1


Fgood
78 rue de la Tour
+33 1 45 24 51 18

 

Facebook


May 09, 2018

★“Fgood”Open !! Restauration rapide in Paris

テーマ:Restaurant

3
Salon de thé 
Fgood OPEN !! Eat, Drink and Feel Good !


2

After a busy year of planning and organization, my eldest son finally opened a healthy fast-food shop in a quiet district of old Paris, nearRue de la Pompe" "Passy"and "La Muette". This beautiful residential area has buildings dating back to the 1819th century.


4

2
 
1


3

He became interested in health issues especially obesity as a result of his experiences working on an organic farm in Japan and studying in the United States. All ingredients are natural and fresh and promote good health.

 
5


1

Fgoodfood is excellent value for money and eating it makes its customers feel healthy and happy. \(^o^)/
After hours, the welcoming space can be used for seminars, artistic exhibitions and private parties.

Please contact him for further information. He will be happy to answer any questions you may have.


1
 

Fgood
78 rue de la Tour
+33 1 45 24 51 18

 

Facebook

 

Enjoy the new taste to hit the capital!

Bon appétit!

May 06, 2018

★「ワンダーウーマン考 その6―寄稿辞退に到る経緯」をエッセイに挙げました

テーマ:Culture
1

 前回掲載したのは、私が最後に東洋経済オンラインに送った『ワンダーウーマン』の映画評論原稿です(詳細
)。いろんなご意見をいただきました。本当にありがとうございます。
 今回はその原稿の掲載が拒否されたことの経緯
――私がその理由について(感情的な反発といった個人的事情ではなく)社会的正義への挑戦ではないかと思った経緯を、事実そのままに公開して皆様のご批判を仰ぎたいと存じます。個人情報について匿名にしていることはご了承ください。つづきはこちら→
May 01, 2018

★美容業界系WEBリジョブのインタビュー記事(全3回)です♪

テーマ:Beauty Report

1

 美容業界に身を置く皆さまへのメッセージ

「美しさはイメージすることではなく、美しくあれと思い続ける意志である」ということを基盤に“常に美しくあり続けるヒント”をお客様に提供なさることがミッションなのだと思います。

 美しさは一点に収斂するものではない、大事なことは、美の多様性を知り、オリジナルの美を創り上げること。それを私はフランス生活で学びました。

 

インタビュー記事の詳細

その1→

その2→

その3→

April 20, 2018

★オバさんと呼ばないで!

テーマ:Culture
1

 オバさんは親戚の“おばさん”ではありません。コトバの定義は森高千里さん1992年リリースの『私がオバさんになっても』で唄われているオバさんです。親戚のおばさんでもなく、なつかしい緑のおばさんでもありません。

 若さを失ったおねえさんでしょうか。おねえさんとは美しい大人の女性、だから「美しさが衰えた女性」の意味もあります。まぁ、失礼な!

 本当にシツレイなコトバです。英語だって、フランス語にだって、そんな言葉は存在しません。東洋礼儀の国が聞いてあきれます。こんなコトバが日本に流通している限り、男性からのセクハラだけでなく、同性どうしのマウンティングもやむことはないでしょう。

 開き直って、「そんなこと言うなら最強のオバさんになって、世の中の不正義を糾してやる」という戦闘的な方々もいらっしゃいます。

 

 でも私は、そんなことはオススメしません。男性の武器が腕力なら、女性最強の武器は美しさだと思うからです。その武器を自分から手放すなんて、なんとモッタイナイ!

 オバさんは他人への思いやりも優しさもない卑しいコトバです。近代以前の美しい日本語の中には現れません。最近のちゃらいコトバで低俗な概念。概念をなくすが先か、コトバをなくすが先か、ともかく一挙にやっちゃいましょう

 オバさんと呼ばない、呼ばせない! センシュアルであり続けることの第一歩のストラテジーです。

 

この記事の詳細はこちら→ WOM-BangkokDr.MANAのセンシュアルエイジング★

 

 

April 20, 2018

★シュムリアップでのお勧めグランピング、ラグジュアリーテントリゾート“The Beige”

テーマ:Nature

 “カンボジアの復興のために何かをしたい、ボランティアでは限界がある、是非ビジネスを”という強い意志をもつ日本人実業家が2017年10月に創業。常勤に2人の日本人スタッフ。あとは現地人スタッフで、ほとんどが近くの村人だとか。

 

 空港から約20分、喧騒としたシュムリアップの街中からは3、40分程で別世界。アンコールワットの北、アンコールトムからほど近いジャングルの村の中にある。


1  


4
 

 設計&内装はオーナーさんのこだわりの賜物だそう全室テント形式でわずか8室からなる。Wifi、携帯、懐中電灯、蚊除けなど完備。


1


 日傘をさしてもらい、優雅な気分でお部屋に移動


3
 

 そんなバナナ!


