街を歩いていて、フッと目にとまった
洋服のディスプレイ
 


さっそうと歩いている
おしゃれな人

を見たときにあなたは

 

 

「この洋服素敵だなぁ」
「おしゃれな人だなぁ」 



と、思ったことはありませんか?


そして、次に、

あなたの中から出てくる言葉は
 

 
「私には無理、だって…」
「おしゃれの事はよくわからないから」
 
「似合う服なんてあるわけないし」
「今さら、おしゃれなんて」

 
 

と言う言葉ではありませんか?

 

 

確かに、過去に、その言葉を
信じてしまうような出来事が
あなたにあったのかもしれません。



ですが、その言葉を、今も信じて

そして、この先まで、持ち続けていく程
変えられない言葉なのでしょうか? 



 

 

私の「似合う!」がわかる1DAYスタイリング


 

 

おしゃれと心は繋がっています


私が学んだ、

パーソナルスタイリスト養成講座は
クライアントの方に
 

 

おしゃれな洋服を着てもらうこと
今、流行している洋服は何か?


と、言うような情報を伝える 
ノウハウを教えてもらったのではなく
 
 
おしゃれに苦手意識がある方は
もちろんのこと
 


おしゃれが好きだけど、何か違う
何か足らない、と感じている方に
その意識はどこから来ているのか?
 
 


その方の心の部分に寄り添いながら
スタイリングを行うことを
とても大切にしていた講座でした。
 
 

 

私自身
カウンセラーでもあることを活かし
 

 

事前にいただいたスタイリング

カウンセリングシートをもとに

 

 

あなたのおしゃれに対する
無意識な抵抗
に気づいてもらうこと
 

 
同時に
お顔立ちと洋服の関係
(魅力マトリックス)や
 

 

おしゃれに見える法則などの

話をしながら
 

 
あなたの、おしゃれの慣れ段階に合わせた
スタイリング
を進めていきます。

image

 

似合う洋服が自分で選べるようになるために…

 

ショップにある洋服をみて

 「この洋服を着たら私に似合うかも?」

と思い、実際に、試着してみて

 

 

頭の中でイメージしたものと

鏡に写った姿が、同じだったら…


 

洋服を選ぶことだけでなく

おしゃれをすること自体も楽しくなってきます。

 

 


そのような楽しさを知るためには

自分で似合う洋服を選べるようになるには


 

その洋服の、何が?

どんなところが?

 

 

似合う、というポイントなのかが

わからなければ探せることはできません。

 

 

 


ですので、今、現在の洋服の悩みや

着てみたかった洋服について

お答えしながら
 

 

その洋服のどこを見て
あなたに似合っているのか?

 

 
例えば 「この洋服の着丈が

腰骨あたりで終わっていることで
 

 

全体の印象をすっきりと

させているのですよ」

と言うように具体的に説明をします。

 (ファッションロジック)
 

 

 


その結果、鏡に映った、なんとなく
この洋服が似合っている、という

イメージが


 

はっきりとした

イメージに変わっていくことで

 

 

自分で洋服が選べることが

可能になっていくのです。

 

image

 

劇的な変化は、一瞬楽しい。けれど…


ホメオタシス(恒常性)言う言葉を
知っていますか?
 


ホメオタシスとは
環境が変化しても体の状態を
一定に保とうとする働きのこと。
 

 
これが、本来の性質です。
 
 
つまり…
人は変わりたいと思いながら
変わらない状態でいることに
心地よさを感じていたりするのです。

 
 
 

 

このため、スタイリングをした日は
変化が楽しくて、自分が

変われるような気がするのですが
 


日が経つにつれてその楽しかった
気持ちが薄れていくの当たり前。
 

 

 

そこで、フォロースタイリングとして

スタイリング後、1週間の期間中に

 

LINE・メッセンジャーなどから

ご自宅にある洋服の写真を頂き

 

 

・新しく購入した洋服との組み合わせ方

 

・卒業したほうがいい洋服とその理由

 

・スタイリングをしたことで新たに出てきた

洋服の疑問や心(感情)の動き


などにお答えします。

 

 


これによって、よりはっきりと

「似合う」ポイントを自分の中に

落とし込めるようになっていきます。

 

 

image
 

私の「似合う!」をわかることは「本来の私」を知っていくことに繋がっていく


スタイリングしたことで、

新しい洋服を得るだけでなく

卒業したほうがいい洋服がでてきます。


 

それに伴って、心(感情)が

揺れ動くことがあります。

 

 

そして、つい、今までの洋服を

ダメなものとして捉えてしまい

 

 

それを選んでいた自分のことも

一緒にダメなものと捉える感情が

出てくることがあります。

 

 

ですが、それは違います!

 

 


卒業する洋服が

教えてくれることは

 

 

あなたの思っている

「似合うもの」と

 

 

本当の似合うものは

違いますよ。

 

 

あなたが思っているよりも

実際のあなたは素敵なんですよ。

というメッセージ。

 

 

そして

 

 

あなたの中にある魅力に

もう、あなた自身が気づいてね。

という、サイン。


 

 

そんな、サインに気づいたのなら

さて、どんな洋服をあなたは選びますか?

 

 

「似合う洋服」を選ぶということは

実は、洋服を通して

「本来の私」を知っていくこと。

 

 

 

 

そして、「私」という大切な土台を

洋服をきっかけに作っていくこと。

 

 


その土台があるからこそ
変化の早い流行や周りに惑わされず

 


自分に合ったものだけを取り入れ

おしゃれだけでなく

生き方も楽しめるのではないでしょうか?

 

 

image

 

こんな悩みは、ありませんか?


クローゼットには服があるのに着る服がない。

 

 

どんな洋服が自分に似合うのかわからない。

自信がない。

 


洋服の組み合わせがわからない。

組み合わせがワンパターン。
 


自信がないので無難な色やデザインを選んでしまう


好きな洋服を選んだのに、何かぱっとしないを感じる


今まで着ていた洋服が似合わないと感じる
 


周りからどう見られるのか

(年齢、体型、お金など)が気になってしまう
 


体型を隠すこと、楽なことが最優先
 


おしゃれはお金がかかるもの
 


お店の人と話すこと、試着が苦手
 

 

 

私に「似合う!」がわかると、こんな効果があります


洋服が自分で選べるようになる


着回しもわかり、クローゼットに入ったままの洋服が減る
 


無駄な買い物が減る

迷う時間がなくなる
 


毎日の洋服選びが楽になる


お店に入ること、試着することに抵抗がなくなる
 


自分の知らなかった魅力に気づく


自分に自信がついてくる
 

 


 
お申込み後~スタイリング当日~アフターフォローまでの流れ

 

①お日にちが確定後、メールにてカウンセリングシートを送ります。

 

 

(シートの内容)

おしゃれの悩みや知りたいこと。

希望購入予算など。
 
②指定日までに記入の上、返送
 

③カウンセリングシートを読むことで

見えてくる洋服や意識について

いくつかの質問に答えていただきます。

 

また、その答えに対して簡単な宿題や

心のカウンセリングをする場合があります。


注)初対面の方は、事前に

お顔と全身の写真を送って頂きます

 

 


★当日
(3.5時間~4時間程度)


①カフェでお茶をしながら、シートをもとに

1時間ほどカウンセリングを行います。



②ショップに行き、試着して頂きます。

(最低、5.6着)



③再度、カフェで一緒に試着した

写真を見ながら

 

ご自身を客観視して頂き

より『似合う』を知っていただきます。

 

 


★スタイリング後のLINEフォロー

スタイリングから1週間の期間
ご自宅にある洋服の組み合わせなど
洋服に関する質問にお答えします。

 


★スタイリング場所

主に名駅、栄
(場合によっては岐阜市近郊でも
可能です。ご相談ください)

 
★試着した全ての洋服を

ご購入して頂く必要はありません。

 
購入は、スタイリング中でも

終了後でもどちらでも大丈夫です。


あなたが選んだ洋服は、今後

毎日の生活の一部となる大切な洋服です。
ゆったりとした気分で決めてくださいね。

 

 


★料金

3万円(事前振込)
振込みをもってスタイリングの確定としております。


注)ご自身の飲食代、お洋服購入代は含まれておりません。


★希望時間帯

10:30~16:30
までの時間内でお願いします。

スタイリングは3.5~4時間程度  




▼お申込フォーム

 


フォームより、お申込み後

振込先等の詳細メールを送ります。

詳細メールは、お申し込み頂いた後

3日以内には返信します。 


万が一、3日経っても詳細メールが届かない場合は

下記から下矢印お問い合わせください。


★問い合わせ先
  《ここをクリック》 

クリックするとメールが開きます
 

 

@gmail.comからのメールが届くように
受信設定をお願いいたします。

 

 

《感想を頂いています》
○どんな自分でも着たい服を着よう!と思いました。
Aさん

○あれから明るめのグリーンのスカートを買いました。
派手かなぁと思いつつ、気分が上がるので、はいています。
私は、こんなの似合わない。とか、人からどう見られるかを、すごく気にしていたんだな。
と改めて気づきました。着回しも少しできるようになって、前より楽しいです。
Mさん
 
○母の意見を聞かなくてもいいと言う気持ちになった。
 Nさん
 
○いつの間にかショップに入れるようになりウインドウショッピングを楽しんでいます。
Yさん

○ちょっぴり外見を気にし始めてファッション系のブログを見るようになりました。
Nさん

○スタイリングを受ける前は服を見ることが苦痛で、楽しくなかった。受けた後は、私に似合う服があるかな?と思えるようになった。
そして、服だけでなく普段の毎日の生活の中でも自分にとって「これがいいな、これはないなぁ」がハッキリしてきていると思います。 
 Mさん