ドイル先生の英語でクッキング

ドイル先生の英語でクッキング

岐阜市在住の英語教師Doyle先生。
アメリカオレゴン州出身で、簡単で美味しい男の料理が得意です。
英会話と料理を同時に学べる教室を開催しています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
ゴールデンウィークも終わり、とても爽やかな日が続いているね。外で過ごすには持ってこいの季節到来! キャンプ好きの僕としては、本当にウキウキするよ☆
さて、僕の故郷アメリカのオレゴン州も 今最高にいい気候なんだよ♬ 今から夏、そして秋にかけて5~6ヶ月の間、からっと晴れた日が続くんだよ。しかも湿気が少ないから、とっても爽やか! 
そして、ちょうど今の時期5月の半ば、これから続く素晴らしい季節をみんなで祝うんだよ。僕の生まれ故郷ここフローレンスの街の花 ローディーにちなんで、ローディーフェスティバルで街中お祭り。ローディーという花は、日本語で 「しゃくなげ」。日本では若者の間ではあまり人気がない、と聞いたけど、オレゴンでは、みんなローディーが大好き。花も濃いピンクや薄いピンク、白、赤。。。花も大きくて、とてもドラマティックな花なんだ。この季節、街全体にローディーがあふれ、僕たちのの目を楽しませてくれるよ♬
そして、この季節は何と言っても、子どもたちは3ヶ月もある長い夏休みを目の前に控えて、嬉しいことだらけ。大抵、夏休みは6月~8月末まで。3ヶ月もあるから、キャンプしたり、旅行に行ったり、ボランティア活動をしたり、いろんなことができるんだよ。子どもには、そういう体験がとっても大事なんだ。いつもと違う人たちと一緒に行動したり、考えたり、大自然の中で過ごし、普段できないことを経験するんだ。夏の間に学校の教室では学べないことをいっぱい学んで、また9月にひとまわり大きくなって学校へ戻る。アメリカでは夏休みはとっても重要な意味があるんだよ。
日本の子どもたちも、夏の間にいっぱいいろんな体験ができるといいね。



テーマ:
僕はアメリカのオレゴン州からやってきたんだけど、そもそもアメリカはいろんな国からの移民やその子孫で構成されているんだ。もともとのアメリカ人というのは、もう今では少数派になってしまっているインディアンなんだよ。みんながアメリカ人と呼んでいる人たちのほとんどが、ヨーロッパやアジア、アフリカ、中南米から来ている。僕もそのうちの一人だよ。僕の場合は、祖父母がアイルランドからアメリカに移住したんだ。

3月は、僕のようなアイルランド人やアイルランド系の人たちに とっても大事な St.Patrick's Day という日があるよ。実際には3月17日で、その日はみんな、アイルランドの国の色、緑色のものを身に付けて、盛大にお祝いするよ。緑の服を来たり、緑色のビールを飲んだり、公園の噴水を緑色にしたりして祝うんだ。

このお祭りが来ると、いよいよ春が来たな~って実感するよ🍀 最近は日本でも大都市ではパレードをしてるらしいね。今月は大好きなGuinessもどんどん進むよ~!



テーマ:
今日から2月。2月は1年のうちで最もロマンティックな月。そして、2月14日 アメリカでは大抵の場合、男が彼女や妻の職場に12本のバラの花束を送るんだ。そして、その日の夜は二人でデート。その日のレストランの予約は数ヶ月前から満席になる。だから、男は前もって彼女の喜びそうなレストランを予約しておく必要があるんだよ。そして、プレゼントも準備するんだ。アメリカ人の男たちは、2月は彼女を喜ばせるために大忙しなんだ。でもそれで彼女が喜んでくれるんだったら、満足だよ♪ 
女性のご機嫌を損なわないように、男性が女性のご機嫌をとるのがアメリカでは日常的だね。2月は特にその風潮が強いよ。

15年前に日本に来て、2月14日は女性が男性に(しかも複数の!)チョコレートをプレゼントする習慣があると知って、驚いたよ。日本の女性は大変だね~!


テーマ:
多くの日本の人たちは、「オレゴンが太平洋に面している」 ということや、「ワシントン州とカリフォルニア州に挟まれている」 と知って驚く、ということに僕は驚いたよ。実は、オレゴン州は日本の北海道よりも北に位置しているけれど、ちゃんと四季もあり、比較的温暖なんだよ。そのおかげで、美味しい魚もたくさん穫れ、野菜や果物も豊富。チーズやバターなどの乳製品もたくさん作っている。ワイナリーもだくさんあって、僕の大好きなワインもいっぱい作られているんだよ。みんなもよく知っているヘーゼルナッツは世界1の収穫量なんだ。
それから何と言っても、オレゴン州には、消費税がない(!)。アメリカ50州のうち、オレゴン州を含むわずか5つの州だけが消費税がないんだ。だから、他の州から わざわざオレゴンに買い物に来たりする人たちもいるんだよ。
そんなオレゴン州が僕の故郷。日本の人たちにもたくさんオレゴン州に来てもらいたいなぁ~。。



テーマ:
Sending New Year's wishes to all my friends back in Japan from Florence, Oregon. One wish is that you all have a safe and wonderful new year. Another, wish is that some day you, too, can come stand on the beach and send wishes back to Japan. Lastly, that we can have many hours enjoying the foods from this land. Peace and happiness to you all this coming year.

Please check Black Bear Cooking Facebook for January's class schedule.

Keary Doyle

オレゴン州フローレンスから、あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします。まずは皆さんにとって 健康で素晴らしい年になるようお祈りしています。そして、いつか皆さんもこのオレゴンの美しいビーチから日本への想いを送る日が来るよう願います。そして、今年1年また皆さんと共に アメリカからの美味しい食事を多いに楽しんでいけたらと思います! 

1月からもお料理教室行っていきます。FBで日程をチェックしてみてくださいね。

ケアリー ドイル


Ameba人気のブログ