• 30 Oct
    • 伊勢丹の先輩

      今日は新卒でお世話になった伊勢丹の先輩と本当に久しぶりにお食事をご一緒させていただきました。新卒採用の面接官として私を採用してくれて、子会社の役員を務めて赤字を一気に大幅な黒字にした方と、同じ大学の先輩で経営企画ですごく活躍されてる方と、とっても熱く語りました。どんな環境でもかっこいいと思えるのは、自分はこれをやりたいんだという、思いの強さ。お二人とも、めちゃめちゃカッコイイです。その先輩から言われたアドバイスがいくつかあります。・経験を積める環境を大事に・会計とファイナンスは大切・人事がどれだけ現場を知ってるかが重要などなど、どれも心に響いています。また次回が楽しみです!

      テーマ:
    • 固定概念を打ち砕く

      なぜ、この考えが事前に出てこなかったんだろう。自分で何かを考えた後に仲間や上司と相談してみたら確かにそんなのよく考えれば思いつくはずなのに、と思う経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。そういうときには、あなたのメンタルモデル(マインドセット)が思考の邪魔をしている可能性があるかもしれません。インポッシブル・シンキング 最新脳科学が教える固定観念を打ち砕く技法/ヨーラム“ジェリー”ウィンド ¥2,100 Amazon.co.jp この本は思考力の限界に挑戦しようという本です。うれしいのはそのメンタルモデルも努力によってもっと成長させることができるということでした。こういう、「努力で何とかなる」という話は自分なりのやりかたが見つかるのでほっとします o(^▽^)oたとえば、新聞記事を読んだとき。「報道されている決定と行動を支えているメンタルモデルは何か」「ほかにどんなモデルが考えられるか(たとえば他の国はどう考えるか)」など。この積み重ねなら、ちょっとした意識で積み重ねられそうですね。最後のまとめのひとつとして引用されていたエレノア・ルーズベルト のことばが印象的です。「少し怖いと思うことを、毎日ひとつやりなさい」ちょっとした挑戦の積み重ねが、成長の線形を変えてくれるということでしょうか。少し怖いもの。実行したいと思います。

      テーマ:
  • 27 Oct
    • 誕生日祝い

      昨日は人事本部のメンバーみんなで懇親会。新しいメンバーの歓迎と誕生日メンバーのお祝いでした。渋谷のてっぺん、男道場 で。私もお祝いしてもらいました(^-^)ノ~~飲みでは普段とは違う笑いが共有できることがすばらしい。私も純粋に楽しかったです!

      テーマ:
    • 挑戦できる環境

      「実際に、何にでもチャレンジできるところがいいですよね」当社には毎月キャリア採用のメンバーが入社しています。入社数ヶ月後に事業部の上長の面談を踏まえて、人事本部メンバーもフォローアップもかねて面談を行っていますが、昨日面談したメンバーから出た一言です。===仕事が楽しいです。仕事に幅がなくて、自分で挑戦できる。サイバーエージェントには本当にチャレンジできる環境が整っていますよね。自分がどこまでやれるかが楽しみです。===熱い。。。純粋に、聞いていてうれしくなりますしこういう熱い思いを持つ仲間と仕事ができることを改めて誇りに思います。もちろん、人事組織に、常に100点満点の回答があるわけではありません。メンバーから「もっとこうしてほしい」とか「こういうところが課題だ」という意見もあります。(私もたくさん感じていますし)こういう声も大歓迎です。「挑戦」という前を向くことさえ忘れなければ、課題も前進への羅針盤になってくれると考えています。挑戦できる環境づくり、これからもがんばります。

      テーマ:
  • 26 Oct
    • 最後の晩餐

      ミラノのお土産話。最後の晩餐、なかなかすごかったです。歴史を感じさせます。「最後の晩餐」だけにその掲示場所がもともとは食堂だった場所だったということも、絵の右側へ実際にあった窓から光が映されていて、現実世界から絵画の世界に光が照射されているということも(現在は窓はあっても壁で覆われていますが)すごいです。これまで「絵」というものをあえて見るということはあまりしてこなかったのですが記憶に残る仕事というのはすばらしいですね。人の記憶に残る、 そんな仕事をしたい! 私も強烈に思いました。ちなみに、その最後の晩餐にはたまたま要人が鑑賞にきていたようで、アルファロメオのパトカーがそばについていました。(イタリアっぽい!)

      テーマ:
    • You Raise Me Up

      最近、You Raise Me Up という曲にはまっています。以前たまたま見たテレビ番組で、歌声が美しすぎてじっくり見てしまった記憶があります。すぐに買ったCDがこれです。ケルティック・ウーマン/ケルティック・ウーマン ¥2,500 Amazon.co.jp メロディもすばらしいですし、歌詞もすばらしいです。When I am down and, oh my soul, so weary;When troubles come and my heart burdened be;Then, I am still and wait here in the silence,Until you come and sit awhile with me.You raise me up, so I can stand on mountains;You raise me up, to walk on stormy seas;I am strong, when I am on your shoulders;You raise me up... To more than I can be.ここから視聴もできます 。聞いてると、ウルウルしてくるくらい  ・°・(ノД^)・°・とってもいい曲です!!!

      2
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 雨のミラノ

      残念ながらミラノではほとんど雨。雨男なのか。。でも雨のミラノの街並みもなかなか素敵です。今晩には日本ヘの飛行機に乗ります。たくさん読みたかった本も読めてリフレッシュと知識の貯金ができた感じです!

      テーマ:
  • 20 Oct
    • 圧巻

      イタリアミラノのドゥオモ駅近くに来ています。建物に圧倒されてます。すごい歴史!

      テーマ:
    • イタリア到着

      イタリアに無事に到着です。空港からミラノまでバスで行くのですがイタリア、いきなりインパクトでかいです。バスの縦列駐車!見ちゃいました。

      1
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 成田空港

      人生初めての、ヨーロッパ。ちょっとお休みをいただいて、これからイタリアに行ってきます。先月は成田空港に向かう際に修羅場 があって泣きそうになったので・・・・・事実上泣いてました  (;´▽`A``今日はその教訓を生かしてものすごく早く出発。13:00出発なので11:00に到着していればよいのですが、前回は上記のとおり 東京から成田空港まで3時間30分かかったので 。(;°皿°)7:00に出発し、見事8:30に到着しました。 はい。いくらなんでも、早すぎです。 A=´、`=)ゞエニアグラムタイプ1 × 血液型A型のなせる技、ということでしょうか。せっかくいただいたありがたい時間なのでおもいっきりリフレッシュしてきたいと思います!

      1
      テーマ:
  • 18 Oct
    • 自分が一番成長する

      リーダーとして成長するには、自分が一番成長するという意欲を持つことが大事。先日のリーダー勉強会 の中での、渋谷ではたらく専務 の話。成長意欲が高い人はリーダーシップをいろんな観点で強化しようとして強化項目を決めて目標を立てて実行の努力をします。(たとえばコーチング力とか、数値管理能力とか)もちろん、これはこれでいいのです。私もやっています。ただし現場で起きることは改善しようとした能力で解決できないことが多いんですよね。視点として自分がとにかくメンバーよりも成長して、少しでもメンバーの力になるんだ。という思いで行動することが大事だ、という話でした。自分がとにかく成長して、周囲にペイフォワードしてお互いに成長を一緒に楽しむチームをつくれるといいですよね。

      テーマ:
    • 経営陣の視点

      昨日、メディア運営部門のリーダーを対象に勉強会を開催しました。約15名の参加に加えて、役員である渋谷ではたらく専務 も参加。テーマはリーダーシップ強化のヒントをつかんでもらうことと自分たちの部門をよりよくするための議論をするというもの。こういう勉強会などを開催する際に人事で意識していることのひとつに、経営陣と現場のメンバーの接点をつくるというものがあります。たくさんの課題が出てきましたが、渋谷ではたらく専務 はその課題すべてに対して、自分なりの考えを全員に伝えていました。その後の懇親会でも、「経営陣と直接話して議論できることがすごくよかった」「渋谷ではたらく専務 がひとつひとつ答えてくれたのがとてもよかった」などの意見があって、熱い熱い議論をすることができました。 (*^o^)乂(^-^*)こういう場をつみかさねることは、経営視点の波及効果が生まれることにつながると考えています。われわれ人事は現場のメンバー1人1人が活きる会社をつくるのが仕事。これからもがんばるぞ、という思いを新たにしました o(^▽^)o

      テーマ:
  • 15 Oct
    • グロービスのクリティカルシンキング

      クリティカルシンキングの講座で、大事だと言われたポイントが3つありました。 (1) 何を考えるべきか(何を言うべきか)、まず考えよ。 ついつい人は最初の論点を見失いがち。 特に口頭での議論や相談においてはよくあるケースです。 これを踏まえた私の自問自答は、 自問自答:「論点は何か?」。 (2)イシューをおさえろ。 (1)の補足。イシュー(問題点、論点)が必要十分に考えられているか。 気をつけないと議論のすり替えや、考えが浅くなってしまうとのこと。 個人的には「イシュー」という言葉がわかりにくいので、上記のように論点とか問題点とかのほうがしっくりきます。 自問自答:「切り口はそれだけか??」 (3)自分の考えを疑え。 自分なりにだした考えには「惚れやすい」。 常に自分の考えを疑い、疑う余地がないところまで 考えてみるという姿勢をもつことが大事。 (いつでもそんな余裕があるわけではないので、 あくまで「姿勢」が大事) 自問自答: 「なぜそう考える?」 「本当にそうか?」 「要は何なのか?」 ロジカルシンキングとか論理的思考法とかクリティカルシンキングとか、 いろいろ言葉はありますが、 こういうことをみにつけることによって得られるのは、 全体から判断できる力 だと思います。 ちなみに私は、考えの整理にツリーメモというツールを使っています。自分の考えを大量に出して、ドラッグアンドドロップで整理していくことでロジカルシンキングのツリーを作ることができるというものです。 いずれにせよこういう思考のクセは知識というよりも筋トレみたいなものだと思うので、(;´▽`A`` どんどん鍛えていきたいと思います!

      1
      テーマ:
    • アウトプット志向

      グロービスのクリティカルシンキング を受講しはじめました。テキストにはもちろんこれも含まれています。 グロービスマネジメントインスティテュート MBAクリティカル・シンキング グロービスに通うのは初めてですが、自分が学ぶときに意識していることがあります。成長に大事なのは、アウトプット。という視点です。経営大学院の単科生として、約20名が参加していましたが発言がとても多く刺激になります。まさにアウトプット志向が高い人たちのかたまりです。 o(^▽^)o以前アウトプットについて書きました が、ブログはアウトプットの効果をあげるのにとっても有効です。学んだものの復習になりますしね。仮にその場で悔しいとか恥ずかしいとかの感情があったとしても、「次につながる気づき」があることが大事ですもんね。人事のメンバーも含め、私の周りにいる仲間のブロガーも、どんどん考え方がレベルアップしているように思います。 (*^ー^)ノ

      テーマ:
  • 14 Oct
    • 本社機能総会

      昨日は社長室、経営本部、人事本部など本社機能の総会。写真はMVPの表彰です。担当役員である中山からこの半期の方針が説明されました。テーマの一つに、活性化がありました。どの部門でも、活性化は大事。人事では毎週読書会漢字テスト勉強会などをやりながら大体月に一回はカーニバルと称して全員で食事に行きます。そこで働くことが楽しくて効果的な活性化のアクションはどんどん試したいと思います。

      テーマ:
  • 13 Oct
    • てっぺん

      昨日はサイバーエージェントに入って 1999年からお世話になっている方々と、 当社のメンバーとで食事。「てっぺん」、という店に行きました。 以前は渋谷に1店舗だったのが、その向かいにもお店を作ったようです。今回行ったのは「てっぺん・女道場 」。 お店の名前がすごいので (;´▽`A``ブログに書くのもどうしようか考えたのですが、純粋にとても元気なスタッフがいてとってもおいしかったので書くことにしました。この店、とにかく元気がでます。スタッフのホスピタリティも、とっても高いです。この店がすばらしいのは、スタッフ全員が「日本一○○な人になる」という目標をもっているということ。日本一挨拶がステキ、とか日本一夢を語る、とか。恥ずかしいくらいの、思いの強さ。大事だと思います。 (*^o^*) おかげで熱い語りができました。こういう突き抜けるクサさの気持ちよさ、味わいたい方はぜひどうぞ。

      2
      テーマ:
  • 12 Oct
    • シンデレラボーイ

      シンデレラボーイ。私のニックネームです。基本は「そやまさん」などとよばれることが多くニックネームがあるとはまったくイメージつかない人もいるかもしれませんが、いくつかあるんですよ。シンデレラボーイ酒に弱くて、すぐ眠くなって帰ってしまうから。会社のメンバーがこっそりなづけてくれていました  σ(^_^;)ニャンコ先生 テレビアニメ「いなかっぺ大将 」のニャンコ先生が起源。動きや話し方が先生っぽいということらしい。 (^o^;)先生といえば「にゃんこ先生」でしょ、といことでこの名前が決まった。99年ごろに会社の仲間が私がいないところで私を呼ぶのにつかっていたらしい。 (・_・;)D(ディー)高校3年生のときに通っていた予備校で知り合いになった友達につけられた名前。ダンス甲子園 での「DorD」というチーム名からです。先日もそのメンバーと飲みましたが、「D(ディー)」と呼ばれました。 (・Θ・;)以上。

      1
      テーマ:
  • 11 Oct
    • ダンス甲子園が1位

      検索エンジン対策(SEO、SEM)。インターネットマーケティングではとても重要です・・・・ということで。私のブログに到達できる検索ワードを調べてみました。2006年7月(3ヶ月前)はこちら。1 内定者懇親会2 営業のコツ3 曽山4 5W1H5 デキタン6 営業7 プレゼン8 コツ9 サイバーエージェント10 曽山哲人 ビジネス関連の言葉ばかりですね。カタい・・・ (;´▽`A``次に最近1ヶ月のワード。1 ダンス甲子園2 サイバーエージェント3 デキタン4 曽山5 動画6 営業7 営業のコツ8 元気が出るテレビ9 ブログ10 DorD はい。エンタメ色が増していますね。 (*゜▽゜ノノ゛☆「元気が出るテレビ」「DorD(ダンスのチーム名)」など、ダンス甲子園関連のワードからのアクセスが増えています。 それ関連のメッセージも増えました。 ☆-( ^-゚)v以上、検索エンジン対策が重要だという話でした。  m(u_u)m

      テーマ:
  • 10 Oct
    • 仕事と英語

      最近、英語を勉強しています。英会話には通っていて以前より話はできるようになりましたが、将来、仕事で使える英語力はついているのかという点でいくとまだまだ。というか自信なし。 。(;°皿°)ということでTOEIC やTOEFL を調べてみると、TOEFLではスピーキングもあるとのこと。TOEICもそういう流れになりそうですね。サイバーエージェントがグローバルで戦う時に、その一員として活躍できるように視野を広げておきたいなーっと思っています。 ('-^*)/

      1
      テーマ:
  • 09 Oct
    • HERO'S!所英男独占インタビュー

      今日はHERO'Sが開催ですね!その中で注目されている所英男さんは、当社のアメーバビジョン内での番組に出演していただいています。「所英男への道 ダブルブッキングがゆく」http://ameblo.jp/tokorohideo-michi/もともと「戦うフリーター」のニックネームのとおり、とても誠実そうな姿勢に共感していましたが、(上記の番組メンバーも「とてもいい人!」と感動していました)今日の試合ではシャツやパンツに当社のアメーバのロゴがつくとのこと!めちゃめちゃ楽しみです!

      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

月別

一覧を見る

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。