だるまんブログ

だるまんブログ

生きる知恵である陰陽五行についてだるまんと語るブログ。『だるまんの陰陽五行』(三冬社)より発行。

来る11月28日(日)の横浜だるまん講座は『聖徳太子』です。

今回はズームもやりますので、多くの方が受講可能です。

 

さて、聖徳太子というと、

『聖徳太子の呪縛』

という話をご存知でしょうか?

 

彼は超能力者であり、その威力を恐れた多くの者たちはその存在を封印し、存在すらもなきものとしようとした…という話です。

有名なことろでは、梅原猛が提唱した法隆寺の救世観音(太子がモデルとされる)の封印と、頭にささっている釘…という話です。

さらに、今の常識では「聖徳太子はいなかった!」とするのが当たり前になりつつあります。

過去を平気でなきものにするというやり方は政治家とか権力者のやり方なので、このことは、政治家や権力者が仕組んでいるのだとわかります。

同時に、こうした常識を力説している学者は御用学者が多いということを証明しているようなものです。

では、権力者は聖徳太子の何をそんなに恐れるのでしょうか?彼の超能力を恐れるのでしょうか?

歴史的には、太子は、菅原道真のように怨霊になって天変地異を起こしているわけではありません(そのような説もあり)から、こうした異様な超能力を恐れているのだとは思えません。

 

これに関する答えは陰陽五行で用意できます。

ポイントは五行による時代区分です。

およそ600年頃から1850年ころまでが五行でいう「土」の時代という区分です。

そして、太子はこの時代の幕開けに活躍し、そのあとの幕引きまでを受け持っている…というのが彼の超能力…ということになります。

現代の支配者たちは、「土」の時代の幕引きを恐れているのだとわかります。

 

実際には、1867年で終わっているはずの江戸のあと、明治というあやしげな革命によって、だいぶコースが乱れたので、まだ今でも「土」的な精神がのこっています。

「土」的精神とは、ピラミッド型によって少数の上のものが大勢(大衆)を洗脳支配する…という構図です。完全に洗脳できない分はお金で支配するので、お金を支配しているのも、ピラミッドの頂点に立つ少数の人々です。「土」の時代の終わりというのは、ピラミッド型の社会構造の終わりなので、彼等はそれを恐れているのです。支配構造を終わらせることを恐れているのです。

 

太子の死も非常に不自然な死であり、暗殺説もあるのですが、622年2月22日という命日(11月22日とも…)にあるように、222というナンバーに意味を込めています。

したがって、2022年という来年には太子の力わざ(「土」の時代の幕引き)が強まる可能性があります。

コロコロやチン枠でもめている「土」的時代の末期的症状の今、なんとも不気味ななことでもあります。

 

では、太子が受け持つ「土」的時代の意味…とは何でしょうか?それは次のひとことに集約できます。

「和を以て貴しとす」

 

太子のこの言葉は、簡単に言うと、「お互い様」を知れ!ということになります。

なぜなら、この「土」的世界で生きるということは、かならず誰かに迷惑をかける。また、迷惑をかけられる。そこで、恨む側は恨んではいけない、恨まれる側は恨まれることを自分に許してはならない…ということが「お互い様」の論理であり、この生き方をもって「土」的時代を生き抜きなさい…というのが太子の教えなのです。

 

たとえば、2010年の映画『十三人の刺客』を例にとります。

ひどい殿様(将軍の異母弟にあたる明石藩主松平斉韶…演じたのは稲垣吾郎)が居て、このままで世の中がひどくなるという大義に立ち上がる13人の正義の人の話です。

しかし彼らがその悪い殿様を斬るには、同時に殿と同行する700人の家来たちも切らねばならない。しかし家来たちは悪でしょうか?思想的に殿様に同調している者は一人もいないのです。

市村正親の演じた鬼頭半兵衛(明石藩御用人千石)は、「主君に仕えるのが武士」という本分で殿を守るが、やはり悪人ではないのです。

悪殿の家来というだけで斬らねれねばならないのが彼らの立場となります。

正義である役所広司の演じる島田新左衛門(御目付七百五十石)の側こそが彼らにとっては悪なのかもしれないのです。

 

このことは、世界大戦の場合でも、ちいさな個人対個人レベルのこぜりあいであっても同じことです。この世界では、なにを行っても、恨みが残るのです。

したがって、このことは「土」の時代に学ぶべき大きなことなのです。

「土」の時代はピラミッド構造になるので、上記のような下層に相当する家来たち(上層部の命令に従わねばならない人たち)が多数存在することになります。

彼等にとっては、彼等の自我は全く関与することがでてきぬまま、恨まれたり恨んだりすることになってしまうのです。

結局は、「土」的世界を生きるためには「お互い様」の論理を徹底的に身につけておらねばならない…ということになります。

 

しかし、それももう卒業の日が近づきました。もう下層に存在する一般人も自分の自我(エゴイズムという意味ではない)を持って、立ち上がる日が来ています。

いままでのように、国が言うから、会社が言うから…という論理で動く時代ではなくなっています。

各国で出て聞いてる枠パス反対デモがこうした時代の息吹としてもりあがりつつあります。マスゴミは上層部からお金をもらっているので報道しませんが…。

こうした時代である今、聖徳太子からのパワーをいただき、自分の足で立つ感覚を身につけましょう!

