トンネルを抜けると。。。【ありのままに生きる】
今までなんとなく、日々の気づき、体験をつづってきました。
そもそもなぜ、ブログを始めたのか
ちゃんと理由ありました。

ベールに包んでいた部分は、まだ自己肯定できてなかったのかも…
ありのままの自分を受け入れて、
再スタートをきってみようと思います♪

人生の主役は、私自身!
  • 09Nov
    • 新月の願い事

      新月の願い事11月8日1:03~ 蠍座の新月だそうで、48時間以内に書きしるすと願いが叶うそう✨前回私は、4月に心屋の由喜ちゃんともちゃんグループで仲間の皆と初めて願い事を書いたのでした。LINEで書いた願い事は手元の画用紙に少し細かく分けて書いてあって・・・振り返ってみたらなんと!!8個中6個、叶っていたよ残り2つも、まだこれから叶う可能性あり(⋈◍>◡<◍)。✧♡それまでは、まったく信じる気のなかった私だけど、今までの学びから”潜在意識に働きかける””自力と他力、両方に働きかける”そんな理由で、願いは、より近づくんじゃないかな、と思うようになりました4月以降もお願いごとする新月は何度もあったのに振り返る余裕がなかったのだけれど、最近、ふと思い起こすチャンスがあって…今回、新たな今の願いを書くに至りました♡♡♡蠍座の新月お願いは、ブログを書いた今から、あと2時間くらい。思い立ったら是非♪

      15
      テーマ:
    • 現在地

      久しぶりの投稿になりました😅とっても充実した日々ではあったのですが、葛藤の日々でもありました。その原因はズバリ欲張り過ぎました(笑)アンテナ立って、やりたいこと、バリバリやってたら、両立できなくなってしまったパターン。あれもこれもやりたい、やってみたい。ワクワクするんだもの!とはいえ、やっぱり優先順位は立てなければいけないですね。反省😢やっぱり私のやりたい詰まるところは、算命学と心のこと。やってみたい、やりたいことは全部そこにつながっている。そして、歩みはとってものろいけれど、私は足を止めていないことにも気づけた毎月改めて、今の自分のタスクを洗い出してみる。そのうち、数個は実現したり、なんとか終わったりしてる。まずは、頑張った自分をほめてあげよう。ただね、やっぱり自分の悩み深い特性。。「先延ばし」。追い詰められてやるこの後手後手の性質は、自分だけでなく周りにも迷惑がかかる。今年・・・これからずっと私のテーマは「感謝!」だから、できなかった自分を責め続けるのでなく、フォローしてくれた皆、待ってくれた皆、迷惑かけちゃった皆に感謝の気持ちを伝えていきたい!ちゃんとね、伝わるようにします。

      4
      テーマ:
  • 03Sep
  • 30Jul
    • ヒーリング体験のあと

      先日、ヒーリングセッションを受けたのち、まぁやはりというか、様々なことがありました。それらは後ほど記載することにして、まずセッション内容を・・・嬉しかったのは私のオーラ?がピンクの愛とユーモア?のオレンジ色だったこと。私の場合、他者視点が苦手 なのと、(発達障害によるものと、心屋的後者な部分で・・・←むかえさんの記事)(心屋仁之助さんの前者後者論(ここリンクしてみた)・・・)前回初めて対面ヒーリングを受けたとき、「恐れを払拭し、人それぞれの愛があることに気づく、心を開く」ようなことがテーマだったと思うので、(あ、自己流でかいつまんで言ってるよー)私が壁作って、知らず知らずのうちに相手を攻撃するのかなぁとなんとなく思っていたところだったんだよね。それで、このオーラの話聞いてね、あらためて気づいたこと♡「あ、私自身に愛がある。すでに愛があるんだった」ってこと他者視点がない、心が開いてない・・・「ない」につい目を向けていたけど、私の中に、ちゃーんとあるんだってじゃあ私の中にある愛を、さて、どうやって引き出そうかは、伝えようかは、目下考え中・・・だったんだけれど、それもまた、実はもうすでに始めていたことに気づいたよ♪そんな私が受けたカードリーディングはこれ!左から 過去・現在・未来☆彡愛が恐れを癒した過去 → 愛 → 変化まさにセッションで出てきたことでびっくりでした-----さて、その日その後起きたこと、ふと見えたこと。・娘の習い事の迎えに慌てて車で行く途中、田んぼの多い田舎道・・・ 〇ズメちゃんの大群が突然横切って・・・ ごめんなさい、たぶん、ガッツリぶつかってしまった😢 いっぱい謝っておがみました。 家の仏壇にも・・・。・習い事会場についた少し後、 父から「指を切ったので、救急受付に行く。どこに行ったらいいか」との電話 電話先の父は冷静そうだけど、ちょっと怪しくて、少しパニックになる。 (指先を5針ほど縫うケガでした・・・)・電話の後、帰り支度をしようとした時、代表がキレている場面に遭遇。 横を通りかけたその時、私たち母娘に対してキレていると気づく😢 習い事で娘の小道具(自己管理品)を紛失してしまっていて、 それを担当スタッフさんに伝えてあったのだけど、 スタッフさんから代表に伝わって、まさに激怒している場面 時間もなく、パニックにパニックなので、私の感情とか弁明を伝えられないまま、代表の近くに突っ立って固まる😢 たくさんの保護者や子どもがいる前で、公開処刑みたいで悲しかったわ、ホント・・・😢😢・そんな状態で父の病院へ行く。 なんだかんだ長いこと時間かかって、帰宅後、深夜近く、病院から電話。 薬を受け取り忘れたとのことで、とりにいく。・待ち時間に、代表と小道具紛失の件でやりとり。 (冷静なやりとりで、向こうから謝ってくれました・・・) で、紛失した経緯をよくよく思い出してみると・・・ 小道具は家で無くしたわけでなく、習い事先で落としたわけでもなく、 決まった場所に置いた荷物袋から、席を外していた短い時間に 消えていたことに気づく。 気づくと、私の脳裏に2つほど映像が流れた。 その後、いつの間にか 「はは~ん・・・」 という言葉を口に出してた。 状況から言っても、紛失した経緯は2通りしかない。というか、その映像から、「そういうことなんだ、誤って(その人の荷物に)入ってしまったようだけど(映像が)そんなに小さいものではないからすぐ気づいて、でも返せないんだね・・・」って、なんか呟いてた。盗んだわけじゃないけど、返せないのね、どんな形でも返してほしいけど、出てきたら疑われちゃうから出せないんだね・・・前半の連続写真的なものは、私が実際に目にした光景なんだけど脳裏に流れたときは、その人の様子、表情がすごくクローズアップされてた。簡単に言うと、心が保ててない表情、恐れを感じてる。やっぱりこんなん書いてると、自分コワイというか怪しいと思っちゃうけど、出てくるものは、しょうがないよね。+++さて、こっからは私自身の問題。私自身の感情の整理。なくなったもの、事実をどう解決するか。・・・まだまだいろいろ成長中。

      43
      テーマ:
  • 25Jul
    • スピリチュアルヒーリング体験

      娘が繋げてくれたご縁で、土曜のヒーリングライブ(勝手に命名)に続き、日曜日は、人生2~4度目のヒーリングセッション?を受けることに。私にとって、ヒーリングとはなんぞや?の世界で、まったくもって、わからなかったけれど、今回、流れのまま、引き寄せられるがままに受けてみたのね。ヒーリングを受けるにあたって、大きな悩みはなく、「あれ?今回、受けないという選択もあるのに、 なんで私ここに来ることを選んだろう?」悩みがないわけではないんだと思う。悩みだと言ったら、なんでも悩みになってしまうのかも・・・そんな風に思いつつ、私にとって割と大きな金額を払ってここに来た意味は、ヒーリングを受けてから考えてみよう、って思った。--そんなヒーリングセッションは最初から最後まで、延々とおしゃべり(笑)とまらないとまらない。ヒーリング、スピリチュアルについて知りたいことたくさんで、前日のライブで感じたヒーリングメッセージのことも伝えたくて、彼女も伝えたいことたくさんで、長時間ヒーリングの半分以上がおしゃべりでした♪チャクラを整えてもらったり、カードリーディングをしていただいたり、までがすっごく長くって(笑)(その後のおしゃべりも長くて(笑)終わり近くには、彼女の大天使さん(かわいい息子ちゃん)が待ちきれずに、出てきた(笑)---肝心のヒーリングの方ね。とあるオイルを使って、第1~7までのチャクラを整えていく。そもそもチャクラを知らなかったし、彼女の行うヒーリングの中で出てきた数々の言葉が知らないことばかりで、「へぇ~、そうなんだ~」ばかり連発していたでも、初めて得た感覚は、きっと忘れない。(あ、忘れないようにここに記しておきます(笑)チャクラの調整の中盤頃だったかな?閉じた瞼の中、突如、車のワイパーのような黒いものが現れて、くるくると360度回転していく。すると、すぐさま白い神々しい光の集合体のようなものが現れて(太陽の光線のようにほんの少しだけ黄味がかった、ほぼ白)最初小さかったのが、ワイパーの回転や時間とともに次第に大きくなっていく。キラキラと動きのある映像。ササっとペイントやら画像処理ソフトで作ったので、微妙だけど(キラキラ感が全然足りない😢)こんな感じ↓↓白光りする光の集まりは大きくなっていったあと消え、今度は濃いブルーを中心とした宝石のような、プリズムのような、キラキラした・・・(うわーん、ボキャブラリーが足りない)小宇宙のような、見たことないような輝きが内から外へ広がっていく・・・何種類もある青を中心とした色合いや映像的にはこちらのようなイメージで降ってくるのではなく、内から外へ広がる感じの動き↓↓https://jp.depositphotos.com/39041371/stock-video-particle-background-loop.html水色の小さなキラキラの粒はもっと薄い青に近いかな・・・ここまでたくさん粒子はなかったけど、イメージはこれが一番近いかな。キラキラ特に動く部分は粒子とか丸いものではなくて、形的にはこんな光る感じ↓✨✨✨雰囲気とか輝きはどちらかというと宝石的。https://matome.naver.jp/odai/2136859648350033301こちらのページのサファイアやタンザナイト、ベニトアイトアイオライトなどの色がベースで、中で、ブルーダイアモンドの輝きを放っている感じかな・・・ベースは濃いブルーだと思うけど、プリズム的な色合いはhttps://pascle.net/dictionary/cosmo_auraコスモオーラのオーロラに似てる感じかなぁキラキラしてるけど、これらの宝石、パワーストーンほどの透明感はなく。。++インターネットで、あの時見た映像と似たものがないか思わずいろいろ探しちゃいました私が閉じた瞼の中で見たのは1)暗闇の中で回転するワイパーの中から  白い光の塊が微動しながら広がっていく2)濃いブルーをベースとしたキラキラした小宇宙的な世界が  外へ外へと広がっていく様そんな2段階の光景でしたそのあとは、ボーっと眠ってしまった(;^_^Aでもなんとなく、もやぁっと青緑っぽい落ち着いた世界が広がっていた気がする・・・--こんなにもハッキリ目の前(目の裏?(笑)に見える世界があるなんて、びっくり!この光景をその場でヒーラーさんに話したら、色や場所からいってサードアイが開いたのではないかと思うとのこと。「へぇー、そうなんだぁ(サードアイってなんだっけ?)」の世界ではあるけれど、受け取れる感じがした。私は霊が見える人ではないし、スピリチュアルなことは、とんとわからなかったのだけれど、なんかスーッと入るようになってきたみたい。スピというよりもっとリアルな感じかな。。。今月の大雨の日、家の前の増水した川に不安を覚え、なんとなく写真を撮ってみたら、緑の龍さんとおぼしきラインを発見。今思うと、守ってるから大丈夫だよ~という自然からのメッセージだったのかしら?なんか、昔だったら、何言っちゃってんの私?って感じだけど(笑)なぜか普通にそう思えてしまうのが不思議パワースポットも気にしない人だったけど、先月行った神社で、大きなご神木のクスノキさんに手をまわしてハグしたら優しく温かく包み込んでくれて、私を受けいれてくれてる感じがしたの。(ひゃー、なんか平然と言ってる(〃ノωノ)この変化はいったい何だろう??きっかけは由喜組会で一緒になったHちゃんかな?今思い返してみたら、同じく由喜組会で一緒だったYにやってもらったリーディングで、占い師やヒーラーみたいな存在ってある!!なんだろなんだろ潜在意識が働きかけてるのかしら?ヒーリングの話はまだまだ尽きなくて、オーラの話、カードリーディングの話、好転反応の話・・・あ、あと・・・そういえば、何人かの人にHSP体質だと言われたことがあるけれどそれともつながってるのかな?今日はまとまりのない、ヒーリング日記になっているけれど、ほんとまとまりないけれど、、、この辺で。

      16
      テーマ:
  • 24Jul
    • LIVEとヒーリングと…

      土曜の夜は、友人Tacacoのピアノ弾き語りLIVE。https://ameblo.jp/caco3733/あったかで、包み込む感じの癒しを与えてくれる彼女の歌。彼女の歌に多くの伴奏は要らない。今思うとあのライブそのものがヒーリングなんだと感じる…😊もうね、びっくりするほど、彼女のライブの中で、私のキーワードが放たれていたの! 人は、自然の中で生かされてる。 自然のチカラには及ばない この歌を歌って、自分が癒される。 自分自身を癒してる (歌は)好きなことの延長。 大好きなものに囲まれて幸せそんな彼女だから、歌を通して、聴く人に癒しとエネルギーを与えるんだね共感が伝わるんだねレパートリーはアラフォーアラフィフには馴染みのあるカバーに加えて、聴きやすくて癒されるオリジナル。娘も知ってる曲がいくつかあって一緒に口ずさんでた♪最後は、Kiroro の Wonderful day を合唱。彼女のエスコートと笑顔で、みんなノリノリ!とっても楽しかった!幸せのおすそ分けも頂いたヒーリングデイでした

      7
      テーマ:
  • 13Jul
    • 決心

      私が抱えてきた問題って、とってもちっぽけなものだと、最近殊更思う。もちろん、悩みに大きい小さいはない。けれど、自分の思考の偏りがあることや環境も経験も、もっともっと広い世界がある。人は自然や地球の中で生かされてるけれど、ホント身近な身の周りの人それぞれにいろんな人生があり、いろんな経験があり、私の想像など全く及ばなくて・・・だから、私はいっぱい「聴いて」いきたいと思う。もしかしたら、何の力にもなれないかもしれないけれど。私が言えることは、どの経験も間違いではない、ってことだけ。どの経験もその時のその人にとって、正解だということ。---「自分を知って、受け入れる。」文章にすると、とっても短い簡単な言葉だけど、本当に大変なこと。私に同じ経験はできないけれど、一生懸命聴いて、自分を知る → これでよかったんだ、気づきここのお手伝いができたらいいな、と思っています✨✨

      29
      テーマ:
  • 03Jul
    • 引き寄せで広がる1

      前回の子どものこと娘の変化に、9歳とか10歳の壁なのかな、成長転換期なのかな、と漠然に思いつつも、なんとなく過ごしていた日々。でもなーんか、腑に落ちなくて・・・そんな時、隣町に住む、娘と同い年の子どもを持つママと5,6年ぶりの再会!彼女との出会いは、子どもたちがおなかにいる時♪マタニティーヨガのカルチャースクールで出会ったのでした娘の習い事発表会に来てくれることになり、チケットを渡しに彼女の家の近くで待ち合わせ✨✨久しぶりで、娘のこと自分のこと、話したいことがどんどんあふれだしてきて、止まらなかったのね--マタニティーヨガでは初めての出産を控えたママさんたち、なかなか授からなくて、待望の2子だったり、みんないろんな思いを持ちながら不安もあったんだろうけど、すんごく喜びと期待に満ちて、キラキラ輝いてた!!多くのマタニティの方が目にすると思われる「わたしがあなたを選びました」を読むと、みんなで号泣童謡や、夏川りみさんの「童神 ~ヤマトグチ~」の歌をみんなで歌ったなぁ。娘がベビーの時には、よく童神の曲を口ずさみながら抱っこしてました♪・・・って思いだすとまた止まらない--そんなきっかけで集まったみんなとは、今でもLINEグループでつながっていて、たまーに近況報告する素敵なつながりなのですが、やっぱり直接会うと、私たちのテーマである子どもと親。娘モミジの成長にいっぱい共感してくれたのでした!彼女の高校生の娘ちゃん。小学校低学年で会ったときは、「人見知りで優しいおとなしーい女の子」な感じでしたが、今では、頼もしい女性応援団長さん!!そんな娘ちゃんの母が、娘モミジのことも、太鼓判押してくれる♪そして、「その時は悩んでいたことも、なんとかなるから大丈夫だよ~^^ホントなんとかなるから。」そうだね~、彼女が言うとなんだか自信が湧いてきた♪そんな彼女は、出産後2年も経たないうちにベビーマッサージ講師として起業して、今では地元で人気のベビーマッサージ師さんフォトグラファーとして活躍中!思わずお仕事のこともいっぱい聞いちゃいましたママとしても起業の面でも心強い先輩がこんなに身近にいたんだね~(彼女が起業した頃は、家庭がドタバタでまさに離婚の話が進んでた頃で…ちゃんと娘のことは見守りつつも肩に力入れずにやってこ~って思った。とはいえ、私の中で、具体的にどうしていこうかな、モミジとどんなふうに接していこうかな、と考える母なのでした。つづく

      28
      テーマ:
  • 02Jul
    • そうか、娘の笑顔が減っていたんだ

      以下、10日位前に書き途中だった記事・・・。↓-------------------最近、、、ホントここ1か月経ったか経たないかで、なんか急に娘モミジが大人びたちっちゃくて可愛くてコロコロ笑って、素直で純粋で幼い感じだった雰囲気がここ最近、転換期を迎えてるのかな、という感じでともかく意思がはっきりしてきた。彼女が違うと思うことは、ハッキリとノー!を伝える。嫌なことは嫌だ、って言う。当たりまえのようでいて、実はなかなか、大人の方ができなかったりすることじゃないかな…というか、ちょっと昔の私が出来てなかった😂そのちょっと昔の私よりずっと、彼女は、「私は私なの!」っていう主張ができてて、スゴいな、と思う✨✨とはいえ、最初は若干のとまどいもあった。よくよく観察してみると、そうか・・・モミジから笑顔が消えたんだ。。。・・・思わず、本棚にあった、子育てバイブル言わずもがなの「子育てハッピーアドバイス」久しぶりに開いてみる。・子どもに心配な症状が出るのは、しつけがなされてないわけでも、わがままに育てたからでもない・話を聞く・甘えない人が自立するのではなく、甘えていいときに、十分甘えた人が自立する・10歳以下の子供があまり甘えてこないときは、接する時間を増やしたり、スキンシップを増やしたりしたほうがいい・子どもの相手をしていると、カットなってキレてしまう。 1.子どもに、非現実的なことを求めている 2.子どもの言動を、被害的にとってしまう 3.親が、過度の責任感を持っている・私は私でいいんだ、この子はこの子でいいんだ 相手と自分の間に境界線を引く(もくじより抜粋)もー、自分にガンガン刺さった私の子育てのテーマ、・聴く・自己肯定感そして、やっぱり時々フラッと他人軸になっている自分→人の目、過度の親の責任感これらに集約されてるんじゃないかと思った。心構えができてなかった母だけど「モミジは、そう考えるんだね。」「へー!そう思ってるんだ。」「なんか成長して、びっくりした!」まんま返しちゃう母だけど(笑)少しずつ大人になっていく娘を見守る覚悟はできた、かな--------------漠然とした不安と、娘から笑顔が消えていたショックを抱えていた 辛かった少し前。・・・その後に、どんなことが起きていったか、続けて書いていこうと思う。(あ、暗くないよ(笑)

      8
      テーマ:
  • 26Jun
    • 気がついたら歩き出していた♪

      今まで長い長いトンネルの中いた。つい最近まで暗闇の中だと思っていたら、ビックリ!もうココにいる!そもそものそもそもは、、、、、えーっと、いろんなことがあったんだけれど、のんびりペースすぎるんだけれど、ちゃんと書いていきたいなぁ、と思ってますでも、これだけは言える。好きなことの延長だということ。そもそもは、ある特定の方たちの力になりたい!って思いをずっと持っていたんだけれど、「人の役に立ちたい」という気持ちには変わりないんだ、って。私にできることは、的確なアドバイス!とも限らなくてゆるんで安心できる心の寄り添い!とも違うかもしれなくて「そうだよねぇ、困ったよねぇ・・・」なんか一緒に困ってる「まずは、それでOK!!」とりあえず許しちゃってるそんな感じかもだけど、真面目で直球ストレートな堅物さんかもしれないけど私の実体験を踏まえつつ、いろんな人のチカラも借りつつ、一緒に成長しながら、チカラになれたらいいなぁ伝えられたらいいなぁそう思っています--もう否定ばかりの自分にはサヨナラ!とは言え、長年の思考のクセはすぐにはポイっとできないし、未だに、グルグルもやもやすることもある。まずはそんな自分を知って、認めてあげようできない自分にも〇(マル)♪絶対大丈夫だから!行動を変えると、現実も未来も変わるそれを、今の私が痛感しています一生懸命、ポジティブシンキングにしなくてもいいんだって今まで知らなかったよ。ゆるく好きなこと楽しいこと、自分が興味が湧くことに、頭じゃなくって、身体から動かしてみたらあれよあれよという間に変わるなんて今まで思いつかなかった(笑)いろんな経緯と学びがあるけれど、基本は心屋と由喜ちゃんに教えてもらいました「脳内パッカーン」 の気づきと幸福感に至るには、相性もあるのかもしれません。でもそれがあるのは、自分の「行動」があったからこそ。思考は現実化する っていうのも大事だけど、あれこれ考えるのも大変だったり、グルグルしちゃうときは、私はそれより先に、「とにかく今までやってなかったことをやってみる」(パターン崩し)「ワクワクする方へ動いてみる」こちらをオススメします

      19
      テーマ:
  • 20Jun
    • 感情と向き合う”「責められて当然の罪人」からの卒業。”

      まずは、由喜ちゃんに「つらかったね、頑張ったね。」って伝えたいです。>画面の前でブルブル震えて固まってしまって>自分の中の「恐怖」がコントロールできずにいました。この気持ちがとてもわかるからです>「嫌なものは嫌。」って伝えようって思えた。>自分を守りたい。>もう傷つけられるのは嫌だ。まさに私にも最近あった気持ちでした。子どもの習い事で、毎回一緒になるママ友AちゃんBちゃん。いつもニコニコで評判の娘なのですが(笑)習い事の時、寝不足と前日の私の説教がたたってその日に限り、朝からぼーっと、返事もできない状況。習い事に行って、他のメンバーさんが挨拶しても返事がなかった娘を見て、私にAちゃん「もみじちゃん、今朝は無視だったよ、どうしたの?」私「寝不足で、反応できなかっただけだよー。」Aちゃん「いや、あれは無視だよ。無視。」私「え・・・?」Bちゃん「朝からテンション低いってどうなの?」私「は・・・?」-----何も言えずに去ってしまった私。頭の中、真っ白で、ぐるぐる回るけど言葉にならない。少し冷静になってから、私がどんな感情だったのか何が嫌だったのか一生懸命考えた。・・・私は・・・私は 悲しい!つらい!悔しい!「無視」って、あえて相手をなかったことにするような悪意のある意味があるから、私のフォローの後に、輪をかけて「無視した」の断定発言は、悲しかったんだ。つらかったんだ。。「朝からテンション低いってどうなの?」え、皆そんなに完璧にできないよね?言った本人もできてないことあるから、棚上げだよね?それらの発言にビックリし、悲しくて、腹がたったんだ!私は娘を下げられたようで、それによって、私も見下されたようで、悔しかったんだ!---日付は越えてしまったけれど、翌日伝えた。たんたんと事実に対して、「悲しかった」って。「そういう発言はやめてほしい」って。でも、人ってそういう批判が来たとき、不愉快になったり、落ち込んだり、反撃したりするもの・・・謝罪とか言葉を選ぶよ、とかそういう反応はなくて「私はもみじちゃんをかわいがってきたけど、そんなこと言われるくらいならもうほうっておく。傷ついた。シヲちゃんも言い過ぎなところがある。気づかないうちに結構人を傷つけてる。こういうメールはやめてもらいたい。私のこと理解できないと思うから、私からは距離を置く。」というような返事が返ってきた。今までの私だったら、この返事に対してそのまま受け止めて苦しんでいたと思う。今でさえ、恐怖を感じる。でも、私のココロはブレなかった。私は彼女を責めたいんじゃない。否定したいんじゃない。ただ、あった事実に対して、ビックリして、悲しくて、悔しくてそういう言葉をやめてもらいたいそこに一方的なジャッジは入れない、って私は決めた。だから、彼女にもそう伝えた。もう一度繰り返し伝えた。「その言葉は嫌だよ」 って。こう言われるのは嫌だと伝える権利は私にも、もちろん彼女にもある。お世話になっていることは重々承知してるし、とっても感謝してるってことも伝えた。私がその場のコミュニケーションですぐに伝えられないというのは彼女も知ってるところだけど、できないことには謝罪した。私は(誰でも)怒っていい。悲しい、つらい、悔しい、腹が立つ…そういうネガティブな感情を持っていい。嫌なことは嫌だ って言っていい。自分を守っていいんだよ半日以上の長いやり取りの末、話はすり替わって、残念ながら、ごめんねとか気を付けるとかの言葉はなかったんだけどこう言われるのは嫌だってブレずに伝えることで、ホッとした。そしてね。自分に対して、嫌だったよね、って寄り添うことも大事だけど、由喜組会の皆に話して、皆が反応してフォロー入れてくれて本当にうれしかったまさに言えたら癒えた仲間が居てくれてよかったありがとう、みんな

      25
      テーマ:
  • 23May
    • その後と子育て母育て

      とっても久しぶりの投稿になりました。あれから2か月以上過ぎました。今は、止まらなかったマブタのけいれんも完治。身体的にもオッケー!ヒステリックもだいぶ収まって、それでも、娘が早く寝て元気👍でいて欲しいから、ときどき、早く支度するよう叱っちゃうんだけど、どうしても声に反応する父は、頭に血が上りやすいので、すぐにその場を離れて、自分の車に退避してくれることで最近は物が壊れなくなりました(笑)宿題のまるつけも、もともと頭の良い父が「俺がやってやる」と、ほいほい引き受けてくれて、ありがたやありがたや・・・。算数ドリルの〇つけは、答え見ないで、自分が問題解くのに必死になってる(笑)私は、同時進行が半端なく苦手。頭の中、とっちらかって、すぐオーバーヒート!だから、頼れる人は誰でも頼ります。これってね、発達障害の人や子育てママさんは特に大事だと思ってます。「母はへらへらが一番」なんていう心屋仁之助さんの言霊みくじを引いたことがあるんですが、そんなの大抵の人が、ムリ!じゃありません?私はそんなのずっとできませーん!(笑)自分が頑張らなきゃ、なんとかしなきゃ!の人はたぶんもっと無理です。キャパオーバーになっちゃうのがわかっているんだったら、頼ればいいんです。頼っていいんです。私は、娘を認可保育園に入れたけれど土曜日の急な仕事は認可外保育園を利用して、自分の時間を作りたいとき、時間外の仕事の時は、地域にある「ファミリーサポート」というシステムを利用して、さらには…別れた元旦那の実家に預け、元旦那実家にパソコン持ち込んで仕事した日々もありました(笑)今でも、娘を2,3泊預けて、家でゆっくりしたり、私自身も、元義母や元義妹と1時間くらい世間話やらグチ話やら、してきます(笑)他にも従姉妹やら親戚やら・・・頼ろうと思えば、助けてくれる人がいる。すっごくすっごく感謝ですいろんな人に育ててもらう、社会に育ててもらうのも私と娘の学びになるんじゃないかな、と思ってます。もちろん!家にいるときは、たくさんたくさん愛でてます♡♡♡ハグ、チュー♪「モミジは可愛い!お姫様みたいに大事にされてるよ!」寝るまでにいっぱいギューしながら言葉に出して伝えます最近、娘のことで心配事があったけど、無事、「大丈夫」になりました。由喜ちゃん、ありがとう!!!この話はまた♪

      44
      テーマ:
  • 01Apr
    • 警察の保護?その後

      まずは、私のブログに訪問してくれる皆様たくさんのイイネありがとうございます♪昨年、自分の感じたこと、気づいたことをブログに綴るようになって5ヶ月ほど。。つたない文章ながら、訪問、イイネして下さる方が増えてすんごくうれしい、です素直に、うれしいです。てへ♡ーーー警察にお世話になった、https://ameblo.jp/dearsiwo/entry-12359269105.htmlこの事件から約3週間。(お世話になる、ってアヤシイなw)心配して下さった読者さま、ありがとうございます❤✨お陰様で、先週末くらいに、やっとこ、目の周りのパンダ🐼が解除されました(笑)今週、腕のアザも消え、あとは、マブタのけいれんさえ無くなれば身体はバッチリ!昔の自分だったら、ココロのダメージが大きすぎて、仕事も辞めていただろうところも、なんとか継続中♪あとは、回復スピードが早くなれば、( ・∀・)b おっけーい!とはいえ、 辛かった! 悔しかった! バカヤロー!!をしっかり感じる時間は大事だと思ってますその後、父とは、ほぼ普段通りの会話。「刑事から電話があって、びっくりしたわ」まぁ、そりゃそうでしょうよ(笑)私もびっくりです(爆)痛い、立てない、パニック→110番→家に10人くらいの警官とパトカー、、昨年から、転機が訪れて、学びと気づきを重ねてる間に、いろーんなことが起こります😅今までは、生活、子育てに必死で、気がつく余裕がなかっただけなのかなぁ…スルーしてただけなのかなぁとも思ったけど、冗談で、ママ友に、「この約1年の出来事、1冊の本かけるわ」って言われた(笑)きっと、事象を受け取る覚悟ができてきたんだと起きたことを学びや気づきに変換できるようになったんだと、勝手に自負中( ̄▽ ̄) 私はありのままの私でいいんだけど、コミュニケーション他、生まれつき備わってないスキルや経験は身をもって学んでいきたい!しなくていい経験はしなくていいんだけど(笑)そして、小さなバンジー、現在もバンバン、とびまくってます!時々、グサッと来るけれど(笑)楽しくて、感謝で、幸せです(*´ω`*)自慢(笑)

      92
      テーマ:
  • 15Mar
    • 警察に保護?されました・・・

      今年度少し経ってからか、私が転職してからか、、、娘の遅寝遅起きが家族の問題としてだんだん深刻になっていたかもしれません。---21時半 就寝目標。6時45分 起床目標。就寝時間を守るためには、逆算して〇時にはお風呂にはいり、△時には晩御飯。晩御飯までに宿題と丸付けを終わる。朝は登校班の出発に間に合うように、7時には朝食を食べる。---そんなシンプルなことが、もう何ヶ月も守れないでいました。心屋を学んでから、大きな心で、まぁ、遅くなっちゃってもいいかな、くらいの心づもりもあったのだけど、昔ながらの頑なな父が時間を守らないと、雷を落とす。最初のころは学校に間に合ってればいいじゃんなんてかわしていた私が、そのうちコンパクトにはなったものの、夜寝るのが遅くなってガミガミ、朝は起きるのが遅くてガミガミ、結局、私はガミガミ母さんに。。。そして、事件は先週起きました。たまたま、私が寝坊してしまった日、娘が私の仕事用のコーヒーを用意してくれた。娘自身が遅刻の時間だというのに!「ママのことはいいから、自分のことやりなさい!」(もちろん、こういう時は、 ありがとう、寝坊したママのこと考えてくれたんだね。 ってクッションの言葉が必要なの、知ってる!)でもそんな余裕なくて、怒鳴った。さらには、コーヒーの温度加減をみようと味見したら、熱湯!!やけどした私はぶちキレて、またガミガミ!!泣いた娘をみて、父がブチ切れた。それを聞いた私は、さらにブチ切れて、台所で割れないコップを投げつける。水筒を床に投げつける。(モノに当たって怒りを解消するのは、父、母、私と代々やってきたことなので いつものこと。)そしたら、ここからいつもと違った。父にこぶしで殴られ、首を何度も羽交い絞め、柔道技で2度投げられ馬乗りで殴られ・・・誰か助けてー!と何度もさけんだ。父は去った。パニックで痛くて立てなかった。涙が止まらない。何も考えず、手元にあった携帯で110番。。。泣いて最初はしゃべれず、やっとのこと住所やら何やら伝えたらしい後、家にはパトカーやら数台の車警察官10人くらいが玄関いっぱいに居た。なんとか状況を話し、その日は警察に保護された後、自宅には戻らず別の場所に泊まるということになる。よくわからないけど、とりあえず会社と学校に休む連絡を入れる。よくわからないまま、女性警察官と着替えて一晩泊まる荷物をかばんに詰めて娘も着替えを用意してパトカーではない車に乗って警察署へ。8時頃から14時半くらいまで警察署の一室に娘とともに軟禁。最初は、事情聴取の復唱。そのうち、女性警察官が折り紙やお絵かきノートを用意してくれたけど、そのあとは、放置。娘にとっても私にとっても妙に長い時間だった。部屋では座ったまま2度ほど居眠りしてしまったが、娘は何をしていただろう。。お昼ご飯、テレビで見るように、かつ丼でも出てくるのかな?なんて思ってたけど、そんなことはなく、近くの店に歩いて買いに行き、また軟禁部屋に戻って食す。外食は禁止。14時過ぎ、女性警察官と私で一度話したのだが、最初の優しい感じと打って変わって私が、父に負担をかけすぎたのだと、お叱りを受ける。14時の予定が30分ほど過ぎて、役所の児童相談担当の方が迎えにくる。マイカーは翌日まで使えないらしい。そのまま役所が手配してくれたホテルへ。普通に払って初めて娘とビジネスホテルで過ごす。夕飯も朝食も美味しくて、ユニットバスを二人で工夫して使うのがおもしろくて意外に楽しい時間を過ごす。娘が皆勤賞をとれるようにと頑なに守っていた「出席停止欠席以外は絶対休まない。」の記録はこの日ストップした。なんだか肩の荷がすっと下りた。---あの日、いつもと違ったのはなぜだったのか積もりに積もった父のストレス。積もりに積もった私のストレス。うまく吐き出せないままに一気に噴き出してしまったのか。。翌朝、役所迎えで家に着き、娘は支度をしてそのまま学校へ。私は、児童相談所に連れられて、普段の生活や、ペアレントトレーニングやアサーションの実践をしていること、警察でお叱りを受けた紋々とした気持ちを吐き出して少しスッキリ。娘との信頼関係はできてる自負があったけど、父とは、分かり合えたことがなかったかもな・・・父もブチ切れ体質で、、私が小さいころから、ちゃぶ台返し、茶碗、皿投げよくやってたよな。。母が亡くなった後、母の兄弟たちと法事の宴でブチ切れて親戚と疎遠になったよな。。。私もその親戚からは小さいころから変人扱い。要は、ブチ切れ変人似た者親子だわ( ´_ゝ`)---この事件の後、我が家の今のメインの時計は、時報が鳴るくっきりはっきり見える時計 に変わり、目覚まし時計は4つに増え、娘の寝る時間と起きる時間はかなり改善されたけどもともとのんびり、脱線ばかりの性格なのでいつまで続くやら・・・---他にも良かったことは、私のストレスの原因が明確になったこと。そして、この事件によって、そのストレスを遠ざける言い訳ができたこと。顔も身体もあざだらけで仕事もしばらく休む羽目になったけど悪いことばかりじゃなかった。・・・だけどもう、こういうのはごめん被る!!!

      83
      テーマ:
  • 12Mar
    • またまた地雷を踏んだ!2 こういうことか!!

      前々回の「またまた地雷を踏んだ!」の続き。前回もこうやってね、自分の気持ちを整理したはずなのに、怒りの感情がどんどん湧いてくる!!!!ふざけんな、ふざけんなー!!皆をネガティブな気持ちに巻き込むくせに外ではいい顔しやがって!あんたの思う正しい倫理観、道徳観、正義感、おしつけやがって!他の人の怒りを私がとばっちり受けてもフォロー1つせず平気な顔して。友達だったんじゃないのかよ!きたねーよ!!!あなたの周りで起きてきたノイローゼになった人の話って、あなたが原因だったんじゃないの?あんたが人に言うマインドコントロール、ってあんた自身がやってることじゃない。最近の嫌がらせ、陰湿だよ!子どもまでとばっちり食ってる。許せない許せない、目の前から消えてくれーーーー!!!!。。。こんな思いになったのは、どれくらいぶりだろう・・・。半年は子どもと共につきあっていかなくちゃならない。子どもに罪はない。ココロの勉強をするようになってアサーティブに、自分の気持ち「嫌だ、そういうのは辛い、だからその場と距離を置きたい」って伝えるようにしてみたんだけど、今回のことは、それが逆効果になっていた。どんどん裏で根回し的に操作されて、居づらくなっていった。私もイベントを盛り上げる一人になりたいと、皆が心地よく練習に励めるよう、行動して、出る杭で打たれている部分もあった。だけど、私、何か悪いことしましたか??昼休み、娘に嫌がらせされたので、お昼休憩には顔を出すようにして他の時間は距離を置いてみたら、それはそれで「シヲちゃんはいなかったからわからないだろうけど、~~で大変だったんだよ。」とか言うのやめてもらえませんか?居ても居なくてもあれこれ言われる・・・私、完全になめられてる彼女の過去に、きっと何か原因となる「悲しみ、つらさ」の経験があったんだと思う。だ・け・ど・・・その苦しみ、私が背負う必要はない!!!そんな心穏やかでない時に、またまたタイムリーにナリさんのブログ記事を目にする。これ、親でなくても当てはまるって思った。 この「悲しみ」を否定し、批判し、攻撃されると、「悲しみ」は爆発していく。 【適当にあしらってください】 適当ってのは、 ・適当に笑顔 ・適当に肯定 ・適当に共感 ・適当に理解 ・適当にわかったふり ・適当にリアクション つまり、「心にない対応」「その場の対応」です。そんなんでいいんですよ。本当に。本当に。 母親と仲良くなれないのはもう仕方ないです。母親と味方になれないのはもう仕方ないです。その代わり、母親と味方になれない分。「他の人と味方になってください」ね。 「許せない」ってのはやめましょう。母親のせいにするのもやめましょう。当然、責めるのも。「仲良くはできないです!でも、感謝はしてます」母親→(許せない)彼女に置き換える。そりゃ、ネガティブ発言適当にあしらってた。もうもう半端ない量のネガティブで、あしらってもあしらってもなだれ込むネガティブにさすがにキャパオーバーになってた。今までね、私もまっすぐすぎたんだよね。「真に受けてしまう」という私の特性も、経験と訓練で少しずつカバーできてきたって思ってたけど、まだまだだなぁ。。。早くここから抜け出したい!!!

      27
      テーマ:
  • 08Mar
    • 次のステージ!!

      あれ、あれ、あれれ??コバ様のマスターコースの写真の中にぐりちゃん以外の知った顔がある!!!あ!もしや、ぐりちゃんの心屋初級セミナーで一緒のテーブルだったSさん!!次のステージに進んだんだね!!おめでとうございます❤そして、うらやましいぞーー!!

      34
      テーマ:
  • 05Mar
    • またまた地雷を踏んだ!

      「そういう言い方一番嫌いなんだよね。」頂いてしまいましたここの所、毎日が学びだったり修行だったり…はぁ~、また私やらかしたか~と一瞬思ったけれど、すぐ様、私が伝えたいのはそこじゃない!と自分に戻り、文章を立て直す。でもその日は、収束つかなくて、翌日、あらためて相手の気持ちに寄り添ってアサーティブに返信。Aちゃんは、こんな気持ちだっだんだろな…嫌な気持ちにさせてごめんね…って。で・も!それはそれでね、彼女自身のネガティブ感情が周りを巻き込んで、いろいろめんどくさいことになったり、周りも不安になったり、不穏な空気になってしまってるこの現状……私も最初は振り回されちゃった。自分の軸がブレブレだったから。彼女のおかげで、自分軸に戻ることを訓練できて本当に、感謝してる!でもさ、そろそろ自分の影響力に気づこうよ!単純にあーすればいいじゃん!ちょっと周りも早く気づいてよ!そう思ってイライラしてた。だけど、言いたいことは伝えられないでいた。先回りして、予防線張って、今までそうやって人生やりくりしてきた彼女を否定することになるんじゃないかと、、。話したところで、半分すら伝わる自信もない…第一、伝える、ということはあなたのこういうところを変えて欲しい…という流れになりかねない…、、、彼女は、ここ数年、私が一番懇意にしてる友人。ずっと、私が相談してきて、受け止めてくれた人。社会の一員であるという責任を常に持って、卒なくこなす!バイタリティ溢れる本当にスゴい人!彼女の言うことには正義と正しさ満載!でも、その卒なく正しくこなす、ために一生懸命、周りと自分をいっぱい見張ってたんだね。もっとラクになっていいんだよー!相手がブレるかどうか試さなくてもいいんだよー!そんなに鎧をまとわなくていいんだよー!……相変わらずぐるぐるぐるぐる、アタマの中で回る…。ぐるぐるぐるぐる…あ、由喜さんのこれだ!https://ameblo.jp/yuruyurukame/entry-12356649575.html…そして、もう一度自分に戻ってみる………もう疲れたよー!ネガティブ感情に付き合いたくないよー!小さなことにも感謝して、楽しみたいんだよー!うん、よし、私自身がラクになろう!私は助けてあげさせるマスコットでいい救うべきは自分だったんだね! ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙

      27
      テーマ:
  • 22Feb
    • 他人の問題に足、つっこんだ後

      前回、他人の問題に足、つっこんじゃった後、LINEのやりとり中や、直後は、ホント笑っちゃってたんだけど、寝て起きてみたら、なんだか怒りが湧いてくるなんかわからないけど、プンプン怒りが収まらない最近の私だったら、とっくに自分に許可して怒りの感情を感じきろうとしてたはずなのに、そこに行きつかない・・・真っ先に、心屋でつながったカウンセラーAちゃんに相談したら「怒りたかったら怒ってもいいよー。」って。(嬉)そう言ってもらえて、やっと自分でも許可して怒ってみたそれでも悶々と、収まらなくて、居間のソファーにドカーっと座って(私のリラックスできる場所)考えようとしてみたら、隣の本棚から、この本が目に入ってきた!!なんというタイミング!!ここ1年くらいまったく開いてなかったけれど(;^ω^)持ってる方は43ページあたり(笑) 振り返ってみたよ、自分の気持ち。---差し入れしたり、外食誘ったり、助けよう!(って私が勝手に思って)職場の仲間を巻き込んだり・・・どうしたらいいのかいろいろ悩んだり・・・私(達)の気持ち受け止めて、次のステップに進みなさいよーーー!!大事にされてること、気づきなさいよーーー!!!・・・ありがとう の気持ち感じて、ちゃんと伝えなさいよーーー!!! ---うん、私、勝手に思ってるわ。。一人コントだわ、、おしつけだわ。。。もっと自分を見つめてみるとね、そう、この心の反応は、まさに自分の古傷がうずいていたから。。。すぐにキャパオーバーで動けず、引きこもっちゃった過去の自分。周りをシャットアウトして、ありがとうの気持ちを持つことも伝えることもできなかった自分。。まだ過去の自分を全部は許せてない・・・だけど、心屋仁之助さんの本を読んだり、心屋の方のブログを読んだりして、 今回、自分がとった行動や思った感情については「ま、いっか」「これでいいのだ、これでもいいのだ」 これが私の魔法のキーワード。私は私のこと、じっくり癒していこう。。。それからね、職場の仲間のKさんに、今回のことありのままにぶつけたらね、「それはショックだよね… でもね、シヲちゃんがAちゃんにしてあげた優しさは、 今度は娘ちゃんに伝わって、返ってくるから大丈夫だよ。」 その時は怒りの感情ばかりで、Kさんに何も返せなかった気がするけど、今ね、じわじわと染みて、涙がこぼれてきた。。。すごーくすごーく心があったかい。。。・・・うん、寝ている娘っ子のところに行ってしてこよう(笑)。

      70
      テーマ:
  • 21Feb
    • 他人の問題に足、つっこんだ(笑)

      困っている人を見ると 助けないといけない ------ と、「他人」なのに 心がざわざわして 居てもたってもいられなくなる。 えー それ 「その人の問題」 です。 ------ 「それ、私の問題だから」 と、 「だから、あなたは気にしないで」 「私がこれをできなくて  悩んでいるのは、私の問題。  あれこれ言わなくていいよ。」 つまり 「助けを求められていないのに  助けに行ってしまう」 「問題だと言っていないのに、  “これが問題じゃないの”と  かかわりたくなる」 ことは 「関わりたい人の問題」 なのです。 ------ (抜粋)心屋他心理学を独学で学ぶようになって、まーみん にお話し会で質問もさせてもらって、なんとなくわかってたつもりだったけど、ホントにその人の問題で、私まったくおよびでないじゃないの(笑)って、4時間に渡るLINEのやりとりで、あらためてわかった(爆)もうね、めっちゃウケた職場のAちゃん、ある休日の食事が、ドーナツ1個とコーヒーだけ。お金ないの知ってたから、「これは私、何か助けなくっちゃ!!」自分で差し入れしたり、職場の仲間に助け求めたり、ある時は、外食に誘ったり(もちろんオゴリ)。。会社にずっと来なくなって、おごった翌週、ひょこっと出勤して、また来なくなって・・・精神的に追い詰められてるんじゃないかとかこれ以上休んだら借金かさんじゃう!と(自分が)不安になったり・・・周りの皆も心配してたんだけど、、、結果!! なぁんだ、やっぱり、彼女自身が選びとってたんじゃんぜーんぜん、栄養失調になってるでもなく、精神障害になってるでもなく、ひょーひょーとさっぱりこん(笑)「引きこもってた間、悩んでた、考えてたことは何?」って聞いたら、①位 食べ物の維持②位 オリンピック見てて、金メダルとったでしょ?    それみてて私は何だったら金メダル取れるんだろう?    って考えさせられたあ、うん、私もおんなじこと考える・・・いやいやそうじゃなくて、苦しかったとか、皆が心配して連絡くれたり、差し入れ渡したりごちそうしてくれたりしたことに対しての感謝の気持ちは・・・とそこまで頭に出てきたけど、やめた。いろーいろ話したけど、結局、彼女の口から、職場への感謝の気持ちは出てこなかった。相手の立場になって考える、なーんてそういう軸の考え方はなかった。最後には、「上司が今度、アパート来るって言ってたから、 私の傘持ってきて、って頼んでおいて。」 ひゃっひゃっひゃ、超ド後者さん!!わかったよぅ、Aちゃん、身をもって経験させてくれてありがとう(笑)昔の私だったら、心配して損したー、なんて言いそうだけど、やりとりしながらもクスッと笑ってちょっとだけ俯瞰して見れてた(笑)時には、「こんな時、彼女はどんな風に考えるんだろう?」なーんて角度から、質問じゃなくて「教えてください」って言ってみたり(笑)「べき」「ねば」だらけだった私が人間っておもしろいね、って思えた日でした・・・(。´・ω・)ん?うわー、今、自分の問題があるんだったよー!現実逃避してたーーー

      24
      2
      1
      テーマ:
  • 13Feb
    • ぐりちゃん心屋塾初級セミナー

      はーい、はーい!!🙋感想を書いたMちゃんの隣りで、Mちゃんに「ボキャブラリーが変わってて(いろいろあって)イイね!」って言ってた人、私でーす(笑)ぐりちゃんに今日リブログしてもらって、浮かれたついでに、「これは、振り返りのチャンス!!」(ぐりちゃんがお尻を叩いてくれたのか(*´艸`)ということで、勢いで書いています!私がそもそも 『ブログを書こう!』ってなったのは、いろんな経緯があったのですが、その中の大きなきっかけの一つが、2017年10月のぐりちゃん初級セミナーに参加したことでした。心屋のセミナーにいつかいつか参加しようと開講日をチェックした日も久しく、月日だけ流れていました。とある日、ある人とLINEしてた時に私はメッセージで思わず、「心屋で学んでみたい」「自己肯定して生きる自信をつけたい」と発してました。その人は、12月にある自己肯定の内容付きセミナーを勧めてきたけど、私はそんなに待ってられなかった!見つけたぐりちゃん初級セミナーは開催日直前!!赤で「満」の字が!!満席かーーー!と思いながらも、ポチ っと押したら、、、なんと参加OK!!たぶん、最後の申し込みは私かしら…、、、こんなドタバタな受講だったけど、このぐりちゃん初級セミナーに参加したことがその後の私の運命を変えたと言っても過言ではないかもしれない…---ぐりちゃん のこと全く知らなくてドキドキしながら、ぐりちゃんセミナーに行ってみると、ホンワカしたキレイな女性(ぐりちゃん)が挨拶してくれました(*´艸`)わかる範囲だけでもぐりちゃんファンが何人もいてビックリ!県外からの参加者も…まっさらな状態での参加が最初はちょっと恥ずかしかったけれど、ワークが始まってみると、皆仲間!感が楽しくて心地よかったですそして私にとって最初の衝撃がコレ。初めて、仁さんのカード?を引きました。ガミガミ母さんの私…娘の前で、したくない寂しい顔、怖い顔ばかりしている私…これ引いて、ガーーンみ、見られてる?(これ、由喜さんセミナーでも感じた感覚…)へ、へらへら、か、、、そうしたいのは山々だけど…とかできるかなぁ…とか引いたその日は言い訳がましぃ私だったけど、なんと!!今は、私がいっぱい幸せ感じられてるから寂しい顔なんてしてない!笑顔も増えた!怒ってもいい!って許可して受け入れてるからなんで怒るのか、ちゃんと説明してガッツリ怒ってる!!自分でもビックリするほどすごく変われた。心屋セミナーの醍醐味のワークは私にスっと入ってきて、たくさんの良い変化をもたらしてくれた私の場合は、時間をかけて、徐々に徐々に入ってきて、腑に落ちてきた質問タイムでね、ぐりちゃんに「(ワークをやっても)どーしても、嫌いな人の無視するところ、許せないんですが、入ってこないんですが、、、」って言ったんだけど、今はその相手も、相手の無視するところもぜーんぶOKになったよ相手にお正月に会った時、ぜんぜん平気になっててビックリ!無視する相手の若干戸惑った様子そのものを私も無視して、「前をゴメンよー」って堂々と横切っちゃった(*´艸`)(あなたもいちいち無視しなくちゃならなくて大変ね~)(心の声)って、上の方から俯瞰して見てた♪ぐりちゃんセミナーでは、即効性のあるワークももちろんある。でも、私の場合は、じわじわ、じわじわ…今でもしっかりゆっくり自分の中に入ってきてる❤魔法の言葉は、しばらく唱えていたけど、今は自然とそう思えてる。(今でも、スマホボタンの横に、ぐりちゃんとまーみんからもらった魔法の言葉、貼ってあります😊)ぐりちゃんセミナーで会った皆どうしてるかな?Mちゃん×2とSさん。テーブルの仲間の皆のこと、ずっと覚えてます♪心屋の皆さんと繋がっていけるのも私の楽しみ😊ぐりちゃん、これからもよろしくお願いします(*_ _)最後になっちゃってごめんなさい!ぐりちゃん、心屋上級セミナー講師おめでとうございますそして、自分を受け入れて、幸せになっちゃうぐりちゃんセミナー他是非受けてみませんか?😊 ↓https://ameblo.jp/iga-gurico/entry-12190595102.html

      47
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス