考え方(人生観)という器 | 3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!


テーマ:
人間は、3歳までの環境でハードディスクが決まると言います。




これは、処理能力が決まるというだけで、その人の考え方はまた

別の話です。




3歳までの環境で全て決まってしまうとしたら、世の所謂、成功

者と言われる人の成果と言うものの説明が付きませんビックリマーク




ただ、3歳までの環境を整えようと努力し、それが出来ているこ

とに越した事はないのは事実かもしれません。




それでも、人間の能力というのは、未だに解明されてい無い部分

が多いです。




なので、諦めずに考え方を自ら変えて、前向きに明るく過ごすた

めの努力をする事に、大きな価値があると思います。




私の例で言うと、私は学生時代は本当に引っ込み思案で、いつも

機嫌が悪く、そのために学生時代の良い思いでが殆どありません




これではいけない、と発奮したのが20代の半ばくらいでしょう

か。




父が亡くなり、落ち込んでいた時に先輩が飲みに誘ってくれたん

ですね。




そのとき、思いのほか人と明るく話せて、凄く楽しい時間を過ご

すことが出来たんです。




それがキッカケかどうかは分りませんが、自分をドンドン変えて

行くことが出来ました。




なので、その時の先輩には凄く感謝しています!!




それでも、あの時、自分から明るく振舞う事が出来ずに、しょん

ぼり帰るという事もあったかも知れませんが、そうではなく、明

るく振舞う事を選んだ自分がいた、ということです。




世の、沈んでいる人と言うのは、どこか自己憐憫に陥り、自分の

人生を良い方向に向ける努力を怠っているのだと思います。




良い人生と言うのは、誰かに作ってもらうのではなく、自分で作

り上げてこそ、価値があるのですし、心からの満足感を得られる

ものだと思います。




わざわざ自分の人生をつまらないものにする事はありませんよね。




年末なので、そんな事を考えて、来年の計画を作っていますニコニコ




doeasyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス