公演総括② | 舞台裏
2018-07-16 10:53:28

公演総括②

テーマ:第61回公演「見果てぬ夢」

みなさま、こんにちは。


3連休いかがお過ごしですか?


真夏日、または猛暑日が続いていますね。

体調を崩されたりしていませんか?


大雨の被災地でも熱中症が心配されます。

現地の方々はもちろん、ボランティアの方々も

どうかお気をつけて。




* * * * * * *




さてさて、7月14日(土)の稽古場の様子をお伝えしますね。




1ヶ月前は立ち稽古をしていた学習室で、公演総括です。





ハガキのアンケートを読み込むN氏。





総括のお供はN氏のお土産「東京バナナ」東京ばな奈

お芝居中にもチラッと登場する「バナナ」!


(N氏、ごちそうさまでした)




 

いただいた感想やご意見を共有し、

N氏の総括から始まりました。


・伝えることが苦手な「進藤」が、お話が進むにつれて

 「医者としての成長」を遂げる。

 稽古序盤は、その変化を表現するのにかなり悩んだ。


・M貴ちゃんとのかけあい大事にした。


・稽古終盤での演出の話によって全体の意識が一つになった


・広報活動では、今回もたくさんの方々にご協力をいただいた。

 一人でも多くの方に観ていただけるよう、今後もがんばりたい。




  

  

周囲の意見は…



・「未知の世界」だったが、N氏と楽しくコンビを組めた。


・稽古が進むにつれて、「進藤」に見えてきた。


・N氏の一生懸命なところ、真面目さなど「良さ」が発揮できる役だった。


・動きやセリフが段どりになってしまう時があるので、

 「相手役の姿を見て」と伝えた。次第に「進藤」として深みが出た。


・本番が近づくにつれて言葉と行動がかみ合ってきた。


・N氏で良かった。



などなど。



お芝居の最初のシーン(告知練習)では

かなりガチガチの「進藤先生」でしたが、

ラストシーンでの言葉は重みがありましたね。


(最初の通し稽古の時、その緊張が伝染した私)


今回もたくさんのN氏伝説が生まれました。




今回も空中でメモを取るN氏。





続いて、M貴ちゃんの総括。


・劇中劇のところが、気持ち的にも血管的にも山場だった。

 稽古が進むにつれ、気持ちが開放され楽しくなった。


・「静と動」の使い分けが難しかった。

 特に「静」の部分が足りなかったように思う。


・舞台をうまく使ったり、セリフのないところの動きが今後の課題。




  


  

周囲の意見は…



・役を楽しんでいるM貴ちゃんを見て、こちらも楽しかった。


・楽しみつつ、自分の課題を見つけて取り組む姿勢がすごい。


・劇中劇が最高だった。苦しいところもあっただろうが、

 やりがいがあったと思う。


・「ネコ」が何匹も取れた!


・M貴ちゃんを観たくて稽古に行っていた。

 稽古場のみんなを巻き込んで盛り上げてくれていた。


・今回のがんばりは、次のステージへ向かうきっかけにつながると思う。


・たぶんもっと開放できる!



などなど。



今回も新たなM貴ちゃんの姿を見ることができ、

劇中劇のシーンは私も大好きでした。


「西岡京子さん」や「宗政りつさん」にかける言葉も、

「武さん」の優しい人柄が表れていました。


次回はどんなM貴ちゃんに会えるのかな?

みなさまもどうぞお楽しみに音譜




続いて、H夢くんの総括。


・ひたすら「スイッチオン」の役で、さじ加減が難しかった。


・感情爆発することが多い役だったけど、シーン的にもっと遊べたかも。


・いろんな人と絡むことができて楽しかった。




  

  
周囲の意見は…



・年齢や設定など自分に近い役で、かえって難しかったのでは?
  
・セリフ回しが少し早いところがあったので、

 しっかり受け止めるところは受けとめると会話が膨らむと思う。


・劇中劇が良かった。「飯尾くん」のポジションは難しかったと思うが、

 自分できちんと描けていた。


・表現力が豊かでかけあいがうまい。


・赤いジャージがピタリとはまっていた。


・H夢くんが劇団にいることで、上演するお芝居の幅が広がっている。


・稽古だけではなく、仕込みも含め「お芝居を創りこんでいくんだ」という

 気合いが、人一倍ある存在。


・動きも細やかで、シーンを盛り上げてくれた。

 一所懸命努力したら、その分良くなるんだと思わせてくれる。


などなど。

 



H夢くん、今回もたくさんチャレンジがありました。


M貴ちゃんとの「劇中劇」、激しい感情の爆発、ちょっと大人なシーン。


そして稽古はもちろん、装置作りや仕込みなど

臆することなく、楽しんでチャレンジする姿勢は見習いたいです音譜





その後は、

お芝居全体や、第62回&63回公演について話し合いました。



公演総括はもう少し続きます。



次回は時間をさかのぼり、

「バラシ&打ち上げの様子」をご紹介できればと思います音譜





(昨夜は、ドラマ『この世界の片隅に』にくぎ付けだったくまはち)

どんちょうの会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス