創作文芸サークルCall to Adventure 同人作家弾のブログ

創作文芸サークルCall to Adventure 同人作家弾のブログ

ようこそ、このブログは創作ノベルゲームを制作している同人作家、弾のブログです。日々の同人活動報告や書評やアニメ評やグルメレビューなど、楽しく記事を書いています。よろしかったらぜひゆっくりしていって下さい。

Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。


人気ブログランキング

 応援クリックよろしくお願いします。

 

 ごきげんよう弾です。最近カリカリと新作の伝奇小説書いています。全40シーンの箱書きの8シーン目くらいを書いています。大体進捗率20パーセントといったところでしょうか。実際には全部書き終わった後の推敲が長いんですが。ぼちぼちと書き進めています。

 

 当初アダルトゲームにする予定だったんですが、たぶん小説同人誌になると思います。挿絵付きでエッチシーンありの同人誌ですが無料頒布する予定です。

 

 ポルノ要素はかなり薄めで主人公とヒロインの純愛を書いたストーリーものの小説になる予定です。こういった小説を成人向け同人で売りさばくのは難しく、無料にしないとなかなか読んでもらえないと思うので、また寄付的な形でアフィリエイトを使ってもらって製作費を賄うつもりです。たぶん今回は赤字になりそうに思っていますが、製作は断行するつもりです。

 

 今回の創作は個人的には結構楽しんで書けています。主人公とヒロインの掛け合いがメインになっているのですが、その部分が書いてて楽しいです。まだ初盤の部分を書いていて、盛り上がってくるところをどう書くかで色々と苦労しそうですが、今のところは制作は順調です。

 

 しかし長編を書くのは体力がいりますね。毎日少しずつ書いているんですが先が長い、根気がいる作業です。でも完成した時の嬉しさを考えると先が楽しみです。これでお金になってくれれば文句はないんですが、世の中はそんなに甘くはないでしょうね。

 

 まあぼちぼちと制作はしているので、また進展があったらここやTwitterで報告します。

 

 それではまた(/・ω・)/


人気ブログランキング

 応援クリックよろしくお願いします。

 

 現在プロットをカリカリと書いております伝奇風小説ですが、現在箱書きを書いています。

 箱書きが大体40シーン分あれば一シーン2000~3000文字くらいで10万字くらいの長編小説になるって寸法です。最初はもっと少ないシーン数だったのですが、サブキャラクターなどを少し掘り下げているうちに何とか40シーンの箱書きが出来ました。

 

 後はこの箱書きを色々といじって、キャラクター設定とかももうちょっと書いてって感じで執筆までにはもう少しかかりそうですが、一応作業は順調に進んでおります。

 

 また進展あったらここやTwitterで報告します。

それでは(/・ω・)/


人気ブログランキング

 応援クリックよろしくお願いします。

 

 ごきげんよう、弾です。

 

 エッセイも何とか書き終わり、ぼちぼちと小説の練習をしていたのですが、練習に早々に飽きてしまいwまた新作を書き始めました。

 鬼滅の刃じゃないんですが、鬼とかが出てくる伝奇風の恋愛小説です。まだ書き始めたばかりで無事に完成までこぎつけるかは分かりませんが、ちょこっとずつ書いています。(まだプロットの段階)

 

 一応ノベルゲームの形にする予定で小説投稿サイトにもWEB小説版を掲載する予定。小説は一般向けですがノベルゲーム版にはエッチぃシーンを書く予定です。

 

 結構な長編を予定していて、また完成までには果てしなく時間を使いそうです。色々と創作でお小遣いを稼いできたんですが、もうお金のために書くのは止めにしようと思っていまして、自分の書きたい作品を書きたいように書くつもりです。

 

 ノベルゲーム版とWEB小説版共に無料で公開する予定です。出来るだけ沢山の人に見てもらえればそれでOKとするつもりです。

 

 未だ創ったことの無い長編のノベルなんで、いつまでに完成するのか全然先が読めません。多分一年くらいはかかるのかなぁなんて思っています。作業時間もストレスなく進めるには、毎日コツコツペースでやるしかなく、普通長編小説を書くには三カ月くらいと言いますが、小説書いた後ゲーム化するのにも時間がかかりそうですし、やっぱり一年くらいは見込んだ方が良さそうです。……完成するかな?w

 

 とりあえず、弾は生きており、まだ創作をしています。

 また進展あったらここやTwitterで報告いたします。

 今日はこの辺で(/・ω・)/