 

▶【横浜】2021年11月28日(日)「人物シリーズ 聖徳太子」 午前10:00~12:30 (会場9:45)

費用  (ズームも同じ)   6000円

会場  崎陽軒本店 6階4号室   〒220-0011 横浜市西区高島2-13-12

お申込み… メール.申し込み専用… info@darumanuniv.com 

     メール(ズーム関連専用)…horiuchishika@docomo.ne.jp  

 

【重要】ズームで受講される方はズーム専用メールでお申し込みください。振り込み先をお知らせしますので、お振込ください。

そのあと、「ミーティングID」と「パスコード」をお送りします。

講演で用いる資料が必要な方はお申し出ください。PDFでメールでお送りします。

 

おはようございます。

今日も、良いお天気ですね。

なにせ、新嘗祭(にいなめさい)の

次の朝ですすものね。

堀内紀子担当日です。


だるまんブログをお読みの皆様なら、

わたくしより、新嘗祭をよくご存知かと

思います。

が、どうでしたっけ?という方の、ために

簡単なご説明いたしますね。


11月23日毎年新嘗祭は、

ございます。

日本の伝統行事のひとつ。


天皇が国家と国民の為に

神様に祈願することを目的とした

「宮中祭祀」のひとつ。


新嘗祭(にいなめさい)の

嘗は、「にえ」「なめる」と

いい

その年に収穫された穀物に感謝し、

その穀物で、調理された食事

酒を味わう事。

ウィキペディアとかで、ちょっと

カンニング(笑)しましたが、こんな感じ。

「にえ」に、関しては

主人は、だるまん講座で

ご説明して、いるので、

それは、今度

ブログで書いてもらうとして

わたくしからは、説明できないので

飛ばします。


11月23日の夕方に

天照大神をはじめ

全ての神様に

親膳を、供え

天皇も自ら共に、食事を

する行事。


つまり、今年も無事に、

収穫できた事の感謝を国を代表して

天皇陛下が

神様に祈りをささげて

神様とも、夕餉を

御一緒にするという行事。


五穀豊穣をいわう事ですね。


昨日は、だるまんのコンステレーションを

いたしまして、

わたくしも

お昼は、お赤飯おにぎりひとつと

お茶。

(バームクーヘン一切れとか、お菓子も食べたけど(笑))

で~✌️

横浜山手にある大仏次郎記念館が

会場だったの、だけど、

とても、良い潜在意識ワークとなりました。


帰り道の

山手からみる夕日の、

光が眩しかったです。

太陽の光から

生きてる事の恵みを、

感じた夕日でしたね。


昨日のご参加の皆様と一緒に

夕日を浴びて、昨日の

コンステレーションの学びに

感謝した一瞬でした。


参加のみなさまも、ありがとうございました。

参加をお悩みになって

今回は、来れなかった方へも

だるまんに想いを寄せて

くださった事。

本日こうして、ブログを、読んで

くださった事にも、感謝いたします。


今日の、早朝も

新嘗祭の次の日は、天皇は、神様と

食事を、取ったのちに、

神々をお見送りされるのだとか。


この、時間は、

そのお見送りも、終わった事でしょうね。

日本の伝統の、祭り

それは、神々への祈りなんですね。


新嘗祭は、22日の神様への

鎮魂祭から三日間らしいから

今朝は、祈りが行き届いているからか、

空気がキレイな気がしてます。

横浜は、晴れました。

みなさまの地域は、

いかがでしょうか。

皆様への感謝を。

では、良い一日を〰️☺️

ほりうちのりこ

夕日がちょうど
道の向こうに沈むタイミングでした。
と、夕日にてらされるベイブリッジ
三枚目は、大仏次郎記念館さんの
猫のオブジェの影。







こんばんは😃🌃

堀内紀子です。

明日のお知らせのために

ブログで、連絡いたしております。

明日のだるまんコンステレーション

キャンセルの方がいらして

残席3名さまです。

ご家族でのご参加も可能ですので、

いらしてくださいませね。


当日ご参加可能です。

お待ち申し上げております。


ご自分の心の滞り

また、肉体の滞りである病が

お悩みの方。

どうぞ、いらしてくださいね~✌️


午前中のみでも、

午後からのみでも可能です。

四つくらい前のだるまんブログに、

詳しくは載っております。

ご覧に、なってください。


明日の朝

お電話くだされば、わたくしが

ご対応させていただきますね。

電話090ー8561ー1799

です。

一名さまなら、ご連絡なしでも

いきなりのお出ましでも

良いです🆗✌️


本日、主人

誕生日でした🎂


明日の準備あるので、

横浜駅ナカで、お寿司屋さんはいって

7時には、戻り

もう、主人は、寝ました〰️☺️(笑)


今年は、波動のズーム配信を

年明けから、やっておりましたので

今月から、漫画の執筆にもどりました。

誕生日を迎えて

新たに、講座に、ワークに

頑張ってまいりますので

どうぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


あすは、お昼休みに

簡単な(笑)誕生日お茶会予定☕です。

始めての方も、大歓迎!

お待ち申し上げております。


コロナですので、人数制限のある

会場です。

とてもキレイな庭園中の記念館会議室です。

安心して、お越しくださいませね。

ほりうちのりこ

これは。お隣の建物(笑)
このお隣の大仏次郎記念館さんです。
秋薔薇🌹が、あると思います。