1

2
 

 センス良い室内備品は全てオリジナル。


1
 
3


 風通しのよい部屋


5
 

 インフィニティプールはまるで温泉のように暖か

 
1


 ジャングルのサンセット


2
 

 スタッフの田中さん考案、クメール料理と和食のインフュージョン


4

3
 

 デザートは焚き火を囲んで、満天の星空の下で


5
 

 かえったら、シャワー&トイレのオープンスペースにカエルがえる!


2
 

 翌日のブレックファーストはインスタ映えを考えて


5
 

 年に一度、クメール正月のお供え物。


4

3

 ジャングルの夜明け。“キィエエ〜!ココココココ!”南国の鳥たちの雄叫びに“ほうほうほう!”という猿だか何かの鳴き声、葉擦れの音等で賑やかである。なんとも耳に心地よい。That's amazing!!


2

1

2
 

 二日目はリバーサイドのテント


3
 

 ブレックファーストを準備するスタッフさん


4
 

 完成!


2


 

 手作りのフランジパニのティアラで香りを纏うで


1

 日本流おもてなしとカンボジア人の優しさが融合した最高のホスピタリティ!お迎えもお見送りもスタッフ総出。ありがとうございました。カンボジア支援村おこし事業、心から応援しております。
See you again!!

THE BEIGE 公式HP


April 14, 2018

★おじさん化する人としない人の違いって、なに?

テーマ:Culture
 1

 アラサー世代の企業戦士――この場合は男性に限っての設問なのですが、website記事でインタビューを受けました。

「おじさんになることはイケないこと?」、はじめ頭の中は〈?〉がいっぱいでした。おじさんになってこそ“ステキなおじさま”にもなれるんじゃないかしら? でも、若いライターさんは強く言いました。

「同窓会に出るとハッキリわかるんです、同じ30代でも、おじさんに見える人と見えない人。その違いって、なんだと思われますか?」と。

 そうなんだ、なるほど。「おじさんでもいいじゃない、おじさんのなにがイケないの?」は、若い女性の目から言えばトンデモナイ見解となります。若さこそ美しく、かっこよさの源泉なんですから。私の思いも年月のもたらした結果なのかもしれません。

 

 しかしながら、おじさんは“オバさん”よりは圧倒的にマシです。日本の女性は本当に大変だと思います。雇均法ができてから33年経ちましたが、社会でも家庭でも男性優位はビクともしません。エイジングすることで洗練され豊かになる男性の可能性に比べれば、女性のエイジングはごく一部を除いて人間的価値のマイナスしかもたらしません。

 そんなことが、これからもずっと続いていいのでしょうか? 私たちの娘や孫娘たちが、私たちと同じ問題にぶつかり悩むようになるなんて、思っただけで身の毛がよだちます。

すべての力を尽くして、女の子たちの前に立ち塞がる障壁--意識されていない偏見(アンコンシャス・バイアス)を含めて――を根こそぎ消滅させなくてはいけません。

時は来ました! だけど最初の一歩は、ごくささやかに始まります。私は『“オバさん”というコトバはなくそう』でもいいと思います。なぜか、そのことの意図については近日中にお知らせいたします。

 

「おじさん化する人、しない人」の違いとは?→♠

April 14, 2018

【ご報告】インスタ始めました♪

テーマ:Current

1

 かな〜り遅い参戦となります。この際、ゆっくり
のんびりマイペースで楽しむつもりです。mana.iwamotoで登録してますので、お時間のある時にでも遊びにいらしてください♪

March 27, 2018

★東洋経済オンラインで掲載NGとなった記事について

テーマ:Dialy

1


 昨年末「東洋経済デジタルの連載終了について(ご報告); 2017/12/08 」で申し上げました“ご説明”をする機会にようやく到達しようとしています。

 

 メディアとはどんなもので、私たちはどうかかわっていけばいいのでしょうか?

 いろいろな思いが頭の中を駆け巡っています。世の人々が数多(あまた)経験したメディアとの遭遇の一つの例として、私が関わった東洋経済オンライン連載 終了の一件をご説明いたそうと思います。

 正義と不義の二元論で語られる問題ではないことをご承知ください。私の浅学菲才、皮相浅薄は重々反省するに足ります。これらを明らかにするためにも、事の経緯をオープンして、皆様のご批判ご叱正をお願したいと存じます。

 

 まず今回は、掲載NGとされた記事を南仏通信“エッセイ”にてご紹介します。内容は映画『ワンダーウーマン』の映画評となります。→

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み