【出口貴章(ターキー)のブログ】喋りで大切にしてほしいいくつかのこと

【出口貴章(ターキー)のブログ】喋りで大切にしてほしいいくつかのこと

CHANGE TALK,CHANGE LIFE
「話し方を変えたければ生き方を変えろ」
一般社団法人日本フリートーク協会代表理事
現役ラジオDJ
もっと自由に、もっと自分らしく、もっと自信を持って
小手先の技術(やり方)ではなくあり方にこだわって欲しい

「話し方を変えたければ生き方を変えろ」

「技術を極めてもネタがなければ意味がない」


「瞬発力」「創造力」「決断力」

喋りの三大要素を確実にアップグレードさせるスペシャリスト。
自らが23年間ラジオの現場で培ってきた「DJメソッド」を伝授。
雑談の時の切り返しはもちろん、自己紹介や自己PR。
営業販売、プレゼンテーション、スピーチでも活かせるノウハウは唯一無二。

一般社団法人日本フリートーク協会の公式LINE。
お友達登録よろしくお願いします!!
友だち追加

音故地神


Change Talk,Change Life. 

"喋りを変えれば生き方も変わる!"

 

「蝶想喋楽(ちょうそうちょうらく)」

「喋りは生き方が9割」

「Free Talk Entertainment

    ~自分という楽器で言葉を奏でよう!」


22世紀に「広辞苑」から"人見知り"をなくしたい

誰もが自分を解放し喋りを楽しむ社会を実現

喋りに対する意識を変えて人生を好転させる

一般社団法人日本フリートーク協会代表理事

フリートークアドバイザーの“TURKEY”です


こんにちは!

僕のブログに来ていただき

本当にありがとうございます!



 温故知新(おんこちしん)


「古きをたずね新しきを知る」


今日はラジオの生放送でした

僕が担当してから1054回目の放送

今日もお付き合いありがとうございます


局に入る前にある本屋さんに行ってきました

京阪門真市駅前イズミヤ二階「アミーゴ書店」

今日で36年の幕を閉じて閉店となる書店です

8月下旬にここに来て知ったので再訪しました


今は本はインターネットでも買える時代

こういう書店はもう時代遅れでしょうか?

電話ボックスのように淘汰されるのかな?

こういう書店はここだけではないでしょう


温故知新


ラジオでも少しお話しましたが

インターネット販売が現代の主流ならば

リアル店舗は懐古の対象なのかもしれない

利便性向上を突き詰める時代なのでしょう


でも書店をはじめとするリアル店舗には

やはりリアル店舗ならではの良さがある

本がズラっと並んでいるからこその利点

手に取ってペラペラと読めるありがたさ


インターネットも試し読みはあるものの

例えばいきなり「300ページを見たい」

そんな時はリアル店舗ならすぐ読める

でもネットではなかなか難しいのが現状


また本棚にズラっと並んでいるからこそ

買う目的だった本の隣の本も気になって

読んでいくうち「やはりこれだ!」となり

セレンディピティを楽しめるのもリアル店舗


そういった「現地に赴いている」からこそ

「現地にいる」からこそのメリットは多い

ネットでもセレンディピティはあるけれど

その幅にはやはり限界があるのも事実です


くれぐれも勘違いして欲しくないのは

僕はアンチインターネット販売ではない

当然恩恵は受けているし利便性は認める

でも買い物の面白さはやはりリアル店舗だ


ここで見直して欲しいこと

それは敢えての「不便益」です

つまり足を運ぶ「わざわざ」感です

時間や労力などを使ってわざわざ行くこと


そういった不便さゆえのメリットもある

お話したセレンディピティもそうだし

店舗いる他のお客さんも観察したりして

どんな人がどんな本に興味があるのか分かる


また話題の本や平積みされた新刊本など

それらはまさに「旬」なタイトルが多く

今の時代や世相を平積み本から読み取れる

これはネット販売ではなかなか感じられない


ネット販売となるとアルゴリズムにより

「自分が興味のある」オススメが出てくる

過去の購入検索履歴などから判別されて

ネットの意のままに操られてしまうのです


何度も言うけどネットでの購入だけでなく

たまには時間をかけて書店に足を運ぼう

ネットにはないセレンディピティに身を委ね

無駄や不便益をポジティブに楽しんでみよう


 音故地神(おんこちしん)


「古き懐かしい音楽を聴くことで

    かつて女神は地球上にいたことを痛感」


今日の僕の選曲はまさにこの「音故地神」

古き懐かしい曲に触れて女神を感じる

かつて地球上に降臨していたことを思い出す

そういう選曲をしてみましたがどうですか?


そもそも僕の選曲ポイントなんですけどね

また来週も「音故地神」を彷彿させる楽曲

たんまりとかけていきますのでお楽しみに!

ほいじゃ取り急ぎ今日の選曲ラインナップ


今日の立ち上がりは…


『 SHOUT / TEARS FOR FEARS 』


そして女神降臨です



『 秋からも、そばにいて / 南野陽子 』

この曲は個人的に好きなんです
純粋にいい曲だと思いませんか?
僕の選曲で南野陽子が登場するのは
20年間の番組で「初めて」のことです

そして続いて降臨した女神は…


『 風は秋色 / 松田聖子 』

これはイントロクイズの楽曲です
でもこの曲のイントロは5秒しかない
クイズとしては「あっ」という間です
でも女神だからそんなことどうでもいい

以上が今日の僕の選曲です
今日はゲストもお招きしたので
いつもより少し少なめなんです
また来週の選曲もお楽しみに!

ここまで読んでくれてありがとう
ほいじゃまた明日にね!