どんちゃか村のブログ,ドラムサークル,インディアンフルート,大阪

どんちゃか村のブログ,ドラムサークル,インディアンフルート,大阪

アフリカのタイコ(ジャンベ)やインディアンフルート(ネイティブアメリカンフルート)などの楽器でプロや素人問わずみんなで遊べるあつまり。「ドラムサークル」や「インディアンフルート」という音でココロが一つになってみんなで遊べるワークショップをしています。

どんちゃか村はタイコ(アフリカのジャンベ)やインディアンフルート(ネイティブアメリカンフルート)等で遊ぶ集まりです。

どんちゃか村は言葉なんていらないのです。

音でみんなつながれるんです! みんなで『輪』になりましょう!!

どんちゃか村は、『ドラムサークル』『インディアンフルートサークル』と言う即興演奏で遊んでいます。

子供からお年寄り、音楽経験者から未経験者まで、好きなように歌っても、踊っても、楽器を好きに演奏しても何をしてもかまいません。はじめての方でも、村長が楽しくエスコートします~。(楽器は無償貸出)

特に、このような方にはお勧めです!!

 ●楽器演奏未経験だけどミュージシャン気分味わいたい人!●最近楽器をさわる機会がない人!●たくさんの人でフリーなセッションをしてみたい人!●世界の様々な楽器をさわってみたい人!●見ず知らずの人と一つになる心地よさを感じたい人!●単純にすかっとして気分がよくなりたい人!

現在月に一度どこかで開催してます。村民募集もしてます~。

 詳しくは公式HP又はfacebookページをクリック↓


    【HP どんちゃか村の子供たち(ドラムサークル 大阪)】


    【facebookページ どんちゃか村の子供たち(ドラムサークル 大阪)】
 


テーマ:

こんにちは!どんちゃか村(音とリズムで人をつなぐコミュニティ)のまねじゃーはるです。

 

おかげ様でどんちゃか村を立ち上げて10周年となりました!

ネットでドラムサークルの動画を見て、嫁すみえに見せたところ「私これやる!!」となぜか、わんわんと泣きながらそう言ったのが、僕たちが結婚して1年後の2008年だった。それから、突き動かされるように幾度と形や内容を変えつつ、なにか自分たちのミッションを感じ、10年続けてきました。その間、頼りにならない僕たち導き応援してくれたみなさんに本当感謝しています!

 

そこでどんちゃか村の10周年イベントを企画しています。

 

 

ドラムサークルファシリテータカンファレンス大阪7

 

 

 

 

 

 

 

宵々々祭 

 9月22日 ナイトどんちゃか村 in 長居公園

  https://www.facebook.com/events/245533699487456/
宵々祭 

 10月21日 祈りのどんちゃか村 in 奈良予定
宵祭 

 11月未定 お泊りどんちゃか村予定

本祭 

 12月未定 10週年記念どんちゃか村フェス予定

 

また決まり次第報告します!とりあえずやるってことだけ報告します!

 

 

 

どんちゃか村はの正式な名称は「どんちゃか村の子供たち」

 

音でみんながつながり、村のような居心地のいい場所をつくって、みんながみんな子供のような魂を思い出せるようにと名付けました。

 

当時のMIXI記事

 

最初は、嫁入り道具のタイコとけんかして仲直りのために買ってきた3つタイコだけ。そして、それを持って公園に行った時、不思議な出会いがはじまります。

 

 

僕はこの日のドラムサークルが一番心に残ってる。

 

自分の意識とみんな意識が一緒になって、時折、天空から天使のような歌声が聞こえてきた。

 

なにこれ??と思ってるとそこにいた人たちも、そう感じた人がいたようで、終わってからも数人の人が「今度いつやる?」のと詰めかけてくれました。嫁がそんちょーになった日でした。

その中の人たちとは、今もつながっています。

 

そして、それからも何千人って人の出会いをタイコ達は与えてくれた。

 

その出会いがたくさんの喜び、感動、気づき、を与えてくれた。

 

世界のみんなが家族のように!世界のすべてが居心地のいい村になりますよう!

出会に感謝!!

 

フォローしてね ⇐ ポチお願いします!

