うつ病、トラウマ専門ヒーリング&カウンセリング 心の悩みを克服し、心から望むGoalを達成し続けるための気功術

うつ病、トラウマ専門ヒーリング&カウンセリング 心の悩みを克服し、心から望むGoalを達成し続けるための気功術

〜認知科学とヒーリング&カウンセリング DK WORKS〜

3000人以上が経験したヒーリング&カウンセリング

うつ病、トラウマ、引きこもり、家族関係など・・・

心の悩みを持つクライアントを専門に、

認知科学をベースとしたヒーリングの指導、施術を行います。

■DK WORKSが初めての方へ

【メルマガ7日間無料講座】
つらい心の悩み(うつ病、トラウマ、引きこもり、家族関係など)を克服して、成功し続ける7人のストーリー・メルマガ7日間講座


ブログの内容をより深く吟味し、認知科学をベースとした「気功」(共感覚による内部表現書き換え)で、あなたの心の悩みを克服するための無料メールマガジンです。


このメルマガでは、ブログでは書けない、よりディープなヒーリング法を、お伝えします。ご登録頂きますとこれまでのテキスト、動画、音声によるコンテンツの全てをご覧頂けます。(※2018年12月現在250コンテンツ以上を全て無料公開)

メルマガのご登録はこちら



DK WORKS 公式LINE@「元気が出る言葉」


ご登録いただくと不定期にDK WORKSからあなたへ、「元気が出る言葉」を配信しています。その他遠隔企画のご案内なども、配信します。

友だち追加

LINEアプリから「@odk3486s」で検索していただくと見つかります。

NEW !
テーマ:

 

■はじめての方はまずはこちら

ツライ心の悩み(うつ病、トラウマ、引きこもり、家族関係など)を克服して、成功し続ける7人のストーリー・メルマガ7日間講座

 

●自信がない自分を変えたい時に必要なたった一つの気功技術

 

こんにちは。

 

うつ病、トラウマ、心の悩み専門ヒーリング&カウンセリングDK WORKSの小出です。

 

「自信がない自分を変えるには、まず何から取り組めばいいですか?」

 

というご質問はよく頂きます。

 

・この心を変えたい・・・

・自尊心が低い自分を変えたい・・・

・自分に自信がない・・・

 

「自信」というものを考える時にまず持ちたいMind Settingは、シンプルに「自信などいらない」という原則です。

 

いやもちろん、自信があるに越したことはないかもしれませんし「自信を持つ」ということは社会的に良いこととされます。

 

しかしそのような思想は真っ直ぐに社会的な洗脳であると知ることが重要です。

 

そうして「自信」という概念から解放されると、心も身体も楽になり、才能や能力を発揮できます。

 

「自信」という概念に踊らされ、惑わされ、一生を台無しにするような人生はふつうに存在しています。

 

例えばGoalを達成していく人生と考えた時「自信」という関数は、全く使えないのです。

 

論理はシンプルです。

 

Goalの定義の中のルールが「現状の外」である以上、自信がないのが当たり前だからです。

 

「自信があるからやる」というのは、真っ直ぐに現状の外のこと(自信のないこと)はやらないということになります。

 

それはそのまま、心と身体を蝕むのです。

 

どんどん現状を強化する方向に自分を縛り付けることにクリエイティブになることほど、苦しいことはないからです。

 

むしろ自信など邪魔でしかなく、我々を現状に縛り付け、心と身体を疲弊、摩耗させる関数であることがわかれば、「自信などいらない」ことがわかり、脱洗脳されます。

 

そして「自信」とは極めて脆弱性が高いものです。

 

「自信」には根拠が必要です。根拠が崩れた瞬間に、自信は崩壊します。

 

「自信」を持ち続けるには、心と身体のコストばかりが掛かり、結局大切なところでは自分を縛り付ける方向にしか働かないという、なんとも生き地獄な関数が「自信」です。

 

そう考えれば、ここでこちらのクライアントさんが真に知りたいと考えているのは「自信」ではないことが分かります。

 

自信ではなくむしろ「やったことがないことも楽しんでチャレンジできるバイタリティ」であったり「チャレンジしていくことを楽しむ精神性」であったり、「経験はないけど、なんとなく飛び込んでしまおう」という思い切りの良さであったりするのではないかと思います。

 

DK WORKS的に言えば「エフィカシー」です。

 

「エフィカシーとは自信のこと」というような定義の時点で間違えてしまっている方は驚くほど多くいらっしゃいます。

 

いや同じ言葉ならば、別の用語を使う必要はないのですから、ちゃんと言葉を丁寧に扱うことが重要です。それがI.Qです。

 

「言葉は神であり、神は言葉」です。それがヒーラーの大先輩であり大スターであるイエス・キリストの教えです。

 

 

I.Qの足りない人間が、知っている言葉を振り回しても何処へも行けません。

 

エフィカシーをシンプルにあげればいいだけです。そして、エフィカシーとは、極めて身体性を伴うものです。

 

では、どうすればいいのか?といえば、シンプルに気功を使います。

 

もちろん気功技術「エフィカシー」の伝授を受け、ガンガンセルフヒーリングをしてもいいでしょう。

 

DK WORKSがオススメするのは、さらに突っ込んで、身体レベルから変えることです。

 

具体的にいえば「下から書き変える」のが良いでしょう。

 

ポイントはシンプルです。

 

・重心を変える

 

・踵(ウナ)を意識に上げ、気功技術「ウナ」を発火させる

 

・足全体を緩ませる

 

です!

 

これらのカラクリを学び、気功技術の伝授を受け、徹底して取り組むだけで圧倒的にエフィカシーが上がります。

 

これまでスコトーマ(心理的盲点)に隠れていた身体部位が駆動し始め、心にダイレクトに影響を及ぼします。

 

例えば、このシンプルな技術のみで、うつ病や過去の強烈なトラウマなどが完治するケースはざらにあります。

 

それだけでなく、起業家たちが利益を上げられるようになったり、独立に成功したりします。

 

人間とは不思議なものです。

 

「ウナ」などの気功技術を用いて、下半身が安定してくると、心も一気に安定してきます。

 

心が安定してくれば、なんというか、暇になる感覚です。なんらかに挑戦したくなってきて、うずうずしてきます。なにかを起こしたくなります。

 

そうすることで、心が安定するだけでなく、その先にあるGoalにもまた、ついつい飛び込んでいきたくなるのです。

 

やがて「あなたは自信がみなぎっているね」なんて言われますが、そんなことはどうでも良くなります。

 

むしろそれは自信がある状態ではなくエフィカシーの高い状態です。

 

あなたも高いエフィカシーとバイタリティを獲得し、次々とあなたの心からやりたいことを実現できるようになります。

 

その方法と秘訣は、こちらです。

 

■募集中のヒーリング企画

LuckyでMiracleな1年に!成功も失敗も全てを抱きしめて~エフィカシーを超えて!開運気功~

 

■はじめての方はまずはこちら

 

ツライ心の悩み(うつ病、トラウマ、引きこもり、家族関係など)を克服して、成功し続ける7人のストーリー・メルマガ7日間講座

 

 

■先ずはヒーリング&カウンセリングを受けてみたい

 

・メールヒーリングセッション

(まずはヒーラーと二人三脚の関係性を作る)

 

 

・マンツーマン遠隔ヒーリング

(あなたのためのオリジナル遠隔気功) 

 

 

・対面ヒーリング&カウンセリングセッション

(ヒーラーから、直接指導、ヒーリング&カウンセリングを受ける)

 

 

・オンラインヒーリング&カウンセリングセッション

(遠方でも安心!オンラインセッション)

 

 

・DK WORKSバーチャル講座

(心と身体を書き換えるための教養を学ぶ)

 

 

■気功を使って、自分を変えたい本気の人のための講座

 

・DK WORKSオンラインアカデミー

(12ヶ月で、ヒーラーになる!)

 

 

・次世代ヒーラーのためのオンラインコーチング講座

〜BRAIN WORK OUT〜

(脳と心の仕組みを理解する)

 

 

・DK WORKSバーチャル講座

(心と身体を書き換えるための教養を学ぶ)

 

 

■〜認知科学とヒーリング&カウンセリング DK WORKS〜メニュー

 

DK WORKSヒーリング&カウンセリング、コーチングメニュー

 

お問い合わせ

 

クライアントの声

 

DK WORKS主宰プロフィール

 

■DK WORKS公式LINE@

 

友だち追加

 

LINEアプリから「@odk3486s」で検索していただくと見つかります。

 

DK WORKSでは、うつ病、鬱、躁鬱病、鬱症状、トラウマ除去、心の悩みの解決法、心の病の改善、精神科でも治らない場合の取り組み方、心療内科でも効果が出ない時の取り組み方、落ち込み、摂食障害、鬱症状、抑うつ、心の病気、ストレスの原因、要因を解決する、うつ病の改善法、鬱の再発防止策、パニック障害改善、抑うつカウンセリング、鬱とヒーリング、不定愁訴、原因不明の体調不良、何をやっても楽しくない、過去のトラウマ、インナーチャイルド、その他、様々なご相談をいただいています。