伊達康浩の【眠れる獅子】ブログ!!!!!!!!!!!

伊達康浩の【眠れる獅子】ブログ!!!!!!!!!!!

伊達康浩の俺物語!!!
いらっしゃい♪
まぁ、ちょっと見ていき~な



テーマ:
前回"つはもの"の打ち上げの席に遡る。

「富樫演らせて頂いてありがとうございました」
と茅野さんに挨拶しに行った。

「おう。次はもっと難しいぞ」

「……??」

何日か経って、
今作の顔合わせ本読みの時に台本を見て、
キャスティングに選ばれた時にそれがリンクした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【初日】
顔合わせの挨拶で茅野さんが言う。
「今回もすごく画期的でかなり挑戦的な作品だ。遡行軍が土方を護り、一緒に戦う。原作・ゲームの設定には無い、デリケートで突っ込んだ内容。お芝居だからこそ、お芝居でしか描けない刀剣乱舞だ。」

続けて話す。

「やればやる程、時間遡行軍って何なんだろうなってずっと思ってて。名もなき安刀だったり粗悪品だったり刀の付喪神だったり。。かたや、幕末の刀剣男士たちは物凄い物語を持っている。そしてこの編成に巴が居ることが、御笠ノくんが紡いでいった物語だ。物語を持たない者たちとの"響き"な作品。単なる話題作りではない。有難い事に、シリーズ積み重ねていって毎回今作が一番良かったと言って貰える。更なる高みにいくには、そこの部分を描かざるをえない。良い芝居にしましょう!」

カンパニーメンバーの背筋がピンとなる。

茅野さんの妥協しない
熱のこもった演出が付いていく。

本番期間中も、劇場で「俺やっと分かったんだよ!」と、新たな発見や演出が付いていく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ダンサーチーム、殺陣チーム合わせてアンサンブルは過去最多20人。
本編の殺陣シーン数も過去最多。
初の盆が回る舞台装置。
アンサンブル初の歌。
出番が書いてある香盤表を見るとアンサンブルの出番も過去最多。

ダンサーさんはこれプラス2部。

言うまでもなく、
刀剣男士演じる彼らは両方。
更に取材やら撮影やらほぼノンストップ。

体力勝負!自己管理必須!
これが刀ミュ。
ロング公演をフルMAXで戦う強靭な肉体と精神が必要。
稽古場でも時間を見つけて筋トレするメンバー。

大きな事故もなく、
全公演皆で駆け抜ける事が出来た!!
ほんとに誉ポン🌸である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【これは僕らの物語だ。】
そう思って演らせて頂いてました。

なぜこの3人か。
顔合わせの時に茅野さんが仰った
御言葉は胸にしまっておきます。


大輔さんと涼太くん。

時代劇、刀の所作を、
振りのバリエーションや見せ方を、
互いの持ち札を出して
アイデアを出し合い、考えて、作り上げて。

ダンサーだからダンスしかしません、芝居人なんでダンスはちょっと…という考え方じゃなくて、真摯に、他ジャンルのリスペクトもあって、殺陣でもダンスでも芝居でも、求められるものをやってやろうじゃないか!という意識を持った仲間たち。

頼もしくて心強くて
気持ちのいいメンバー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





この3人で演れて本当に良かったです!
本当にありがとうございました✨✨✨


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【犬猫蝸牛🐶🐱🐌の名付け親と"戦友姿絵"】


新原さん演じる中島登さん。
中島登がこの3人を連れてくる。
もうこの時代の武士ってほとんどダメで、
武士と言える武士がいなくて、中々集まらない。身分外の人間も隊士として連れてきたという諸説がある。
遡行軍としては潜り込みやすい。
というディティールだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


稽古当初は
酔い潰れた3人の絵を描いてる所に
「中島くんまた絵を描いてんのか?」というシーンだった。

ある日、演出の発注が入った。
ここさ、何かやって欲しい。
次の日、新原さんがぶっ込んできた!
台本に無いアドリブの応酬だ!
稽古場が湧いたww
そのアドリブが"生き"になった!

犬猫蝸牛🐶🐱🐌はこうして生まれた。
僕らに名前が付いた瞬間だ。

新原さん演じる中島さんのキャラクターも、
3人のキャラクターも、この作品としても、
厚みが加わった。


「絶対笑うなよ。全部ぶち壊しになるからな」


ほんっとに、慣れるまで大変だった。
いや、本番中も危ない時だらけだ。
"笑ってはいけない"をやってる気分だ。
デデーン♪蝸牛、OUT~なんてシャレんならん!

出番終えて袖に帰ってきてからおもっきりニヤけた。我慢汗が出る程。
かっぽれの時といい、男士が並々注がれた酒を飲む日替わりネタといい、あそこの一連はかなりの難所だった( ̄▽ ̄;)

中島さんが描いてくれた僕ら3人。
確かにそこに存在した証。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トモ兄が僕らに声をかけてくれて呑みに連れてってくれた🍺✨🍺新原さんも合流して^^
ずっとこのメンバーで行きたいと思ってたんだ⤴⤴
信頼と絆が生まれる。

トモ兄演じる土方歳三さんは
本当に魅力溢れる、
ついて行きたくなる要素しかない!

榎本さんとの2人シーンや、
兼さんとの2人シーンを、
舞台裏や袖でずっと聴いてました。
気持ち溜め込んで積み上げて次へ繋ぐ。


駆け抜ける背中をずっと見てた。
"ついて来い"の時と、前に出て土方さんを行かせる時、必ず僕ら一人一人の目をちゃんと見てくれる。とてつもないエネルギーを持った眼力で感化される。素晴らしい役者さんです!

貴方のお陰で見つけることができました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【巴と遡行軍】


刀ミュ史に残るシーンを目指して挑んだ
"巴vs遡行軍"


晴己さん。けっして軽くない、むしろ重いあの薙刀を、あの衣装を、体幹と身体の捌きで見事に自分のものにした✨

事前殺陣稽古の時に、本編で絡めたらいいですね!って言ってたのが実現した。


直前、巴さんと舞台裏ですれ違った時に
拳と拳を合わせる。

「宜しくお願いします!」

大切に大切に。
振付を超えた所で舞台上に立つ。
毎ステージ最高でした!!
ありがとうございました✨✨✨


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

振り返れば、
クライマックスへ向かうこの
前後一連のシーンは、
何だか瞬く間に、何かが舞い降りたかのように出来上がっていった感覚だった。


最後、離れて倒れた遡行軍を巴が仲間のもとへ寄せてあげるという清水先生の振付・演出には鳥肌が立った。
稽古当初は、仲間に手を伸ばして届かずに終わるというものだった。


音響さんが僕らのマイクのエフェクトを外した。生身の人間の声が響く。

照明さんが僕ら一人一人にピンスポを当ててくれた。キャストとして扱ってくれた。

YOSHIZUMIさんの曲の妙。
新撰組のテーマがかかる。
倒れた3人にスポットが当たった時に
流れた旋律は、
天狼傳で陽の目を浴びずに眠っていた
幻の曲である。
"遡行軍のテーマ"が生まれた。


盆の回転スピードをMAXにして、
土方と遡行軍が戦場を駆け抜けてるところが見たい!と、巴と戦う前にあのシーンが追加された。


その後、
兼さんが土方さんを待ち伏せしてる時に、
「風が欲しい!」「羽織が風に靡いていたい。」と、どんどん演出が付いていく。


土方さんと兼さんのシーン。
そしてあの最後。


茅野さんが樟太郎くんに言う。
「お前の感情がピークに達した時に暗転にする!」

稽古を観ているメンバーが涙している。


"良い芝居は良い稽古場から"
茅野さんが仰った言葉。


良い稽古場だったんだ✨
僕はそう感じた。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


新撰組の3方と📷✨✨
新撰組隊士の一員として居れた。
物語に出会えた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


観て下さった審神者の皆さんの
記憶に少しでも残る事が出来たなら。。

感想を書いたお手紙を送ってくれた審神者の方々、本当に嬉しかったです。

彼らは今
僕らの手を離れて、

皆さんの中で生まれる
沢山の解釈や想像、
ファンタジーに乗せて
語られる存在である事が

幸いです。




そして、トライアル公演から今作まで
こうして出陣の声をかけて頂いた事、
前回に引き続き、演り甲斐のある役所を頂けた事、本当に本当に感謝しかありません。

次の巴里公演も全力で精進します!
引き続き宜しくお願い致します!


本当に本当に
ありがとうございました!!



テーマ:


ミュージカル 刀剣乱舞
~結びの響、始まりの音~

4/20~5/6  TDCホールにて
大千秋楽を迎え全50ステージ、
大団円で幕を降ろしました。

日本全国、香港、台湾の映画館で同時上映のライブビューイング、live配信なども行われ沢山の方に観て頂きました。

3ヶ月共に過ごしたカンパニーの集大成、
最高のフィナーレを迎える事が出来て感無量です。

ご来場、ご覧になって頂いた皆様に、
支えてくれたスタッフさんに、
共に駆け抜けたカンパニーメンバーに、
全てに感謝します。




テーマ:


次なる出陣の
招集がかかりました!





【トライアル】【阿津賀志山異聞】【幕末天狼傳】【三百年の子守唄】【つはものどもがゆめのあと】ときて、

【結びの響、始まりの音】

流石にもう…と思ってた所に、
こうしてまた声をかけて頂ける事に
感謝しかありません。

阿津賀志2018巴里公演までぶっ通し❗❗


最高の舞台目指して、
熱く熱くこの身焦がし
駆け抜けますよ!!! 

"みほとせ"で共に戦った
殺陣メンバー
小島くんと栗ちゃんが
帰ってきたよ⤴⤴

アンサンブルは過去最多の20人です👀❗


そして、
トモ兄ぃぃ✨✨✨✨
またご一緒出来て嬉しいです❗

宜しくお願いします✨👍✨

テーマ:
【ミュージカル 刀剣乱舞~つはものどもがゆめのあと~】
最後の地、大阪シアタードラマシティにて
無事に大千秋楽を迎えて幕を閉じました!

本当に多くの方に観て頂けて感謝感激です!

本当にありがとうございました!
9月から稽古が始まって、
11月に東京公演、京都公演。
12月に真剣乱舞祭。
そして1月東京凱旋公演、大阪公演と約5ヶ月に渡るロングラン公演がようやく終わりを迎えました。

大阪大千秋楽の回は、
ライブビューイングが行われ、
日本全国の映画館、香港、台湾でも同時配信で上映されたみたいで、改めて世界に向けて発信してるコンテンツなんだなと感じました。
TDCの初日が開いた時、
なんか感慨深いものがありました。
"刀ミュ"の土台を創り上げたteam三条メンバーが再び出陣。
トライアルから振り返ると見違える程みんなレベルアップしてて。技術もハートも考え方も。

麻璃央くんが稽古当初に言った。
幕末、三百年を観て物凄く触発されたし、どんどん上手い人が出てて、プレッシャーもあったと。負けてらんねーやってやるぜ!って。

峻也くんも大地くんも涼くんも同じ。
稽古時からの熱量というか意識というか
芝居との向き合い方がトライアルとは比べ物にならない程変わっていた。
そして新しく加わった"髭切""膝丸"役の宏規くんと洸くん。新しい風がプラスされ
互いに刺激し合い、助け合い、一人も孤立しない纏まった"絆"が感じられた。

演出の茅野さんも力が入る。
『今回はかなり挑戦的な作品だ』

観てくれた人は分かると思うが
開始30分、登場人物は刀剣男士のみ。
人間キャスト・アンサンブルが出てくるのは開演して30分後。

全編通しても過去作に比べ芝居色が強い。

芝居で勝負!

冒頭~M:刀剣乱舞までのシーンを、何度も何度も稽古したのを覚えている。

『ここでお客さん掴めなかったらこの芝居は終わり。』
『字面だけで芝居するな。表面上じゃなくて裏芝居をしなきゃいけないんだ。溜め込んで積み上げて。』
『物凄く難しいんだよここ。でも次なる高みに行くにはここは避けては通れない。』

魂込もった演出が付いていく。

僕らにもそうだ。
『俺は"アンサンブル"って言葉大嫌いなんだよ。ちょい役なんて居ない。皆各々の生き様が投影された、何かを背負ってる、そんな面構えを持って立ってくれよ。』


"最高傑作" "次なる高み"を目指して
皆が皆稽古場で汗を流す。

そして迎えた初日。
堂々と立つメンバー。
お客様の拍手。
共に舞台に立てた事が誇りであり
感情が込み上げたカーテンコールでした。




歴代の男士達、共に戦ってきた仲間達が観に来てくれたのも嬉しかった。

今作で、トライアルから参加してる僕と大輔さんは刀ミュ通算200ステージを突破しました!
刀ミュに出会って丸2年。
こんな事になるなんてあの頃想像もしなかった(驚)
こうして声をかけて頂いて舞台に立てる事が本当に嬉しく思います。

前回"みほとせ"の足軽から
今回物凄い大役を頂きました。

【安宅の関の勧進帳】
富樫左衛門。

年齢的にもキャリア的にも
僕が演るにはまだ早いんじゃないかと思う役です。
本来なら、"特別出演"とか"スペシャルゲスト"なんて付く位の大御所が演る枠でしょ。

本読みの時茅野さんが仰った御言葉。
『お前には容赦しねぇぞ。』

……ふぅ~いぇ~ぃ~~( ̄▽ ̄;)ゞ

とりあえず始めは
髭と体重増量という"形"から入りました←w


役として堂々と、舞台上で生きる!
という思いで日々挑戦と真剣勝負の場。

自分の予想と反し、
演出による集中ダメ出しや、
ド壺にハマる迷走稽古は無かった。
どちらかというと
1~2回やって次のシーンへ。

ダメ出しが欲しくて我慢できずに聞いた。

『どんなアプローチでもいい。
もっと色んな顔見せてくれよ』

成る程。
自分で考えて自分で出せって事だ。


役の事で悩める楽しさ。

やって見える発見と課題。

心地好い苦しみ。 

煮詰まった時、
しげ美さん、あらけんさんが稽古に付き合ってくれました。
些細な疑問や不明点を聞いてくれて、
逆に、大先輩の方からも僕にどうだったか聞いてくれる。

弱さを見せてくれる。

一緒に考え模索して試して。


稽古を見て臨央さんが
アドバイスしてくれました。
『あそこ良かったよ!』


嬉しかったし心強かった。
そんな先輩方のように僕もなりたいと。
肩を並べて板に立ちたいと。

そんな想いは
自然と芝居にもリンクできた。

"役者は役と出会って成長するもの"

茅野さんの御言葉も忘れない。

今持つ全てを持って挑んだ役。

いつか、
年齢的にも人間的にも熟した頃に、また演じたい!

九郎判官殿、弁慶殿、
心から礼を言う。
あなた方に出逢えて本当に良かった。
ご無事で。



 
今回アンサンブルで役を頂いた二人。
佐々木盛綱役の片山っちと。
嬉しかったね。一緒に藻掻いて。
良い経験させて貰ったね。

そしてもうひとつ嬉しかったのが、
2部で太鼓を叩けた事です!
ずっっと叩きたかったの!
『SA・KA・ZU・KI 華 兄弟』ではあまりに嬉しくてテンションMAXではしゃぎ倒しました⤴⤴観てくれた気づいてくれた方いるかな?
またDVDでチェックしてね☆

そして、大千秋楽で発表されましたね!
--------------------------------------
【ジャポニスム2018参加作品決定!】
ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞2018 巴里~
【パリ】2018年7月15日(日)※ジャポニスム2018 公式企画
パレ・デ・コングレ・ド・パリ 大劇場

【東京】2018年8月3日(金)~8月19日(日)
日本青年館ホール
-------------------------------------
パリだって👀❗❗初パリですよ僕⤴⤴
声をかけて頂いて本当に感謝です。
7月が待ち遠しい✨まだまだ遠征は終わらない。微力ながら共に、刀ミュの歴史を紡いでいきますよ!

そして、
刀ミュを通じて僕を知ってくれて
応援して下さる皆さん、
公演中もお手紙や差し入れ頂きまして、
本当にありがとうございました✨✨

辛さや疲れが吹き飛ぶ程嬉しくて、
間違いなく心の支えになっております。
ひとつひとつ大切に
僕の宝物になってます!


まだまだ未熟者ですけど、
劇場に来て良かった。舞台観て良かったと思えるようにいっぱいいっぱい精進します!

これからもよろしくお願いします👍✨






あぁ、つはものロスっております。。


テーマ:
大晦日。
新年を迎えるワクワク感と
今年最後という喪失感とが混ざり合って
何とも言えないこの高揚感がたまらない。

家の周りの人達は皆実家に帰ったのだろうか、町に静けさが漂う。

新年早々舞台始まるから
今年も実家へは帰らず。

朝から温泉へ浸かって♨
岩盤浴で汗流して
休憩所でお昼寝💤
次は整体で今年の溜まった疲れを
取り除いて貰います⤴



















2017年も走り抜けたなぁ。
歴代一番の年になりました!

初めて海外で舞台に立てた事、
2回も中国に行った事、
上海にあるジャッキー・チェン博物館に行けたのは一生の思い出になりました✨✨

2017年
芝居的にも
人間的にも
仕事も私生活も
様々な出逢いと経験をさせて頂きました。

本当に感謝します。

関わって頂いた全ての方々
ありがとうございます!
2018年もよろしくお願いいたします!

さぁ来い平成30年!!

テーマ:
ようやく過ごしやすい気候になってきました。肌寒いという方がほとんどでしょうが僕はまだ半袖Tシャツで全然イケます!

扇風機もたまに回してます。

ご無沙汰しています。

ミュージカル刀剣乱舞、新作公演、
11月4日の初日に向けて
絶賛稽古してますよ!

どんどん演出が付いていってます。

今日は稽古後に
皆でサプライズ✨🎂✨
臨王さん、
殺陣アンサンブルの佐藤文平くん、
おめでとうございますヽ(^○^)ノ 

義経役の荒木健太朗さん、弁慶役の田中しげ美さん、藤原泰衡役の加古臨王さんが写ってくれました!

片山くんと文平くんと
同い年の3人で📷
文平くん表情イカツイです^^;
気分的に今髭を生やしてみてます、
3週間でやっとこの状態です。
なかなか生えてくれないです。
片山っちが写ってくれました。



肉体的にも精神的にも過酷な舞台。
でも、その先に達成感と感動が待っている。
お客様に感動して頂くはずが、僕らもお客様に感動させて貰ってる。
命を削り魂を燃やす価値のあるものに出会えた事に感謝して、稽古頑張ります。

テーマ:


情報解禁しましたね!
刀ミュ新作公演にまた出演させて頂ける事になりました。
’15年のトライアル公演から、
これでシリーズ5作目。
出演ステージ記録がまた更新される事でしょう。





TDCに青年館にドラマシティ。
立った事のない劇場にまた立たせて頂ける。
嬉しい限りです!

よろしくお願いします(^^)

公式HP

テーマ:
皆さんお久しぶりです!
アメブロご無沙汰してます。
放ったらかし状態ですみません。

今やTwitterがメインになってて、、。
これからもメインはTwitterになると思うのでそっちをチェックしてくれたら嬉しいです。

今回は長文になるのでアメブロで書きます。


ミュージカル『刀剣乱舞~三百年の子守唄~』
中国珠海公演を終えて日本に帰ってきました!
これにて全65ステージ、
全て閉幕です。



珠海公演、最高盛大に打ち上がりました!
日本から駆けつけてくれた審神者の皆さん、中国の審神者の皆さん、本当にありがとうございました✨
皆さんの応援が、声援が僕らの支えになり、エネルギー源になりました!


3月から始まったロング公演、
誰一人欠ける事なく無事に幕を下ろすことが出来ました😊✨✨


日本へ帰国し帰宅した部屋は1週間前と同じ景色。
でも胸にぽっかり穴があいてしまったようなこの感覚。



思い返せば、
2015年の今頃か、
役者充電期間中だった自分に舞い込んだオーディションから全ては始まったんだ。


刀剣男士オーディションで落選して(←会場入った時点で半笑い^_^;落ちたと思ったw)、
殺陣アンサンブルメンバーで参戦させて頂ける事になって、

そこから過酷な稽古の日々。

原作の持つ爆発的人気作の初の舞台化、しかもミュージカル。キャストもスタッフも手探りのとこからスタートしたトライアル公演。



今まで出た舞台とは比にならない物量、運動量と公演数。


ブランクと怪我との戦い。


あっという間に時は過ぎ去る。



憧れていた大きな劇場に立つことが出来た。海外で舞台に立てるなんて思ってもみなかった。

共に命を燃やし駆け抜けた仲間も出来た。

今まで浴びた事のない歓声と景色を見た。


プレーヤーとしてのプロ意識が磨かれて、ロング公演をフルMAXで闘える強靭な肉体が必要だと自覚した。


もっともっと。

強く強く~
鍛えし鋼~
今解き放つ時~♪









『トライアル公演』から『阿津賀志山異聞』『幕末天狼傳』『真剣乱舞祭』と、フル参戦。
気付くと出演者の中で僕と大輔さんが一番の古株になってたw



《Mr.刀剣乱舞》なんて言われたりもした。




今年1月。幕末上海公演を終えた1週間後にみほとせの顔合わせ。
休む間も考える暇もなく稼働し続ける。
まんざら悪くない。

またこうして出陣の機会を与えてくれて
本当に感謝感激だ✨



しかも今回のみほとせでは
吾兵を嘲笑する足軽役として見せ場を頂いた✨
全ステージとはいかなかったが、
大倶利伽羅&吾兵+足軽5人衆のシーンはできるだけバリエーションを変えた。




台本上ではあんなシーンでは全然なかったんです。台本ではね、もっとシンプルなんですよ😅
笑って頂けるシーンでは全然無かったし。


たまたま稽古で生まれたものから紐解いて、色んなバックボーンと設定とニュアンスを模索した。

中にはあれはアウトだとダメ出し食らうものもあったが( ̄▽ ̄;)
やっちまったもんは仕方がない!
大真面目に開き直ってまた発見を探す。


お陰?で2部で足軽団扇や足軽声援を頂いた✨




そして流石に面が割れたのか今回、応援のお手紙やお花、プレゼントを沢山頂きました✨🎁✨
ビックリして『僕宛てで合ってます?👀』と聞くくらいw

密かにやってたTwitterのフォロワーも1000人を超えていた…。
刀ミュを通じて僕の存在を知ってくれて、応援してくれたこと、本当に嬉しかった。本当に支えになったし、エネルギー源になりました!
頂いた手紙やプレゼント、大事に大事に持ってます。

もっともっと頑張るので、これからも僕の活動を応援し見守って頂ければ幸いです。


沢山の宝物ができた【ミュージカル刀剣乱舞】この作品に携わる事が出来て本当に良かった。
長いようであっという間だったこの約2年。ようやく一区切りです。


また次の1歩、踏み出します。
本当に本当にありがとうございました!




テーマ:

トライアル公演、
阿津賀志山異聞、

幕末天狼傳、



真剣乱舞祭、



そして………

本日(昨日)情報解禁されました。

ミュージカル『刀剣乱舞』
~三百年の子守唄~




嬉しい事に、
また声をかけて頂きました!
2015年のトライアル公演からフル参戦です。
ミュージカル刀剣乱舞カンパニーで、
一番の古株になっちゃいました( ̄▽ ̄;)


またこうして出陣の機会を与えてくれて、
本当に感謝感激です✨


今回は東京と大阪での公演です。
憧れの梅田芸術劇場デビューです⤴⤴


大阪の皆、
観に来て欲しいな。。。



1部芝居、2部ライブ。
芝居、歌、殺陣、ダンス……
エンタメ要素をフルに詰め込んだ
モンスター級のコンテンツ。


肉体的、精神的にも過酷な舞台。
やってやろうじゃないか!


既に稽古は始まってて、
毎日汗だくで稽古してます。
外は寒いのに、稽古場は熱い。。
Tシャツびしょびしょ💦

痩せるぞ~!!




幕末編からの続投メンバーで✨
トライアルから一緒のダンサーの大輔さん、ダンサー佐藤くん、殺陣組から前川さん、林くん。
笹くんは今回振付アシスタントとして参加。




<公演概要>
■タイトル ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~
■公演期間・劇場
【東京】2017年3月4日(土)~3月26日(日) AiiA 2.5 Theater Tokyo
【大阪】2017年4月1日(土)~4月9日(日) 梅田芸術劇場 メインホール
【東京凱旋】2017年4月14日(金)~4月23日(日) AiiA 2.5 Theater Tokyo

■原案 「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
■演出 茅野イサム
■脚本 御笠ノ忠次
■振付 本山新之助

■主催
ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
(ネルケプランニング ニトロプラス DMM.com ユークリッド・エージェンシー)

■チケット前売開始 2017年2月12日(日)AM10:00~
■チケット料金 8,800円(前売・当日共/全席指定/税込)
※大阪公演のみ S席:8,800円 A席(3階席):6,800円

名だたる刀剣が戦士の姿になった“刀剣男士”を育成するシミュレーションゲームで、PC登録者数170万、アプリDL数280万を突破したPCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)。この超人気作品を原案として2015年秋に初めてミュージカル化した、ミュージカル『刀剣乱舞』の新作公演が、いよいよ2017年3月に開幕いたします。

2016年11月に広島県宮島の嚴島神社で世界遺産登録20周年記念奉納行事としての特別公演を行い、翌12月には大阪・大阪城ホール、東京・両国国技館でのライブで約5万人を動員するなどその勢いを増し続ける中、今回の新作公演はサブタイトルを「三百年(みほとせ)の子守唄」とし、徳川家を舞台に歴史の流れを再び取り戻すための戦いを描きます。
新たな戦場へと出陣する刀剣男士たちの活躍に、どうぞご期待ください!!

<ミュージカル『刀剣乱舞』とは>
ミュージカル『刀剣乱舞』は、大人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)を原案とした初のミュージカル化作品。公式略称の『刀ミュ』で呼び親しまれている。

2015年秋に、AiiA 2.5 Theater Tokyoにてトライアル公演を上演し、1部のミュージカルでは文治5年の阿津賀志山を舞台に、刀剣男士が激しく闘い、歌い、優雅に舞い、2部ではオリジナルの衣裳を纏った刀剣男士が、華麗なライブパフォーマンスを繰り広げるという斬新な二部
構成で、大いに話題となった。

2016年5月~6月には、トライアル公演からパワーアップし、新たな楽曲も追加した完全版としてミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~を東京・大阪・京都の三都市で上演。
同年9月~11月に東京・福岡・大阪で上演した新作、ミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傳~では、新撰組にゆかりのある刀剣を中心として、激動の幕末を舞台に、繊細な心理表現で重厚なドラマを描いた。

一方、“刀剣男士 team三条 with加州清光”のアーティスト名での音楽活動も盛んに行っており、2016年1月1日に、1stシングル『刀剣乱舞』でCDデビューすると、オリコン デイリーシングルランキング1位(1/1付)、ビルボードジャパン 週間セールスシングルチャート1位(1/11付)に輝き、NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」「シブヤノオト」にも出演を果たす。
その後も、1stアルバム、ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~がオリコン デイリーアルバムランキングで1位を獲得、2016年のオリコン 新人アーティスト別トータルセールスでは3位と快進撃を続け、2017年3月には"刀剣男士 team新撰組 with蜂須賀虎徹"名義での3rdシングルが発売となる。

そして、2016年11月には、ユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録されている広島県宮島の嚴島神社高舞台(国宝)にて、世界遺産登録20周年記念奉納行事として、一夜限りの特別公演が行われ、阿津賀志山異聞と幕末天狼傳に出演の刀剣男士11振りが初共演。
多くの関心を集めると共に、2.5次元ミュージカル初の試みとして歴史に名を刻んだ。

さらに、2016年12月には、大阪・大阪城ホール、東京・両国国技館でのライブ、ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭 2016~を開催。“ライブ”の既成概念にとらわれず、ストーリー仕立てとしたミュージカルならではの構成で、のべ約5万人の観客を魅了した。

2017年1月に中国・上海で行った初の海外公演も大成功を収め、日本のみならず海外からも熱い声援を受ける中、同年2月にはインド、ニューデリーにて行われる「INDIA GAMING SHOW」にも出演が決定。飛躍的に進化するミュージカル『刀剣乱舞』の今後の展開に、大きな期待が寄せられている。

テーマ:
団体行動厳守の今旅、
制作さんが、劇場入り・場当たりまでの時間を個人行動&自由時間にしてくれたお陰で、
夢叶いました。

沖田総司役のとっちーさんと約束してたあの場所へ‼

そう!
成龍電影芸術館✨✨
ジャッキー・チェン博物館✨✨


劇場から約2キロ、これは行かなあかん!
と、勝負服に着替えてGO!


上のジャッキーが何の映画で何の台詞を叫んでるか、ファンならすぐ分かる!

子供の頃からずっと見てたジャッキー・チェンを敬愛する二人にとって、ここは聖地です。



『とっちーさんこっち!』
『伊達さんもうやばいです』



全身の血と心臓の鼓動が躍動してる。
外観だけで30分使った。

入場券買っていよいよ館内へ‼
チケット買ったらJCのストラップが✨
ダンサーの岡本っちゃんが付き添いで来てくれたお陰で良い写真が撮れました!



館内ではもう『ギャー!』『うわぁ…』『やばいです』の連続でした。

出口の前で、
はしゃいだジャパニーズを見かねて、
館内のスタッフが撮ってくれました✨







最っ高でした!
上海着いて2時間で夢叶っちゃいました(笑)

上海初日で最高の旅になりました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス