一般社団法人
マジオキ
おそうじビジネス協会


今日は静岡県から
お越しの方の無料体験をしました。







前々からハウスクリーニングに
興味があったそうです。

ハウスクリーニングの現場は
どういうものなのか、

実際の研修はどんな感じで
進んでいくのか体験してもらいました。


その後は
ゆっくりお茶しながら

ビジネス面や
今後の進め方
などを話しました。

色々とプライベートな事も 
お互い話し合います。

当協会は
基本
「自力独立」です。

FCではございません。

自分の好きな社名を
付けて開業して頂きます。

今まで加盟されている方は
みんな個々に頑張っておられます。

会社の業績や
時代の流れに左右される
ポジションではなく

自分の意思で
物事を判断して
すぐ行動に移せるポジションの方が
この先良いのではないでしょうか。

その判断力
洞察力を身に付けることで
新たな事業を展開することが出来る。

その為には
自分が変わる必要があるのではと思います。
変わるというのは
自分を押し殺して
違う自分になるということではなく
自己研鑽して
自分を磨き上げる
「成長する」ということです。

成長は自分にとっての喜びであり
成長したことにより
より多くの人に喜んでもらうことが
出来るとおもいます。


成長は
自信になり

自信が次の一歩を踏み出しやすく
なると思います。

この自信を
付けれるのは
自分しかいません。

何回も練習して
全然出来なかったことが
ちょっとずつ出来るようになって
今は何も考えなくても
出来るようになっている自分を
客観的に評価したとき
自分は出来ていると思い
それが自信になると思います。

これでいいやと
思った時に
成長は止まり
そこで止まった人との
競争が起こり
飲み込まれる。

要は考え方なのかなと思います。

面白みを感じ
熱中することも
成長を加速させる
エネルギーとなるでしょう。

ハウスクリーニングは
面白いです!

この汚れをどうやったら
効率的に落とすことが出来るのか
を考え
リスク、時間も考え
進めていき

結果自分でキレイにした空間が
目の前にあるという事実を
実感できます。

非常に気持ちがいいです。

この面白みを
エネルギーにして
どんどん成長していくことで
自分の技術を磨きあげることができ

その技術を
提供することで
お客様を喜ばすことが
できます。

その喜んでくれたことが
対価として次の仕事に繋がります。

腕が名刺代わりです。