大変お久しぶりです

テーマ:

ものすごく長いこと、ここを放置してしまいました。

 

ドラマ鑑賞もちょっと飽きてしまった上に、百度閱讀とかでネット小説を読み漁るにも、めぼしいと思うものはほぼ読みつくしてしまい、中国語飽和状態。最近はそちらもほとんどご無沙汰です。いえ、勉強は細々と続けているんですけどね。。。

 

それよりも、突然、実感してしまったのは、私の日本語もしかしてやばくね?ってことでして。よくよく考えてみると、1日のうちで日本語に接する時間よりも中国語の方が長い?!だから、考えるのも言葉を発するのも日本語より先に中国語がでてくるように。それはいいんです。勉強してるんですから。ちゃんとお喋りできるようになるにこしたことはないんですが。

 

たとえば・・・

放在桌子上(机の上に置く)これは、まぁ、それほど問題ないですよね?

でも、坐在椅子上(椅子の上に座る)これは、なんか変。椅子の上ってさぁ、、、下には座らないよね????

坐在我的位子はなんて言えば良いのか? 自分のデスクに座る?机に座るんですか???違和感ありありなんですけど。。。と、一事が万事こんな感じで、話したり書いたりしながら、これ、まずいかも?と。

 

人(うちの旦那さん)が昔、英文法を駆使して回りくどい日本語を喋ってる時は、笑ってたんですが、いざ、それが自分にふりかかると笑ってる場合じゃない。

 

というわけで、中国のみたいな日本語の小説サイトってないのかな?と思い立ち、さがしたら、日本にもあったんですねぇ、小説サイト。ネット小説面白いです。

 

おかげで日本語の感覚も、少しは戻ってきたかも。

 

と、ちょっと近況などを書いてみました。

あの頃交流のあった皆さん、お元気かな?

私もブログを放置しっぱなしで、どうにかしなきゃな、と、最近また思います。またここで少しずつ書くもよし、どこか別のところに移動してもいいのかな?とも。

 

まあそれも、書き続けられること前提ですが。

 

 気がついたら2016年になってしまいました。また一つ歳をとるのかと思うとうんざりしますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、ひとり花千骨祭りその後の近況などを時系列で ^_^


ドラマ花千骨を見終わり、原作本も読み終わり。

原作本を読む前に久々に胡歌の顔でも見よっとドラマ瑯琊榜を視聴

薄靳言ロスに陥る(爆)

ドラマに浸りすぎたため琅琊榜を読むのはやっぱりやめて気分転換にドラマ「雲中歌」へ。途中何度もリタイアを考えながら思いとどまり何とか完走。

やっぱりドラマ見なくてもよかったなと後悔しつつ、雲中歌の原作本を読み終わり。

そろそろラストまで出てきていたので、太子妃升職記を見始めて、これも完走。

これからどうしよう・・・と、途方にくれる←いまここ


 今年は真面目に勉強しようと決意してはいるのですが、実際には年始早々から遊んでばっかりで大丈夫なのかな?自分(^^;; 今年もドラマ視聴は止まらないようです。


次のお楽しみは「女醫 明妃傳」!早くみたいな ^_^


ひとり花千骨祭り

テーマ:

 ・・・・ごめんね靳言⋯⋯浮気してました尊上に(笑)


 12月初め台北に行き、毎晩毎朝テレビは花千骨。ノーカット版を見られないのがただただ残念だなぁと思いつつ就寝前には原作本を読み、帰ってきてからもそのままドラマ鑑賞と、花千骨の世界から抜けられずひとり花千骨祭りしておりました。

台北旅行2015

 台北旅行は時間もなくて、特に旅行記などを書くほどでもなく、滷肉飯食べながら(笑)ただ急ぎ足で本屋巡りをしていただけ。収穫は8キロほどありましたのでまぁ満足ではあります。でも、次の機会があったら本屋巡りじゃなくてちゃんと観光したいなぁ(台東とか台南とか高雄とかも、もっとゆっくり時間をかけてね)それと、何故か台湾語でまくし立てられたので、やっぱり台湾語の勉強をしなくちゃダメかも・・・・と(⌒-⌒; )


 さて、最愛の薄靳言も残りあと一週。はじめは週一って気が遠くなるほど長いなぁと思っていたけれど、ついに終わりが見えるとなるとあっという間ですね。とりあえず本にだけ収録されている番外編を先に読んで、放送が終わったらまた一気見でドラマも復習、薄靳言祭りしようっと( ^ ^ )