VIVAさくら&琴乃VIVA女子ゴルファー

さくらさんと琴乃ちゃんを中心に女子ゴルファーの皆さんを応援するブログです

NEW !
テーマ:

マスターズGCレディース予選ラウンドのペアリングが発表されています。

初日と2日目は同じ組み合わせでアウトとインの入れ替わりになります。


さくらちゃんは初日インスタート、2日目アウスタートでアンさんと森田遥さんとのペアリングです。

琴乃ちゃんは同じく成田さんと新海さんとのペアリングです。


賞金の高い試合なので、賞金女王争いやシード争いの渦中にいる選手には鍵となる試合です。さくらちゃんにとってもアメリカQT前の最後の実戦ですから大事な試合です。


過去の優勝スコアです。2014年以降は4日間大会となっています。

2010 -10 さくらちゃん

2011  -7 大山さん

2012 -11 キムソヒさん

2013 -12 さくらちゃん

2014 -19 大山さん

2015  -9 イチヒさん

2016 -17 全さん


過去の予選カットラインです。

2010 +5

2011 +5

2012 +1

2013 +2

2014  E

2015 +2

2016  E


さくらちゃんの過去成績です。

2010 -10 優勝

2011  +4 32位タイ

2012 -11 2位タイ

2013 -12 優勝

2014  -5 23位タイ


琴乃ちゃんの過去成績です。

2012  +1 43位タイ

2013 +12 CUT

2014 -13 5位タイ

2015  +3 28位タイ

2016  -9 12位タイ


さくらちゃんにとっては2度優勝しているコースです。3度優勝していたかも知れない試合です(笑)。

コース相性よりも自身の調子が成績を左右するタイプのさくらちゃんですから、コース実績が良いというだけで安心できる状態ではありません。それでも今シーズン最後の国内試合ですからファンを安心させるようなゴルフを見せて欲しいですね。


琴乃ちゃんにとってはシードを確保するための大事な試合です。残り試合全部に出場できる保証はありませんから、トップ5に入るような活躍を見せて欲しいです。琴乃ちゃんはコース相性に左右されるタイプですが、今大会のコース実績はそれほど悪くありません。チャンスはあると思いますよ。

シード争いは58位以上の選手だけにチャンスがあるわけではないですからね(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富士通レディースを6オーバーで終えたさくらちゃんがインスタグラムを更新して「前進している」と書いています。ファンの方が不安一杯の状態なのですが、さくらちゃんが何かを掴み始めているのであれば収穫のあった3日間ということになります。

ファンによる実況ブログのおかげで、ミスの傾向もある程度見えました。さくらちゃんは当然わかっているでしょう。それをどうやって修正するのか・・・です。どうすれば良いのかわからないというのが最悪の状態ですから、最悪の状態は脱したのかも知れません。


ただ、さくらちゃんにとって時間は限られています。マスターズGCはQT前の最後の実戦になります。4日間戦って、少しずつ結果を出していけば良いと思います。間に合うのかどうか・・・。修正していることが正しいのかどうか・・・。

いずれにしてもアメリカ最終QTでわかります。

ファンとしては、朗報を待つのみです。


さて、富士通レディースが終了したことで、TOTOジャパンクラシックの出場資格である賞金ランク35位以内の選手が確定しました。ただ、欠場予定の選手が数名おりますので、今のところ37位までの35人が国内ツアーの資格で出場することになります。

20歳台前半の日本人選手が15人以上になりそうです。これは良いことだと思います。まだまだ安定して成績を残せるレベルの若手日本人選手は鈴木さん程度しかいませんが、1試合であれば嵌ることもあります。

本当はアメリカツアーにチャレンジしてみたいもののQTに行くことを躊躇している日本人若手選手は結構いると思います。そういう選手が優勝すればアメリカツアーの出場権を得ることができます。

アメリカQTに参戦予定の畑岡さんと川岸さんは勝ちたいでしょうね。それ以外でも比嘉さん、森田遥さん、永井花奈さん、葭葉さんなどは優勝すればアメリカツアーに参戦するかも知れません。

本当は鈴木さんに優勝してもらってアメリカツアーに参戦して欲しいと思っているのですが・・・。今年賞金女王を獲って複数年シードを確保すればチャレンジして欲しいですね。


そして、シード争いも大変な状況ですが、シード選手を除いてQT免除ラインも気になる頃です。

三菱レディス終了時70位以内でセカンドQT免除

エリエールレディス終了時50位以内でシード、55位以内で準シード、60位以内(一応)でサードQT免除


森田さんは厳しいですね。このままだとセカンドQTからになります。

現在60位の琴乃ちゃんはセカンドQT免除はほぼ確実ですが、マスターズGC以降の出場試合は大事です。上手く行けばシード入りも可能ですし、最悪の場合はサードQTからになります。一発勝負のQTですから、サードQTからの出場になるのは嫌ですね。

マスターズGCで5位以内であればシード、トップテン入りすればサードQT免除が見えてきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

富士通レディースが終了しました。

結局3日間通して雨が降り、最終日は飛距離の出ない選手にはかなり苦しいラウンドになったと思います。

そんな中、テレサさんが67で回り逆転優勝しました。飛距離を活かしましたし、パットも好調でした。イミニョンさんのいぶし銀のようなプレーも素晴らしいですが特に前半は噛み合わなかったですね。

パット命の鈴木さんは何度かショートパットを外したことで優勝できませんでした。


3日間のスコア比較です。

初日  ベスト67、60台7人、アンダーパー23人、平均73.8125

2日目 ベスト66、60台18人、アンダーパー47人、平均71.9602

最終日 ベスト65、60台10人、アンダーパー20人、平均72.5088


こういうコース条件になるとショットが良くて、パットを強い目に打てる選手でないと勝負になりません。

今のさくらちゃんには酷な条件だったと思います。


さくらちゃんの3日間のスタッツです。

フェアウェーキープ 8-8-4

パーオン 9-13-13

パット数 30-29-35

バーディ 1-3-1

ボギー  4-1-6


バーディ数とボギー数が逆でないといけませんね。昨日の記事で書きましたが、2日目はよく2アンダーで回れたというレベルでした。2日目はギリギリのところが良い方に転がり、最終日はギリギリのところが悪い方に転がっただけのことでした。

2日目のゴルフが良く、最終日のゴルフが悪かったというのではなく、どちらも良くなかったですが2日目は上手く行ったというレベルです。


最終日はフェアウェーキープが4回ということで、ラフからグリーンを狙うシーンが多くなりました。ファーストカットが2回なので、8回がラフだったわけです。雨のラフですから、ピンに寄る筈がありません。フェアウェーから打ってもバーディチャンスに付けることができず、ラフから打ったショットは飛距離感が全く合っていないようでした。

パーオン数は13回で、柏原さんと同数、鈴木さんを1つ上回っています。しかし、鈴木さんはパットでカバーしますし、カバーできる程度の距離に乗せています。さくらちゃんは殆どノーチャンスでした。ミドルパットも入りませんでした。


バーディはショートホールで1.5mに付けた1回のみでした。

ロングはサードショットを2.5m、4m、5.5mに3度付けましたがバーディを獲れませんでした。この半分の距離に付ければあと2つはバーディを獲れたでしょう。

ミドルではバーディチャンスはゼロでした。


2日目はパーで凌いだホールが多かったですが、最終日は1m未満のパーパットと1.8mのパーパットを外すなど粘りきれませんでした。バーディ1個上乗せしてボギー2個削るのが精一杯の内容でした。


スコア的には見るものはありませんでした。後は、さくらちゃんが実戦で何かを掴むことができたか・・・です。それが一番大事なことですから。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。