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 今後のどんちゃか村イベントのスケジュール
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 

9/25金 読書会『一万年の旅路』ネイティブアメリカンの口承史 

 

 一万年前から伝わるネイティブインディアンの伝承の書籍をみんなで読み、その知恵をシェアする会。鹿島さゆりとそんちょー主催

         

 

9/21金 夕方インディアンフルートワークあなたに還るウタカタの時

 誰でも15分あれば即興の名人になれる不思議なインディアンフルートのワークショップ

  

 

9/22土 ナイトどんちゃか村 in 長居公園

 アフリカのジャンベやいろんな世界の楽器で遊べるワーク。毎回いろんな楽器でみんなでひとつになっていきます。

 

  

 

10/23地べたフェス2018

 小田南公園の野球場を使用致しましての開催。屋台があったり、いろんな催し物もあります。

 

10/19.20ガイネさんフルート作りワーク(詳細後ほど)

 今回は奈良の二上山の山の麓の自然を感じながら作ります。

 

12月22日 AKIRAクリスマスライブ in 大阪

 伝説の旅人AKIRAさんのライブに僕達もはすたまとして参加します。このAKIRAさんの唄一度はみなさんに聞いてほしいです。

 

 

【 どんちゃか村について 】

どんちゃか村HP https://donchaca.jimdo.com/
どんちゃか村FACEBOOK https://www.facebook.com/donchacamura/


どんちゃか村では、ワークやライブの出張のご依頼お待ちしています。1人〜数100人分の楽器ご用意します!


テーマ:
こんにちは!どんちゃか村(音とリズムで人をつなぐコミュニティ)のまねじゃーはるです。
 

『すべては正しいときに正しい場所で起こる』

 

なぜこの場所で??と自分でもわからないけど、その土地が呼ばれることがある。

 

今回は二上山。

 

縄文の懐かしい香りと不思議なエネルギーを感じた。ここでインディアンフルート奏者&製作者ガイネさんのインディアンフルートのワークをしました。

 
開催数日前、史上最高級の猛暑だった。ガイネさんは「今回は危険だイベントは中止がしたほうがいい。」と言った。普段なら、参加者のこと、ゲストの意見を最優先に考え、僕も中止と判断したはず。・・・しかし、胸の奥の方から「やる!!」と声が・・・。そして、ガイネさんに「今回はやります!」と言ってしまった。
 
下見もした。 天気も調べ、登山経路も徹底的に調べたが、本当に無事に過ごせるのか不安はあった。

でも、この超超猛暑のハイキングに集まった人はかなり変態だ!さて、どんなことがおこるのだろう??
 

 
ガイネさんの相撲の形から取り入れた準備運動してくれました。
 
まず山の入口で無事を祈って。
 
そして山道へ入っていきます。
 
二週間前の下見の時にあったはずの水浴びしようとした小川が、猛暑でほとんどかれてる…。
 
 
暑い…。暑すぎてワークができる場所がない。どんどん登るが、あまり上まで登りすぎると、みんなの体力がもたない…焦る…。
 
なんかフシギな岩倉を発見
 
そのあたりで、覚悟決めて、ワークすることにした。でも、暑さは変わらなかった…。
 
その時、キジがそばを舞った。見舞ってくれてるような感じだった。
 
どんどん暑くなる時間なのに、不思議と涼しくなってきた。
 
 
ガイネさんが、なにをしようかと少し考えてワークをはじめました。
 
まずは、自然を感じるワーク。
 
自然の音を感じる。そして、徐々にその感じる範囲を広げていく。

 
『自然の声に耳を傾けよ。
  自然はあなたのために宝物をしまってある。』 
 
 
 
 
 
 
そこで、聞こえたこと、感じたことをシェアしました。
 
 
そして、今度はインディアンフルートを渡されて、感じたことを曲にして吹くワーク。
 

 
 
『祈りとは自然との会話のことである。 』
 
 
 
自然の中にいると、自然のすごさを肌は感じる。無償の愛、畏敬、恐怖、雄大さなど。自然に抗うことできないことも感じる。そこにはすべてを受け入れるしかない。受け入れることは信頼すること。つながること。
 
 
2時間ほどワークをし、下山。
 
下山中に工房&ギャラリー発見。
 
なんと宮大工さんの工房!神社の本殿のミニチュアや家具や絵まで展示された。
 
ご自宅も自分で作られてるようです。ポストがしぶい。
 
14時頃なってようやくふもとへ、やっと昼飯。
 
下見の時とても気になったお店へ。下見の時は看板しかみてなかったのですが。

 

Farmers Dining Cafe & Bar MAMIANA狸穴. 奈良県葛城市新在家389.

 
 
店に入って鞄を置いた瞬間、ガイネさんが店内の曲を聞いて驚いた声で「これ??なんで!!」
 
なんと!!お店に流れてた曲は、『ガイネさんが22年ほど前にネパールの楽団にギターで参加してた時の曲』が流れてたのでした!!
 
 
お店のオーナーさんは、旦那さんが探検家で、ネパールもよく二人でいくようです。流れてた曲もお気に入りの曲だとか(笑)
 
そして、さらにびっくりなのは、オーナーさんが大事にしてる本の中に『一万年の旅路』が!!
 
参加者のさゆりさんとそんちょーは毎月この本の読書会をしてるのです!!
 
しかも、その読書会の年末行った大イベントの舞台監督はガイネさんだった!
 
オーナーさんの愛情を感じる野菜たっぷり手料理は最高にうまかった!!
 
 
 
「自然を感じてほしい」と、室内はエアコンなしです。ただ、風通り流れここちよいのです。
 
オーナーさんから自然を感じること、物をつくることの大事さについて教えて頂きました。
 
その話もガイネさんが普段言ってることと同じことでした。
 
そんちょーはご飯後うとうと。
 
途中で入ってこられたカフェの常連さんがたまたま、以前僕たちのフルートのワークを受けてくれた人だった。
 
そんなこんなで、ここのオーナーさんとも意気投合し、深いご縁で結ばれたようでした。
 
いや昔から知ってる仲間のようだった。

そんちょーが目覚めて、食後の宴がはじまりました。
 
なんと、10月にここでなんかのイベントすること約束しました。
 
きっと、この場所に呼ばれたんだね。
 
清らかな場所で清らかな心が集まるとあたりまえのようにシンクロが起こる。どんちゃか村でイベントをすると、いろんなドラマが発生する。次はどんなドラマが発生するのだろう??
 
『すべては正しいとき正しい場所で起こる』
 
 
今日は最後に僕たちのユニットはすたまで、時々ライブで歌ってる曲をお届けします。
 
ソウルメイト 作詞作曲AKIRA

はじめて会ったはずなのに なぜかきみを知ってたような
なつかしいこの気持ちは どこからくるの

一秒さえ おそすぎない 一瞬さえ はやすぎない
きみと出会う準備をしてた そんな気がする

ソウルメイト 時を越え出会いつづける
ふたつの命 ひとつの魂
ソウルメイト 空に幾千の星
ひときわ輝くきみを見つけた

教えて きみと出会ったのは 幸せのためじゃなくて
もっともっとだいじな痛み 学ぶためなの?

人は神の怒りにふれ 真っ二つに引き裂かれた
もうひとりのきみ自身は ここにいるから

ソウルメイト 時を越え出会いつづける
ふたつの命 ひとつの魂
ソウルメイト 空に幾千の星
ひときわ輝くきみを見つけた

父や母や祖父や祖母が 恋をしてきみを生んだ
命の火をそっと抱いて 伝えておくれ

人は何度も生まれ変わり 少しずつ学んでいく
許すこと 信じること 愛し合うこと

ソウルメイト 時を越え出会いつづける
ふたつの命 ひとつの魂
ソウルメイト 空に幾千の星
ひときわ輝くきみを見つけた

ソウルメイト ソウルメイト いつもそばにきみがいたね
ソウルメイト ソウルメイト いつもそばにぼくはいるよ
 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 今後のどんちゃか村イベントのスケジュール
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 

8月5日(日)開かれゆく対話の文化祭@梅田 

 10時よりどんちゃか村ドラムサークルします。大人1000円学生500円子供無料

 

 

8月28日 読書会『一万年の旅路』ネイティブアメリカンの口承史@中崎町

 一万年前から伝わるネイティブインディアンの伝承の書籍をみんなで読み、その知恵をシェアする会。鹿島さゆりとそんちょー主催

         


8月14日夜の部 インディアンフルートワークあなたに還るウタカタの時@天王寺

 誰でも15分あれば即興の名人になれる不思議なインディアンフルートのワークショップ

  

 

8月24日夕方の部 インディアンフルートワークあなたに還るウタカタの時@天王寺

 誰でも15分あれば即興の名人になれる不思議なインディアンフルートのワークショップ

  

 

