浜のポッポ屋のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-18 10:42:58

日本海に沈む夕日 トワイライトな海辺

テーマ:上信越北陸の国鉄JR

旧 信越本線 米山~笠島、、、

滲むような落陽をバックに

闇に溶け込むように

やってきたのは特急「北越」、、、

って言っても▲

これじゃあねぇ~~~

昨日、記事をアップできず

申し訳ありませんでした。

 

インフルエンザB型の

感染診断から今日で4日目、

だいぶ症状も落ち着いて

きました。

 

 

 

2019-01-16 22:09:48

先週始めた工事はインフルエンザで、、、

テーマ:国鉄「阿寒銀河線」製作記
我が家のいつまでたっても
完成しないNゲージレイアウト
2019年の工事始めは先週から
▲南側ループ線をぐるぐる回って
最後に渡るアンダートラス鉄橋、、、
この部分、台枠からはみ出て敷設
されているためお客様が多い時
近くに座った人の身体が触れて
何度も骨組みが壊れネックに
なっていました。
で、今回「見映え」を捨てて
トラス鉄橋の下からアンダートラス鉄橋
を通しデッキガーダー橋までをコの字型の
アルミ棒を通すことにしました。
▲緑に塗装したものの
かなり違和感アリアリ!
アルミ棒の両端はベニヤ板の
路盤をくり抜いて線路下に
貫通させていて強度抜群!
しかし完成する前に
インフルエンザB型を
発症して戦線離脱、、、
職場の皆様
ご迷惑をお掛けして
本当に申し訳ありません。

昨日、今日と丸2日
寝込んでいてようやく
咳と鼻水はほぼ
止まりましたが
熱はまだ37度台、、、
安静に努めます。
2019-01-15 08:04:49

EF63の特徴ある「ジャンパ栓」を撮る ! !

テーマ:碓氷峠

数々のドラマを生んだ

信越本線 碓氷峠、、、

その碓氷峠を越えるすべての列車に

「ロクサン」が連結されていました。

「ロクサン」の連結は必ず

横川方に連結され軽井沢方には

必ず旅客列車が連結されるので

▲この特徴ある多数のジャンパ栓を

装備した軽井沢方を撮るのは

基本的に無理でしたが唯一

撮れたのが「単171」列車

運用上の都合なのか

旅客列車に連結せず

「ロクサン」のペアだけで

山を登っていました。

「単」と言っても必ず重連で運用

されるので「重単171」と言ったとこでしょうか?

横軽廃止から20年以上、、、

まだまだあのブロワーの

甲高い音が耳から離れません。

 

本日もご訪問いただき

ありがとうございます土下座土下座土下座

 

 

 

2019-01-14 07:14:34

24系オールハネの寝台特急「エルム」

テーマ:北の客車特急、急行列車

ここんところアメーバのブログ

的にはリバイバルな写真ばかりで

申し訳ありません⤵︎⤵︎⤵︎

千歳線の沼ノ端〜植苗で

撮影したのは24系

オールB寝台で組成された

寝台特急「エルム」です。

上野駅を確か19時23分頃

発車して札幌駅にはお昼も

回った12時45分くらいの

到着だったかと思います。


エルムは北斗星やトワイライトの

ヘッドマークと比べて一回り

大きかったのが懐かしい思い出ですね。


本日もアクセスいただき

ありがとうございます

2019-01-13 07:57:05

懐かしき14系急行「おが」

テーマ:東北の国鉄JR

1992年の年末から1994年までの

2年弱の間、運転された14系

夜行客車急行「おが」、、、

14系になる以前は

元祖ブルートレインの20系

で運転され北上線沿線は

多くの人で賑わいましたが

14系に置き換えられてからは

ひっそりとしたものでした。

しかし朱色のDD51に青20号塗装の

編成は秋田杉の森の中で一層映え、

美しい姿を追って冬にGWにと

よく通いました。

夜行急行「おが」は以前は

一般型客車で運用されていて▲

臨時列車だからなのか座席車に

茶色い客車が挟まっていることも

ありました。

その後、20系での運用期間を経て

1枚目の写真の14系での運用を

最後に姿を消していったのでした。


14系になって沿線を訪れる人が

減ったと書きましたが1994年頃は

全国に客車列車がいくらでも

走っていてそれこそ

「今度は何処へ行こうか?」と

悩める今では考えられないほど

撮影対象に恵まれたいい時代でした。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス