カウンセリング、セラピー力を高め、クライエントさんから信頼される方法

カウンセリング、セラピー力を高め、クライエントさんから信頼される方法

資格だけではセラピーを深め、人気セラピストになるには不十分。より深い学びや体験が必要です。このブログでは、セラピーに関するマニアックな情報を通して、人気セラピストになるのに役立つ情報をお伝えしていきます。


テーマ:

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。

セッションにお越しになる方は、
生きづらさを何とかしたいという思いを
お持ちです。

そのかなりの部分は、
社会適応が難しいという
ものですね。

ここを支援していくことは、
大切ですね。



ただ難しいのは、
インナーチャイルドワークなど、
自分の深い部分の声に
フォーカスしていくと、
社会適応というよりは、
本当の自分を取り戻す的な
展開になりやすいです。

それは社会適応を
高めるとは限りません。

むしろ違和感を
強めることになりがち。



この問題についての
私なりの考えを
昨日メルマガで配信しました。

3月27日(日)19時までに
ご登録いただければお読みいただけます。



興味がある方は、
下記アドレスからどうぞ。

https://www.reservestock.jp/subscribe/3641


テーマ:

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。

セラピーを進めていく上では、
過去に焦点を当てたり、
未来に焦点を当てたり、
いろいろですよね。



過去に焦点を当て、
トラウマを解消したり、
信念を書き換えたり。

未来に焦点を当て、
望ましい方向に進めていく。



この二つは本来
相反するものではなく、
補いあうもの。

ただこの使いどころで
迷うことも多いのではと思います。



これらのポイントをメルマガに詳しく書き、
今日の19時に配信予定です。

3月18日(月)19時までに
ご登録いただければお読みいただけます。

興味がある方は、
下記アドレスからどうぞ。

https://www.reservestock.jp/subscribe/3641

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。

セラピーにおいて
質問って使いますよね。

いい質問は、
停滞していたセッションの流れを変え、
気づきや変容を促してくれます。



一方、クライエントさんに寄り添うことも
大切です。

弱っているクライエントさんは、
まずは寄り添うことで安心感を感じ、
力を取り戻していきます。



この「質問」と「寄り添い」は、
セッションを進めていく上で
とても大切な要素。

この二つをどのように使い分けていくといいのか、
メルマガに詳しく書き、
先ほど配信しました。



3月15日(月)19時までに
ご登録いただければお読みいただけます。

興味がある方は、
下記アドレスからどうぞ。

https://www.reservestock.jp/subscribe/3641

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.