8月度 どんちゃか村のドラムサークル@あびこ (日程未定)

 アフリカのジャンベやいろんな世界の楽器で遊べるワーク。毎回いろんな楽器でみんなでひとつになっていきます。

 

  

 

10月ガイネさんフルート作りワーク企画中

 

12月22日 AKIRAクリスマスライブ in 大阪

 伝説の旅人AKIRAさんのライブに僕達もはすたまとして参加します。このAKIRAさんの唄一度はみなさんに聞いてほしいです。

 

 

【 どんちゃか村について 】

どんちゃか村HP https://donchaca.jimdo.com/
どんちゃか村FACEBOOK https://www.facebook.com/donchacamura/


どんちゃか村では、ワークやライブの出張のご依頼お待ちしています。1人〜数100人分の楽器ご用意します!


テーマ:
こんにちは!どんちゃか村(音とリズムで人をつなぐコミュニティ)のまねじゃーはるです。
 
地震、大雨、台風、自然が猛威全国を振るっている。自然がなにか僕達に伝えてるのかもしれないです。みなさんの無事であることそして安全をお祈りします。

先週、恒例の神奈川の藤野より来ていただくガイネさんのインディアンフルートワークショップ。毎回イベント公開同時に埋まってしまう大人気のワークショップです。今回は1日目2日目は、フルートを作り、3日目は山でフルートを吹くことをしました!
 
【ガイネさん プロフィール】
自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家。東京学芸大学を中退し、ギターを手に歌い始める。東海道53次単独完歩などの旅の後、アジア放浪中、ネパールでサーランギという楽器を造り、演奏し、歌う職業歌人「ガイネ」と出会う。帰国後、改名し、楽器の製作も始める。現在、楽器制作と演奏はネイティブアメリカンフルートを中心に行い、大地と繋がる意識、ルーツ感覚を持つことの大切さに焦点を当てている。神奈川県の山里、藤野在住。(HP: http://www5f.biglobe.ne.jp/gainenonedoko/index.htm
 
今回は女性ばかりでしたが、遠くは高知から68歳の方が、ゲストハウスに泊まり込みで参加頂きました!!

 
一緒にものづくりをすると

 
すぐに意気投合(笑)。
 
ガイネさんのブログより

フルートに限らず、「楽器は生活の道具」と私はとらえています。自分で道具を作る人は少なくなりました。そんな中、「自分で作る」という作業をすることが、人間が本来持っている自活能力を呼び起こします。太古の時代から培ってきた、今は眠っている能力が目覚めてきます。インディアンフルートを作るということ自分の想いをのせるこの楽器を自分で作るということが本来の自分に目覚めるきっかけにもなるものと思っております。

 
ものづくりをすると、時間の感覚が違ってきます。一心になることで、普段の時間の枠からはずれます。
 
お昼は、会場の森森舎の特製ランチ!!うまかった!
 
デザートのかき氷も大好評!!これを食べるために外の炎天下のなかたくさんの人が並んでました。
 

 
 
1日目のワーク終了。今日で卒業の人も。悲しくなります(笑)。
 
卒業する3人の作品。2週間は乾燥するまで吹けません。我慢できるのか・・・(笑)。
 
2日目がはじまりました!
 
時々ガイネさんへのお客さんが訪ねて来ます。今日は、ダンディな保安官が(笑)。
 
細かい作業はガイネさんがしてくれたりも。
 
いよいよ仕上げ。
 
みんなで遊んだり
 
ガイネさんの演奏があったり
 
 
この日は空が綺麗でした。
 
夕焼けも。
 
2日目のワーク終了。
 
みんなの思いがカタチになりました。
 
そして、このフルートで自然と会話ができるのです。大地や風、小鳥や動物たちが僕達に伝えようとしてことがわかるかもしれないです。自然は無償の愛を僕達にくれてる。それにきづけるかも。
 
次の日は、ガイネさんと奈良でのフルートワークお楽しみに~。
 
 
おまけ 夜遅くまで遊ぶ人達。明日はハイキングですよ〜!!
 
 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 今後のどんちゃか村イベントのスケジュール
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 

8月5日(日)開かれゆく対話の文化祭@梅田 

 10時よりどんちゃか村ドラムサークルします。大人1000円学生500円子供無料

 

 

8月28日 読書会『一万年の旅路』ネイティブアメリカンの口承史@中崎町

 一万年前から伝わるネイティブインディアンの伝承の書籍をみんなで読み、その知恵をシェアする会。鹿島さゆりとそんちょー主催

         


8月14日夜の部 インディアンフルートワークあなたに還るウタカタの時@天王寺

 誰でも15分あれば即興の名人になれる不思議なインディアンフルートのワークショップ

  

 

8月24日夕方の部 インディアンフルートワークあなたに還るウタカタの時@天王寺

 誰でも15分あれば即興の名人になれる不思議なインディアンフルートのワークショップ

  

 

8月度 どんちゃか村のドラムサークル@あびこ (日程未定)

 アフリカのジャンベやいろんな世界の楽器で遊べるワーク。毎回いろんな楽器でみんなでひとつになっていきます。

 

  

 

7月ガイネさんフルート作りワーク企画中

 

12月22日 AKIRAクリスマスライブ in 大阪

 伝説の旅人AKIRAさんのライブに僕達もはすたまとして参加します。このAKIRAさんの唄一度はみなさんに聞いてほしいです。

 

 

【 どんちゃか村について 】

どんちゃか村HP https://donchaca.jimdo.com/
どんちゃか村FACEBOOK https://www.facebook.com/donchacamura/


どんちゃか村では、ワークやライブの出張のご依頼お待ちしています。1人〜数100人分の楽器ご用意します!


テーマ:

こんばんわ!どんちゃか村(音とリズムで人をつなぐコミュニティ)のまねじゃーはるです。

 

6月のどんちゃか村のドラムサークルもたくさんの方が来ていただきました。

 
 

1週間ほど前には大きな地震があったばかりです。

 

今回はタイコの時間を少し少なめに、癒しの演奏を多くしてみんなで奏でました。

 

 

みんなで言葉にならない叫び、うなりで唄を唄ったり、癒しの音がするトーンチャイムを使った演奏。

 

最後は、たますみ(玉井澄江)さんのクリスタルボールの演奏してもらえた。

 

そのチャイムやクリスタルでしずかな曲になった時、一人のお子さんがタイコを叩いてました。

他の人にうるさいのではと、お母さんがその子の手を止めようとしました。

 

すると、お子さんはすこしぐずってしまい、お父さんと外にでることになりました。

 

最後の感想の際、お母さんはそのことを悔やんで泣いてしまいました。

 

みんなその気持ちが伝わりました。

 

普段は止めることなく、やりたいことをさせているそうです。

 

僕のとなりにいた人も、「自分の子供と以前参加した際に、同じことして気にしてしまったけど、案外誰も気にしていないことがわかった」

 

そうそう案外親だけが気にしてしまう。

 

どんちゃか村のモットテキトーなんです。

 

 

大事にしてること、もやもやなんとなくって感覚。

 

これってけっこう見過ごされがちなんだけど、すごく大事。

 

自分の中のもやもやなんとなくってことを見てあげる。

 

地震による不安も、普段のストレスはもちろん、ワクワクの芽、ここちいいの肌感覚などなど。

 

 

言葉にならない想いや感覚は、すごく壮大なのです。そして大きく表現できる可能性がある。

 

そして、言葉にならない想いや感覚には、枠や境界があいまい

 

だから、黒と白とかはっきりしなく、グレーです。

 

ということは、正解がない。

 

間違えがないんだ。

 

子供達にこの間違えがないって感覚を与えることはすごく大事。大人もね。

 

間違えがないから挑戦できるのです。

 

それには間違えてもいい居場所あることが大前提なのです。

 

今回僕たちは、そのフォローが足りず、その居場所がつくれていませんでした・・・・反省!!

 

テキトーすぎるのも問題だ(笑)。

 

でも、どんちゃか村の村民は、そんな感じでテキトー!いい加減!いい塩梅!で参加してください〜。

 

 

その後、希望者でランチをして、

 

 

そのあと、友達主催(中崎町の旅cafe黄色い家)のマクラメワークに行きました。

 
 
 
 
完成!!
 
 

そのあとも、どんちゃか村のシャーマンがきてくれて、夜11:00近くまであそんでました。

 

みんなのゆるいつながりに感謝!!

