復興マラソンへ、再び!~終~ | 伊達武将隊公式ブログ

伊達武将隊公式ブログ

杜の都・仙台の魅力を広める為、
仙台に縁の深い英雄たちが蘇った伊達武将隊
国内外に仙台PRの為に出陣中!



十月十日(水)



伊達藤五郎成実である。



本日Twitterにて沙汰致した通り、今週末開催予定であった

『東北みやぎ復興マラソン2019』は、

台風の影響により中止と相成った。



我がフルマラソンへの挑戦に向けて、手拭いに激励や復興への想いを綴って下さった各武将隊・姫隊の方々、全国より応援してくれた皆々へ、
心より感謝を申し上げまする!!



これまでの数ヶ月、おもてなしの合間を縫っては、此度の大会へ向けて心身の鍛練を続けて参った。
が、これは決して無駄にはならぬ。
この鍛練はマラソンのみに発揮するものではない。
己自身を高めるための鍛練。
なれば、この鍛練を通して得たものは、必ずや己が力となる

わしは日々のおもてなしにて、そして参加する予定であったランナー、応援の方々や関係者におかれては、日々の戦さの活力とならん。



何より、復興マラソンの目的は復興への後押し

大会の開催はならずとも、復興への後押しは様々な形でこれからも続く。
願わくば参加される予定であった方々には、観光という形で再び東北へ足を運んでもらいたい
我らは全力を以て、おもてなし致す!!






さしあたり先ずは、

台風への備えを万全にせよ!

皆々が被害に遭わず過ごせるならば、これ以上の願いは御座らん。

皆々の息災を祈る!!










結びに。

本日は松尾芭蕉殿と共に仙台城おもてなしへ出陣致した。
もてなしの最中、心を癒すものを発見。

ハート形の模様を持つ「エサキモンキツノカメムシ」なる昆虫じゃ。



昆虫では珍しく、卵から孵り幼虫になるまで母親が面倒をみるという習性を持つとの由。



エサキモンキツノカメムシのように、

我らも末長く東北の復興の様を見届ける存在でありたい










我が想いは東北と共に