とってもキレイだったので、

ほやほやのダイジェストUPです♡

実は、初代MGF時代に行ったきり、

なんと

 

17年ぶり

 

だった草紅葉。

 


知ってる? 草もみじ。

 

 

奥日光は9月下旬から紅葉が始まって、

木々に先立ち、見頃を迎えるのが草紅葉。

いつも気付いた時には終わっちゃってる💦

 

 

でも今年は狙ってたの!!

 

 

日光の定番シーズンよりも早いから、

いや~な渋滞もなく(コロナで更に空いてるし……)

快適にドライブも楽しめてオススメ!

 

 

 

 

小田代原(おだしろがはら)の代名詞

白樺の “貴婦人”

 

 

赤沼駐車場から、

低公害バスに乗って小田代原まで。

貴婦人が出迎えてくれます!



 

ぐるり1時間ほどの木道を歩き別角度

 

 

前日から雨がしとしと……

この日も午前中は他の観光して、

晴れる可能性がある午後にココへ。

 

おかげで鮮やかな七色に恵まれた✨

 

 

 

 

 

疲れたらまたバスで戻ることもできるよ。
バスの通り道は、どこでも手を挙げて

乗せてもらうことができるんだって。

 

 

 

 

あたしはこのあと森林浴しながら

歩いてパーキングまで戻りました。

汚れたり滑ったりしやすいので、

雨だったらまたバス乗った方がいいかな。

 

途中、キツツキが

夢中で大工仕事してるのに遭遇。

 

 

 

 

コツコツって音で気づいたの。

小さいけど、頭振ってるのわかる??


 

 

木の葉の流れる水面がキラキラ✨

湯川を超えたらもうすぐ赤沼

 

 

バスの出発から約2時間の散策ね🎵

 

ちなみにいろは坂を攻めたあと、

竜頭の滝近くはこんな感じ。

 

 

 

 

竜頭の滝も素敵だったけど、

本番UPでご紹介するね

 

さらに奥には金精道路も控えてます。

色づきはまだ少なかったけど、

トンネル前までオープンで楽しんできた✨

 

 

 

とにもかくにも、貴重な草紅葉

今週末から来週にかけて、

とっても見頃だと思うんだ!

気になった人はぜひ行ってみてね



そうそう、忘れちゃいけない……

湯波を楽しめるオススメのお店が!

(日光の湯葉は“波”の字を使う)

 

 

 

真ん中奥は食べごたえ満点の「福ゆば」

 


GO TOチケットは使えないらしいけど、

ちまちまお上品な懐石のお店より

めいっぱい美味しい湯波食べた~~~!

って気分にしてくれる。

 

17年前もさんフィールドで食べて忘れられなくて✨

日光ICから119号を東照宮方面に向かう途中、

日光郵便局の手前(下鉢石町)にあります。

 

夕方には閉まるから、

行く時は時間確認してみてね!