 

 

 

最後に、僕の頭の中で最近ヘビーローテションしてるNHKの『ふるカフェ系 ハルさんの休日』のテーマ曲をどうぞ。

 

♪なんとなく なんとなく♪ 作詞作曲かまやつひろし

 

君と逢った その日から
なんとなく しあわせ

君と逢った その日から
夢のような しあわせ
こんな気持ち はじめてなのさ
分けてあげたい このしあわせを

なんとなく なんとなく
大声あげて 叫びたい

こんな気持ち はじめてなのさ
分けてあげたい このしあわせを

なんとなく なんとなく
なんとなく しあわせ
なんとなく なんとなく
なんとなく しあわせ
なんとなく なんとなく
なんとなく しあわせ・・・

 

今回は心の森放送局の取材を受けました!!ふみさんありがとう!!
 https://www.facebook.com/kokoronomori.spi/videos/1230735720397151/

 

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 今後のどんちゃか村イベントのスケジュール
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 

6月26日 読書会『一万年の旅路』ネイティブアメリカンの口承史@中崎町

 一万年前から伝わるネイティブインディアンの伝承の書籍をみんなで読み、その知恵をシェアする会。鹿島さゆりとそんちょー主催

    

 

7月7日 自分との和解 〜AKIRA×みかんライブ in 尼崎 〜

 伝説の旅人AKIRAさんとその弟子みかんさんの魂のライブに僕達もはすたまとして参加します。このAKIRAさんの唄一度はみなさんに聞いてほしいです。

 

 

7月度 インディアンフルートワークあなたに還るウタカタの時@天王寺(日程未定)

 誰でも15分あれば即興の名人になれる不思議なインディアンフルートのワークショップ(夕方の部)

  

 

7月度 どんちゃか村のドラムサークル@あびこ (日程未定)

 アフリカのジャンベやいろんな世界の楽器で遊べるワーク。毎回いろんな楽器でみんなでひとつになっていきます。

 

  

 

7月ガイネさんフルート作りワーク企画中

 

 

どんちゃか村HP https://donchaca.jimdo.com/
どんちゃか村FACEBOOK https://www.facebook.com/donchacamura/


どんちゃか村では、ワークやライブの出張のご依頼お待ちしています。1人〜数100人分の楽器ご用意します!

 

 

 


テーマ:

こんにちは!どんちゃか村(音とリズムで人をつなぐコミュニティ)のまねじゃーはるです。

 

先週末どんちゃか村マルシェをしました。初開催です。

 

なんと!2週間前開催決定

 

祈りの演奏香り包まれる珈琲セレモニー料金自分決めるハートマネー癒やし覚醒フェイスボディペイント古民家うずめどんちゃか村マルシェのキーワード。

 

これを組み合わせたら、きっと面白いことが!!と思いその直感だけで、動いてみた


ほぼ準備せず・・・。人が集まるのか??出展者もくるのか??イベントは成り立つのか??

 

直感だけで動くとどうなるかの実験!!

 

 

3日前まで、イベントページでは、参加者僕たち及び出店者いれて10名程、そして出店者2件だった。

 

大丈夫か???

 

しかし・・・・ミラクルは起こるのだ!

 

 

オープニングは、どんちゃか村から生まれたユニットまみ、すみ、はるのはすたまのミニライブ

 

 まみちゃんの手話唄が舞のように、そしてやさしく唄う声で宴は始った。

 

 

今回のメインイベントのハナププ式 珈琲セレモニー <はじまりのはじまりのセレモニー>

 インドネシアはスマトラ島の家族経営の農園で作られた、完全無農薬・無施肥、手作業、世界でたった1%のスペシャリティ珈琲豆。そうした本物の珈琲を、じっくりゆっくりリズミカルに焙煎していき、その音と共に御縁があって参加した皆さんも一緒に、祈りの音を供に奏で愛い、一期一会の最光な珈琲の祝盃を交わすのセレモニーがはじまります。全国をハートマネーでまわっています。

 

 

このイベントはハートマネー式マルシェとしました。つまり、ハートマネー式マルシェとは、価値は自分のハートが決める。入場料、出店料、商品・サービスの購入、ワーク・ライブ・セレモニーの参加費は、支払う側のハートが感動した分だけ支払う。

 

ここでの価値を決める体験は、自分にあったお金の枠をはずしてくれます。

 

 

 

テーマは「祈りの循環」。祈りは感謝。

 

<動画 珈琲セレモニー一回目 >

 

感謝は人を癒す。

 

 あやかちゃんのヒーリング&覚醒のフェイスペイント

 

 

 

人は感謝を循環させることにワクワクする。

 

 はっぴーさんの絵を楽譜にするパワフルで繊細な即興ピアノ演奏
 

 

ワクワクの直感だけで動くと。

 

 飛び入りで手作りオルゴールと楽器おっかさんで奏でてきよらかに唄ってくれたよしえさん

 

 

カオスとカオスがぶつかって絶妙な調和が生まれた。

 

 ハッピーさん、劇団まほうつかいshowheyheyhey、村長のセッションも。

 

<動画 劇団まほうつかい一座 >

 

みんながみんなが癒しあってきずなを深めるマルシェに。

 

 

誰の心にも女神がいた。

 

 心がほどけるみよんちゃんのウクレレの演奏

 

 

癒し人がここに集まった。

 

 showheyheyheyの自称ふつう?のマッサージ

 

 

<動画 セレモニー前に練り歩き >

 

本日最後の珈琲セレモニー <おわりははじまりのセレモニー>

 

 

珈琲を盃のよう回し飲む。刻一刻と味が七色に変化する。その場にいる人、時が味を変える。

 

<動画 クロージングの珈琲セレモニー >

 

イベントの次の朝、大阪で大きな地震が起こった

 

 地震の前日から我が家に泊まってたたかさんも、安全のため出発できず、しばらく我が家で過ごすことに。

 

ちょうど2-3日前にお借りした北大路欣也の空海のDVDを、そんちょー、たかさん、僕で見ることしました。

 

びっくりしました…。

 

<映画 空海 出演北大路欣也 1984年>

 
 

地震が起こり、空海が人を救済するシーン。

 

 今の状況。

 

そして、護摩炊きをして安全祈願する姿。

 

 珈琲セレモニーそのもの。

 

朝廷が高野山の資金援助を申し出るが断り、民衆からの寄進されたものだけで建てると言い切る。

 

 ハートマネーそのもの。

 

空海と最澄の対立の場面。文字で学ぶだけで悟りをひらけない。言葉や、色、体、五感の全てを使う必要がある。と

 

 珈琲セレモニーは、香り、音、肌触りなどを大事にします。

 

そして最後の空海入滅のシーン。 その日は3月21日だった。

 

  たかさん「まじ??俺の誕生日3月22日」

  僕「まじ?ぼく3月21日」

  二人でにやり…。

 

 

このタイミングのイベント、このタイミングの空海。

 

すべては宇宙の計らいの中にいることを勝手に感じた。

 

 

いろいろ未熟な部分はありましたが、この笑顔がマルシェがどうだったか物語ってると思います。一時は座る場所もなくなるほど、ご参加いただき本当に感謝しています。

 

次はどんなマルシェになるのだろう??(笑)お楽しみ~!!

 

片手だけでは拍手できない。

片足だけでは歩けない。

右手と左手が感応して拍手になり、

右足と左足が感応して歩く。

だから相手が感応するまで祈り続けなさい。  

            空海

 

つながろう。分かち合おう。響きき合おう。

 

長文最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 今後のどんちゃか村イベントのスケジュール
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 

6月26日 読書会『一万年の旅路』ネイティブアメリカンの口承史@中崎町

 一万年前から伝わるネイティブインディアンの伝承の書籍をみんなで読み、その知恵をシェアする会。

    

 

7月7日 自分との和解 〜AKIRA×みかんライブ in 尼崎 〜

 伝説の旅人AKIRAさんとその弟子みかんさんの魂のライブに僕達もはすたまとして参加します。このAKIRAさんの唄一度はみなさんに聞いてほしいです。

 

 

7月度 インディアンフルートワークあなたに還るウタカタの時@天王寺(日程未定)

 誰でも15分あれば即興の名人になれる不思議なインディアンフルートのワークショップ(夕方の部)

  

 

7月度 どんちゃか村のドラムサークル@あびこ (日程未定)

 アフリカのジャンベやいろんな世界の楽器で遊べるワーク。毎回いろんな楽器でみんなで1つになっていきます。

 

  

 

7月ガイネさんフルート作りワーク企画中

 

 

どんちゃか村HP https://donchaca.jimdo.com/
どんちゃか村FACEBOOK https://www.facebook.com/donchacamura/


どんちゃか村では、ワークやライブの出張のご依頼お待ちしています。1人〜数100人分の楽器ご用意します!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス